TOEIC920点の私が厳選!サクッと使えるおすすめの英語多読アプリ7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

英語力を底上げするためには、多読することでインプット量を増やすことがおすすめです。

ただ実際には、「英語多読をしてみよう!」と思っていても、洋書は分厚すぎるので、なんだか読む気にはなれないですよね

「もっと手軽にたくさんの文章を読めたら、英語学習がはかどるのに…。」

そんな人におすすめしたいのがスマホアプリ。アプリを使えば、自分の好きなジャンルの文章を手軽に読むことができるんです。

そこでこの記事では、TOEIC920点の私が、英語多読におすすめのスマホアプリを7つご紹介します

ぜひ参考にしてくださいね。(2020年9月最新版)

この記事では、多読におすすめの英語アプリをご紹介しています。英語アプリについて、もっと詳しく知りたい方は、TOEIC920点の私が、本気でおすすめする英会話アプリ7選【2020年版】を参考にしてくださいね。

1.無料で使える!英語多読ができるおすすめアプリ5選

まずは、気軽に学習を始められるように、無料で使える英語多読アプリを5つご紹介します!

ひと口に「英語多読」といっても、文章の長さやレベル、そして学習スタイルはアプリごとに異なります

そこで次に、自分に合った英語アプリが選べるよう、目的別にまとめてみました。

速読をしたいならPOLYGLOTS
レベル別に読みたいならEnglish News in Levels
エンタメ記事を読むならBuzzFeed
洋書をスマホで読むならKindle
短い文から読みたいならざっくり英語ニュース!StudyNow

それぞれの英語多読アプリについて、実際に使った感想と合わせて、くわしく解説していきますね。

今回紹介しているアプリを選んだポイント
1.「英語多読」に向いている
2.App Storeの評価が3.5点以上(5.0点満点)

(1)速読をしたいなら|「POLYGLOTS」

POLYGLOTS(ポリグロッツ)は、160万ダウンロードを突破した人気のアプリで、「速読をしたい!」という方におすすめ。

このアプリは、単語やリスニングなど総合的な学習ができるんですが、速読だけを目的にしている人でも、満足して使えるアプリなんです!

なぜなら、自分のペースで読む以外にも、「自動のペースメーカ」で読むこともできる英語アプリだから

そのため、「英文の読むスピードをアップさせたい!」という、多読をする上で「速読」を意識している人におすすめなんです。

また、知らない単語が出てきたときは、それをタップすると和訳が出てくるので、分からないまま進むこともありませんよ

特徴

  • 幅広いジャンルから好きなものを選べる
  • 和訳が見られる

こんな人におすすめ

  • 速読力を鍛えたい人
  • 単語力に自信がない人

詳細
評価4.5点(レビュー数1.8万件)
ダウンロード:無料
App内課金:あり

【評判・口コミ】

・英語多読に活用していますが、無料とは思えないクオリティに満足してます!

・「単語リスト」や「ペースメーカ」など、他の英語アプリとは比較にならないほど、コンテンツが充実してます。

・単語を押すと意味が出てくるので、スラスラ読み進められていい。

(2)レベル別に文を読みたいなら|English News in Levels

English News in Levelsは、自分のレベルに合った英語ニュースが読めるアプリ。

記事の上部に「Level 1」「Level 2」「Level 3」と表示があり、タップすると英文レベルの切り替えができます。

たとえばレベル1に設定すると、子供でも理解できる文章に切りかわるので、初心者の人でも取り組みやすいんです。

もし、分からない単語が出てきたときは、「Translate」というボタンをタップすると、翻訳ページに移動できます

また、アプリ内に自分の英語レベルを確認できるテストもあるので、レベルがわかってなくても安心ですね。

「まずは、自分の今のレベルから多読に取り組みたい」という人は、ぜひこのアプリを活用してみてください!

特徴

  • 自分に合ったレベルの英文を読める

こんな人におすすめ

  • カンタンな文章から読みたい人
  • 「洋書」は難しすぎると感じる人

詳細
評価3.9点(レビュー数42件)
ダウンロード:無料
App内課金:なし

【評判・口コミ】

・レベルが1〜3まで少しずつ難易度が上がっていくので、内容の理解がしやすい。

・英文読解の習慣作りにちょうどいいです!

・毎日英語を読むのにぴったりのアプリ。

(3)エンタメ記事を読みたいなら|BuzzFeed

BuzzFeed(バズフィード)は、英語圏のエンターテイメント記事を読むことができるスマホアプリ。

他のニュースアプリとは違って、エンタメ要素がとても強いため、ヒマなときにパッと英文を読む習慣を作ることができます

設定で「エディション」を日本から英語圏(アメリカ・カナダ・オーストラリア)にすると、英語でのリーディングができますよ。

その国ならではの流行りや、現地の情報をたくさん仕入れることができるので、エンタメ記事を多読したい人におすすめです!

特徴

  • 面白いエンタメ記事が豊富!
  • 楽しく英語に触れられる

こんな人におすすめ

  • エンタメ記事を読むのが好きな人
  • スキマ時間にラクして英語に触れたい人

詳細
評価4.4点(レビュー数2,760件)
ダウンロード:無料
App内課金:あり

【評判・口コミ】

・面白いニュースで英語を勉強できて楽しい!

・暇なときにサクッと読めるので続けやすい。

・英語圏の流行りもわかって楽しく英語の勉強ができます。

(4)洋書をスマホで読むなら|Kindle

Amazonが提供する電子書籍サービス「Kindle」は、英語多読にもぴったりのアプリ。

そもそも「Kindle」は、専用端末で読むというイメージがありますが、実は無料のアプリをダウンロードすればスマホで本が読めるんです

『不思議の国のアリス』や『ピーターラビット』など無料で読める作品もあるので、まずはお金をかけずに洋書にチャレンジしてみたい人におすすめ。

また、読書専用アプリなだけあって、「辞書機能」や「ハイライト機能」など、英語多読に役立つ機能がそろっています

分厚い洋書を持ち歩かずに、いつどこでも手軽に読めるため、興味がある人はぜひ取り組んでみてくださいね。

特徴

  • 無料で読める洋書がある
  • 洋書を安く購入できる
  • 分からない単語をワンタップで検索できる

こんな人におすすめ

  • 「洋書」を使って英語多読をしたい人
  • ネット記事より「本」で勉強したい人

詳細
評価4.6点(レビュー数40.6万件)
ダウンロード:無料
App内課金:あり

【評判・口コミ】

・英語の辞書があるので、学習がしやすいです。

・『ピーターラビット』など無料でダウンロードできるので、洋書初心者におすすめしたい。

・スマホアプリをダウンロードするだけでいいので、始めやすい。

(5)短い文から読みたいなら|ざっくり英語ニュース!StudyNow

ざっくり英語ニュース!StudyNowは、国内外のニュースを英語学習として読むことができるアプリ。

特徴は、短い文を和訳しながら読めるところ。なので、初心者にもおすすめの英語アプリなんです。

1記事の文量はかなり少ないので、ちょっとした時間で手軽に読めるところは嬉しいポイントですよね。

また、記事の文末には、記事で登場した単語や熟語の解説が記載されているので、効果的に単語をインプットできますよ

特徴

  • 1記事あたりの文量が少ない
  • 単語と熟語のくわしい解説がある

こんな人におすすめ

  • 短い文から読み始めたい人
  • 単語力と熟語力を伸ばしたい人

詳細
評価4.2点(レビュー数1200件)
ダウンロード:無料
App内課金:あり

【評判・口コミ】

・1記事の英文量が少ないので、英語学習を目的にしている私にとってちょうどいい。

・3年間読み続けてもまだ飽きません!

・類似単語のニュアンスの違いや熟語の解説などを文末に載せてくれる新設設計です。

2.もしあなたが英語をものにしたいなら…

この記事でご紹介した英語多読アプリは、無料でたくさんの英語をインプットできるので、「英語力をあげる」にはおすすめです。

とはいえ、より実践的な英語力を身につけるには、インプットの他にアウトプットも欠かせません

せっかくインプットを頑張ったのであれば、会話ができるように「アウトプット」にも力を入れてみましょう!

そこで次に、あなたがインプットした英語をアウトプットできる英会話アプリをご紹介しますね。

アウトプットにおすすめの英語アプリ|ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは月額6,480円(税込)だけで、100ヶ国以上の講師と、24時間いつでも無制限に話すことができるサービス。

アプリにしては、すこし高く感じますが、通学型の英会話スクールに比べると、格段に安い料金でレッスンを受けられます

さらに、マンツーマンレッスンを何回でも受けられるため、インプットした英語をアウトプットするには、最適といえますね

ネイティブキャンプを1ヶ月使った私が、くわしくレビューします

実際に私がネイティブキャンプを使ってみたところ、無制限にいつでもレッスンできるため、「本当にコスパが良い!」と感じました。

まず講師を選ぶときは、ユーザーの評価や感想コメント見られるため、自分に合う講師とレッスンできます。

上のようなレビューを見られるため、たとえば初心者の方は「初心者向け!」とコメントのある講師を選びましょう。

また、レッスン中に「英語での表現が分からない…」と言葉に詰まったときは、講師が「こういえば良いよ!」と文字にしてコメントしてくれます

ネイティブキャンプ チャットボックス

そのため、正確な英語表現も習得できますし、コミュニケーションミスが少なくなるので、英会話したい人には本当におすすめ!

講師を予約するときは、追加料金がかかるというデメリットもありますが、それでもレッスン回数が無制限なのは魅力的なので、ぜひ7日間の無料体験を受けてみてくださいね。

特徴

・月6,480円でレッスン回数が無制限
・7日間も無料で試せる
・日本人カウンセラーに、月1で無料相談できる

こんな人におすすめ

・英語ペラペラを目指す人
・とにかくアウトプットしたい人
・脳内を英語漬けにしたい人

サービス詳細
【評価】4.7点(レビュー数2万件)
【ダウンロード】無料
【料金】月6,480円(税込)
【レッスン回数】無制限
【レッスン時間】24時間対応
【講師数】8,000人以上(ネイティブ・日本人在籍)
【無料体験】7日間
【参考ページ】ネイティブキャンプを初心者が1ヶ月使ってみた!体験レポートを紹介します

【評判・口コミ】

・授業が受け放題なので、週1で月1万以上の英会話学校より、コスパは非常に良いと思います。

・ネイティブキャンプは25分が1コマなので、ふとあいた時間に授業が出来るのが良い!

・講師に訛りがあったり、早口すぎたり…。初心者に優しくないこともありますが、これこそ現実的なコミニュケーションなんだろうな〜と感じます。

3.「オンライン英会話が高いな」と思った方は…

リーディング力に合わせて、スピーキングとリスニングも鍛えたいのであれば、私はオンライン英会話をおすすめします。

とはいえ、「講師と話すのは緊張する」とか「英語の勉強に月額6,500円は高い…」という方もいますよね。

そこで次に、「今は、費用を押さえて英語の多読をしたい!」という方のために、おすすめの有料アプリを2つをご紹介します

音声で多読したいなら オーディブル
スキマ時間で洋書を読むならBlinkist

こちらも順番にくわしく解説していきたいと思います。

(6)「音声」で多読したいなら|オーディブル

オーディブルとは、Amazonが提供している「聴く読書」のサービスです。

このアプリは、洋書を「音声のみ」でしか聞けない設定になっているので、文字を読むことはできません。

そのため、オーディブルでキレイな発音を聞きながら、洋書を読むという勉強法がおすすめ。リスニングをしながら洋書に触れることができます

「まずは自力で洋書を読んでみて、2回目はオーディブルでネイティブの発音をチェックする」といった活用法もアリですよ。

特徴

  • 7万冊以上の洋書を聞ける
  • 月額1,500円で豊富な作品が聴き放題

こんな人におすすめ

  • 読むだけの勉強に飽きた人
  • 多読と一緒に「リスニング力」も伸ばしたい人

詳細
評価4.6点(レビュー数3万件)
ダウンロード:無料
App内課金:月1,500円(税込)

【評判・口コミ】

・英語の勉強やスキルアップにぴったり!

・英語の本が読めるので、リスニング力アップにも役立ちます。

・英語力が付いてきたので、英語で「こんまり」を聞いてみました。英語の勉強と部屋の片付けができて恐るべしオーディブル!

(7)スキマ時間で洋書を読みたいなら|Blinkist

Blinkist(ブリンキスト)とは、洋書を15分で読める内容に要約してくれているスマホアプリ

人気タイトルをたったの15分で読み終えることができるので、「洋書を読みたいけど、分厚すぎてツライ…」という方におすすめ。

もともとは月額1,380円の有料サービスなのですが、1日1冊であれば無料で読み続けることが可能なんです

「1日15分くらいから、多読をし始めてみようかな?」という人は、ぜひ試してみてくださいね!

特徴

  • 洋書を短時間で読める
  • オーディオバージョンも完備

こんな人におすすめ

  • 英語中級者〜上級者
  • 1日15分から始めたい人

詳細
評価4.7点(レビュー数734件)
ダウンロード:無料
App内課金:月1,380円(税込)

【評判・口コミ】

・忙しい毎日のスキマ時間に手軽に1冊読めるので助かってます。

・要約を読んだ後にオーディオも聞いています。リスニングの対策にもなって嬉しい。

・英語力だけじゃなく、知識もついて嬉しい!

まとめ

自分の学習目的にあった、英語多読アプリは見つかりましたか?

英語の多読というと、分厚い「洋書」をイメージしがちですが、英語アプリを活用すれば、自分の好きなジャンルの文章をサクッと読むことができます

まずは毎日5分から、「英語の文章を読むことに慣れること」を目指して、自分に合ったアプリをダウンロードして始めてみましょう!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト