英語講師が解説!オンライン英会話38社を比較して最もおすすめ6選を紹介

オンライン英会話

「オンライン英会話はたくさんありすぎて、結局どれを選べばいいのかわからない…。」

あなたは今、こう思っていませんか?

ネットを調べてみても、デメリットを書いていないサイトが多いため、私もオンライン英会話選びにはかなり苦労した経験があります

サービス選びを間違えてしまうと、講師の当たり外れが多かったり、なかなか予約がとれないことも…。

そこでこの記事では、私が38社体験してわかった本当におすすめできるオンライン英会話6選と失敗しない選び方をご紹介します。

また、おもに東進で講師をされている「武藤一也」先生にもインタビューしており、良い講師の条件やサービスを上手に活用する方法も教えていただきました。

【英語講師 武藤一也先生のプロフィール】

英語講師 専門家監修

おもに、東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進ビジネススクールで指導をしている現役の英語講師。

英語アプリ「音読メーター」の開発なども手掛けており、「CELTA」という世界でもっともスタンダードな英語講師の資格には、PassA(世界の上位5%)というランクで合格している

※なお掲載しているサービスは、専門家が選定したのではなく、執筆者が独自に選んだものです。

ぜひ参考にしてください。(2021年9月最新版)

1.オンライン英会話とは

オンライン英会話とは、Skypeなどのビデオ通話を利用して、格安でマンツーマンの英会話レッスンが受けられるサービスです。

オンライン英会話とは

オンライン英会話は、通学型の英会話スクールとは違って好きなときに自宅でレッスンできるため、手軽で継続しやすいというメリットがあります。

さらに、通学型の英会話スクールに比べると、オンライン英会話はかなり料金が安いので、よりお得に英会話レッスンを受けられます

オンライン英会話は、すべてのサービスで無料体験を受けられるため、ぜひ使い心地を試してみてください。

オンライン英会話の料金が安い理由は?

理由は、人件費の安いフィリピンやセルビアなどの講師を、多く採用しているから

オンライン英会話 安い

フィリピンなどの非ネイティブ(英語を第二言語とする人)は、英語学習の苦労を知っているので英語力アップに最適なんです。

英語講師 武藤一也先生のコメント

ネイティブは自然に英語を覚えているため、「英語を教えること」については、上手と言えない人も多いです。

逆に、英語を苦労して覚えた非ネイティブ講師の方がわかりやすく教えてくれる場合もあるので、ネイティブにこだわり過ぎず、自分に合う講師を見つけましょう

2.結論!フローチャートであなたにおすすめのオンライン英会話がまる分かり

まずは、読むのが面倒な人のために、自分に合うオンライン英会話はどれなのか、ひと目でわかるようにフローチャートにまとめました。

さっそく下の表を使って診断してみてください!

オンライン英会話 選び方

気になるオンライン英会話が見つかれば、下の表にあるそれぞれのロゴをタップすれば、解説が開くので参考にしてみてくださいね。

《← 左右にスクロールできます →》

目的サービスこんな人におすすめ月額料金(税込)レッスン回数レッスン時間無料体験回数
日常英会話DMM英会話(DMM英会話)・料金重視で選びたい人6,480円1日1回1回25分3回
QQ English(QQ English)・講師の質重視で選びたい人10,648円月30回1回25分2回
ビジネス英会話産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)・料金重視で選びたい人6,380円1日1回1回25分3回
Bizmates(Bizmates)・講師の質重視で選びたい人13,200円1日1回1回25分1回
資格対策ベストティーチャー(ベストティーチャー)・TOEICやTOEFLなどの
資格対策をしたい人
12,000円無制限1回25分2回
子ども向けの英会話グローバルクラウン(グローバルクラウン)・子どもに英会話させたい人14,800円週3回1回20分2回

※ロゴをクリックするとサービスの解説に飛びます。

これらのオンライン英会話は、無料体験があるので気になるものが複数ある場合、すべて体験してみるのもアリです

なぜ表のような結論になるのか、順にくわしく解説していきます。

オンライン英会話38社を体験して比較してみた

オンライン英会話 無料体験

そもそも私は、どのサービスがおすすめできるのかを知るために、半年かけて計38社のオンライン英会話を体験してみました。(ホントです)

その結果、おすすめできるオンライン英会話は6個まで絞り込めたんです!(下の表にて、◯がついているサービス)

オンライン英会話 比較表

この6社に絞り込んだ理由は、講師の質・月額料金・機能面(予約システムや教材数など)という3つの観点からみて、他の32社よりも優れていたからです。

この6社からどうやって選べばいいのかは、次にくわしく解説していきますね。

※32社が今回おすすめできなかった理由は、補足でくわしく確認できます。

ちなみに、私は料金重視で日常英会話を学びたいので、DMM英会話を2ヶ月以上も継続しています。

オンライン英会話 初心者

まったく話せなかった私でも取り組めているので、「初心者だから心配…」と感じている人も安心してください。

※英語が苦手な人におすすめのサービスは、初心者向けのオンライン英会話3選でも解説しています。

3.オンライン英会話を選ぶときに比較すべき4つのポイント

私は自分の経験から、オンライン英会話選びで失敗しないためには、次の4つの比較ポイントをチェックするべきだと考えています。

  • 目的に合うサービスか
  • 講師の質が高いか
  • 予約が取りやすいか
  • 特徴と料金に納得できるか

結局のところ、英語を話せるようになるには、オンライン英会話を「継続すること」が重要だと考えています

もし、教え方が上手な講師とレッスンができて、予約も取りやすいサービスなら「続けられそう!」と思いますよね。

なので、これらのポイントをチェックすべきなんです。ポイントを踏まえた上で無料体験を受けてみてください。

英語講師 武藤一也先生のコメント

英語はなによりも「継続すること」が大切です

そのため、自分が続けられるようなサービスを選ぶところがポイントです。

ポイント1.目的に合うサービスか

オンライン英会話を選ぶとき、まずは「自分がどういう目的でオンライン英会話を利用するか」を決めるようにしましょう。

理由は、目的に合うサービスを利用しないと効果を実感しにくくなってしまうから。

たとえば、ビジネス英語を学びたいと思っているのに、資格対策に特化したサービスを利用してしまうと効果を実感しにくくなりますよね

そこでサービスごとに、どんな目的で利用すると効果が実感しやすくなるのか表にまとめてみました。

←スマホの人はスクロールできます→

目的サービス特徴
日常英会話DMM英会話(DMM英会話)・122ヶ国の講師と話せる
・人気の単語アプリを無料で使える
QQ English(QQ English)・講師が全員「英語教授法の資格」を持っている
ビジネス英会話産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)・ビジネス教材もある
Bizmates(Bizmates)・講師はビジネス経験者のみ
・面接対策などもできる
資格対策ベストティーチャー(ベストティーチャー)・資格対策ができる
・ライティングも学べる
子ども向けの英会話グローバルクラウン(グローバルクラウン)・日本人とレッスンができる
・子どもが楽しめる教材が多い

上の表を確認して、自分の目的に合うサービスを選ぶようにしてください。

ちなみに、くわしくは後述しますが、QQ EnglishとBizmatesは講師の質は全体的に良いものの、料金が他のサービスより高くなっています

なので、この2つのサービスは「料金が高くても、全体的に講師の質が担保されているところがいい!」という人におすすめです。

ポイント2.講師の質が高いか

次にチェックするポイントは、良い講師に教えてもらえるかというところ。良いレッスンを受けられるかは、講師によって大きく変わります。

たとえば、学生のときに「この先生の授業はわかりやすい!」と、学習意欲が先生によって変わることってありましたよね

そのため、講師の質が担保されているかは重要なポイントなんです。こちらも各サービスの特徴を表にまとめてみました。

←スマホの人はスクロールできます→

目的サービス講師の特徴
日常英会話DMM英会話(DMM英会話)・122ヶ国の講師と話せる
・評価を確認できる
QQ English(QQ English)・全員「英語教授法の資格」を持っている
・正社員として働いており、継続的に研修を受けている
ビジネス英会話産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)・保持している「英語教授法の資格」を
確認できる
Bizmates(Bizmates)・ビジネス経験者のみ
・継続的に研修を受けている
資格対策ベストティーチャー(ベストティーチャー)・「英語教授法の資格」を持っている講師が多い
・継続的に研修を受けている
子供向け英会話グローバルクラウン(グローバルクラウン)・日本人講師とレッスンできる

講師の質が担保されているサービスを選びたい人は、日常英会話なら「QQ English」、ビジネス英会話なら「Bizmates」を利用すると、登録したときに後悔しにくくなります。

この2つは、講師が継続的に研修を受けており、教える技術が常に向上しているため質が担保されているんです。

ただ、日常英会話を学びたい人の中でも、「英会話を楽しみながら続けたい!」という人は、DMM英会話がおすすめです

楽しみながら英会話したい人にDMM英会話がおすすめな理由

理由は、DMM英会話は講師の趣味やユーザーの感想コメントを確認できるから。

DMM英会話 講師

レッスンを受ける前に、「この講師はこんな人」ということがわかるので、自分と相性のいい講師に出会える確率が高くなります

なので、ウマが合う講師と楽しみながら英会話したい人は、DMM英会話の利用をおすすめします。

英語講師 武藤一也先生のコメント

良い講師を一言でいうと、「受講者に話させようとしてくれる人」です。

加えて、話すスピードを合わせてくれる優しい単語を使ってくれる講師がおすすめです。

ポイント3.予約が取りやすいか

ここまでで、ある程度どのオンライン英会話を使えばいいか、目星はついてきたかと思います。

次にチェックすべきポイントとして、「自分が受けたい時間に予約が取りやすいか」を確認しておきましょう

次の表を確認してください。

←スマホの人はスクロールできます→

サービスレッスン可能時間講師の人数
DMM英会話(DMM英会話)24時間いつでも6,500人
QQ English(QQ English)24時間いつでも
(深夜1〜6時は講師が少ない)
1,200人
産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)5時〜25時360人
Bizmates(Bizmates)5時〜25時1,535人
ベストティーチャー(ベストティーチャー)24時間いつでも860人
グローバルクラウン(グローバルクラウン)月〜金:15時〜21時
日:10時〜15時
700人

子供向けの英会話であるグローバルクラウンは、レッスン可能時間が短いので注意が必要です

ビジネス英会話を学びたい人は、産経オンライン英会話とBizmatesのどちらを利用しても違いはありません。

しかし、日常英会話を学びたい人で、深夜〜早朝などの時間にレッスンを受けたい場合はDMM英会話がおすすめです。

理由はいたってシンプルで、講師の人数が多いと予約をとりやすくなるから

オンライン英会話 予約

QQ Englishは、深夜の時間帯は予約が取れないこともあるので気をつけてくださいね。

ポイント4.料金に納得できるか

最後に、「自分が使いたいサービスの料金に納得して利用できるのか」を確認しておきましょう。

もし、目的が明確でも料金に納得できなければ、オンライン英会話を継続することはできませんよね

そこで、サービスごとに目的と特徴、料金を表にまとめたので確認してみましょう。

《← 左右にスクロールできます →》

目的サービス特徴月額料金(税込)レッスン回数1回あたりのレッスン単価
日常英会話DMM英会話(DMM英会話)・月額料金が安い6,480円1日1回216円
QQ English(QQ English)・講師の質が担保されている10,648円月30回355円
ビジネス英会話産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)・月額料金が安い6,380円1日1回213円
Bizmates(Bizmates)・講師の質が担保されている13,200円1日1回440円
資格対策ベストティーチャー(ベストティーチャー)・TOEICやTOEFLなどの
資格対策ができる
・講師の質が担保されている
12,000円無制限やればやるほどお得
子供向け英会話グローバルクラウン(グローバルクラウン)・日本人バイリンガルとレッスンできる14,800円週3回1,233円

上の表を見ると、講師の質が担保されているサービスや、資格対策・子供向けのサービスは料金が高くなってしまいます

理由は、良い人材を確保したり、継続的に研修を行うなどの費用や手間がかかっているから。

ただその分、質の高いレッスンを受けられるので、複数のサービスを体験してから自分に合うものを本格的に使ってみてください

※もし、安いサービスが良い!という人は以下の記事も参考にしてください。
安いオンライン英会話と正しい選び方

4.おすすめのオンライン英会話6選をくわしく解説【無料体験あり】

再度になりますが、もう一度おすすめのオンライン英会話6個の特徴を表で確認してみましょう。

《← 左右にスクロールできます →》

目的サービスこんな人におすすめ月額料金(税込)レッスン回数レッスン時間無料体験回数
日常英会話DMM英会話(DMM英会話)・料金重視で選びたい人6,480円1日1回1回25分3回
QQ English(QQ English)・講師の質重視で選びたい人10,648円月30回1回25分2回
ビジネス英会話産経オンライン英会話(産経オンライン英会話)・料金重視で選びたい人6,380円1日1回1回25分3回
Bizmates(Bizmates)・講師の質重視で選びたい人13,200円1日1回1回25分1回
資格対策ベストティーチャー(ベストティーチャー)・TOEICやTOEFLなどの
資格対策をしたい人
12,000円無制限1回25分2回
子ども向けの英会話グローバルクラウン(グローバルクラウン)・子どもに英会話させたい人14,800円週3回1回20分2回

※ロゴをクリックするとサービスの解説に飛びます。

ここからは、おすすめサービスの詳細を順番にくわしく解説していきますね。

(1)初心者におすすめ!安くで日常英会話するなら|DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は、ネット調査でお客様満足度1位を獲得している人気ランキングNo.1のオンライン英会話サービスです。

人気の理由は、月6,480円という価格で豊富にそろっている教材を無料で使えて、さらに122ヶ国の講師とレッスンできるから

また、日本人講師とも話せるプランは「1回あたり527円」と最安値で使えるため、日本人とレッスンしたい人にもおすすめです。

教材・レッスン内容

DMM英会話 教材

DMM英会話は、教材数がもっとも多いオンライン英会話で、9,000以上もの教材をすべて無料で使えます

さらに、レッスンは教材に沿っておこなうため、「何を話せばいいの…」と不安になることはありません。

中学レベルの英語から、ディスカッションできる教材まであるため、初心者から英語が得意な人まで多くの人におすすめできるサービスです。

講師

DMM英会話は、122ヶ国から講師が集まっているため、「どの国の人と話そうかな?」という楽しみ方もできるオンライン英会話。

さらに、生徒の感想コメントや評価を見てから講師を予約できるので、自分に合う人とレッスンできるんです

DMM英会話 講師

自分に合う講師だと楽しく会話できるので、オンライン英会話を続けるモチベーションにもなりますよね。

私自身もユーザー評価が高く、「初心者向け」とコメントのある講師とレッスンすることで、英会話を楽しく継続できています

ただ、初心者だと、「そもそも単語を覚えていないから会話できる自信がない…。」という不安がありますよね。

その他おすすめポイント

そんな人のために、DMM英会話は「覚えやすい!」と人気の単語アプリiKnowを、なんと無料で使えるんです

DMM英会話 単語

この単語アプリでインプットを増やして、レッスンでアウトプットすれば、英語力アップに磨きがかかります。

そのため、DMM英会話はとくに初心者におすすめです。ぜひ2回の無料体験を試してみてくださいね。

メリット

  • 9,000以上の教材がすべて無料
  • ネイティブや日本人講師も在籍(プラスネイティブプランのみ)
  • 人気の単語アプリを無料で使える

デメリット

  • 人気講師は予約が取りにくいこともある

こんな人におすすめ

  • オンライン英会話が初めての人
  • 日常英会話を学びたい人
  • 単語も一緒に勉強したい人
  • 色々な国の英語に触れたい人

サービス詳細
【料金】月6,480円/プラスネイティブプランは月15,800円(税込)
【キャンペーン】無料体験後、3日以内の入会で初月50%OFF
【レッスン回数】毎日(1回25分)
【レッスン可能時間】24時間対応
【講師数】6,500人以上
【体験回数】2回
【体験レポートはこちら】DMM英会話を2ヶ月使ったレビュー
【無料体験はこちら】公式ページ

(2)質の高い講師と日常英会話するなら|QQ English

QQ English

QQ Englishは、講師が100%資格を保有しているためレッスンの品質が高いオンライン英会話です。

他のサービスはアルバイトで講師を集めている中、QQ Englishは正社員で雇っているので、より品質が担保されています

教材・レッスン内容

QQ Englishの教材は日常・ビジネス・旅行など、豊富に揃っているので、自分の目的に合わせたレッスンを受けられます。

QQ English 教材

また、講師の回線が安定しているため、オンライン英会話によくある「繋がらない…」といったことが一切ありません。

その理由は講師全員が、セブ島にあるQQ Englishのオフィスからレッスンを提供しているから

個人宅からつなげるサービスが多い中、QQ Englishはオフィスから接続しているのでストレスを感じることは少ないです。

講師

QQ English 講師

講師は、全員が国際資格である「TESOL」を取得しているので、他のサービスより質の高いレッスンを受けられます

全員が資格を持っているということは、講師の当たり外れがかなり少ないということ。

実際にレッスンを受けてみると、他のサービスとの違いがわかるはずです。ぜひ無料体験を受けてみてくださいね。

その他おすすめポイント

QQ Englishは、継続率が92%の英会話アプリ「スタディサプリEnglish」と併用できるため、英語を効率よく学べます

たとえば、スタディサプリEnglishで、15分ほどインプットしたあとに「この内容をアウトプットしたいな」と感じたら…

QQ English スタディサプリ

スタディサプリEnglishで学んだ内容を、QQ Englishのレッスンでアウトプットできるんです

この組み合わせでの学習は本当におすすめ!気になった人は、ぜひ両方のサービスを無料体験してみてください。

メリット

  • 講師の質が高い
  • 教材数も豊富
  • 回線が安定している

デメリット

  • 講師がフィリピン人のみ
  • 料金が高い
  • 深夜は予約がとりにくい

こんな人におすすめ

  • 質を重視して英会話したい人

サービス詳細
【料金】月10,648円(税込)
【レッスン回数】月30回(1回25分)
【レッスン可能時間】24時間対応
【講師数】1,200人以上(フィリピン人講師のみ)
【体験回数】2回
【体験レポートはこちら】QQ Englishは質が高いと評判!口コミを紹介します
【無料体験はこちら】公式ページ

(3)安い料金でビジネス英会話するなら|産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、採用率1.2%のフィリピン人講師がレッスンを行うオンライン英会話サービス。

特徴は、受講者に話をさせようと「どんどん質問をしてくる」ところ

淡々とレッスンを進めるため、楽しくレッスンしたい!という人より、しっかり英語を学びたいという人に向いています。

教材・レッスン内容

産経オンライン英会話 教材

産経オンライン英会話は、ビジネス英会話だけでなく、日常英会話や中学生向けの教材も豊富に揃っています。

とくに、ビジネス向けの教材は一般的なビジネス英語だけでなく、接客業向けの英語教材も利用できるんです。

また、レッスンでは、教材に書いている文章を見ながら「この場合ならどう答える?」と次々に質問されるので、かなり濃い学びの時間を過ごせます

産経オンライン英会話 レッスン

私はリスニングがすこし苦手だったので、なかなか聞き取りができず、レッスンが難しく感じることもありました。

ただレッスンしてくれた講師は、「わからないときは日本語で聞いてね。」と優しく対応してくれます。(日本語OKな講師もいます)

講師

産経オンライン英会話 ISO認証

そんな産経オンライン英会話は、教育ISO認証を取得しているため、サービスの質が担保されています。

これは、国際的な第三者機関(SGS)に「質の高いサービス」というお墨つきをもらったオンライン英会話だということ

そのため、講師の質や教材のクオリティ、提供しているレッスン内容など、質がかなり高いサービスだといえるでしょう。

その他おすすめポイント

産経オンライン英会話は月額6,380円なので、他のサービスに比べると少し料金が安くなっています

レッスンの難易度は高く感じましたが、「使えるボキャブラリーが増えていく!」という実感が湧くため、気になった人はぜひ無料体験してみてくださいね。

メリット

  • 安くでビジネス英語を学べる
  • 接客業向けの教材を使える

デメリット

  • 面接対策やメールの書き方などは、別途で料金がかかる
  • 講師はフィリピン人のみ

こんな人におすすめ

  • 淡々とレッスンを進めたい人
  • 日本でのキャリアに英語を活かせたい人
  • 小売、レストランなどの接客業で英語を使いたい人

サービス詳細
【料金】月6,380円(税込)
【レッスン回数】毎日(1回25分)
※メールや面接練習は追加で6,000円〜40,000円かかる
【レッスン可能時間】5〜25時
【講師数】360人(基本フィリピン人講師のみ)
【体験回数】3回
【体験レポートはこちら】産経オンライン英会話を使ってわかった2つの注意点
【無料体験はこちら】公式ページ

(4)実践的なビジネス英会話をしたい人におすすめ|Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツ

Bizmatesは、ビジネス英語に特化したレッスンを受けられるオンライン英会話。

講師は全員、ビジネス経験のある人を採用しているので、ビジネスで成果を上げるための英会話に取り組めます

教材・レッスン内容

ビズメイツ

Bizmatesの教材は、会議・プレゼン・面接対策など、ビジネスのシチュエーションに合わせたレッスンを受けられます。

そのため、レッスンはかなり実践的!講師もその状況になり切ってくれるので、本番さながらの英会話に取り組めるんです

「将来は海外で仕事をしたい」「外資系にいきたい」と思っている人にぴったりのサービスです。

講師

ビズメイツ

講師は職種から探せるので、同じビジネスの分野を経験した人から英会話を学ぶことができます

営業や人事、マーケティングなど、さまざまな職種から講師を選べるのは大きなメリットですよね。

また、講師はスーツを着用しているので、「ビジネスの場」ということを意識しながらレッスンできます

Bizmates レッスン

とくに、面接やプレゼンの対策するときは、より実践に近い形になるので本気でビジネス英語を学びたい人におすすめです

初心者向けのコースもある

ビズメイツ 評判

ビジネス英語と聞くと「難しそうだな…」と初心者の人はためらってしまいますよね…。

でもBizmatesには難易度が「Level 0」〜「Level 5」の6段階があり、「Level 0」は文法の知識がなくても気軽に学習を始められる難易度になっています

さらに最短1か月で英会話レッスン初心者を卒業できる専用プログラムがあるので、Bizmatesは英語初心者の人にもおすすめできます。

その他おすすめポイント

Bizmates レポート

無料体験ではレベルチェックテストを受けられ、弱点や強みなどがわかるようにフィードバックまでしてくれます

弱点を克服するために今後のレッスンで使うべき教材も教えてくれるので、学習がとても進めやすくなります

仕事で英語を使う人、これからビジネス英語を学びたい人は、Bizmatesを本気でおすすめします。ぜひ体験レッスンを受けてみてください。

メリット

  • ビジネスシーンに合わせて学べる
  • 講師はすべて、英語でのビジネス経験者
  • 職種別に講師をさがせる
  • 講師が変わっても、前の内容から進められる

デメリット

  • ネイティブ講師が少ない
  • 料金が高い

こんな人におすすめ

  • 海外で働きたい人
  • ビジネス経験のある講師から英語を学びたい人
  • キャリアアップを目指している人

サービス詳細
【料金】 月額13,200円(税込)
【キャンペーン】初月料金が50%OFF
【レッスン回数】毎日(1回25分)
【レッスン可能時間】5〜25時
【講師数】1535人(フィリピン在住者のみ)
【体験回数】1回
【体験レポートはこちら】Bizmatesを利用して分かった3つの注意点
【無料体験はこちら】公式ページ
※他のビジネス英会話サービスも知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。
ビジネス向けオンライン英会話のおすすめ3選

(5)TOEICなどの資格対策をしたいなら|ベストティーチャー

ベストティーチャー

ベストティーチャーは、50ヶ国以上の講師が在籍していて、24時間いつでもレッスンできるオンライン英会話。

レッスン回数はなんと無制限!さらに、講師が英文の添削をしてくれるため、ライティング力も伸ばすことができます。

教材・レッスン内容

ベストティーチャーには教材がありません。講師とライティングしながら、教材を作っていくシステムになっています

どういうことなのか、次の内容を確認してください。

ベストティーチャーの学習法ベストティーチャー 学習法
ステップ1:ライティング
テーマを選んでから、講師とチャット形式でライティングに取り組みます。
ステップ2:リーディング&リスニング
講師が英文の添削をしてくれます。また音声データもくれるので、リーディングとリスニングができます。
ステップ3:マンツーマンレッスン
最後に自分が作った英文をもとに、マンツーマンレッスンを受けます。

まずライティングに取り組み、文を添削してもらってからレッスンするので、インプットとアウトプットをバランスよく行えます

チャットでは、「自己紹介」や「ビジネスについて」など、自分が好きなテーマについて話せるので、話す内容に困ることはありません。

ベストティーチャー ライティング

また、上記のようにライティングするときは、例文を見ながら文を作成できるので初心者でも安心して取り組めます。

5回やりとりが往復すると、講師が文の添削をしてくれます。

ベストティーチャー ライティング

添削では、「この表現の方がより正しく伝わる」という形で、適切なアドバイスをしてくれます

このライティングが終わればビデオレッスンが受けられます。作った英文をもとに、どんどん発声していきましょう。

講師

ベストティーチャー 講師

講師はTEFLなどの「英語を上手に教える資格」を持っている人が多いので、質が担保されています。

上記のように、資格以外にも「フレンドリー」といった特徴も確認できるので、自分に合いそうな講師を見つけやすいです

その他おすすめポイント

ベストティーチャーは、他にも「英検」「TOEIC」「IELTS」といった資格対策コースがあります。

資格対策コースは月16,500円と少し高いですが、実際に受けてみると値段の価値は感じられるはずです。

ライティングもできるオンライン英会話が自分に合うのか、ぜひ体験レッスンを試してみてくださいね。

メリット

  • 自分が話したい内容で、講師と一緒に教材を作成できる
  • 唯一、ライティングで文法が学べる
  • ネイティブ講師が多く在籍

デメリット

  • 日常会話サービスに比べると料金が高い
  • スピーキングのレッスンだけを受けることはできない

こんな人におすすめ

  • TOEICなどの試験対策をしたい人
  • ライティング力も伸ばしたい人

サービス詳細
【料金】月12,000円/資格対策コース月16,500円(税込)
【レッスン回数】無制限
【レッスン可能時間】24時間対応
【講師数】860人(ネイティブ在籍)
【体験回数】ライティングとスピーキング1回ずつ
【体験レポートはこちら】ベストティーチャーを1ヶ月使って気付いたこと
【無料体験はこちら】公式ページ
※資格対策におすすめの他サービスを知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。
資格対策におすすめのオンライン英会話4選

(6)子供向けのオンライン英会話なら|グローバルクラウン(キッズ)

グローバルクラウン

グローバルクラウンは、講師が日本人バイリンガルだけなので、英語に触れたことのない子どもでも、安心してレッスンを受けられます。

子どもの集中力を考えて、レッスンは1回20分に設定されており、カードを使った英単語クイズなど、楽しみながら英語を学べます。

レッスン内容や講師の質に力を入れているため、6ヶ月以上の継続率がなんと8割!子どもに英語を続けさせたいならグローバルクラウンがおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 子どもに英語を継続させたい人
  • 日本人講師に教えてもらいたい人

サービス詳細
【料金】人気プラン:週3回/14,800円(税込)
【レッスン可能時間】(月)〜(金)15:00~21:00,(日)10:00〜15:00
【体験回数】4回
【無料体験ページ】公式サイト
【レポートはこちら】グローバルクラウンの口コミと知っておきたい全知識
※「他の子ども向けサービスも知りたい!」という人は、以下の記事も参考にしてください。
子供におすすめのオンライン英会話5選

5.オンライン英会話を始める3ステップと使い方

オンライン英会話 無料体験の流れ

無料体験をするオンライン英会話を決めたら、さっそくレッスンを受けていきましょう!

始め方は、どのサービスでもほとんど同じなので、今回はDMM英会話の手順をお手本にしてご説明します。

ステップ1.無料会員に登録する

オンライン英会話 登録

まずは、パソコン・タブレット・スマホのどれかを用意し、メールアドレスやニックネームを入力して無料会員に登録します。

ステップ2.講師を予約する

オンライン英会話 予約

次に、都合のいい日時で自分に合いそうな講師を探し、予約を済ませましょう。

もし、予約を先延ばしにすると、モチベーションが下がってしまうのですぐにレッスンを受けることをおすすめします

オンライン英会話 教材

どんな教材でレッスンを受けるかは、自分で選べるので、じっくり考えて選んでください。

英語講師 武藤一也先生のコメント

教材は新しい物がおすすめです。理由は、時代などを反映してくれていることが多いから。

また、できるだけカンタンな教材を利用しましょう。何を使うかより、「ひとつの物を最後まで使い切る」ということの方が大切です

※おすすめの教材を知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。
おすすめの教材は?レベル別にまとめてみた

ステップ3.レッスンの準備をする

最後に、レッスンが始まるまでに準備をするようにしましょう

  • 趣味・仕事について話せるようにメモする
  • 今後の学習のアドバイスを貰えるようにメモする
  • 辞書サイトやGoogle翻訳を開いておく

上記の3つを準備しておくと、より質の高い英会話レッスンを受けることができます。

英語講師 武藤一也先生のコメント

毎日受けていると、なかなか準備ができなくなってしまいます。

そんなときは、メモをしっかり取って、「25分の授業の質を高くする」ということを意識しましょう

レッスンが始まったら、とにかく話そう!

オンライン英会話 レッスン

レッスンがスタートしたら、とにかく話すことを意識しましょう。理由はアウトプットしなければ、英語は身につかないから

もし、話すときに詰まったりしても、翻訳を使って「単語だけでも伝える」など、コミュニケーションを取るようにしてください。

アウトプットを続けていたら、だんだんと英語に慣れてきて話せるようになります

英語講師 武藤一也先生のコメント

「毎日受ける」ということを続ければ、3ヶ月ほどで効果を実感できるでしょう

レッスン後にレポートが届く

オンライン英会話 レポート

レッスンが終わると、24時間以内に講師からのアドバイスと、レッスンで使った文や単語のまとめレポートが届きます

オンライン英会話 復習

レッスンで使った単語や文を見直す時間を作れば、より効果的な復習に取り組めます。

※色々なサービスを試してみたい!という人は、無料体験が多いオンライン英会話7選の記事を参考にしてください。

6.良い講師の選び方!自分に合う人を見つける4つのポイント

オンライン英会話には多くの講師が在籍していますが、やる気やレベルはさまざまなので、「自分に合った講師」を見つけることが重要です。

「自分に合った良い講師」を見つけるためには…

  1. ユーザー評価が高い
  2. 自己紹介の動画をみる
  3. 回線速度が安定している
  4. 最初は色々な講師を試す

という4つのポイントをしっかりと押さえておくことが大切です。

ここからは、良い講師を探す4つのポイントについて解説していきますね。

英語講師 武藤一也先生のコメント

英語学習においては、「良い講師」に出会えるかが伸び率を左右する大きなポイントです

そのため、「良い講師」と出会うためのポイントはかならずチェックしておくべきです。

ポイント1.ユーザー評価の高い講師を選ぶ

オンライン英会話 講師の評価

ユーザー評価の高い講師は、良いレッスンをしているので、評価が高くなっています。「良い評価」の基準は、DMM英会話だと…

  • 評価が4.9以上
  • お気に入り登録が150以上

が目安です。また、お気に入り数が少なくても、コメントから「自分に合いそうな講師」だとわかる場合もあるので、コメントの確認は怠らないようにしましょう

オンライン英会話 講師へのコメント

たとえば、「初心者向けがいい!」という人は、上記のようなコメントのある講師を予約してみてください。

ポイント2.自己紹介の動画を見る

オンライン英会話 動画

オンライン英会話は、基本的に講師の自己紹介動画を見られるので、話すスピード・熱心さ・自分の好みを確認しておきましょう。

話すスピードは、「自分がレッスンしたときに聞き取りやすいか」を重視してください。

また、「講師はポジティブか」や、「趣味が自分に合うか」をチェックしておきましょう。

ポイント3.回線が安定しているのか確認する

オンライン英会話 講師の回線

講師によっては回線が不安定で映像がとぎれ、レッスンが進まないこともあります。

とくに、フィリピンは回線がまだ発達していない地域も多いので、「授業にならないな…」といったこともあるんです

ただ、回線が不安定な先生は、画像のようなコメントがあるので、かならず確認しておきましょう。

ポイント4.最初は色々な講師を試す

事前にわかる情報も大切ですが、実際にレッスンをして「この講師はいい感じ!」と手応えを感じることも大切です。

なので、最初は複数の講師とレッスンしてみましょう。その中で、かならず自分に合う先生が見つかるはずです

英語講師 武藤一也先生のコメント

「良い講師」を見つける手段としては、色々な人を試してみるのも一つの手です。

受けている中で、「いいな!」と感じた講師が見つかれば、できるだけ同じ人とレッスンすることをおすすめします

アドバイスしてくれる講師を探そう!

オンライン英会話 良い講師

良い講師とは、「受講者に話させようとしてくれる人」と上記でお伝えしましたが、合わせて「アドバイスしてくれる先生」も探しましょう。

たとえば、「あなたはLとRの発音ができていないから、この動画で違いを学んだ方がいい」と具体的なアドバイスをくれる人がおすすめです

英語講師 武藤一也先生のコメント

「何をするべきなのか教えてくれる人」はかなり良い講師だといえます。

また、強みと弱みを明確に教えてくれて、その上でアドバイスをくれる講師を選んでくださいね

7.オンライン英会話を上手く活用する5つの方法

最後に、オンライン英会話を利用して「効果を感じる」ためにおすすめの学習法5つをご紹介します。

「英語に自信がない…」という人でも、次のポイントを押さえて継続すれば、効果は出やすくなります

  1. あいづちや返事を覚える
  2. 毎日レッスンする
  3. できるなら予習する
  4. 辞書サイトを開いておく
  5. チャットを活用する

順番に、くわしくご説明していきますね。

方法1.あいづち・返事を覚える

オンライン英会話 効果的なレッスン

初心者や久しぶりに英会話する人は、レッスン中にどう返事をすればいいのか、困ってしまうことがあります。

そこで、あいづちや返事の仕方がまとめられているページを下に載せておくので、ぜひ参考にしてください。

DMM英会話ブログ 日本人は相槌しすぎ!?英語の相槌表現まとめ
DMM英会話ブログ|相槌表現まとめ

あいづちを打つときは「Yeah.」。同意するときは「That’ true.」。びっくりしたときは「Really?」など、為になることが書かれています。

英語講師 武藤一也先生のコメント

質問の表現も知っておくとレッスンのときに便利です

「Could you say it in a different way.(違う表現を教えてください)」や、「Could you say it in an easier way?(簡単な方法で言ってください)」などの表現も合わせて覚えておきましょう。

方法2.毎日レッスンを受ける

レッスンは、とにかく毎日受けるようにしましょう。英会話はすぐに習得できるほど甘くありません。

毎日受けないとお金ももったいないので、1日に25分はがんばって時間を作り、レッスンに取り組んでください。

効果は「レッスン回数」によって左右する

努力量の話になりますが、毎日レッスンを受けていれば効果を実感できる可能性が高くなります。

価格ドットコムなどの比較サイトでも、「効果があった!」という人は、最低でも週5回はレッスンしているという人が多いです

※株式会社ベネッセHDが行なった勉強時間と学習の定着・集中力に関する実証実験でも、数日でまとめてやるより、毎日こまめにやる方が記憶に定着するという結果が出ています。

DMM英会話を2ヶ月続けた私の場合…

dmm英会話

英語を話せなかった私は、2ヶ月ほどDMM英会話を続けたことで、翻訳がなくても外国人とコミュニケーションが取れるようになりました

講師にも、「話せるようになってきたね。」とは言われていたのですが、自信がついたのは新大阪駅で外国人に道を聞かれたとき。

たまたま、新大阪駅でアジア系の人に道を聞かれたときに「Turn right and keep go straight.」と自然に話せたんです。

私自身も毎日レッスンすることで効果を実感できたので、みなさんもぜひ継続してください。

英語講師 武藤一也先生のコメント

上記でもお伝えしましたが、まずは「毎日レッスンすること」を何よりも優先してください。

予習・復習も大切ですが、学習時間はなかなか取れません。なので、準備ができてなくても「受ける」ことを大切にしてくださいね

方法3.できるなら予習する

予習の時間を取ることはなかなか厳しいです。しかし、できる余裕があるならレッスン前に予習しておきましょう

またレッスン後は、最低限、初めて知った単語や表現はノートにメモしておくことをおすすめします

方法4.辞書サイトを開いておく

オンライン英会話 コツ

「これってなんて言うんだっけ?」ということがあってもレッスンをスムーズに進められるように、事前に辞書サイトやGoogle翻訳を開いておきましょう。

レッスンでは、とにかくアウトプットすることが大切です。伝える言葉は単語だけでもいいので、話すことに慣れましょう

私の場合、単語が思い浮かばなかったときは、すぐに調べて話すことで、少しずつ意思の疎通ができるようになりました。

単語だけでも伝えることができれば、講師が「そういう時はこう言えばいいですよ」というアドバイスをしてくれます。

オンライン英会話 チャット

辞書サイトを使えば、講師とのコミュニケーションを図れますし、そこから学びも得られます

英語講師 武藤一也先生のコメント

言葉が出てこなくても、単語などを何かしら話すようにしてください

最初はなかなか出てこなくても、継続することでだんだんと話せるようになってきます。

方法5.チャットを活用する

オンライン英会話 チャット

もし、講師の言葉が聞きとれないときや、スペルを教えてもらいたい場合は、チャット機能を利用しましょう

どのサービスにもチャットはあるので、スペルや表現を知りたいときに、講師に打ち込んでもらいましょう。

英語講師 武藤一也先生のコメント

もし、違う表現を知りたかったり、話すスピードを変えてもらいたいときはガンガン要望を出しましょう

「先生に遠慮してしまう…」という人も多いと思いますが、そこはサービス利用者だと割り切って、質問や要望をどんどんしてみてください。

※オンライン英会話の効果について、もっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてください。
オンライン英会話で効果を実感できる学習法を解説

8.オンライン英会話のよくあるQ&A

ここでは、オンライン英会話を利用するときに「よくある質問」をまとめてみました。

  1. 講師はフィリピン人でも大丈夫?ネイティブの方がいい?
  2. 日本人講師とレッスンするメリットは?
  3. スマホアプリでも大丈夫?パソコンの方がいい?
  4. 中学生・高校生・大学生などの学生におすすめのサービスは?
  5. 家族みんなで使うことはできるの?
  6. Skypeは必要なの?
  7. チケット・ポイント制と月額制はどう違うの?
  8. 最安のオンライン英会話ってどれ?
  9. 教材とフリートークどっちがいい?
  10. マンツーマンとグループレッスン、どっちの方がいい?
  11. 英会話スクールとどっちがいいの?

Q1.講師はフィリピン人でも大丈夫?ネイティブの方がいい?

記事の本文でもお伝えしていますが、講師はフィリピン人でもまったく問題ありません

なぜなら、苦労して英語を学んだ「非ネイティブ講師」の方がわかりやすく教えてくれる場合もあるから。

ネイティブスピーカーや、非ネイティブといったことにとらわれず、無料体験に登録して自分に合う講師を見つけるようにしてください

そもそもネイティブとは?

ネイティブとは、母国語が英語の国(アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド)の出身の人のことです。

※もし、どうしてもネイティブ講師から学びたいのであれば、ネイティブから学べるオンライン英会話3選の記事を参考にしてください。

Q2.日本人講師とレッスンするメリットは?

日本人講師とレッスンするメリットは、わからないポイントが出たときに「日本語ですぐに聞けて、問題を解決できるところ」です

オンライン英会話のレッスン時間は、基本的に25分という短い時間なので、レッスン時間の短縮ができるのはうれしいポイントですよね。

また、同じ日本人として、講師が行ってきた勉強方法をくわしく聞けるところもメリットだといえます。

※日本人とレッスンしたい!という人は、以下の記事も参考にしてください。
日本人講師から学べるオンライン英会話4選

Q3.スマホアプリでも大丈夫?パソコンの方がいい?

オンライン英会話によっては、スマホアプリに対応しているサービスもあるので、スマホでレッスンを受けることもできます。

しかし、スマホでレッスンをすると、教材と講師の顔を同時に表示できないので、使い勝手が悪くなるんです。

そのため、パソコンを持っているのであれば、基本的にパソコンでのレッスンをおすすめします。ただ、スマホ対応しているオンライン英会話はいくつかあるので、パソコンを持っていない人はぜひチェックしてください。

※くわしくは、以下の記事を一読してください。
スマホ利用におすすめのオンライン英会話5つ

スマホだけで英語力をアップさせたい人におすすめ|シャドテン

シャドテン

シャドテンとは、スマホだけで英語力向上に効果的な「シャドーイング」という学習に取り組めるサービスです。

そもそもシャドーイングとは?

英語の音源を聴きながら、追いかけるようにして、マネをしながら発音するスピーキング練習法のこと。

スピーキングに欠かせない「英語の思考回路」を作るのに効果的な勉強方法なんです

シャドーイングした内容は録音されるので、翌日中にはコーチがフィードバックを送ってくれます。

内容は300文字程度で詳細に書いてくれており、発音のクセなどを客観的に知れるため、オンライン英会話だけでは身に付けられない細かな発音・リスニング力を伸ばせます

7日間の無料体験があるので、実際に使ってみてその効果を実感してくださいね。 

シャドテンを無料体験してみた

シャドテンでは、シャドーイングをするための教材選びから始まります。

「難しいものばかりだったら嫌だな…」と思っていたのですが、カンタンな英文が多い教材もあるので、初心者の人でも安心してください

実際にシャドーイングを始めてみると、音声を聞きながら発音していくのでスラスラと英文を読んでいけます。

英会話アプリ シャドテン※画像をタップすれば拡大できます

録音した内容をもとに、シャドテンのコーチがフィードバックしてくれます。”Good Points”という褒める部分もあるので、モチベーションが保ちやすくなりますよ。

2日目以降も同じ英文を使ってフィードバックをもとに発音します。改善するポイントが明確なので、「できるようになってる!」という成長を短期間で実感できます

特徴
  • 1日30分のスキマ時間で学習できる
  • 24時間以内にフィードバックをもらえる
  • 毎日コーチとのやりとりがある
  • 7日間の無料体験がある
こんな人におすすめ
  • 発音力やリスニング力を伸ばしたい人
  • 効率的に英語を学びたい人
  • 外資系企業に転職したい人

Q4.中学生・高校生・大学生などの学生におすすめのサービスは?

オンライン英会話は、学生におすすめのオンライン英会話は年齢によって違ってきます

たとえば、中高生だと「学校の授業のために英会話したい」という人が多いですが、大学生は「就職のために英語力を伸ばしたい」という人が多いでしょう。

なので、学生がオンライン英会話を利用するときは、年齢と目的に合わせたサービス選びが重要になるんです

学生さんにおすすめのオンライン英会話は、以下の記事でくわしくまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

中学生におすすめのオンライン英会話3選
高校生におすすめのオンライン英会話3選
大学生におすすめのオンライン英会話4選

Q5.家族みんなで使うことはできるの?

サービスによっては、英会話スクールとは違ってアカウントシェアできるオンライン英会話もあります

たとえば、ネイティブキャンプだと「ファミリープラン」を利用すれば、2人目からはプラス1,980円だけで使うことができるんです。

家族利用におすすめのオンライン英会話は、以下の記事でもくわしくまとめています。

家族利用におすすめのオンライン英会話3選

Q6.Skypeは必要なの?

大手のオンライン英会話サービスは、基本的にSkypeを利用することはありません。

大手のサービスだと、サイト内にある独自の「通話ビデオシステム」を使うことになるので、新しくskypeアカウントを取る必要もないんです。

今回この記事で紹介している6サービスの内、Skypeが必要になるのは「Bizmates」だけです。

他の5サービスは、独自のビデオシステムを公式サイト内にいれているので、Skypeに登録する必要や面倒な手続きはいりません

Q7.チケット・ポイント制と月額制はどう違うの?

チケット制・ポイント制のサービスは、「レッスンできるチケット・ポイント」をその都度購入する必要があるサービスです

それに対して、月額制のオンライン英会話は、月謝を払えば「1日に1回はレッスンできる」というサービスです。

チケット制やポイント制のサービスは、割高になる傾向があるので、基本的には月額制のサービスがおすすめです。

Q8.最安のオンライン英会話ってどれ?

最安のオンライン英会話は、月額4,950円で利用できる「クラウティ」です。

オンライン英会話の相場は、月額6,500程度なので、クラウティだと1,500円程度安く利用できます。

しかし、16時までしかレッスンできなかったり、講師の予約がかなり取りにくいサービスなので今回はおすすめから外しています

Q9.教材とフリートークどっちがおすすめ?

基本的に、オンライン英会話では「教材の利用」をおすすめします。

ただ、英語がそこそこ喋れる人は、オンライン英会話のレッスンで「フリートーク」を利用しても問題ありません。

しかし、初心者は「何を話せばいいの…?」となる可能性が高いので、英語が苦手な初心者は教材を使ってレッスンを受けましょう

「そこそこ英語が話せる!」という自信がある人は、以下の記事も参考にしてみてください。

オンライン英会話で効果的にフリートークするコツ5つを解説

Q10.マンツーマンとグループレッスン、どっちの方がいい?

上記でもお伝えしましたが、オンライン英会話のレッスンは25分という限られた時間なので、マンツーマンレッスンがおすすめです

マンツーマンレッスンでは、自分がつまづいたところですぐに質問できますが、グループレッスンだと他の生徒もいるので、何度も質問できません。

また、マンツーマンレッスンは、間違いを気にせず話せるため、効果的な英語学習に取り組めるというメリットもあります。

Q11.英会話スクールとどっちがいいの?

英会話スクールだとマンツーマンレッスンの場合、最低でも月額3万円以上の料金がかかるので、オンライン英会話の方がおすすめです

「質が低そう…」と心配する人も多いと思いますが、講師全員が英語講師の資格を取り、質を担保しているサービスもあるので、安心してください。

もしあなたが、「オンラインだとサボってしまいそう」という不安があるなら、強制的に学習できるライザップイングリッシュがおすすめです。

くわしくは、以下の記事を参考にしてください。
ライザップイングリッシュのリアルな口コミを解説

9.補足情報

最後に、本文ではお伝えできなかった補足情報についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

レッスン頻度を重視したいなら|ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、100ヶ国以上の講師が在籍していて、24時間いつでもレッスンできるオンライン英会話です。

特徴は、月6,480円でレッスン回数が無制限というところ。何回でもレッスンできるアウトプットし放題のサービスなんです

また、予約をしなくても「今すぐにレッスン」ができるという大きなメリットもあります。

教材・レッスン内容

ネイティブキャンプは、教材が7,000以上もあるサービスなので、レッスンするときに何を使えばいいのか困ることはありません。

さらに、教材を選ぶときは「レベルフィルター」があるので、自分のレベルに合ったものをパッと選べるんです

ネイティブキャンプ 教材

なので、ネイティブキャンプを使えば、自分に合った教材を使いながら着実にレッスンを進められます。

講師

ネイティブキャンプ 講師の評価

講師を選ぶときは、ユーザーの評価や感想のコメント見られるため、自分に合う講師とレッスンできます。

自分に合う講師とレッスンできて、さらに回数が無制限なんて、一見「最強のオンライン英会話」に感じますよね。

ただ、私が利用してみたところ、講師を予約するには1回100コイン(200円)の料金がかかってしまうというデメリットもありました

ネイティブキャンプ デメリット

お気に入りの講師ができても、時間がたまたま空いていないとレッスンは受けられないんです…。

そのため、同じ講師とレッスンするためには、追加料金がかかる可能性が高いので、料金重視の人は基本的に「DMM英会話」がおすすめです

お気に入り講師と確実にレッスンするには、1回100コイン(200円)ほどかかると思っていてください。

その他おすすめポイント

ネイティブキャンプ カウンセリング

ネイティブキャンプには毎月1回、日本人からカウンセリングを受けられるサポート制度があります

カウンセリングでは、相談者に合った教材や講師を提案してくれるので、より安心してレッスンに取り組めます。

同じ講師とレッスンし続けにくいというデメリットもありますが、それでも魅力的なサービスなので、ぜひ無料体験してみてください。

メリット

  • 月6,480円でレッスン回数が無制限
  • 7日間も無料体験できる
  • 日本人カウンセラーから、月に1回無料で相談できる
  • アプリでレッスンできる

デメリット

  • レッスンの予約は追加料金がかかる(1回100円〜)

こんな人におすすめ

  • たくさんアウトプットしたい人
  • 英語力を維持したい人
  • 休日にまとめてレッスンしたい人

サービス詳細
【料金】月6,480円(税込)
【キャンペーン】5,000円相当のコインをもらえる
【レッスン回数】無制限(1回25分)
【レッスン可能時間】24時間対応
【講師数】12,000人以上(ネイティブ・日本人在籍)
【体験期間】7日間
【体験レポートはこちら】ネイティブキャンプのレッスン内容とリアルな口コミ
【無料体験はこちら】公式ページ

今回は紹介できなかったオンライン英会話34社

私が調べたオンライン英会話42社のうち、今回は紹介できなかった34社について、おすすめしなかった理由を解説します。

  1. ABCアカデミー:料金が高く、DMM英会話で代替できる
  2. BBTオンライン英会話:料金が4万〜20万円と高い
  3. エイゴル:料金が高く、DMM英会話で代替できる
  4. レアジョブ:講師がフィリピン人のみで、評価を確認できない
  5. Kimini英会話:講師がフィリピン人のみで、評価を確認できない
  6. ワールドトーク:DMM英会話の方が安く利用できる
  7. リップルキッズパーク:講師がフィリピン人のみ
  8. Weblio英会話:講師がフィリピン人のみで、評価を確認できない
  9. クラウティ:予約がとりにくい
  10. English Central:予約がとりにくい
  11. EF English Live:マンツーマンレッスンが少ない
  12. 私が、「BizEnglish」をおすすめしない2つの理由
  13. 私が、「Cambly(キャンブリー)」をおすすめしない2つの理由
  14. 私が、「vipabc(ビップエービーシー)」をおすすめしない2つの理由
  15. 私が、エイゴックスをおすすめしない3つの理由
  16. 私が、i Talk ENGLISHをおすすめしない3つの理由
  17. 私が、My Tutor(マイチューター)をおすすめしない3つの理由
  18. 私が、ウィリーズ英語塾をおすすめしない3つの理由
  19. 私が、English Everywhereをおすすめしない4つの理由
  20. 私が、大人の英会話倶楽部をおすすめしない3つの理由
  21. 私が、ワンズワードオンラインをおすすめしない2つの理由
  22. 私が、バーチャル英会話教室をおすすめしない2つの理由
  23. 私が、スモールワールド英会話をおすすめしない3つの理由
  24. 私が、フィリピン英会話ネットをおすすめしない4つの理由
  25. 私が、ボストン倶楽部をおすすめしない3つの理由
  26. 私が「英語でしゃべり隊クラブ」をおすすめしない3つの理由
  27. 私が、イングリッシュベルをおすすめしない4つの理由
  28. ぐんぐん英会話を体験した私が、3つのおすすめしない理由を解説
  29. 私が、どこでも英会話をおすすめしない3つの理由
  30. 私がオンライン英会話hanasoをおすすめしない3つの理由
  31. 私がECCオンライン英会話をおすすめしない3つの理由
  32. 私がジオスオンラインをおすすめしない3つの理由
  33. 私がアルクオンライン英会話をおすすめしない3つの理由

オンライン英会話は自分の使い心地が大切なので、基本的には自分が良い!と思うサービスがあれば、これらの利用もアリです

ただ、料金や機能面などの大枠で見たときに、上記の34社は紹介した6社に比べるとあまり良くなかったので省いています。

まとめ

最後にもう一度、目的別のおすすめサービスについてまとめた表を確認してみましょう。

《← 左右にスクロールできます →》

目的サービスこんな人におすすめ特徴月額料金(税込)レッスン回数レッスン時間無料体験回数
日常英会話DMM英会話DMM英会話・料金重視で選びたい人・122ヶ国の講師と話せる
・人気の単語アプリを無料で使える
6,480円1日1回25分2回
QQ EnglishQQ English・講師の質重視で選びたい人・講師が全員「英語教授法の資格」を持っている10,648円1日1回25分2回
ビジネス英会話産経オンライン英会話産経オンライン英会話・料金重視で選びたい人・ビジネス教材もある6,380円1日1回25分3回
BizmatesBizmates・講師の質重視で選びたい人・講師はビジネス経験者のみ
・面接対策などもできる
13,200円1日1回25分1回
資格対策ベストティーチャーベストティーチャー・TOEICやIELTSなどの
資格対策をしたい人
・資格対策ができる
・ライティングも学べる
12,000円無制限25分2回
子ども向けの英会話グローバルクラウングローバルクラウン・子どもに英会話させたい人・日本人とレッスンができる
・子どもが楽しめる教材が多い
14,800円週3回20分4回

※サービス名をクリックすれば無料体験ページに飛べます。

まだ、「どのオンライン英会話を使うのか迷っている…」という人は、とりあえずDMM英会話を利用してみましょう。

DMM英会話は、自分に合う講師に出会いやすく、月額料金も安いのでレッスンを継続しやすくなります

さらに、レッスンは2回も無料体験できるので使い心地をしっかりと確認できます。

「自分に合っているか」や、「継続できそうか」を確認するためにも、ぜひ無料体験を受けてみてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト