騙されるな!35社試した私がおすすめするオンライン英会話は3つだけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オンライン英会話は、英会話スクールより格安で、どこでもマンツーマンレッスンを受けられるサービス。

そんなオンライン英会話は手軽で便利ですが、サービスが多すぎて、どれを使えばいいのか迷っていませんか?

自分に合うサービスを知りたくて、ネットを調べてみても、「本当なの?」という情報ばかりで、正直あてにならないことも多いですよね…。

そこで私は、本当におすすめできるサービスを調べるために、オンライン英会話35社をガチで体験し、調査してみました

オンライン英会話 体験(↑写真は一部ですが、本当に35社のオンライン英会話を受けました!)

オンライン英会話は実際に使ってみると、どんなサービスなのか分かるので、皆さんも気になったサービスは試してみてほしいです。

「じゃあ、どれがおすすめなの?」という方のヒントになるように、体験レポートも書きました。ぜひ参考にしてくださいね。(2020年4月更新)

1.オンライン英会話は目的に合わせて選ぼう!

そもそも、オンライン英会話は100社以上の会社がサービスを提供しています。

100社以上もオンライン英会話があれば、どれを使っていいのか迷ってしまいますよね。

なので、まずは「日常会話をしたい」や、「ビジネス英語を身につけたい」など、目的をはっきりさせましょう目的によって選ぶべきサービスは変わります

オンライン英会話 比較表

メジャーなオンライン英会話35社の目的と料金を調べると、上のような結果になります。

オンライン英会話は学ぶ目的を明確にして、自分の予算に合うサービスを選ぶようにしてくださいね。

基本的におすすめのサービスは3つだけ!

目的が決まったところで、忙しい方のために、まずは結論からお伝えしていきますね。

私がおすすめするオンライン英会話サービスは、次の3つです。

学ぶ目的 おすすめのサービス
日常英会話をしたい
ビジネス英会話をしたい
TOEICなどの試験対策をしたい

※ロゴをタップするとサービスの解説に飛べます。

それぞれ、無料体験ができる申し込みページは次のとおり。

DMM英会話:https://eikaiwa.dmm.com/
Bizmates:https://www.bizmates.jp/
ベストティーチャー:https://www.best-teacher-inc.com/

「手っとり早く体験してみたい!」という方は、上記のリンクをタップすると、無料体験ページに移動できますよ。

なぜこのような結論になるのか、35社以上のオンライン英会話を体験した私が、くわしく解説していきますね。

ちなみに、私は日常英会話を学びたいので、DMM英会話を2ヶ月ほど継続しています。

dmm英会話

「初心者だから心配…」という人でも、まったく話せなかった初心者の私でも取り組めたので、安心してくださいね。

2.オンライン英会話を選ぶ上で大切なポイント3つ

私は自分の経験から、オンライン英会話は、次のポイント3つをすべて満たしているサービスを選ぶべきだと考えました。

  • 講師の質が高く、良い先生に出会える
  • 予約がしやすく使い勝手がいい
  • 月額料金が比較的安い

そもそも、オンライン英会話で効果を出すためには、『継続して学ぶこと』が重要だと私は考えています

もし、教え方が上手な講師とレッスンができ、予約が取りやすく、料金も安いなら続けられそう!と思いますよね。

ポイント1.講師の質が高く、良い先生に出会える

1つ目のポイントは、良い講師に出会えるサービスなのか。良いレッスンを受けられるかは、講師によって大きく変わります

たとえば、学生のときに「この先生の授業は、分かりやすくて人気!」と、学習の意欲が先生によって変わることってありましたよね。

なので、自分に合う良い先生とレッスンするために、講師の評価や、持っている資格を見られるサービスを選ぶようにしましょう

オンライン英会話 評価↑ユーザー評価を見られる

オンライン英会話 資格↑資格を確認できる

もし、講師の評価や資格を見られないと、「聞き取れないのに、どんどん次に進められる」という先生とレッスンすることも…

私自身、先生が早口で聞き取れずどうしていいのか分からなくて、25分の時間が苦痛に感じたこともありました。

オンライン英会話

そんなときに評価の高い講師だと、生徒の顔色を見てゆっくり話してくれたり、「全然イイ感じだよ」と励ましてくれたりします

そのため、講師の評価や、持つ資格(例:TEFLなど)を確認でき、レッスンの質が担保されるサービスを選びましょう。

※くわしくは、後述している良い講師を見つける3つのポイントを参照してください。

ポイント2.予約のしやすく使い勝手がいい

予約のしやすさは、サービスえらびに必須の条件!オンライン英会話の良さは、いつでも気軽にレッスンできるところですよね。

ただ、もし予約が取りづらいサービスを選んでしまうと、「今日はもういいか」となりやすく、学習を継続しにくくなるんです

オンライン英会話 予約

私の場合、レッスンをよく深夜にするのですが、その時間帯に「講師が全然いない…」というサービスもありました

でも、深夜でも60人の講師の中から、すぐにレッスンできる先生を選べるサービスだと、モチベーションは上がりますよね。

オンライン英会話 講師

そのため、「レッスンしたい!」と思ったときに、すぐ予約ができ、どんな時間帯でも講師の数が多く、自分に合う先生を選べるサービスがおすすめですよ

ポイント3.月額料金が比較的安い

最後のポイントは、料金が比較的安くて、コスパの良いオンライン英会話サービスを選ぶことです。

もし、料金が高すぎるサービスだと、通学型の英会話スクールと変わらず、費用がかさむので学習を続けにくくなります。

かといって安すぎると、「講師が少なく予約できない!」ということがあるので、私は相場料金で使える、メジャーなオンライン英会話をおすすめします

日常会話ができるオンライン英会話10社を比較!

具体的に比べるため、日常英会話を学べるオンライン英会話10社の料金をまとめてみました。

サービス名 月額料金(税込)
kimini英会話 6,028円
産経オンライン英会話 6,090円
レアジョブ 6,380円
ネイティブキャンプ 6,480円
dmm英会話 6,480円
hanaso 6,578円
English Central 6,600円
ぐんぐん英会話  6,600円
ジオスオンライン 8,778円
ECCオンライン 8,866円

※私が体験した35社の中から、毎日レッスンでき、講師が100人以上いるメジャーなサービスをピックアップしています。
※おすすめできないサービスはこちらから確認できます。

こうして見ると、「6,000円代が相場で、それを超えると高いな」という印象がありますよね。

一見、このなかで最も安い、Kimini英会話を選びたくなりますが、料金だけには見えないメリットを持つサービスがあるんです。

DMM英会話はコスパが抜群!

実は、DMM英会話だと、月額1,510円かかる単語アプリが無料でつかえる特典が付いているんです

この単語アプリiKnowは評判も良く、ユーザー数が120万人を突破している人気のサービス。

iknow

このスマホアプリで単語を覚えて、レッスンでアウトプットすることで、効率の良い英語学習を行うことができます。

DMM英会話は、このアプリの料金を差し引きすると実質5,000円ほどで利用できるようなもの

こういった特典があるかを確認した上で、料金が高すぎないサービスを選ぶようにしましょう。

まとめると、おすすめできるオンライン英会話は3つだけ!

上記のポイントをまとめると、私が体験したオンライン英会話35社のなかで、この条件を満たしているサービスは、次の3つだけでした。

それぞれのサービスに関しては、次にくわしくご説明していきますね。

3.おすすめのオンライン英会話3つをくわしく解説!

再度になりますが、もう一度ポイントをまとめると、目的別におすすめできるオンライン英会話は次の3つです。

学ぶ目的 おすすめのサービス
日常英会話をしたい
ビジネス英会話をしたい
TOEICなどの試験対策をしたい

※ロゴをタップするとサービスの解説に飛べます。

ここからは、それぞれのオンライン英会話サービスについて、くわしく見ていきましょう。

日常会話をしたいなら|DMM英会話

DMM英会話は、ネットの調査でお客様満足度1位を獲得している、人気のオンライン英会話サービス。

月額6,480円という料金で、業界No.1の豊富さを誇る教材をつかえ、118ヶ国の講師とレッスンできます。

実際に使ってみた感想!

