公式じゃ分からない!dTVを1年使った私がメリット・デメリットを解説

dTVは、月額550円(税込)で12万本以上の作品を見られる動画配信サービス。

安い!と思いつつも、月額550円という料金だと、「あまり大した作品がないのかな?」と疑ってしまいますよね。

正直、私も使う前はそう思っていました。でも利用してみると、ドラマやバラエティ番組など、他のサービスに劣らない豊富なラインナップで驚きました

この記事では、dTVのメリット・デメリット、おすすめの作品など、利用する前に知っておきたい全知識をまとています

ぜひ参考にしてくださいね。(2021年10月最新版)

1.dTVとは

dTVは、エイベックスとNTTドコモが協力して作り、エイベックス通信放送株式会社が運営しています。ちなみにドコモユーザーでなくても登録できますよ。

dTVで見られる作品はなんと12万本以上。エイベックスが運営しているので、映画やドラマだけでなく、アーティストのライブ映像まで楽しめます。

そんなdTVは、次のような人におすすめします!

  • 料金の安さを重視したい人
  • お笑いや音楽のライブが好きな人
  • 韓国ドラマが好きな人

どれかに当てはまる方はdTVをおすすめします。なぜそう言えるのか、1年間使った私がくわしく解説していきますね。

dTVの基本情報
月額料金(税込)550円
作品数120,000本以上
同時視聴1台のみ
対応デバイススマホ、PC、TVなど
画質4K対応もある
(SD〜HD画質が多い)
無料お試し期間31日間
無料体験ページ(公式サイト)https://pc.video.dmkt-sp.jp/

2.dTVを1年使って感じた7つのメリット

私はdTVを1年ほど利用して、気に入ったところはたくさんあるのですが、その中でも主な6つをご紹介したいと思います。

  1. 料金が月550円と安い
  2. dTVのオリジナル番組が面白い!
  3. スマホに動画をダウンロードできる
  4. マンガも読める!
  5. ライブ映像が見られる
  6. 韓国ドラマの作品が豊富にある
  7. bts特設サイトがある

順番にくわしく見ていきましょう。

メリット1.料金が月550円と安い

dTV最大のメリットは、なんといっても料金が安いところ!dTVは、動画配信サービスの中でもとくに安い、月額550円という料金なんです

これは動画配信サービスでもとくに安い料金になっています。大手5社と比べたので確認してみましょう。

サービス名作品数月額料金(税込)
約12万本550円
約6万本1,026円
約14万本2,189円
約3万本500円
未公開880円
約3万本977円

上記のように、550円で10万本以上の作品を見られるのはdTVだけ。プランもシンプルでわかりやすく、作品も充実しているためコスパ重視の方にもおすすめですよ。

※dTVの料金についてくわしく知りたい方は、【月額550円】dTVの料金や支払い方法を解説します!を参考にしてください。

メリット2.dTVのオリジナル番組が面白い!

dTVには、独自で制作している見放題のオリジナル番組が、なんと257作品もあります。

ジャンルは豊富にあり、人気バラエティの「ゴッドタン」や、ドラマ化された「銀魂」など、dTVだけでしか見られないオリジナル作品を楽しめます

また邦画のスピンオフも多く、「闇金ウシジマくん」や「相棒」などのオリジナル作品が映画と同じキャストで見られます。

dTVで見られる人気のオリジナル番組

・キスマイどきどきーん!|人気アイドルの素顔が見られる
・パパ活|リアリティ溢れる作品
・不能犯|人気漫画のオリジナルドラマ
・ゴッドタン|人気バラエティ番組
・闇金ウシジマくん|ドラマとアニメ両方見られる

dTVのおすすめ作品をくわしく知りたい方は、6.マニアが厳選!dTVのおすすめ作品4つをチェックしてください。

メリット3.動画をダウンロードして、オフラインで再生できる

dTVは、スマホやタブレットに動画をダウンロードできるので、外出先でも通信制限を気にせずに楽しめます

とくにサクッと見られるアニメや、バラエティ番組が豊富にそろっているため、外出したときのひまつぶしにぴったりなんです。

ダウンロードはとても簡単で、作品の横にある「ボタンをタップ、画質を選択する」だけ。20分ほどのアニメであれば1〜2分あれば終わります!

外出先でも快適に動画を見たい人は、dTVがおすすめですよ。

※dTVのダウンロード方法についてくわしく知りたい方は、dTV動画をダウンロードして、オフラインで再生する方法を徹底解説の記事を参考にしてください。

メリット4.マンガも読める!

dTVは動画だけでなく、なんとマンガも読めるので、好きなアニメやドラマの作品を原作から見ることができるんです

ただ電子書籍で読むようなものではなく、1話単位で動画にしてあるものを見るというところ。なので、自分のペースで読むことはできないんです。

ただセリフが付いていたり、1コマずつ大きさを変えたりなど、シーンに応じた演出がされているため、原作をアニメ感覚で見られます

dTVで見られる人気のマンガ作品

・闇金ウシジマくん|人間の闇の部分が見られる
・今日、恋をはじめます|甘酸っぱいラブストーリー
・ビーバップハイスクール|伝説のヤンキーマンガ
・進撃の巨人|5000万部を超える大ヒット作
・花にけだもの|胸キュンする初恋ストーリー

メリット5.ライブ映像が見られる

dTVはドラマや映画だけでなく、ミュージシャンやお笑いのライブ映像も観られます。

音楽は、Official髭男dismやAAA、お笑いはサンドイッチマンやバイキングなど、人気のライブ作品を楽しめます。

VRでも見ることができる

dTVでは、360度パノラマの立体映像が楽しめる、VR(バーチャルリアリティ)のライブ映像が26作品ほど配信されています

ただしVR映像を楽しむには、Amazonなどで売っているVR専用のゴーグルと無料アプリのダウンロードが必要になります。

もしすでにゴーグルを持っている方は、AAAのライブ映像などをぜひ一度ご覧になってくださいね!

dTVで見られる人気のライブ作品

・EXILE(三代目J Soul Brothers)Live Tour
・AAA ARENA TOUR 2016
・倖田來未15周年Live Tour
・浜崎あゆみCount Down Live 2013
・サンドウィッチマンライブ 2011

メリット6.韓国ドラマの作品が豊富にある

dTVは、韓国ドラマの作品数が豊富なので、韓国好きの方にはかなりおすすめです

dTVで見られる海外ドラマは700作品ほど。そのうち500以上の作品がなんと韓国ドラマなんです

これだけ豊富にあるため、韓国ドラマ漬けの生活を送れますよ。韓国好きの人は、dTVをえらべば間違いありません。

メリット7.bts特設サイトがある

dtv

dtvには、大人気韓国アイドルグループbtsの特設サイトがあります。

ライブ動画だけではなく、btsが出演するバラエティ番組やドキュメンタリーを含めた全19タイトルが配信されています。

普段なかなか見られないbtsの素顔が見られるのは嬉しいポイントですね。

dTVの無料期間は31日間です。気になったら登録して使い心地をチェックしてみてください。登録はこちらからできます。

3.気をつけてほしい3つのデメリット

ここまで聞くと、「dTVを契約してみようかな」と思ってしまいますよね。

でもちょっと待ってください!dTVにはメリットだけではなく、絶対に知っておくべきデメリットが3つもあるので、確認していきましょう

デメリット1.最新作は有料レンタルが多い

dTVは、最新の韓国や台湾ドラマは充実していますが、その他の海外ドラマや映画の最新作はほとんど有料です。(映画は500円、ドラマは1話300円)

私が、2021年10月に確認したところ、料金がかからずに見られる作品は、2017年以前に公開している映画やドラマばかりでした。

ただ最新作が見られる動画配信サービスは少なく、月550円という安い料金なので仕方のないことかもしれません。

※ちなみに、動画配信サービスの中で最新作をいち早く見られるのは、U-NEXTです。

デメリット2.複数の端末で同時視聴できない

dTVは、2つ以上の端末で同時に見ることができないため、家族やカップルで利用する場合は、注意が必要になります。

もし一人が動画を再生していると、スマホやテレビ、タブレットといった他の端末では、同時に動画を見ることができないんです

家族やカップルで、同じアカウントを共有して使う場合は、ケンカにならないよう動画を見るタイミングに気をつけてくださいね。

デメリット3.4K対応の作品は少ない

dTVは、「キレイな映像で動画を見られる!」と紹介されていますが、フルHDや4K画質に対応している作品はほとんどありません

テレビや動画を見るときは、フルHDや4Kのキレイな映像で見たいところですが、dTVではHD画質までしか対応していないんです。

上の画像はパソコンで拡大したものです。よーく見てみるとHD画質は4Kに比べて、「ちょっと粗く感じるな…」という印象ですよね。

ただスマホやタブレットだと、HDでもキレイなので、「スマホで動画を見る!」という人は、dTVを使っても不満を感じることは少ないでしょう

ゲーム機を利用して視聴することはできない

ほとんどの動画配信サービスでは、PS3やPS4などのゲーム機を利用してテレビで視聴ができます。

ただdTVでは、ゲーム機の視聴に対応していません。そもそも大画面での視聴はおすすめできませんが、すこし不便に感じますね。

※dTVのテレビで見る方法についてくわしく知りたい方は、dTVをテレビで見る3つの方法!あなたに合うのはどれ?を参考にしてください。

4.評判はどうなの?Twitterで口コミを徹底分析

ここまでは、私が実際に1年利用して感じた、メリットやデメリットについてお伝えしてきましたが、他の人の意見も気になりますよね

そこで私は、Twitterで実際に使っている人の評判をまとめたので、どのような口コミがあるのか確認していきましょう!

良い評判・口コミ

Twitterで口コミを200件ほど確認したところ、「韓国の作品が多い」や、「安くてジャンルが豊富!」という口コミが多くみられました

とくに多かった口コミは、とにかく料金が安い!という声がとても多く、やはり月550円だけで済むのはとても魅力に感じますね。

続いて、気になる評判や口コミも確認していきましょう。

気になる評判・口コミ

Twitter上には、やはり「画質が残念…」や、「同時視聴ができない」という声が多く見られました

画質や同時視聴に不満を持っている方は多くいたので、画質にこだわりたい方や、同時視聴をしたい方は別のサービスを使うようにしましょう。

5.結論!dTVはこんな人におすすめ

ここまでは、dTVのメリット・デメリットや口コミや評判についてお伝えしてきました。

もう一度、特徴をおさらいすると、次のようになります。

これらを踏まえると、dTVがおすすめな人はどのような人なのでしょうか。くわしく確認していきましょう!

料金の安さを重視したい人

dTVには、同時視聴ができなかったり最新作が少ないというデメリットがあるものの、月に550円だけで使えるので料金を重視したい!という方におすすめです

同時視聴ができなくても、家族やカップルでもタイミングをずらせば使えるため、ケンカにならないよう気をつけてくださいね。

また「画質がとてもキレイ!」というわけではないので、基本的にはスマホやタブレットで見ることをおすすめします。

お笑いや音楽のライブが好きな人

dTVには、お笑いやアーティストのライブやコンサート映像が豊富にあるので、家でもライブを楽しみたい人にもおすすめです

作品は人気のあるアーティストや芸人が多く、迫力ある映像のため、好きな作品があればぜひ視聴してみてくださいね。

韓国ドラマが好きな人

dTVは、韓国ドラマや華流ドラマ(台湾ドラマ)が好きな人にもかなりおすすめします

とくに韓国が好きな人は、本気でおすすめします。dTVを利用すれば、500作品以上の韓国ドラマやバラエティを楽しめますよ。

dTVの無料期間は31日間です。気になったら登録して使い心地をチェックしてみてください。登録はこちらからできます。

6.マニアが厳選!dTVのおすすめ作品4つ

ここからは、私が「本当におすすめ!」と思った4つの作品をご紹介します。良さそうな作品があれば、ぜひ無料体験してみてくださいね。

人気のテレビ番組|ゴッドタン(dTVオリジナル) 

ゴッドタンは、テレビ東京で放送されている人気の深夜番組。dTVでは、オリジナルバージョンを見られます。

テレビ放送では、キス我慢選手権やマジ歌選手権など、攻めた企画が面白いので、人気が出ている番組です。

dTVオリジナルでは、テレビ放送の制約を受けないため、より攻めた企画が放送されるので、爆笑できる放送が毎週観られますよ

定番の名作アニメ|名探偵コナン 探偵たちのレクイエム

「劇場版 名探偵コナン 探偵たちのレクイエム」は、2006年に公開された映画で、コナンの映画10周年を記念した大作になっています。

当然ストーリーは面白く、ドキッとする場面や「えっ?そうなるの?」という展開には、驚かされること間違いなし

また “西の高校生探偵”服部平次や、怪盗キッドなど、豪華キャラも登場するので、懐かしい気持ちになって見られますよ。 

天才ハッカーが世界征服⁈|王様達のヴァイキング

王様達のヴァイキングは、天才ハッカー少年とエンジェル投資家の2人がコンビを組んで、IT業界を舞台に「世界征服」をめざす物語

18歳の主人公は、高校は中退。バイトも即クビになるほど社交性と愛想がまったくないんですが、ハッキングの腕だけはピカイチ。

そんなハッカー少年と出会ったエンジェル投資家がコンビを組んで、仕事を2人で創り出してどう世界を制服していくのか。

エンジェル投資家など、ビジネスの話も出てくるので、ビジネスパーソンの方にもおすすめですよ

胸キュンする初恋ストーリー|花にけだもの

花にけだものは、人気のコミックをdTVとフジテレビオンデマンドが共同でドラマ化した作品です。

今後の活躍に期待できるイケメン俳優たちが、「けだもの男子」として、超真面目なヒロインをほんろうしていくというストーリー

青春を感じる懐かしさもありつつ、ちょっと危険な展開もあるラブストーリーの作品ですよ。

気になった作品があれば、ぜひ31日間の無料体験してみて、使い心地をチェックしてくださいね。

※dTVのおすすめ作品についてくわしく知りたい方は、【2021年版】dTVの絶対ハマるおすすめ映画・ドラマ・アニメの記事を参考にしてください。

7.dTVをストレスなく無料体験する6つの手順

ここからは、無料体験をストレスなく行うために、カンタンに登録できるよう、6つの手順を画像付きでお伝えしていきます

現在ドコモスマホを使っている人や、すでにdアカウントを持っている!という人は、カンタンに登録ができます!

ただここでは、dアカウントを持っていない人向けに、dアカウントの方法も含めてご説明していきますね。

手順1.dTVのサイトにアクセスし、「31日間無料おためし」を押す

dTVの公式サイトは、以下のリンクからアクセスしてください。

公式サイトのURL:https://pc.video.dmkt-sp.jp/

アクセスしたら、「31日間無料おためし」というボタンをタップしましょう。

手順2.「dアカウント発行」をタップする

手順3.「お持ちでないお客さま」をタップする

もし、dアカウントを持っている人は、この画面で「お持ちのお客様」をタップすれば登録がカンタンにできます。

手順4.クレジットカード情報を入力し、「確認画面へ」をタップする

手順5.「注意事項に同意する」にチェックを入れ「申込みを完了する」をタップする

手順6.この画面が出れば登録完了

以上で登録は完了です。

ここでは、スマホの方法をご説明しましたが、パソコンでも同様にサクッとできるので、安心してくださいね。

※dTVの無料体験方法についてくわしく知りたい方は、dTVの無料おためしを、登録から解約方法まで徹底解説します。を参考にしてください。

まとめ

dTVはワンコインで利用できる、とってもお得な動画配信サービス。海外のサービスに比べ、国内向けの作品が多く、あまりテレビを見る時間がない人におすすめです。

最後にもう一度おさらいをしましょう。

dtvのメリット7つ
・料金が月550円と安い
・dTVのオリジナル番組が面白い!
・スマホに動画をダウンロードできる
・マンガも読める!
・ライブ映像が見られる
・韓国ドラマの作品が豊富にある
・bts特設サイトがある
dtvのデメリット3つ
・最新作は有料レンタルが多い
・複数の端末で同時視聴できない
・4K対応の作品は少ない
dtvはこんな人におすすめ!
・料金の安さを重視したい人
・お笑いや音楽のライブが好きな人
・韓国ドラマ・アイドルが好きな人

ぜひ無料体験に登録して、好きな時間に動画を楽しんでくださいね!

補足情報

最後に補足情報をまとめたので、気になったものは確認してみてくださいね。

dTVをテレビで見る方法

次のような機器を使えば、dTVの動画をテレビで見ることができます。

・アプリをダウンロードできるスマートテレビ
・ひかりTVチューナー (ドコモで契約した人のみ)
・Amazon Fire TVやApple TV、Chromecastなど
・dTVターミナル

dTVターミナルは、テレビでdTVを見るための専用端末です。基本的な操作はリモコンでおこなえます

またスマホで撮った動画や写真を、テレビで見ることもできます。

※dTVの解約方法についてくわしく知りたい方は、dTVの解約方法と、3つの注意点をまとめてみたを参考にしてください。

また、dTVについてもっとくわしく知りたい方は、次の記事も参考にしてくださいね。
dTVに直撃取材!作品や料金など、サービスの裏側についてインタビューしてみた
dTVにログインできない!困ったときの3つの対処法

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト