要注意!私がスマモバのモバイルルーターをオススメしない2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スマモバを契約しようかなと考えていますか?

スマモバは、雑誌やインターネットの広告で、”LTE使い放題”と宣伝しているので、モバイルルーターに使えそうと思うかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

スマモバのモバイルルーターはデータ量無制限ではないんです。通信業界に携わる私なら、ネットをたっぷり使えるモバイルルーターとしてWiMAXをオススメします

今回は、スマモバがどうしてオススメできないのかを説明した上で、失敗しないモバイルルーターの選び方をお教えします。

あなたが賢くモバイルルーターを選ぶための参考にしてください。

この記事の内容はあくまでもスマモバのモバイルルーターに関する筆者の意見です。スマホで使う格安SIMとしてのスマモバに関する意見ではありません。

1.スマモバとは

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズが、2015年より提供している格安SIMです。モバイルルーターとして使えるデータ専用SIMの他に、スマホで使える音声通話付きSIMもあります。

エリアが広く、通信容量の制限がない”LTE使い放題”が利用できる!?

スマモバのサービスは、ドコモの通信回線を利用しているので使えるエリアが広いです。ドコモの通信エリアは、人が住むエリアの99%をカバーしており、都市部から田舎まで、ほとんどの場所で使用することができます。

スマモバは、1GBや5GBなど、通信量でプランが分かれているだけでなく、一日中使い放題(LTE使い放題プラン)、1日3GBまで使えるプラン(ギガプレミアム)など、自分の使い方に合わせて豊富な料金プランから選べます。

ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアは、20GBや30GBプランを新しく発表したものの、”使い放題”プランはありません。なので、動画を見たりゲームをダウンロードしたりと、ネットをたっぷり使いたい人にとってスマモバのLTE使い放題プランは魅力的です。

でも、この”使い放題”に落とし穴が隠されているんです!

後でくわしく説明しますが、スマモバの使い放題プランは、データ通信専用端末(モバイルルーター)では利用できません。

2.スマモバでモバイルルーターを選ぶべきではない理由

ネットが使い放題のプランがあるのなら、モバイルルーターとして使いたい人もいるかと思います。

でも、「LTE使い放題」は、データ通信端末では選べないんです。

2018年12月時点、スマモバでは9機種のスマホと共に富士ソフトが販売する「+F FS030W」とFREETEL 製の「ARIA2」がWi-Fiルーターとしてラインナップされています。

このどちらかのWi-Fi ルーターとLTE使い放題プランを組み合わせれば、いつでもどこでもたっぷり使えるモバイルルーターができるように思えますよね。

しかし、現在以下の組み合わせしか選ぶことができないんです。

  • +F FS030W:ギガプレミアム、または5GBプラン
  • ARIA2:5GBプラン

LTE使い放題プランは、音声通話付きSIMか、音声通話付きSIMスマートフォンセットでしか選ぶことはできません

なので、データ通信無制限のモバイルルーターを探している場合は、スマモバは候補から外れてしまうことになります。

もしかすると、音声通話付きSIMを契約して、別のところで手に入れたSIMフリーモバイルルーターにセットすれば使えるかもしれません。この点については未検証です。

ギガプレミアムはどう?

ギガプレミアムは、1日3GBまで使えるというプランです。動画をそんなに見ない人であれば十分のデータ量ですが、月額料金が4,480円とそれほど安くありません

使わなかった日のデータ量を繰り越せるのであればかなり良いプランなんですが・・・。

スマホで使うSIMとしてはどうなの?

先程お話ししたように、docomoやau、ソフトバンクといった大手通信キャリアのスマホプランで容量無制限プランは今のところありません。

なので、SIMフリースマホに使うプランとして「LTE使い放題プラン」はありかと思います。

ただし、他の格安SIMと同じような注意点ですが、3日間の合計データ量が3GBを超えると、200kbps以下に通信速度が制限されてしまいます。

前日・前々日・3 日前で利用通信総量が3GB以上となった場合、制限対象とさせていただきます。制限後の速度は、上り下りともに200kbps以下。制限は、前日・前々日・3日前で利用通信総量が3GB以下となった場合、深夜0 時頃に解除されます。

通信制限について | ご契約にあたっての注意事項※下線は筆者加筆

この部分を見落としていると、「無制限プランを選んだのに遅すぎる!!」となってしまうので、契約前にきちんと注意事項を読んでおきましょう。

WiMAXなら無制限プランがある

家でも外でもネットをたっぷり使いたいあなたにオススメするモバイルルーターはWiMAXです。

WiMAXには、ギガ放題という月間容量無制限プランがあります。

もちろん、他のモバイルルーターと同じく短期間に使いすぎると速度制限がかかるという注意点がありますが、WiMAXはその制限が比較的ゆるいんです。

WiMAXは、3日で10GB以上使うと制限がかかるというルールが公式発表されています。しかも、速度制限は翌日午後6時から約8時間程度、制限中でも約1Mbpsの速度がでます。この速度ならYouTubeの普通画質がなんとか見られるレベルです。

しかも、夜間以外は速度制限がかかりません。

さらに、WiMAXのプロバイダによっては高額キャッシュバックがあり、端末代も無料なので安く利用できます。

3.安くてたっぷりネットが使えるWiMAX

モバイルルーターを契約するならWiMAXがオススメです。

WiMAXは、速度制限がかかっても通常のネット利用に問題ないレベルの速度が保たれます。使い放題プランである「ギガ放題」なら、家でも外でもたっぷりネットを利用できます。

WiMAXを最安で利用するならGMOとくとくBB

2018年12月現在、最も高額なキャッシュバックが得られるWiMAXプロバイダはGMOとくとくBBで、なんと最大42,200円のキャッシュバック!お得に利用できるチャンスです。

1つだけ注意しておきたいのは、GMOとくとくBBは次のような理由でキャッシュバックの受取方法がむずかしいということ。

  • キャッシュバックの案内メールが端末受取月から11カ月目に届く
  • 案内メールはGMOから与えられるメールアドレス宛
  • メールが届いてから1カ月以内に申請しなければキャッシュバックが失効する

おそらく、ほとんどの人はすでにメールアドレスを持っているので、GMOのメールを利用することはないかと思います。すると、11カ月後に届くメールにも気づかない可能性が高くなるんです。

確実に受け取るためには、端末が到着したらすぐに11カ月後のカレンダーに「キャッシュバック受け取り」と記入しておきましょう。また、GMOから送られてくる書類にメールに関する情報が書いてあるので、決して捨てないでください。

なんだか面倒だな・・・」と思うなら、次の月額料金割引キャンペーンがオススメです。

こちらのプランは、キャッシュバックは一切もらえない代わり、毎月の料金が安くなっています。キャッシュバック額にすると約21,000円程度。

キャシュバックキャンペーンよりは実質費用が高くなってしまいますが、何の手続きも必要なく毎月の費用を抑えられるのが魅力です。

まとめ

今回は、スマモバのモバイルルーターをオススメできない理由について説明しました。

それは無制限プランがモバイルルーターで選べないこと。

以前はモバイルルーターでもLTE使い放題が選べたんですが、現在は音声通話付きSIM専用のプランとなってしまいました。

モバイルルーターを使って、家でも外でもたっぷりネットを利用したいなら、WiMAXがオススメです。

GMOとくとくBBは、最大42,000円というWiMAX業界最高額のキャッシュバックキャンペーンが行われています。実質費用が安くなるので、WiMAXプロバイダとして最もオススメです。

モバイルルーターとして最もコスパが良いのは、間違いなくWiMAXです。お得なプランを選んで、思う存分ネットを楽しみましょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 新宿の住人 より:

    子ども用に大して考えもせず、一番近いからとスマモバへ。説明は足らないしいいかげん(子どもがテザリング使いえらく高額な請求が数ヶ月続いたなど)、窓口で扱わない手続き多数、電話すれば録音長く、コールにしても出る気配なし。ちゃんとこういうサイトで確認しないとね!金かかっても近いうちに解約予定。

コメントは停止中です。