騙されるな!THE WiFiの評判・口コミからわかったおすすめしない6つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

加藤浩次さんがCMに出ているTHE WiFiについて、気になっている人は多いはず。

「注目度No.1のポケットWiFi」「100GBまで使い放題」と、インパクトのある宣伝をしていますよね。

ただ実際のところ、そのサービス内容は他と比べてどうなのでしょうか?

そこで今回、30社以上のポケットWiFiを徹底リサーチしている私が、100人以上のユーザーの評判や口コミをチェックしたところ・・・

今後も100GB使えるかわからない」「速度が遅いなど、6つの注意点がみつかったので、THE WiFiはおすすめしないと結論づけました。

最後まで読めば、THE WiFiをおすすめしない理由だけでなく、本当にNo.1のポケットWiFiはどれかがわかります!

ぜひ参考にしてください。

1.THE WiFiとは?

THE WiFi

まずは、THE WiFiの基本情報を見ていきます。以下すべて税抜きです。

THE WiFiの基本情報
月間データ容量 40GB/100GB
最大通信速度(下り) 150Mbps
エリア docomo/au/softBank
端末 U2s
月額料金 40GB:2,980円〜
100GB:3,480円〜
契約期間 2年
配送 最短当日発送
運営会社 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社

THE WiFiは、比較的有名なポケットWiFiです。ただ実際には、CMや広告をたくさん出しているだけで、特別なサービス内容ではありません。

月額3,480円で月間100GBというのは、他のサービスでもよくある価格、データ容量といったところ。

おすすめしない理由をくわしく解説する前に、料金プランについて見ていきましょう。

料金プランは2つある

THE WiFiは、WiFiスポットが使えるプランと、そうでないプランがあります。

←(左右にスクロールできます)→

      THE WiFi プラン       THE WiFi ライトプラン  
WiFiスポットサービス あり なし
事務手数料 3,000円
月額料金 40GB 1〜3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,342円
2,980円
100GB 1〜3ヶ月目:3,480円
4ヶ月目以降:3,842円
3,480円

WiFiスポットサービスがついているTHE WiFiプランは、ついていないライトプランよりも、月額料金が約400円高くなっています。

WiFiスポットサービスは不要
THE WiFi WiFiスポット

はっきりいって、THE WiFiがウリにしているWiFiスポットサービスは、あまり必要ではありません。理由としては以下の2つです。

  1. WiFiスポットは、カフェなど、元々フリーWiFiがある場所ばかり。
  2. WiFiスポット付近でしか使えないので、移動しながらの利用はできない。

なのでTHE WiFiは、契約するとしてもライトプランで十分でしょう。

※WiFiスポットの例:スターバックス・マクドナルドなど。(くわしくはこちら

2.THE WiFiをおすすめしない6つの理由

THE WiFiをおすすめしない理由は、以下の6つです。

  • 理由1.他の調査よりも「No.1」受賞の信頼性が低い
  • 理由2.過去に大規模な通信障害があり、今もまだ不安定
  • 理由3.2度もサービス改悪があり、今後も100GB使えるとは限らない
  • 理由4.速度が遅い
  • 理由5.端末や付属品を壊してしまうと12,000円を請求される
  • 理由6.トータル費用で考えると、解約しやすいとは言えない

ユーザーの評判や口コミとあわせて、一つずつ解説していきます。

100人以上の評判・口コミをチェックしました!