DMM英会話は、講師が多国籍なので、「どの国の人と話そうかな?」といった楽しみ方もできるため、飽きがこなく、楽しいレッスンができます。

講師を予約する前には、話している動画を見られます。発音や雰囲気を確認してえらべるところは、嬉しいポイントですね

dmm英会話 動画

また、事前にどんなレッスンをする先生なのか知りたいときは、生徒の感想コメントを参考にすることもできます

dmm英会話 評価

私は感想コメントを参考に、楽しいレッスンができる先生を予約していたので、2ヶ月以上も継続できています

さらに、予約の画面は見やすく、国籍などの細かい条件で講師を検索できるため、カンタンに合う先生を見つけられますよ。

dmm英会話

そのため、DMM英会話はなかなか時間がとれない人にもおすすめできます。ぜひ、2回の無料体験を試してみてください。

メリット

・8,000以上の豊富な教材がすべて無料
・ネイティブや日本人講師も在籍(プラスネイティブプランのみ)
・月1,510円かかる単語アプリを無料でつかえる

デメリット

・人気講師は予約が取りにくいこともある

こんな人におすすめ

・オンライン英会話が初めての人
・日常英会話を学びたい人
・単語も一緒に勉強したい人
・色んな国の英語に触れたい人

サービス詳細
【料金】月6,480円/プラスネイティブプランは月15,800円(税込)
【レッスン回数】毎日(1回25分)
【営業時間】24時間対応
【講師数】6,500人以上
【無料体験】2回
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】DMM英会話を初心者が2ヶ月使ってみた!その効果と継続できる5つの理由

実践的なビジネス英語を学びたいなら|ビズメイツ(Bizmates)

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したレッスンを受けられるオンライン英会話サービス。

Eメールの書き方やプレゼン、面接対策など、ビジネスシーンに合わせた、実践的な英会話まで学べます

実際に使ってみた感想!

まず、Bizmatesを使って驚いたことは、講師がスーツを着用していたこと(こちらは私服でいい)。本当にビジネスの場を意識しているんだなと実感

Bizmates レッスン

無料体験ではテキストの紹介や、今後どうレベルアップしていくかなどを、すべて教えてくれるんです!

無料体験後には、アドバイスを含めたフィードバックをしてくれるので、今後どんなレッスンをすればいいのか教えてくれますよ

Bizmates レポート

さらに、講師は職種から予約できるので、同じビジネスの分野を経験した人からレッスンを受けられます。

Bizmates

また、カリキュラムはプレゼンやビジネス会議、メールの書き方など、実践的なビジネス英語まで学ぶことができますよ!

Bizmates

仕事で英語を使う人には、Bizmatesを本気でおすすめします。ぜひ体験レッスンを受けてみてください。

メリット

・ビジネスシーンに合わせて学べる
・講師はすべて、英語でのビジネス経験者
・職種別に講師をさがすことができる
・講師が変わっても、前の内容から進められる

デメリット

・ネイティブ講師がいない
・日常会話サービスに比べると料金が高い

こんな人におすすめ

・海外で働きたい人
・ビジネス経験のある講師から英語を学びたい人
・キャリアアップを目指している人

サービス詳細
【料金】 月額12,100円(税込)
【レッスン回数】毎日(1回25分)
【営業時間】5〜25時
【講師数】1535人(フィリピン在住者のみ)
【無料体験】1回
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】【実体験】Bizmates(ビズメイツ)を使ってわかった3つの注意点

TOEICなどの試験対策したいなら|ベストティーチャー

ベストティーチャーは、50カ国以上の講師が在籍しており、24時間いつでもレッスンができます。

レッスン回数は無制限!さらに講師が英文の添削をしてくれるため、ライティング力を伸ばしたい方にぴったりです

ベストティーチャー独自の学習法
1. ライティング
まず、自分が話す内容を英作文して、講師に添削してもらいます。
2. リーディング&リスニング
その英文を講師が音声データでくれるので、何度も聞いて、文章を音読します。
3. Skypeレッスン
作成した英文で、マンツーマンレッスンをします。
このように、自分が作った英文を講師に添削してもらうことで、話す内容を理解して、英会話のレッスンを受けられるので、会話と文法を同時に学べます。

実際に受けてみた感想!

ベストティーチャーは、ライティング力も伸ばすサービスのため、まずは講師とチャットで構文するところから始まります

ベストティーチャー

内容は、自分が好きなテーマを選べ、日常会話やビジネスなど、豊富なテーマから自分に合うものを見つけられます。

ライティングといっても、他の生徒がつくった例文を参考に取り組むことができるので、初心者でも安心ですね。

ベストティーチャー

5回やりとりすると、文を添削をしてくれます。さらに、アドバイスまでしてくれるので、ライティング力はうなぎのぼり

ベストティーチャー

ライティングが終われば、Skypeレッスンができます。構文した内容を使って、発音や会話力を伸ばしていきましょう。

体験レッスンでは、ライティングとSkypeレッスンを1回ずつ受けられるので、良さがわかりますよ。ぜひ試してみてください。

メリット

・自分が話したい内容で、講師と一緒に教材を作成できる
・唯一、ライティングで文法が学べる
・ネイティブ講師が多く在籍

デメリット

・日常会話サービスに比べると料金が高い
・スピーキングのレッスンだけを受けることはできない

こんな人におすすめ

・TOEICなどの試験対策をしたい人
・ライティング力も伸ばしたい人

サービス詳細
【料金】月12,000円/試験対策コース月16,500円(税込)
【レッスン回数】無制限
【営業時間】24時間対応
【講師数】860人(ネイティブ在籍)
【無料体験】ライティングとスピーキング1回ずつ
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】【実体験】ベストティーチャーを使った私が世界一わかりやすく解説!

.試したけど、どれも「うーん。」という人は…

私のおすすめサービスは、基本的に上記の3つだけですが、「どれを試してもイマイチだな…」と感じた人もいると思います

そこで次に、ちがう特徴を持つ3つのオンライン英会話サービスをご紹介しますね。

もし、「おすすめのオンライン英会話を試したけど合わなかった」と感じた方は、次に紹介する3つを試してみてください!

とにかくアウトプットしたいなら|ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、100ヶ国以上の講師が在籍しており、24時間いつでもレッスンできるサービス。

月6,480円だけで、レッスン回数は無制限!なので、アウトプットし放題のオンライン英会話なんです。

実際に受けてみた感想!

オンライン英会話を使ってみて、「25分のレッスンじゃ物足りないな…」という人にはネイティブキャンプがおすすめですよ。

ネイティブキャンプは、レッスン回数が無制限で受けられるので、連続でレッスンを受けることも出来ます

ネイティブキャンプ

私は、1ヶ月間ネイティブキャンプを使っていましたが、同じ趣味をもつパット先生とばかりレッスンしていました。

パット先生もそうなんですが、とくにフィリピン人の方は、映画の「君の名は」を見ていることが多く、趣味の話でずっと語り合っていました

ただ、ネックなところが講師を予約しようとすると、200円ほどかかってしまうところ

ネイティブキャンプ

講師の時間がたまたま空いていないと、レッスンは受けられません。なので、基本的にお気に入りの先生と話すには、1回200円かかります。

そのため、基本的にはDMM英会話がおすすめですが、それでもレッスン無制限は魅力的なので、ぜひ体験レッスンしてみてくださいね。

メリット

・月6,480円でレッスン回数が無制限
・専用アプリからレッスンが受けられる
・日本人カウンセラーから、月に1回無料で相談できる

デメリット

・講師の質にバラツキがある
・レッスンの予約は追加料金がかかる(1回200円ほど)

こんな人におすすめ

・とにかくレッスンを多く受けたい人
・英語力を維持したい人
・待たずに、すぐレッスンを始めたい人

サービス詳細
【料金】月6,480円(税込)
【レッスン回数】無制限
【営業時間】24時間対応
【講師数】8,000人以上(ネイティブ・日本人在籍)
【無料体験】7日間
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】ネイティブキャンプは初心者にもおすすめ?知るべき5つの真実を暴露

平日の日中に時間があるなら|Kimini英会話

Kimini英会話は、教育サービスで有名な学研ホールディングスが運営しているオンライン英会話。

教科書を販売している学研が提供しているだけあって、教材は見やすく、初心者にも分かりやすくなっています。

実際に使ってみた感想

Kimini英会話は、講師が全員オフィスからレッスンしてくれるので、「回線が悪くて聞こえにくい…」といったことがないサービス。

学研がやっているだけあって、「どうせ教科書どおりに進むんだろ?」と思っていたのですが、実用的な英語を教えてくれるんです

たとえば、先生に「Did you eat lunch?.」と聞かれ、「No,not hungly.」と答えたら、「そこは『I’m not yet hungly.』ですよ!」と丁寧に教えてくれました。

kimini英会話

また、上の画像のように、赤ペンで学ぶポイントを教えてくれるので、とても分かりやすく、理解しやすいですよ

分かりやすいレッスンをしてくれるので、とくに初心者にはおすすめです。ぜひ10日間の無料体験をしてみてくださいね。

メリット

・ライトプランの料金がかなり安い
・教材が初心者にも分かりやすい
・学研が提供しているという安心感

デメリット

・講師がフィリピン人のみ
・講師の評価を見られない
・アプリやサイトが使いづらい

こんな人におすすめ

・主婦などの、平日の日中にスキマ時間がある人

サービス詳細
【料金】月3,278円(税込)
【レッスン回数】平日9〜18時のみ(1回25分)
【営業時間】6時〜24時 
【講師数】373人(フィリピン人講師のみ)
【無料体験】10日間
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】【実体験】私がKimini英会話を2週間使ってみて気付いたこと

楽しいより成長を重視したいなら|産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、採用率1.2%のフィリピン人講師がレッスンを行うオンライン英会話サービス。

DMMとは違って、淡々とレッスンを進めるのでどちらかと言うと、「楽しくレッスンしたい!」という人より、「しっかり英語を学びたい」という人に向いています。

実際に使ってみた感想

レッスンは、教材に載っている文をつかって、「これならどう答える?」とバンバン質問されるので、濃縮された学びの時間を過ごせます

産経オンライン英会話

私はリスニングが苦手だったので、なかなか聞き取りができず、難しく感じることもありました。

ただ、レッスンしてくれた講師は、「わからないときは日本語で聞いてね。」と優しく対応してくれます。(日本語OKな講師もいます)

レッスンはすこし難しく感じましたが、「使えるボキャブラリーが増えていく!」という実感が湧くので、気になった人はぜひ無料体験してくださいね。

メリット

・安くでカンタンなビジネス英語を学べる
・接客業向けの教材を使える

デメリット

・面接やメールの書き方などは、別途で料金がかかる
・講師はフィリピン人のみ

こんな人におすすめ

・日本でのキャリアに英語を活かせたい人
・小売、レストランなどの接客業で英語を使いたい人

サービス詳細
【料金】月6,090円(税込)
【レッスン回数】毎日(1回25分) 
※メールや面接練習は追加で6,000円〜40,000円かかる
【営業時間】5〜25時 
【講師数】286人(フィリピン人講師のみ)
【無料体験】2回
【無料お試しはこちら】公式ページ
【参考ページ】危険!産経オンライン英会話を使って分かった3つの注意点|2020年版

5.オンライン英会話を始める流れ

オンライン英会話 無料体験

無料体験を受けるサービスを決めたら、さっそく申し込んでみましょう。

始め方は、どのサービスでもだいたい同じなので、今回はDMM英会話の手順をお手本にしてご説明します。

1. 無料会員に登録する

オンライン英会話 無料体験

まずは、パソコン・タブレット・スマホのどれかを用意し、メールアドレスやニックネームを入力して、無料会員登録します。

2. 講師を予約する

オンライン英会話 予約

次に、自分の都合のいい日時に、レッスンを予約できる講師を検索してください。

どの教材でレッスンを受けるかは、自分でくわしく選ぶことができます。

3. レッスンを受ける

オンライン英会話 レッスン

レッスンは、予約した5分前にレッスンページに入り、講師からの連絡を待ちます。

講師の顔が見え、声が聞こえたらレッスンはスタート!

4. レポートが届く

オンライン英会話 レポート

レッスンがおわると24時間以内に、講師からのアドバイスと、レッスンで使った文や単語のまとめレポートがとどきます

オンライン英会話 復習

レポートや、レッスンで使った単語や文を見ることで、より効果的な復習ができますよ。

他サービスの登録手順については、各サイトでくわしく解説されているので、そちらも参考にしてくださいね。

6.良い講師を見つける3つのポイント

紹介したサービスには多くの講師が在籍していますが、やる気やレベルは様々なので、自分に合った講師を見つけることが重要です。

自分に合った良い講師を見つけるためには、

  1. 評価が高い
  2. 自己紹介の動画をみる
  3. 回線速度が安定している

といった、3つのポイントをしっかりと確認することが大切です。

なので、ここからは良い講師をさがす、3つのポイントを詳しくご説明していきますね。

ポイント1.評価の高い講師をえらぶ

オンライン英会話 評価

評価の高い講師は、良いレッスンができるので、とうぜん評価が高くなるんです。『良い評価』の基準は、たとえばDMMだと、

  • 評価が4.9以上
  • お気に入り登録が100以上

が目安です。お気に入り数が少なくても、コメントから『自分に合いそうな講師』だと分かる場合もあるので、1人ずつ確認しましょう

オンライン英会話 評価

もし、発音を鍛えたい!という人なら、上の画像のような「発音を指摘してくれた」とコメントのある講師を予約してくださいね。

ポイント2.自己紹介の動画を見る

オンライン英会話 動画

自己紹介の動画を見られるサービスが多いため、話すスピード・熱心さ・自分の好みを、動画を見て確認しましょう

話すスピードは、『自分がレッスンしたときに聞き取りやすいか』を重視してください。

また、講師は『ポジティブ』か、『趣味などの話ができるのか』をチェックし、楽しく継続できるようにしてくださいね。

ポイント3.回線速度が安定しているか確認する

オンライン英会話 回線

講師によっては、回線が不安定で映像がとぎれ、レッスンが進まないこともあるんです。

ただ、回線が不安定な先生は評価コメントに、上の画像のようなコメントがあるので、忘れずに確認してくださいね

7.オンライン英会話で、圧倒的に効果を出す5つの方法

最後に「英語に自信がない…」という人でも、以下のポイントを押さえて、継続すれば、効果は出やすくなります

  1. あいづちや、返事を覚える
  2. 予習・復習する
  3. 毎日レッスンする
  4. レッスン中は翻訳を開いておく
  5. チャットボックスを活用する

順番に、くわしくご説明していきますね。

方法1.あいづちや、返事を覚える

初心者の方や、久しぶりに英会話をする人は、レッスン中にどう返事をすればいいのか、困ってしまうことがあります。

そこで、以下のページを見れば、あいづちや返事の仕方がまとめられているので、ぜひ参考にしてください。

DMM英会話ブログ 日本人は相槌しすぎ!?英語の相槌表現まとめ
DMM英会話ブログ|相槌表現まとめ

相槌をうつときは、「Yeah.」。同意するときは、「That’ true.」。びっくりしたときは、「Really?」など、為になることが書かれています。

方法2.予習・復習をする

予習・復習をするかしないかで、効果にはとても差が出ます。なので、レッスン前には、必ず予習をしておきましょう

レッスン後の復習では、自分にとって初めての単語や表現が出た場合に、ノートなどにまとめておくことをおすすめします

方法3.毎日レッスンする

確実に上達したいのであれば、レッスンを毎日受けるようにしましょう。英会話はすぐに習得できるほど甘くありません。

毎日受けないとお金ももったいないので、25分はがんばって時間を作り、レッスンするようにしてくださいね。

効果は、レッスン回数によって左右する!

効果は、努力量の話になりますが、毎日レッスンを受け、予習・復習をすれば、効果はもちろん実感できますよ!

オンライン英会話で効果を感じられない人は、こまめにではなく、週に2回などで、時間を割いて取り組んでいるかもしれません。

ただ、比較サイトなどの口コミで「効果があった!」という人は、最低でも週に3〜4回のレッスンをしているという方が多いです

※株式会社ベネッセHDが行なった勉強時間と学習の定着・集中力に関する実証実験でも、数日でまとめてやるより、毎日こまめにやる方が記憶に定着するという結果が出ています。

DMM英会話を2ヶ月続けた私の場合

dmm英会話 効果

英語がまったく話せなかった私の場合は、2ヶ月DMM英会話を続けたことで、外国人に道案内ができるようになりました

たまたま新大阪駅で、アジア系の人に道を聞かれたときに、「Turn right and keep go straight.」と自然に話せたんです。

週6回以上のレッスンを続けることで、英語でのやりとりに慣れて、効果を実感できたので、皆さんもぜひ継続してくださいね。

方法4.レッスン中は、辞書サイトを開いておく

先生の言葉がわからないとレッスンは止まるので、レッスン前に辞書サイトは開いておきましょう。グーグル翻訳で問題ありません。

オンライン英会話 翻訳

レッスンでは、とにかくアウトプットすることが大切。伝える言葉は単語だけでもいいので、話すことに慣れましょう

私の場合、単語が思い浮かばなかったときは、スグに調べて話すことで、文法が苦手でも意思疎通ができるようになりました!

単語だけでも伝えることができれば、講師が、「そういう時はこう伝えるといいですよ!」というアドバイスをしてくれます。

オンライン英会話 チャット

翻訳を使えば、講師とのコミュニケーションが図れるため苦痛を感じませんし、そこから学びも得ることができます

方法5.チャットボックスを活用する

上記にも書きましたが、講師の言葉が聞きとれないときは、チャットを使ってもらいましょう。

講師に「Please speak slowly.」と伝えると、ゆっくり話してもらえますが、それでも聞きとれなかったら、とても苦痛に感じますよね

オンライン英会話 チャット

そこで、講師が何言っているか分からないと感じたら、すぐに「チャットプリーズ!」と伝えてください

そうすると、講師がすぐチャットに文を書いてくれます。その文をコピーして翻訳にかければ、意味を理解できるため、コミュニケーションを図れるようになりますよ。

効果を実感するには継続すること!無料体験で一歩踏み出してみよう

私の経験からも、オンライン英会話での効果は、『継続して続けること』で実感できると言えます。

そのためには、まず自分に合いそうなサービスを無料登録し、レッスンを体験してみましょう!

もし、合わないと思ったら、別のサービスを試してみるのもアリです。大切なのは、一歩踏み出して継続すること!一緒に英語学習を頑張っていきましょう

まとめ

あなたにぴったりのオンライン英会話は見つかったでしょうか?英語を学ぶ目的が、

日常英会話なら→DMM英会話
ビジネス英語を学びたいなら→ビズメイツ
試験対策をしたいなら→ベストティーチャー

がおすすめです。ぜひ、あなたに合ったオンライン英会話を選び、一緒に英会話を頑張っていきましょう!

補足

最後に、それぞれの補足情報についてまとめています。

おすすめしないオンライン英会話について

100社を調べた中から、料金が高いサービスや、講師の質がよくないなどの悪いサービスをピックアップしました。

それぞれリンクをクリックしてもらえれば、おすすめしない理由が分かります。【随時更新】

  1. 私が、i Talk ENGLISHをおすすめしない3つの理由
  2. 私が、My Tutor(マイチューター)をおすすめしない3つの理由
  3. 私が、ウィリーズ英語塾をおすすめしない3つの理由
  4. 私が、English Everywhereをおすすめしない4つの理由
  5. 私が、大人の英会話倶楽部をおすすめしない3つの理由
  6. 私が、ワンズワードオンラインをおすすめしない2つの理由
  7. 私が、バーチャル英会話教室をおすすめしない2つの理由
  8. 私が、スモールワールド英会話をおすすめしない3つの理由
  9. 私が、フィリピン英会話ネットをおすすめしない4つの理由
  10. 私が、ボストン倶楽部をおすすめしない3つの理由
  11. 私が「英語でしゃべり隊クラブ」をおすすめしない3つの理由
  12. 私が、イングリッシュベルをおすすめしない4つの理由
  13. ぐんぐん英会話を体験した私が、3つのおすすめしない理由を解説
  14. 私が、どこでも英会話をおすすめしない3つの理由
  15. 私がオンライン英会話hanasoをおすすめしない3つの理由
  16. 私がECCオンライン英会話をおすすめしない3つの理由
  17. 私がジオスオンラインをおすすめしない3つの理由
  18. 私がアルクオンライン英会話をおすすめしない3つの理由

そもそも、オンライン英会話とは

kimini英会話

そもそもオンライン英会話とは、パソコンなどのビデオ通話を使って、英語のレッスンを受けられる学習のこと

英会話を上達させるには、とにかく英語を話すことです。日本人は環境が整っていなかったため、英会話力が低いんです。

ただ、街角にある通学型のスクールだと、レッスン料が高く回数も少ないので、上達しにくい…。

かといって、アウトプットを増やすために、海外に住んだり、留学できれば良いのですが、現実的ではないですよね。

でも、オンライン英会話だと、手軽に毎日話すことができるので継続しやすく、上達した実感を味わえるでしょう

オンライン英会話 スクール

オンライン英会話のメリット3つ

次にオンライン英会話には、具体的にどんなメリットがあるのか、確認していきましょう。

メリット1:レッスン料が安い

圧倒的な安さ(月々5,000円~12,000円程度)で毎日レッスンを受けられます。理由はフィリピン人講師が多いから。

フィリピン人講師が多い理由
フィリピンは人件費が安く、公用語が英語で、非ネイティブ(英語が母国語ではなく、第2言語として英語教育された人)の中でも英語力がかなり高い。

メリット2:いつ、どこでもレッスンができる

ネットさえあれば、朝や深夜など好きな時間、場所でレッスンできます

社会人や子供でも、ライフスタイルに合わせて無理なく始められるのが継続できるポイントなんです。

メリット3:マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンなので間違いを気にせず、長い時間英語を話せるので、効果的な英語学習ができます。

オンライン英会話のデメリット2つ

もちろん、オンライン英会話にはメリットだけでなく、デメリットもあるので、確認していきましょう。

デメリット1:ネイティブの講師が少ない

料金が安いので、賃金が高い地域に住んでいるネイティブ講師は、どうしても少なくなってしまいます

ただ、グローバル化している近年では『伝わる英語』が最も重要。そういう意味でフィリピン英語は、コミュニケーションをとるシーンで大変役に立つと言われています。

ネイティブとは
ネイティブとは、母国語が英語の国(アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド)の出身の人のこと。

デメリット2:日本語ができない講師が多い

日本語が話せる講師がいるサービスは少ないです。ただ、レベルは中1から始められるので、初心者でも安心してレッスンできます!

デメリットもあるけど、オンライン英会話は英語学習者におすすめ!

デメリットはあるものの、オンライン英会話は低料金で、いつどこでもレッスンを受けられるため、利用者の多くは英語力がアップしています

オンライン英会話photo by:https://www.rarejob.com/

ユーザーが多いサービスでは、『40万人突破、 導入企業674社以上!』と、社員の研修や学校の授業として使われています。

英語力を伸ばしたい方は、ぜひ一度試してみましょう!今なら無料体験ができるので、気軽に始められます。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット