関西で使うならどっち?NURO光とeo光を徹底比較!【2021年最新版】

関西に住んでいて、NURO光eo光どちらを利用しようかな?と迷われていますね。

2つとも人気がある光回線ですが、どちらの方がお得で快適に使えるのか判断するのは難しいです・・・。

そこでこの記事では、光回線の専門家である私が、NURO光とeo光を徹底比較してみました。この記事を読めば、関西在住のあなたにとって一番おすすめの光回線がわかります。ぜひ参考にしてください。

NURO光の提供エリア(関西)・・・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
eo光の提供エリア・・・大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・福井

エリア外の人は、「光回線38社をプロが比較!おすすめ9つを紹介」の記事を参考にしてください。

1.【結論】関西在住のあなたにおすすめの光回線はこれだ!

先に結論を言うと、あなたが使っているスマホによっておすすめは変わります。

  • SoftBank・docomo・格安スマホを使っている人→NURO光
  • auを使っている人→eo光

利用しているスマホに合わせて、お得で快適に使えるネット回線を選んでください。

2.NURO光とeo光を3つのポイントで比較

せっかく光回線を契約するなら、サクサク快適に、できるだけ通信費(ネット・スマホ)を安くおさえて使いたいですよね。

契約後に「こんなはずじゃなかった・・」と後悔しないために、以下の3つのポイントに注目しましょう。

ポイント1.通信速度
ポイント2.2年間の実質費用
ポイント3.スマホとのセット割

NURO光とeo光をこれら3つのポイントから比較してみました。

 通信速度
(実際の速度)
2年間の実質費用スマホ割
NURO光下り最大2Gbps
(479.77Mbps)
83,100円ソフトバンク
eo光下り最大1Gbps
(466.62Mbps)
100,052円au

※実際の速度は「みんなのネット回線速度」を参考

それぞれのポイントを比較して解説していきます。

ポイント1.通信速度で比較

ネットが快適に使えるのかどうかは、通信速度の速さによって変わってきます。

NURO光とeo光を比べてみると、NURO光は下り最大2Gbps。それに対して、eo光は下り最大1Gbps。

 下り最大速度
実際の速度
NURO光2Gbps
479.77Mbps
eo光1Gbps
466.62Mbps

※実際の速度は「みんなのネット回線速度」を参考

しかし、実際の速度を確認してみると、NURO光・eo光ともに約470Mbpsとなっており、速度にそこまでの差がないことがわかります。

470Mbpsの速度が出れば、ほとんどストレスを感じずにインターネットを楽しめるでしょう。

NURO光の速度に関する口コミ

NURO光の口コミを確認すると、「速い!快適!」という声がたくさん。満足に使っている人が多いようです。

利用者からの評判がこれだけいいなら、実際の利用ではかなり期待が持てます。YouTubeやNetflixなどの動画サービスも、快適にサクサク見ることができそうですね。

NURO光が速い理由は、今まで利用されていなかった通信ケーブルを使っているからです。実際にNURO光の運営会社に問い合わせてみたところ、「関西でも通信速度は変わらず使える」とのことでした。

eo光の速度に関する口コミ

次にeo光の速度の口コミも見ていきましょう。

eo光の速度に関する口コミも、満足しているものが多数でした!eo光も独自の回線を使っているので、かなり速度には自信を持っている光回線です。

NURO光・フレッツ光・eo光の速度を同じ時間帯・同じ住所で測定してみました。その驚きの検証結果は、以下の記事を確認してください、
【光回線の速度比較】フレッツ光、NURO光、eo光を同じ住所で契約して、4つの計測テストをしてみた

ポイント2.2年間の実質費用で比較

速度だけでなく、「安く使えるのか?」というのも、とても重要なポイントですよね。

ネットの料金は、月額料金だけに注目するのではなく、最低利用期間である2年間に「実際にどれだけ支払うのか」という実質費用で考えることが大切です。

 NURO光eo光
工事費用0円0円
事務手数料3,300円3,300円
月額料金5,200円5,448円
キャッシュバック△45,000円△10,000円
キャンペーン割△24,000円
2年間の実質費用83,100100,052円

上記のとおり、2年間の実質費用が16,000円ほどNURO光の方が安いです(月額670円ほどお得)。

かなり大きな差ですよね。しかし、光回線にはスマホとのセット割があります。条件によっては、eo光の方がお得です。

ポイント3.スマホとのセット割で比較

光回線は利用スマホに合わせて選ぶと、スマホ代が安くなるセット割が受けられます。

セット割を受けることで、2年間で10万円以上も通信費(ネット・スマホ)がお得になることもあります。

NURO光とeo光、それぞれのセット割を見ていきましょう。

NURO光はソフトバンクのスマホとのセット割

NURO光はソフトバンクのスマホとのセット割を受けられます。

以下に、セット割の割引額をまとめました。

契約プラン月額割引
データプランメリハリ/ミニ/ミニフィット△1,100円
データ定額50GB/20GB/5GB
データプラン50GB+
データ定額2GB/1GB△550円
データ定額(3Gケータイ)

参考:おうち割

この割引は、スマホ1台ごとに適用されます。

たとえば、家族4人がソフトバンクスマホ(データ定額20ギガ)を使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円もお得に。2年間だと10万円近くスマホ代が安くなります

したがって、ソフトバンクのスマホを利用している人は、NURO光が絶対におすすめです。通信費(ネット・スマホ)がもっともお得になるからです。

ドコモ・格安スマホユーザーも、NURO光がおすすめ!

ドコモや格安スマホを利用している人もNURO光を利用するといいでしょう。

なぜなら、それらのスマホにもセット割が受けられる光回線がありますが、実質費用が高くトータル費用はNURO光よりも3〜7万円ほど高いです

eo光はauのスマホとのセット割

eo光はauのスマホとのセット割引を受けられます。

こちらの割引も家族1人ずつに対して受けることができて、割引額は使っているスマホのプラン・年数によって変わってきます。

契約プラン月額割引
auピタットプランN(s)/2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン
△1,100円
カケホ(ガラケー)△1,027円
auピタットプランN(s)/2GB未満
新auピタットプランN/2〜7GB
△550円

参考:auスマートバリュー

たとえば、家族4人がauフラットプランを使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円もお得に。2年間だと10万円近くスマホ代が安くなります

したがって、auのスマホを利用している人は、eo光を利用しましょう。ネット料金はNURO光よりも少し高くなりますが、月々のスマホ代が安くなるのでお得です。

3.NURO光とeo光の最もお得な申し込み窓口

ここからは、NURO光とeo光それぞれ最もお得な申し込み窓口を紹介します。

NURO光の最もお得な申し込み窓口

NURO光の申し込みは、公式ホームページからの申し込みがもっともお得です。

45,000円のキャッシュバックがもらえて、工事費も無料になります。21種類の申し込み窓口を比較しましたが、公式ホームページからの申し込みが一番お得でした。

工事に時間がかかる場合もあるので、早めの申し込みを心がけましょう!

※関西・東海の一部エリアでは、NURO光が提供エリア外の場合があります。その場合はeo光を利用するといいでしょう。

eo光の最もお得な申し込み窓口

eo光

eo光は、公式サイトのキャンペーンページから申し込むと一番高額な特典がもらえます。

2021年10月末まで、利用から1年間の月額料金が3,248円になるキャンペーンを行なっています。申し込みはこの期間にするのがお得です。

eo光のキャンペーンについてよりくわしく知りたい人は、「eo光で最大キャッシュバックをもらう方法!全キャンペーンを比較」を参考にしてください。

まとめ

NURO光とeo光を比較しました。もう一度まとめると以下の通りです。

NURO光とeo光
  • SoftBank・docomo・格安スマホを使っている人→NURO光
  • auを使っている人→eo光
参考記事一覧

・NURO光の評判や注意点など、さらにくわしくは以下の記事で紹介しています。
騙されるな!NURO光を使っている私が、料金や特典・キャンペーンの真実を暴露します
・eo光の評判やキャンペーンはこちらの記事でまとめています。
eo光の評判・料金など申し込み前に知っておきたい全知識
・eo光の運営会社に直接取材してきました。
eo光の本社へ直撃取材!速度・料金の裏側をくわしく聞いてみた

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト