idemitsuでんき(旧:出光昭和シェル電気)の料金は?評判や口コミをプロが解説

出光昭和シェル電気 アイキャッチ

ガソリン代を安くしたいし、idemitsuでんきが気になる

電気の切り替えは手続きがめんどくさそう・・・」などと思っていませんか?

「新電力へ切り替えるとお得」と聞くけれど、実際に切り替えるとなるとハードルが高く感じますよね・・・。

そこでこの記事では、元新電力の販売員である私が、idemitsuでんき(旧:出光昭和シェル電気)の申し込み前に知っておきたい知識を徹底解説します。

idemitsuでんきに切り替えると、年間20,000円以上安くなるかもしれません

しかも、切り替え手続きは5分でカンタンに終わります。面倒な工事や立ち会いなども一切不要です。

また、メリットだけでなく知っておきたいデメリットも含めて解説します。ぜひ最後までご覧ください。

idemitsuでんきは、以下のいずれかに当てはまる人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • ガソリン代を安くしたい
  • 環境に配慮した電力を使いたい

1.idemitsuでんきとは?こんな人におすすめ

idemitsuでんき

idemitsuでんきは、出光興産株式会社が提供している新電力サービスです。2022年4月、ブランド名が「出光昭和シェル電気」から「idemitsuでんき」に変更となりました。

基本情報をサクッと確認しましょう。

idemitsuでんきの基本情報
提供エリア全国(沖縄や一部離島を除く)
月額料金料金プランを参照
初期費用0円
支払い方法クレジットカード、口座振替
開通までにかかる日数申し込みから2週間〜1ヶ月半程度
解約手数料0円
メリット・従来の電力会社より電気料金が安くなる
・ガソリン代が安くなる
・環境に配慮した電力を使える
デメリット・よりお得に契約できる電力会社がある
・ガスとのセット割がない

idemitsuでんきは、従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい人におすすめのサービスです!

新電力会社25社を徹底比較!おすすめをランキング形式で発表にて、電力会社の選び方を解説しています。気になる人はぜひご確認ください。

2.個人向けの料金プラン

idemitsuでんき

idemitsuでんきは、個人向けに2つの料金プランがあります。

  • Sプラン
  • オール電化プラン

順番に見ましょう。

Sプラン

idemitsuでんき

従来の電力会社と、idemitsuでんき「Sプラン」の料金を比較しましょう。

電気代の計算をざっくり説明すると、「基本料金+電気使用量(従量料金)」で決まります。

※基本料金はA(アンペア)制がある地域と、そうでない地域があります。
A(アンペア)制の設定がある電力会社:北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・九州電力
A(アンペア)制の設定がない電力会社:関西電力・中国電力・四国電力・沖縄電力

↓タブをクリックすると開きます

北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力九州電力
基本料金北海道電力idemitsuでんき
10A341.00円341.00円
15A511.00円511.00円
20A682.00円682.00円
30A1,023.00円1,023.00円
40A1,364.00円1,364.00円
50A1,750.00円1,750.00円
60A2,046.00円2,046.00円
電気量料金(従量料金)北海道電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで23,97円23,97円
120kWh超過280kWhまで30.26円29.02円
280kWh超過分33.98円30.55円
基本料金東北電力idemitsuでんき
10A330.00円330.00円
15A495.00円495.00円
20A660.00円660.00円
30A990.00円990.00円
40A1,320.00円1,320.00円
50A1,650.00円1,650.00円
60A1,980.00円1,980.00円
電気量料金(従量料金)東北電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで18.58円18.58円
120kWh超過300kWhまで25.33円24.65円
300kWh超過分29.28円26.88円
基本料金東京電力idemitsuでんき
10A286.00円286.00円
15A429.00円429.00円
20A572.00円572.00円
30A858.00円858.00円
40A1,144.00円1,144.00円
50A1,430.00円1,430.00円
60A1,716.00円1,716.00円
電気量料金(従量料金)東京電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで19.88円19.88円
120kWh超過300kWhまで26.48円24.44円
300kWh超過分30.57円26.18円
基本料金中部電力idemitsuでんき
10A286.00円286.00円
15A429.00円429.00円
20A572.00円572.00円
30A858.00円858.00円
40A1,144.00円1,144.00円
50A1,430.00円1,430.00円
60A1,716.00円1,716.00円
電気量料金(従量料金)中部電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで21.04円21.04円
120kWh超過300kWhまで25.51円24.93円
300kWh超過分28.46円26.29円
基本料金北陸電力idemitsuでんき
10A242.00円242.00円
15A363.50円363.50円
20A484.00円484.00円
30A726.00円726.00円
40A968.00円968.00円
50A1,210.00円1,210.00円
60A1,452.00円1,452.00円
電気量料金(従量料金)北陸電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで17.84円17.84円
120kWh超過300kWhまで21.73円21.08円
300kWh超過分23.44円22.40円
電力会社関西電力idemitsuでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)関西電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで20.31円20.31円
120kWh超過300kWhまで25.71円24.34円
300kWh超過分28.70円26.69円
電力会社中国電力idemitsuでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)中国電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで20.76円20.76円
120kWh超過300kWhまで27.44円26.45円
300kWh超過分29.56円26.66円
電力会社四国電力idemitsuでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)四国電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで20.37円20.37円
120kWh超過300kWhまで26.99円25.26円
300kWh超過分30.50円27.75円
基本料金九州電力idemitsuでんき
10A297.00円297.00円
15A445.50円445.50円
20A594.00円594.00円
30A891.00円891.00円
40A1,188.00円1,188.00円
50A1,485.00円1,485.00円
60A1,782.00円1,782.00円
電気量料金(従量料金)九州電力idemitsuでんき
最初の120kWhまで17.46円17.46円
120kWh超過300kWhまで23.06円22.35円
300kWh超過分24.96円23.55円

idemitsuでんき|Sプラン(料金は税込み表記)

どのエリアも、基本料金と最初の120kWhまでは、従来の電力会社と同じ料金です。

しかし、120kWh以上の従量料金は、idemitsuでんきが安いとわかります。

idemitsuでんきに変えても、品質は大手電力会社と変わらない

idemitsuでんきに切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません

理由は、万が一idemitsuでんきの供給がストップした場合でも、地域の一般送配電事業者のバックアップが整っているからです。

今までどおりの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

オール電化プラン

idemitsuでんき

idemitsuでんきは、オール電化用のプランがあることも大きな特徴です。従来の電力会社と比べて、idemitsuでんきは基本料金が安いです。

シミュレーションをしてみよう

オール電化の契約時期やプランによっては、逆に高くなる可能性もあるので注意が必要です。

料金がどの程度安くなるのか、実際にシミュレーションをしてみましょう。

3.idemitsuでんきのメリット3つ

idemitsuでんきのメリットは3つあります。

  • 従来の電力会社より電気料金が安くなる
  • ガソリン代が安くなる
  • 環境に配慮した電力を使える

順番に確認しましょう。

メリット1.従来の電力会社より電気料金が安くなる

エバーグリーン電気 安くなる

第2章で見た料金プランのとおり、従来の電力会社からidemitsuでんきに切り替えると、どのエリア・どの世帯の人も電気料金が安くなります

たとえば、平均的な4人暮らしの人が東京電力からidemitsuでんきに変えると、年間で約17,000円も安くなります

実際にどのくらい安くなるのか知りたい人は、検針票をもとにシミュレーションをしてみましょう。

1人暮らしでも確実に安くなる

電気使用量が少ない1人暮らしの場合、従来の電力会社と比べて電気料金が高くなる電力会社も多いです。しかし、idemitsuでんきは、1人暮らしでも確実に安くなります

家を空けがちな1人暮らしの人も、安心して電気を切り替えられるのはうれしいですよね。

メリット2.ガソリン代が安くなる

idemitsuでんき

idemitsuでんきは、「カーオプション」という特典があります。

ガソリン車であれば、シェルのサービスステーションで給油の際、2円引きとなります(100L /月まで)

最近はガソリン代が高いので、車をよく運転する人にとってうれしい特典ですね。

電気自動車(EV)の人は月々200円OFF

「カーオプション」は、電気自動車(EV)の人にも特典があります。割引金額は毎月200円です。

EVであれば、毎月200円の定額割引を受けられるので、ガソリン車よりもお得感が増しますね。

メリット3.環境に配慮した電力を使える

idemitsuでんき

idemitsuでんきのグリーンプラス(CO₂フリー)に加入すると、実質的に再生可能エネルギー100%の電力を使えます

近年はSDGsの流れもあり、「環境に配慮した電力を使いたい」という人もいるでしょう。

再生可能エネルギー100%の電力を選ぶことは、私たちひとりひとりができる環境への貢献ですね。

グリーンプラスの料金は「1kWhあたり2円」を加算

グリーンプラスの料金は、個人向けの料金プランに1kWhあたり2円を加算することで利用できます。

「少し割高でも環境によい電力を使いたい」という人は、ぜひチェックしてみてください。

4.idemitsuでんき2つのデメリット

ここまで聞くとidemitsuでんきはメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなります。

しかし、idemitsuでんきにも気になるデメリットが見つかりました

  • よりお得に契約できる電力会社がある
  • ガスとのセット割がない

順番に見ましょう。

デメリット1.よりお得に契約できる電力会社がある

電気代 高い

従来の電力会社からidemitsuでんきに切り替えると、電気料金が安くなることは確かです。しかし、「思ったより安くならないな・・・」と感じる人もいるのではないでしょうか?

もしくは、「電気料金が安くなるのはうれしいけれど、特定のポイントもためたい」という人もいるでしょう。

idemitsuでんき以外におすすめの電力会社

idemitsuでんき以外におすすめの電力会社を紹介します。

電気はスマホとセットで契約するとお得です。

← スクロールできます →

使っているスマホ選ぶ電力会社
電力会社(プラン)
公式サイト提供エリア(電力会社)料金メリット
ドコモ
ahamo
ドコモでんきドコモでんき
ドコモでんきGreen
https://
nttdocomo.co.jp/denki
全国従来の電力会社と同じ
(ドコモでんき Greenは基本料金が+500円/月)
・dポイントがたまる(最大10%)
au・povo
UQモバイル
auでんき ロゴauでんき
でんきMプラン
https://
au.com/electricity
全国従来の電力会社と同じ・auスマホ利用者はPontaポイントが最大5%還元
・UQモバイルユーザーは「自宅セット割」が適用
 UQモバイルが638円〜858円/月安くなる
ソフトバンクおうちでんきソフトバンクでんき
おうちでんき
https://
softbank-denki
全国
(北海道、東北、を除く)
従来の電力会社から1%OFF
(※関西電力エリアを除く)
・ソフトバンク、ワイモバイル利用者は
 スマホ1台あたり110円/月割引(3年目以降は55円/月割引)

電気と都市ガスのセット割

都市圏に住んでいて都市ガスを契約している人は、電気とガスをセットで契約することでお得になります。安くなるのはもちろん、電気とガスの契約がまとまるので光熱費の管理がラクになりますよ。

← スクロールできます →

        電気と都市ガスのセット割
   電力会社   電力会社(プラン)
公式サイト提供エリア(電力会社)概要
東京ガスの電気東京ガスの電気
基本プラン
https://
home.tokyo-gas.co.jp
主に東京電力エリア・電気料金が安くなる
・1人暮らしでも安くなる
大阪ガスの電気大阪ガスの電気
ベースプランA-G
https://
osakagas.electricity.com
主に関西エリア・電気と都市ガスのセット割でガス代が3%オフ
・ライフスタイルにあったプランが豊富
 

デメリット2.ガスとのセット割がない

ガスとのセット割

idemitsuでんきは、ガスとのセット割がありません

ガスとセット割を検討している人は、ENEOSでんきなど、ガスのプランが充実している電力会社を検討しましょう。

5.評判・口コミまとめ

評判

idemitsuでんきには、どのような評判や口コミが寄せられているのでしょうか?

調査した結果、好意的な意見が目立ちました。とくに、「ガソリン代がお得になる」という点にメリットを感じている人が多い印象です。

評判の集め方

調査媒体:Twitter、価格ドットコム

調査対象:idemitsuでんきのサービス開始以降、すべての評判をチェック

電気料金の評判・口コミ

「実際に切り替えて安くなった」という意見が見つかりました。

ガソリン代に関する評判・口コミ

車をよく使う人にとって、ガソリン代の割引にメリットを感じている人が多いです。

オール電化プランに関する評判・口コミ

オール電化用のプランを提供している電力会社は限られます。自宅がオール電化の人は要チェックのプランです。

6.結論!idemitsuでんきはこんな人におすすめ

まとめると、idemitsuでんきは以下にメリットを感じる人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • ガソリン代を安くしたい
  • 環境に配慮した電力を使いたい

デメリットはあるものの、メリットが多いidemitsuでんきはおすすめの電力会社です。

7.申し込みから開通までの3つの手順

idemitsuでんき

ここからは、idemitsuでんきの申し込み方法を解説します。

申し込みは5分程度でとてもカンタンです。公式サイトから申し込みましょう。

申し込みに必要なもの

  • 東京電力 検針票検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)
  • クレジットカード(口座振替の人は通帳など口座情報がわかるもの)

手順1.申し込み

申し込みはidemitsuでんきの申し込みから。住んでいる地域を選びます。

ページ下のバーに出てくる「お申し込み」のボタンをクリックしましょう。

手順2.申し込み内容を入力

「現在の住所で電気を使う」か、それとも「引越し先で使う」どちらかを選択します。

「お申し込みへ進む」のボタンをクリックしましょう。

契約者情報や申し込みプランを入力

検針票をもとに契約者情報や、申し込みプランを入力していきます。

カーオプション、グリーンプランの有無を選択

出光昭和シェル電気

カーオプションやグリーンプランの有無を選択し、「確認画面へ進む」のボタンをクリックします。

手順3.申し込み内容の確認&請求書の登録

出光昭和シェル電気

申し込み内容を確認します。

重要事項説明を確認し、「全ての契約内容に同意してください」のボタンを押しましょう。

請求書の登録

請求書

お支払いの情報を登録します。

クレジットカードの人は「クレジットカードを登録し、申し込みを完了する」のボタンを押しましょう。

開通を待つ

あとは開通を待つだけ。基本的には申し込みから1ヶ月後の検針日に開通です。

8.idemitsuでんきに関するよくある質問

  1. idemitsuでんきの解約方法は?
  2. idemitsuでんきは料金が高騰する市場連動型プランではないの?

質問1.idemitsuでんきの解約方法は?

idemitsuでんきの解約方法は、以下の2パターンが考えられます。

同じ住所で別の電力会社に切り替える場合

同じ住所で、idemitsuでんきからほかの電力会社へ切り替える場合は、切り替え先の電力会社がidemitsuでんきの解約手続きを行います。ご自身の解約手続きは不要です。

引越しの場合

このままidemitsuでんきを使うなら

ご自身でidemitsuでんきに連絡し、住所変更の手続きをしましょう。

idemitsuでんき以外の電力会社を使うなら
  1. 引越し先の電力会社を選び、契約をする
  2. idemitsuでんきの解約手続きをする

解約は、idemitsuでんきへご自身で行う必要があります。

引越し日が決まり次第、余裕をもってidemitsuでんきへ連絡をしましょう。

idemitsuでんき お客様センター

TEL:0120-033-364(受付時間:9〜17時半)

TEL:03-6627-1820(フリーダイヤルを利用できない場合はこちら)

質問2.idemitsuでんきは料金が高騰する市場連動型プランではないの?

idemitsuでんきは、市場価格で料金が上下する「市場連動型」のプランではありません。idemitsuでんきに切り替えても、料金が高騰するリスクはないので安心して利用できます

2021年1月に市場連動型プランの料金が大暴騰

2021年1月に電気需要が増えたことで、市場連動型プランの料金が大暴騰しました。

自然電力 市場連動型 暴騰出典:電力・ガス取引監視等委員会「スポット市場価格の動向について」

需要が増えた理由は主に以下の2つです。

  • 2020年末から続いた厳しい寒さのため、暖房使用が増加したこと
  • コロナ感染の影響で家にいる人が増えたこと

電気代が10倍になったとの報告も受けています。加入する新電力が市場連動型プランかどうかは注意してチェックしましょう。

まとめ

idemitsuでんきのメリットとデメリットをまとめました。

出光昭和シェル電気 まとめ

idemitsuでんきを利用して、お得な新電力ライフを過ごしてくださいね。 

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト
error: Content is protected !!