【実体験】私が、Kimini英会話を2週間使ってみて気付いたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Kimini英会話は、教育サービスで有名な学研ホールディングスが運営しているオンライン英会話。

学研がやっているサービスと聞くと、「良さそうなのかな?」と期待をもってしまいますよね。

しかし、私が2週間ほど使ってみたところ、絶対に知っておくべき注意点が3つも見つかったんです

そこで今回は、Kimini英会話を使う前に知っておきたい知識を総まとめしました。

これを読めば、Kimini英会話の特徴やデメリットはもちろん、口コミや評判も知ることができます

後悔ないオンライン英会話えらびができるよう、ぜひ参考にしてください。

1.Kimini英会話とは

Kimini英会話とは、教育に70年の歴史をもつ学研プラスの子会社、株式会社glatsが運営しているサービス。

結論からいうと、Kimini英会話は『主婦などの、平日の日中にスキマ時間がある人!』におすすめします。

なぜそう言えるのか、私の実体験をもとにお伝えしていきますね。

Kimini英会話の基本情報

まずは、Kimini英会話の基本的な情報について見ていきましょう。

料金プラン

Kimini英会話の料金プランは、4つからえらぶことができますが、どのプランでも入会金などはかからず、月額料金だけで済みます

  レッスン回数
(1レッスン25分)
月額料金
ライトプラン 1日1回
(平日9〜18時のみ)
3,278円
スタンダードプラン 毎日1回 6,028円
ダブルプラン 毎日2回 10,428円
プレミアムプラン 毎日4回 17,028円

※料金はすべて税込で表記しています。

おすすめはライトプラン。平日の9時〜18時のみという時間のレッスンにかぎられますが、その分かなり安いのでおすすめです

他のプランはのちに比較しますが、同じくらいの料金でKimini英会話の注意点をカバーできる、他社をえらぶ方がいいでしょう。

講師について

Kimini英会話は、373名在籍している講師がすべてフィリピン人です。そのため、日本人やネイティブからレッスンを受けることはできません。

※とはいえ、英語が苦手で「日本人じゃないと心配…」という人でも、Kimini英会話は中1英語から始められるので安心してください。

営業時間

Kimini英会話は、毎日朝6時〜24時までレッスンを受けることができます。

無料体験期間

2019年12月現在、Kimini英会話では10日間の無料体験を受けられます。

公式サイト『https://glats.co.jp/』から申し込むことで、10日間の無料体験レッスンができます。

2.実際にレッスンを受けてみた!

次は、「どんな感じでレッスンは進むの?」という方のために、レッスンのようすをお伝えしていきますね。

講師を検索し、レッスンを予約!

まずは、公式サイトから無料体験に登録し、レッスンを受けるために、講師を検索してみました。

初心者が得意という特徴のある、Mabeth先生を予約し、レッスンを受けることに。

まずは自己紹介からスタート

レッスンが始まると、まずはMabeth先生との自己紹介からスタートしました。

その流れで、先生に「Did you eat lunch?.」と聞かれ、「No,not hungly.」と答えたら、そこは『I’m not yet hungly.』ですよ!と丁寧に教えてくれました。

Mabeth先生は、英語がかなり苦手な私にも、ずっと笑顔で丁寧に教えてくれたので、レッスンは楽しく進みました

教材はカンタンなレベルからスタートできる

レッスンは、Kimini英会話が提供している教材をつかって進めていきます。

教材の内容は、カンタンな英語からスタートできるので、「いきなり外国人と話すのは不安…」と感じる方でも大丈夫です!

画像のようなレベルからスタートできるので、私のような初心者からでも十分理解できながら、レッスンを進められます。

わからないところはチャットボックスで聞ける

もし、レッスンの途中にわからない英文や、単語が出てきたとしても、チャットボックスがあるので、わからないまま進むことはありません

講師によって違うところはありますが、不安そうな顔をしているときは、チャットボックスに書いてくれる先生が多いです。

もし、自分からわからないことを聞きたい場合、「チャットプリーズ」というと、すぐに教えてくれます!

25分間のレッスンは、楽しく進んだ

英語がわからなくて、25分は長く感じるのかな?と思っていましたが、レッスンは楽しく、あっという間でした!

『とにかく練習し、褒めてくれて、また練習をくりかえす。』がつづくので、練習した英語はかなり身につきやすいと私は感じました。

3.実際に使ってわかった2つの特徴

ここからは、私が実際に使ってみてわかった特徴についてお伝えしていきます。Kimini英会話の特徴は、次の2つ。

特徴1.ライトプランの料金が安い
特徴2.予習・復習がしやすいシステムになっている

順番にくわしくご説明していきますね。

特徴1.ライトプランの料金が安い

Kimini英会話は、他サービスと料金を比較したところ、ライトプランの料金がかなりお得だとわかります。

大手2サービスと比較したので、確認してみましょう。(すべて税込)

  Kimini英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ
月額料金
6,028円
(スタンダード)
6,480円 6,480円
3,278円
(ライト)

スタンダードの料金は、他社とあまり変わりませんが、ライトプランの料金はかなり安いことがわかります。

ライトプランは、レッスン回数が月に20回と、他社より少ないものの、それでも月額3,278円だけで使えるのは、かなりお得と言えます

※1レッスンあたりの料金で比較しても、Kiminiのライトプランは164円、DMMは216円とかなり安いことがわかります。

特徴2.予習・復習がしやすいシステムになっている

Kimini英会話では、予習や復習がしやすいシステムを導入しているので、余分に時間をとる必要がありません

予習は2〜3分の動画を見るだけ!

レッスンを予約すると、予習の動画を見られるようになります。

動画は2〜3分で終わり、レッスンの概要を知ることができるので、余計な時間をかける必要がありません。

5レッスンに1回、テストがあるので勝手に復習できる

Kimini英会話では4レッスン受けると、次のレッスンはテストになるので、勝手に復習ができちゃいます

もし不合格でも、できなかった問題のレッスンを受けなおすことになるので、わからないまま次へ進むことはありません。

4.実際に使ってわかった3つの注意点

以上が、私がKimini英会話を使ってみて「優れているな」と感じた特徴です。

ただ、もちろんKimini英会話にも他社サービスより「不便だな…」と感じるところはあります

ここからは、気をつけたい注意点を3つお伝えしますね。

注意点1.受けたいレッスンを選択できない
注意点2.講師の評価を見ることができない
注意点3.講師はフィリピン人のみ

それでは、1つずつ確認していきましょう。

注意点1.受けたいレッスンを選択できない

Kimini英会話では、どのレッスンを受けるかコースで決まっているため、自分が受けたいレッスンをピンポイントで予約できません

どういうことなのか、下の画像を確認してみましょう。

たとえば、Lessone1のあいさつを飛ばして、Lessone2の会話を受けたくても、Lessone1のあいさつから順にレッスンをしなければなりません

自分がわかっているレッスン内容を飛ばせないのは、英語の上級者にはめんどくさいシステムだな感じてしまう気がします。

注意点2.講師の評価を見ることができない

Kimini英会話では、講師をえらぶときに、評価や生徒からのコメントを見られないので、事前にどんな先生なのか知ることができません

事前に、評価やコメントを見られないと、「自分ばかり話す先生だった」など、自分に合わない先生に出会うことも

↑ただ、講師の趣味や特徴は見ることができます!

私の経験だと、同じ趣味がある講師をえらぶと、かなり仲良くなれます。

講師も人間なので、趣味を共有できる人には、レッスンをスムーズに進めてくれるため、同じ趣味をもつ講師をえらぶようにすれば、当たり外れはマシになるでしょう。

注意点3.講師はフィリピン人のみ

Kimini英会話は、講師をフィリピン人しか採用していないので、他の国の発音を聞くことができません

大手5社のサービスを比較したので、確認してみましょう。

  在籍している講師の国籍
Kimini英会話 フィリピン人のみ
ネイティブキャンプ 100カ国以上
DMM英会話 122カ国以上

DMMとネイティブキャンプは、100カ国以上の講師がいるのに対し、Kimini英会話はフィリピン人のみです。

フィリピン人が悪いわけではないのですが、多くの国の先生が在籍していると、学べる英語の選択肢がふえます

そのため、色んな国の講師が在籍している、他サービスの方がメリットがあると言えます。

5.正直どうなの?Kimini英会話の評判・口コミ

ここまで、Kimini英会話の特徴や注意点についてお伝えしてきましたが、『実際に使ってみた口コミや評判』も気になりますよね。

そこで、実際にKimini英会話を利用している人の評判・口コミを調査し、まとめました。

良い口コミ

Twitter上の口コミを70件ほど確認したところ、教材やテキストに満足してる人が多い印象を受けました

教材は、70年の歴史がある学研グループが作っているだけあって、かなり満足度が高いようです。

次に、悪い口コミや評判も見ていきましょう。

悪い口コミ

サービス自体には概ね満足している人が多いようですが、講師に当たり外れがあるという声が多く見られます。

どのサービスでも講師の当たり外れはあります。なので、客観的な評価やコメントを見られるサービスの方が、自分に合う先生に出会いやすいと言えますね

6.Kimini英会話はこんな人におすすめ

ここまでは、Kimini英会話の特徴や注意点、ネットでの口コミなどをそれぞれ見てきました。

もう一度、おさらいすると次のようになります。

これらを踏まえると、Kimini英会話がおすすめな人はどのような人なのでしょうか。

Kimini英会話はこんな人におすすめ!

Kimini英会話がおすすめな人は、ズバリ『主婦などの、平日の日中にスキマ時間がある人』です!

とくに主婦の方は、「土日は家族のことで忙しいけど、平日なら時間を作れる。」といった方が多いのではないでしょうか。

ライトプランなら、他サービスより料金が安く、さらに予習・復習をする手間も省けるので、ピッタリ合うサービスと言えるでしょう。

平日の日中以外にも受けたい人は、DMM英会話がおすすめ

ただし、「土日もレッスンしたい」や「毎日1レッスンは受けたい!」と考えている人は、DMM英会話をおすすめします。

なぜなら、Kimini英会話のスタンダードプランと比べたときに、そこまで料金が変わらず、Kimini英会話の注意点をカバーしているサービスだから

さらに、iKnowという学習アプリを無料で使えるので、英語に欠かせない単語の勉強までできます。

※DMM英会話についてくわしく知りたい方は、実際にDMM英会話を使っている私が、口コミや評判をまとめてみたを確認してください。

7.ストレスなく無料体験をする方法

ここまでで、気になっている人もいますよね。ただ、いきなりコレと決めてお金を払うのは、迷ってしまうポイント。

しかし、Kimini英会話では10日もの間、レッスンを無料体験できます。(2019年12月現在)

公式サイトから簡単に登録できるので、まずは気軽に試してみてください。ここからは登録方法を説明していきます。

手順1.公式サイトにアクセスする

申し込みはKimini英会話の公式サイトから行いましょう。公式サイトはこちらからアクセスできます。

手順2.『10日間無料』をクリックする

手順3.IDとパスワードを設定し、『次へ』をクリック

手順4.情報を入力し、『登録して次へ』をクリック

クーポンコードとありますが、もしクーポンを持っていたとしても、無料体験との併用はできないので気をつけてください。

手順5.コースを選び、『このコースを始める』をクリック

コースは自分のレベルに合いそうなところを選びましょう。コースは後からでも変更できます。

手順6.クレジットカード情報を入力し、『コースを開始する』をクリックすれば完了

まとめ

今回は、Kimini英会話についての基本的な内容から申し込み方法まで、幅広くまとめました。

特徴をまとめると、『主婦などの、平日の日中にスキマ時間がある人』におすすめします。

Kimini英会話は、10日間も体験できるので、気になったらぜひ無料体験してみてください!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。