今回は、THE WiFiユーザー100人以上の口コミを、Twitterやみんなのネット回線速度でチェックしました。

その中でも、絶対に知っておいて欲しいことをまとめたので、ぜひご覧ください。

理由1.他の調査よりも「No.1」受賞の信頼性が低い

THE WiFiは、注目度・価格安心度・アフターケア信頼度の3項目で「No.1」を受賞したサービスだと宣伝されていますが、他の調査よりも信頼性が低いんです。

「本当にNo.1なの?」といった疑いの声もあります。

同じように「No.1(オリコン顧客満足度で2年連続1位)」と宣伝しているのWiMAX GMOとくとくBBと、その調査内容を比べてみましょう。

  THE WiFi WiMAX
(GMOとくとくBB)
受賞 モバイルWiFi注目度No.1 オリコン顧客満足度No.1
調査期間 2020年10月9日〜11月4日 2020年7月15~7月27
調査項目 2020年度注目度
価格 安心度
アフターケア信頼度
加入・開通手続き
通信速度・安定性
料金プラン
コストパフォーマンス
サポートサービス
付帯サービス
セキュリティ対策
比較した企業数 9社 51社
調査対象者 無作為に選んだインターネットユーザー907人 過去5年以内にプロバイダに新規加入して、3ヶ月以上継続しているユーザー19,059人
調査機関 日本マーケティングリサーチ機構 オリコン株式会社

THE WiFiの調査だと、調査項目が少なく、比較対象も少ないです。

また、インターネットユーザーから無作為に選んでアンケートをとっているので、実際にTHE WiFiを利用している人の割合は少なく、契約に踏み切れるほどの信頼性はないとわかります。

理由2.過去に大規模な通信障害があり、今もまだ不安定

THE WiFiは過去に、大規模な通信障害を起こしました。今もまだ、通信障害が起こるかもしれない「不安定」なサービスです。

2020年3月〜5月ごろ、THE WiFiは1ヶ月以上まったく通信できなくなったことがあります

そのころ、どんなときもWiFiや限界突破WiFiなど「クラウドSIM」という技術を使ったサービスが、次々に障害を起こしました。

THE WiFiは今も、不安や懸念があるクラウドSIMを使っているので、また通信障害が起こるかもしれません。

理由3.約半年間に2度もサービス改悪があり、今後も100GB使えるとは限らない

2021年3月現在、月間100GBのデータ容量となっているTHE WiFiですが、今後も100GBも使い続けられるとは限りません。

なぜならこれまで、ユーザーに提供するデータ容量を2度も変更してきたからです。

  2020年8月まで 8月〜12月 12月以降
データ容量 完全無制限 1日4GB 月間100GB

このようにデータ容量を変更してきたのは、先述した通信障害が原因です。障害が起こるたび、使えるデータ容量が減ってきました。

なので通信品質がよくならない限りは、さらにきびしい制限をかけられるリスクがあります。今後は100GBも使えなくなってしまうかもしれません。

理由4.速度が遅い

「リスクがあってもかまわない」という人もいるでしょうが、THE WiFiは速度が遅いので、性能の面でもおすすめできません。

口コミを見てみると、通信速度の遅さにストレスを感じている人がたくさんいました。

THE WiFiと、代表的なポケットWiFi「WiMAX」で、ユーザーが時間帯ごとに測った通信速度を比較してみます。

  THE WiFi WiMAX
3Mbps 51.2Mbps
10.1Mbps 41.6Mbps
夕方 3.2Mbps 30.6Mbps
10.0Mbps 24.6Mbps
深夜 10.1Mbps 47.5Mbps
平均 7.3Mbps 39.1Mbps

※引用:みんなのネット回線速度(下り)
※計測数 THE WiFi:1,394件、WiMAX:62,010件
※直近3ヶ月間の平均値

表をみると、THE WiFiの速度は7Mbpsほど。速いときでもWiMAXの半分以下、遅いときは5分の1ほどしか出ていないとわかります。

10〜20Mbpsは安定して出て欲しい

ネットサービスごとに必要な速度

どのサービスもサクサク使えるよう、安定して10〜20Mbpsは出て欲しいところです。

ですがTHE WiFiは、速いときでも10Mbpsほどしか出ません。遅いときには3Mbpsまで落ちてしまうので、ネットを快適に使いたいなら、選ぶべきではありません

理由5.端末や付属品を壊してしまうと12,000円を請求される

THE WiFiはレンタルWiFiなので、解約時に端末を返却しなければなりません。

それまでに端末を壊したり、紛失してしまうと12,000円(税抜き)の損害金を請求されてしまいます。

さらに、説明書や箱といった付属品を破損・紛失しても満額請求されるんです。必要のなさそうなものなのに、解約するまで保管しておかなければならなりません・・・。

※付属品:化粧箱、取扱説明書、MicroUSBケーブル

補償サービスに加入していても、付属品は対象外

THE WiFi 安心サポート万が一のときのために、安心サポート・安心サポートワイドという補償サービスがあります。ですが、これらに加入していても、付属品までは補償してくれません。

破損・紛失時に補償してくれるのは、端末だけなので注意が必要です。

理由6.トータル費用で考えると、解約しやすいとは言えない

契約期間中ずっと使い続けるかはわかりませんよね。よりいいサービスが発売された時のために、解約のしやすさもチェックすべきです。

ただTHE WiFiは、解約のしにくいサービスとなっているため、おすすめしません。

THEWiFiとWiMAXを、半年〜3年のタイミングで解約した場合のトータル費用をみてください。

←(スマホの方はスクロールできます)→

      THE WiFi     WiMAX
  (GMOとくとくBB)  
契約期間 2年 3年
更新月以外の解約金 1〜24ヶ月目
9,800円
25ヶ月目以降
0円
1〜12ヶ月目
19,000円
13〜24ヶ月目
14,000円
25ヶ月目以降
9,500円
トータル費用
(解約金込み)
半年 36,380円 48,075円
1年 60,762円 42,916円
2年 97,066円 89,572円
3年 143,170円 131,228円
キャッシュバック なし 30,000円

半年以内に解約するならTHE WiFiがおトクですが、1年以降も使うなら、解約金を払ったとしてもWiMAXの方がオトクに解約できるとわかります。

実はWiMAX(GMOとくとくBB)は、解約金よりも高いキャッシュバックがもらえるので、解約しやすいサービスなんです。

3.結論!THE WiFiよりもWiMAXのほうがおすすめ

GMOとくとくBB3月度キャンペーン

2021年3月現在、もっともユーザー数が多く、サービス内容も優れていて、総合的におすすめできるポケットWiFiはWiMAXです。

THE WiFiとWiMAXを比較してみましょう。

←(左右にスクロールできます)→

  THE WiFi WiMAX
    (GMOとくとくBB)    
月間データ容量 100GB 無制限
  (3日10GB制限あり)  
最大通信速度(下り) 150Mbps 440Mbps
制限中の速度 0.128Mbps 1Mbps
実質月額料金 3,724円
(ライトプラン:3,605円)
3,431円
契約期間 2年 3年
配送 最短当日発送
運営会社 スマートモバイルコミュニケーションズ GMOインターネット

※実質月額料金:契約期間中にかかる総額を月額になおしたもの

WiMAXは、累計3,500万人をこえるユーザーがいて、10年以上も安定したサービスを提供しているポケットWiFiです。

WiMAXは実質無制限(制限中もYouTubeの標準画質がみられる)で使え、高速通信ができるので、間違いなくベストなポケットWiFiです。

GMO オリコンNo.1

信頼性の高いオリコン顧客満足度が2年連続1位の「GMOとくとくBB」から申し込むと最安値で契約できます。

他のポケットWiFiとくわしく比較したい人は、ポケットWiFi全32サービスを比較した結果…おすすめはこれだ!2021年2月を参考にしてください。

まとめ

今回は、THE WiFiをおすすめできない6つの理由を、口コミとあわせて解説しました。

理由1.他の調査よりも「No.1」受賞の信頼性が低い
理由2.過去に大規模な通信障害があり、今もまだ不安定
理由3.2度もサービス改悪があり、今後も100GB使えるとは限らない
理由4.速度が遅い
理由5.端末や付属品を壊してしまうと12,000円を請求される
理由6.トータル費用で考えると、解約しやすいとは言えない

結論としては、上記すべてをカバーしているWiMAXの方がおすすめです。THE WiFiを契約するメリットはないといっていいでしょう。

ポケットWiFiの契約・乗り換えを検討している人は、ぜひWiMAX(GMOとくとくBB)を使ってみてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト