※この記事はPRを含みます

【2024年最新】ドコモ光の料金は高い?かかる費用と最安で契約する方法を紹介!

「ドコモ光の料金っていくらなんだろう?」

光回線の料金体系はややこしく、結局いくら払うのかわかりにくいですよね。

ドコモ光の月額料金は、戸建で5,720円、マンションで4,400円です。工事費はキャンペーンで無料になるため、これ以外に払うのは事務手数料の3,300円のみです。

この記事では、ドコモ光の料金などの概要と、実際の利用者の口コミや速度の評判をお伝えします。

ドコモ光を後悔せず使いたい人は、ぜひ参考にしてください。

すでにドコモ光を契約している人で、「月額料金が高い…」と思っている人は、こちらから読み進めてください。簡単な作業で月額料金を数千円安くできる可能性があります

【3日間限定】とくとくBBキャッシュバック増額キャンペーン

画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBB×ドコモ光にて、キャッシュバック増額キャンペーンが実施中です。

キャンペーン期間中にGMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、キャッシュバックが1,000円上乗せされます。

最大52,000円のキャッシュバックが受け取れるのは、2024年4月19日から2024年4月21日までの期間限定ですのでお急ぎください。


GMOとくとくBB×ドコモ光のレンタルルーターがバージョンアップ!

画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

2024年4月1日より、GMOとくとくBB×ドコモ光のレンタルルーターの提供内容が変更になりました。

ドコモ光 10ギガのルーターは、レンタル料金が月額390円(税込)から309円(税込)値下げされています。

ドコモ 1ギガのルーターは、より高性能な以下の機種がレンタル可能です。

 

目次

1.ドコモ光とは

ドコモ光

ドコモ光は、大手スマホキャリアの株式会社NTTドコモが提供している光回線です。

まずは、ドコモ光の基本情報をサクッと確認しましょう。

ドコモ光の基本情報
通信速度最大1Gbps(一部エリアでは10Gbps)
エリア全国
プロバイダ24社から選択
月額料金戸建て5,720円〜
マンション 4,400円〜
事務手数料3,300円
工事費22,000円(キャンペーンにより0円
キャッシュバック/キャンペーン・38,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptキャッシュバック
スマホ割▲550円〜1,100円/月(ahamoを除く)
契約期間2年間(自動更新)
解約金戸建て5,500円/マンション4,180円
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB

※料金はすべて税込み

ドコモのスマホを使っている人なら、ドコモ光は一番お得に使える光回線です

「ドコモ光セット割」を適用すると、新プランのirumo・eximoも含め、毎月550円〜1,100円もスマホの料金が割引になります。

さらに当サイト限定のキャンペーンページから申し込むと、オプション契約なしで、開通の5ヶ月後に38,000円のキャッシュバックがもらえます!(10ギガプランの場合は51,000円)

※他のサイトから申し込むと、ひかりTVやLeminoなどの映像サービスに加入しないとキャッシュバックが10,000円に減ってしまう場合があるため注意してください。

ahamoの人はスマホ割がないのでお得ではない

ahamo光

ドコモでも、ahamoのプランを使っている人は他の光回線を選ぶ方がお得です。くわしくは、ahamoユーザーに最適な光回線の記事を参照してください。

2.ドコモ光の料金は高い?内訳をくわしく紹介

それでは、ドコモ光でかかる料金の内訳を紹介していきます。料金は、大きく分けて次の3つです。

戸建てとマンション、それぞれの料金をまとめます。

 戸建てマンション
月額料金5,720円4,400円
工事費22,000円
キャンペーンで無料!
22,000円
キャンペーンで無料!
契約手数料3,300円
オプション料金550円〜

※料金はすべて税込み

ドコモ光の月額料金は、最安の場合で戸建て5,720円、マンション4,400円です。

この月額料金は、選ぶプロバイダや契約期間によって変わってきます

プロバイダとは?

プロバイダとは、ネット回線をインターネットにつなぐ接続業者のことです。ドコモ光のプロバイダは24社あり、自分で好きなものを選びます。

月額料金|「タイプA」のプロバイダを選ぶと安い

ドコモ光 プロバイダ

ドコモ光は24社の中から自由にプロバイダを選べて、選んだプロバイダによって月額料金が「タイプA」と「タイプB」に分かれます。

最も安い料金で使えるのは、「タイプA」のプロバイダです

← スクロールできます →

ドコモ光タイプAタイプB
月額料金【2年契約】戸建て5,720円 / マンション4,400円
【縛りなし】戸建て7,370円 / マンション5,500円
【2年契約】戸建て5,940円 / マンション4,620円
【縛りなし】戸建て7,590円 / マンション5,720円
プロバイダドコモnet、plala、GMOとくとくBB、@nifty、
アンドライン、ビービ―エキサイト、
タイガースドットコム、ビッグローブ、
ディーティーアイ、エディオンネット、シナプス、
ティキティキインターネット、楽天ブロードバンド、
ネスク、01光コアラ、アイシーネット、ハイホー
@TCOM、OCN、ティーエヌシー、
アサヒネット、ワクワク、ちゃんぷるネット

※料金はすべて税込み

上記のように、タイプBの月額料金はタイプAよりも220円高くなってしまいます。

タイプAとタイプBは、どちらも通信速度は同じですし、品質に違いはありません

料金が違う理由は、ドコモ光とプロバイダ業者の契約料の違いです。つまり、利用者にとっては料金の高いタイプBを選ぶメリットはありません。

2年間利用すると5,280円も損するので、プロバイダはタイプAの中から選びましょう!

ドコモ光には、タイプA・タイプBとは別に「単独タイプ」もあります。しかし、「単独タイプ」は別途プロバイダ料金(550~2,200円)がかかり割高です。

初期費用|ドコモ光の工事費はキャンペーンで無料!

ドコモ光 工事費

ドコモ光の工事費は2024年4月現在、キャンペーンにより無料です

そのため、ドコモ光を契約する時にかかる費用は、事務手数料の3,300円のみになります

他社の光回線では「実質無料」と言いながら、2年または3年間しっかり使わないと、解約時に残りの工事費を請求されるケースがほとんどです。

しかしドコモ光は、戸建て・マンション22,000円の工事費が完全に無料。もし途中で解約した場合でも、支払うのは解約金のみで大丈夫です。

※ドコモ光の事務手数料は、開通の翌月に利用料金とあわせて請求されます。2023年7月にドコモショップの契約手数料が3,850円に値上げされましたが、ドコモ光はそのまま3,300円です。

オプション料金|ドコモ光電話やテレビなど

ドコモ光 オプション

ドコモ光には、便利なオプションサービスが豊富にあります。

オプションサービス月額料金
ドコモ光電話550円
ドコモ光電話バリュー1,650円
ひかりTV for docomo2,750円
スカパー!1,310円〜
ドコモ光テレビオプション825円
ネットトータルサポート550円

※料金はすべて税込み

ドコモ光の月額料金は、戸建て5,720円、マンション4,400円です。もし料金がそれよりも高い場合は、上記のような有料オプションに加入している可能性が高いです。

ちなみにドコモ光は、auひかりやソフトバンク光とは違い、スマホ割を受けるのに電話の契約は不要です。

ドコモ光電話やテレビのさらにくわしい解説は、「ドコモ光電話のメリット・4つの注意点」「ドコモ光のテレビサービスを解説!」の記事を参考にしてください。

※ドコモ光の料金確認や、契約内容の見直し方法はこちら

3.ドコモ光を最安で契約したいなら「GMOとくとくBB」を選ぼう

ドコモ光

ドコモ光は、以下のようなさまざまな窓口から申し込みできます。

  • ドコモショップ
  • 家電量販店
  • 公式サイト
  • プロバイダサイト
  • 代理店サイト

この中でも最もお得なのが、プロバイダ「GMOとくとくBB」からの申し込みです

その理由は、38,000円の現金キャッシュバックを開通5ヶ月後にもらえ、さらに高性能なWiFiルーターを無料でレンタルできるから。

下記に、ドコモ光の主要な申し込み窓口をまとめました。

申し込み窓口キャンペーン特典受け取り時期
GMOとくとくBBキャッシュバック38,000円
+dポイント2,000pt
+WiFiルーター無料
+セキュリティソフト1年無料
5ヶ月後
@niftyキャッシュバック20,000円
+dポイント2,000pt
+WiFiルーター
8ヶ月後
OCN
代理店ネットナビ20,000円開通翌月
ドコモ公式サイト20,000pt2ヶ月後
ドコモショップ20,000pt2ヶ月後
ヤマダ電気10,000pt記載なし
ヨドバシカメラ10,000pt記載なし

※キャッシュバックはすべて最大金額、税込み
※dポイントの受け取り時期は開通4ヶ月後

このように、ドコモショップや家電量販店よりも、GMOとくとくBBから申し込む方がキャンペーン内容が充実しています。

当サイトから飛べる限定ページからの申し込みなら、オプション契約なしで38,000円のキャッシュバックが開通の5ヶ月後にもらえます。

さらに4ヶ月後にもらえるdポイント2,000ptも合わせると、全部で40,000円分の特典が受け取れます!

ネットナビなどの代理店は、受け取り時期は早いですがおすすめしません。なぜなら、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしく、きちんと受け取れない可能性があるからです。

実際に口コミでも評判が悪いです…。結果的に損したくない人はネットナビはやめておきましょう。

4.本当にお得?ドコモ光の料金を他の光回線と比較

光回線 比較

ドコモ光は、GMOとくとくBBから申し込むと最もお得であることがわかりました。ただ、そもそもドコモ光自体の料金が、他の光回線に比べてお得なのか気になりますよね…。

そこで、ドコモ光の料金を大手の光回線3社(フレッツ光、auひかり、ソフトバンク光)と比較してみました。

ドコモ光の料金は大手3社の光回線と横並び

結論から言うと、ドコモ光の料金の特徴は下記になります。

  • 月額費用は平均的
  • 工事費は他社より少し安い
  • 契約手数料はほぼ同じ

順番に確認していきましょう。

月額料金は平均的

サービス名 
戸建て5,720円6,270円6,160円5,720円
マンション4,400円4,950円4,180円4,180円

※料金はすべて税込み

ドコモ光の月額料金は、戸建て5,720円・マンション4,400円。他のメジャーな光回線と比較しても大差はありません。

工事費は他社より少し安い

サービス名 
戸建て19,800円19,800円41,250円26,400円
マンション16,500円16,500円33,000円26,400円

※料金はすべて税込み

ドコモ光の工事費は、戸建て/マンション22,000円と、他社よりも少し安いです。

ちなみに2024年4月現在、ドコモ光の工事費はキャンペーンにより無料です。このキャンペーンはいつ終了になるのかわからないので、早めに申し込みましょう!

契約手数料はほぼ同じ

サービス名 
戸建て3,300円880円3,300円3,300円
マンション3,300円880円3,300円3,300円

※料金はすべて税込み

契約手数料は、ほとんどのサービスで3,300円と差がありませんでした。フレッツ光は安いですが、そもそも工事費が無料にはならないため、契約手数料に工事費がプラスされるので、初期費用としては高いです。

ここまでをまとめると、ドコモ光の料金は、メジャーな光回線の中では平均的です。

それでは、ドコモ光の料金的なメリットはいったい何なのでしょうか?

最大のメリットは、ドコモ携帯とのセット割が受けられること!

ドコモ光 セット割

ドコモ光の最大のメリットは、ドコモのスマホ・携帯とのセット割引が受けられることです。

光回線の業者は150社以上もありますが、ドコモ光セット割」が受けられるのは、なんとドコモ光だけ

下記に、セット割の割引額をまとめました。2023年7月スタートの新プラン、eximo(エクシモ)irumo(イルモ)も対象です!

料金プラン月額割引
eximo
irumo(0.5GBを除く)
▲1,100円
ギガホ プレミア 5G
ギガホ プレミア
ギガホ 5G、ギガホ
5Gギガライト
ギガライト(3GB〜7GB)
5Gギガライト
ギガライト(1GB〜3GB)
▲550円

※料金はすべて税込み
参考:ドコモ光セット割

たとえば、ギガライトのプランで月に5GBを使っているなら、毎月1,100円スマホの料金が割引になります。

さらに、セット割はスマホ1台ずつに適用されます。実際にどれくらいお得になるのかシミュレーションしてみましょう。

※ちなみにahamoや、ギガライトで1GB未満の場合はドコモ光セット割の対象外です。スマホがahamoの人におすすめの光回線は、ahamo光をおすすめしない5つの理由と最適な光回線の記事を参照してください。

料金シミュレーション|戸建てで夫婦2人がドコモスマホの場合

ちなみに、戸建ての家で夫婦2人がドコモスマホを使っている場合は、どの光回線がお得なのかシミュレーションしてみました。

サービス名
光回線の
月額料金
5,720円6,270円6,160円5,720円
携帯2台の
月額料金
13,000円13,000円13,000円13,000円
セット割引▲2,200円
毎月のトータル通信費16,520円19,270円19,160円18,720円

※料金はすべて税込み

上記のように、ドコモ光を使うと他社と比べて、通信費(ネット+スマホ)が月々2,000円以上もお得になります。年間だと24,000円、5年使うとその差は12万円に

このように、ドコモスマホ利用者はセット割を受けられるドコモ光を選ぶと、毎月のトータル通信費が最も安くなります。

auやソフトバンクのスマホを使っている人は、auひかりやソフトバンク光を使う方が通信費が安くなります。くわしくは光回線おすすめ9選!プロが48社を徹底比較を確認してください。

5.ドコモ光のサービスや速度の口コミ・評判

このように、ドコモ光は他社に比べてお得に使えるとわかりました。

しかし、ネット回線は「速度は速い?」「悪い評判はない?」と料金以外のことも気になりますよね

X(旧Twitter)の口コミ200件を調査し、ドコモ光の良い口コミと悪い口コミを、それぞれまとめました。

ドコモ光の良い口コミ

ドコモ光の良い口コミは、「速度が速い」「スマホ割で安くなった」「サポート対応が良かった」との口コミが多く見られました。

ドコモ光の良い評判をもっとみる

料金が安い上に速度もしっかり出ていると、安心して使えますね。

ドコモ光の悪い口コミ

しかし、ドコモ光は「開通工事が遅い」「対応が良くない」などの悪い口コミもいくつか見られます。

ドコモ光の悪い評判をもっとみる

ドコモ光は、「開通工事まで時間がかかる・連絡が遅い」との評判が多くあります。

ドコモ光に限らず、もし対応が遅いと感じる時は、こちらからサポートセンターに問い合わせをするのが最も確実です。

また、ネット回線の速度が出ない時は、使っている機器やルーターの再起動で解決する場合も多いです。くわしくはドコモ光が遅い時の3つの対策の記事を参照してください。

※ドコモ光の口コミをもっと見たい人は、ドコモ光の評判は?口コミから見たメリット・デメリットの記事も参照してください。

6.ドコモ光の料金を確認する2つの方法

Mydocomo

ここからは、ドコモ光の料金確認方法をお伝えします。毎月どれくらいの料金を払っているのか、確認する方法は次の2つです。

  • Webサイトで確認する
  • 電話で確認する

※料金を書面で確認できる「料金明細送付サービス」もありますが、毎月110円かかってしまうためおすすめしません。

Webサイトで料金を確認する方法

Webサイトでは、「My docomo」のページから料金の確認ができます。手順は以下を参考にしてください。

  1. My docomo」を開く
  2. 「ログインする」をクリックする
  3. dアカウントのIDやパスワードを入力する
  4. 「料金」の項目から「ご利用料金の確認」を選択する

電話で料金を確認する方法

局番なしの「151」または専用窓口「0120-800-000」に電話をかけます。音声ガイダンスが流れたら、7・1・5とダイヤルすると問い合わせ窓口につながります。

7.ドコモ光の料金を安くする3つのポイント

ここからは、ドコモ光の料金を安くする3つのポイントをお伝えします。

すでにドコモ光を使っていて、「なんか料金が高いな…」と感じた場合の見直すべきポイントも同じです。

  1. プロバイダのタイプ
  2. オプションサービス
  3. セット割

順番に見ていきましょう。

ポイント1.タイプAのプロバイダと契約する

第1章で説明した通り、「タイプA」のプロバイダを選ばないと月額料金が220円高くなります。

←スクロールできます→

ドコモ光タイプAタイプB
月額料金【2年契約】戸建て5,720円 / マンション4,400円
【縛りなし】戸建て7,370円 / マンション5,500円
【2年契約】戸建て5,940円 / マンション4,620円
【縛りなし】戸建て7,590円 / マンション5,720円
プロバイダドコモnet、plala、GMOとくとくBB、@nifty、
アンドライン、ビービ―エキサイト、
タイガースドットコム、ビッグローブ、
ディーティーアイ、エディオンネット、シナプス、
ティキティキインターネット、楽天ブロードバンド、
ネスク、01光コアラ、アイシーネット、ハイホー
@TCOM、OCN、ティーエヌシー、
アサヒネット、ワクワク、ちゃんぷるネット

※料金はすべて税込み

現在契約しているプロバイダを確認し、「タイプB」の場合はプロバイダの変更をおすすめします。

ドコモ光のプロバイダ変更方法

プロバイダは、ドコモインフォメーションセンターやドコモショップで簡単に変更できます。

ドコモインフォメーションセンター一般電話:0120-800-000
ドコモ携帯:151
受付時間: 9:00~20:00(年中無休)
ドコモショップ店舗一覧
受付時間:各店舗の営業時間内

契約手数料として3,300円がかかりますが、長い目で見るとお得になります。

おすすめのプロバイダは、速度が速くて、利用者の口コミも良い「GMOとくとくBB」です。

ポイント2.不要なオプションサービスは削除する

ドコモ光は、不要なオプションサービスを初めからつけない・または契約後に見直すことで、大幅に月額料金を安くできる可能性があります。

オプションサービス料金
ドコモ光電話550円
ドコモ光電話バリュー1,650円
ひかりTV2,750円
スカパー!1,310円〜
ドコモ光テレビオプション825円
ネットトータルサポート550円

※料金はすべて税込み

ドコモショップや家電量販店から契約すると、キャッシュバックの条件として何らかのオプションサービスをつけられることがあります。

最初の2ヶ月無料!と言われて契約して、そのまま解約をうっかり忘れて月額料金が高くなってしまうケースは本当に多いです…。

オプションサービスの解約は「My docomo」の「ご契約内容」から簡単にできます。不要なオプションサービスは早めに解約しましょう。

ポイント3.ドコモ光セット割の料金明細を確認

ドコモ光セット割は、ドコモ光の利用料金ではなく、ドコモスマホの利用料金から割り引かれます

「セット割を適用しているのに、割引されていない…」と思った人は、ドコモスマホの利用明細を確認してみましょう。毎月台数分の割引が適用されているはずです。

ドコモ光の利用明細は、戸建て5,720円・マンション4,400円のままですが、トータルの通信費は安くなっているので安心してくださいね。

dカードゴールドなら10%のポイント還元あり!

ドコモ dカードゴールド10%還元ドコモ光の料金と直接は関係ありませんが、dカードゴールドでドコモ光・ドコモスマホの料金を支払うと、dポイントで毎月10%が還元されます

くわしくは、ドコモ光ならdカードゴールドを作るべき4つの理由の記事を参照してください。

8.結論!ドコモ光はすべてのドコモユーザーにおすすめ

まとめると、ドコモ光はドコモのスマホを使っている人に最もおすすめの光回線です。

ドコモのスマホを使っているなら、スマホ1台につき毎月550円〜1,100円が割引になります。

ドコモ光の月額料金は、戸建て5,720円・マンションで4,400円です。工事費はキャンペーンで無料で、さらに開通5ヶ月後には38,000円のキャッシュバックがもらえます。

つまりドコモスマホの利用者は、ドコモ光が一番おすすめの光回線です!

9.ドコモ光のお得な申し込み方法

それでは、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込み、開通するまでの手順を見ていきましょう。

ネットを初めて契約する人でも、この通りにやれば損せずスムーズにドコモ光が使えます!

※ドコモ光が開通するまでネットがなくて困る人は、申し込み時にモバイルWiFiの無料レンタルもできます。

手順1.お申込みをクリック

ドコモ光申し込み画面

まずはこちらをクリック。キャンペーンが受けられる公式サイトに移動します。

ページの真ん中にある「お申込み」をクリックしましょう。

手順2.アンケートに答える

ドコモ光アンケート

アンケートが表示されますので、それぞれの質問に答えて「申し込む」をクリックします。

手順3.住所・電話番号などを記入

ドコモ光必要事項の記入

住所・電話番号などを登録するページが出てくるので、情報を打ちこんでいきます。

そして、「確認する」をクリックすると、最終確認と受けたいキャンペーンの選択になります。

他社からの乗り換えで15,000円増額特典を受けたい人や、開通までモバイルWiFiの無料レンタルをしたい人は、ここでチェックを入れましょう。最後に、内容を確認して申し込むと完了です!

その後、GMOとくとくBBから確認の電話が1週間以内にあり、開通手続きに入っていきます。

GMOとくとくBBは4ヶ月後にキャッシュバック口座を登録するだけ!

ちなみにドコモ光GMOとくとくBBの38,000円キャッシュバックは、開通月を含む4ヶ月目にこちらのWebメールから口座登録手続きをすると、その翌月末に振り込まれます。

なのでドコモ光が開通したら、忘れないようカレンダーなどにメモをしておきましょう!

※ドコモ光の工事〜開通内容をよりくわしく知りたい人は、「ドコモ光の工事や、工事費をやさしく解説します」を参考にしてください。

10.ドコモ光のよくある質問

最後に、ドコモ光の料金に関してよくある質問をまとめます。

Q1.ドコモ光10ギガの料金は?
Q2.ドコモ光ミニの料金は?
Q3.ドコモ光の法人契約の料金は?
Q4.ドコモ光のプロバイダの変更方法は?
Q5.ドコモ光でIPv6は使える?
Q6.通信障害でつながらない時はどうしたらいい?
Q7.フレッツ光からドコモ光へ転用した場合も工事費はかかる?
Q8.ドコモ光の問い合わせ先は?
Q9.ドコモ光更新ありがとうポイントは終了したの?
Q10.引越し手続きの方法や料金は?
Q11.ドコモ光の解約金は高い?解約方法は?

Q1.ドコモ光の10ギガの料金は?

ドコモ光10ギガ

A.ドコモ光には「10ギガプラン」という高速プランがあり、東京・大阪・愛知の一部エリアで使えます。料金は、契約期間・プロバイダにより下記のように変わります。

タイプ戸建て
10ギガタイプA・6,930円(2年契約)
・8,580円(縛りなし)
10ギガタイプB・7,150円(2年契約)
・8,800円(縛りなし)

※料金はすべて税込み

「10ギガプラン」は戸建て限定で、マンションの人は契約できません。

1ギガプランの時と同じで、タイプBはタイプAよりも220円高いです。

ドコモ光10ギガを使うなら、タイプAで料金が安く、速度の評判も良い「GMOとくとくBB」から申し込みましょう。

Q2.ドコモ光ミニの料金は?

A.ドコモ光ミニの基本料金は2,970円で、上限料金は6,270円です。あまり使わない月は安く、たくさん使う月は定額になる戸建て限定のプランです。

ドコモ光 ミニ

このように月の通信量が200MBを超えると、10MBごとに33円を追加で支払う必要があります。

しかし正直、ドコモ光ミニはおすすめできません。その理由は主に2つあります。

  • 別途プロバイダ料金がかかる
  • すぐに上限に達して、通常料金より高くなる

ドコモ光ミニは、別途プロバイダ契約が必要です。選ぶプロバイダにもよりますが、約1,000円の追加料金がかかります。

また、動画などを見ると200MBぐらい一瞬で消費するので、通常プランよりも高い上限料金になってしまう可能性が高いです。

Q3.ドコモ光の法人契約の料金は?

A.ドコモ光の法人契約は、個人契約と同じ料金です

月額料金は、戸建て5,720円、マンション4,400円になります。

※法人契約の場合、名義変更をする際に必要なものが、個人とは異なります。くわしくは公式サイトを参照してください。

Q4.ドコモ光のプロバイダの変更方法は?

A.ドコモ光のプロバイダ変更は、次の3つの手順で簡単にできます。

  1. 電話 or ドコモショップで変更を申し込む
  2. 申し込み内容が書面で送られてくる
  3. 切り替え日にパソコンの設定をする

申し込みから切り替えまでは最短10日で完了するので、利用プロバイダが合わなかった場合は、これらの手順で変更しましょう。

※くわしくは「超簡単!ドコモ光のプロバイダを変更する3つの手順と注意点」を参考にしてください。

Q5.ドコモ光でIPv6は使える? 

A.使えます。ただしプロバイダによって対応状況が違うため、「IPv4 over IPv6」と「IPoE方式」の両方が使えるプロバイダを選びましょう。

ドコモ光のプロバイダ24社中、「IPv4 over IPv6」「IPoE方式」に標準対応しているプロバイダは下記の6つです。

《← スクロールできます →》

プロバイダ下り平均速度最大キャッシュバック金額
GMOとくとくBB304.30Mbps38,000円
OCNインターネット279.11Mbps
DTI242.93Mbps10,000pt
@nifty218.48Mbps20,000円
ic-net226.23Mbpsなし
andline213.13Mbpsなし

※料金はすべて税込み
※速度はみんなのネット回線速度より

この中で、平均速度が最も速く、キャッシュバックが多くもらえるのはGMOとくとくBBです。

IPv6の快適な通信をしたい人は、「IPv4 over IPv6」「IPoE方式」に標準対応したプロバイダを選びましょう!

※GMOとくとくBBのIPv6接続サービスは、「v6プラス」という名称です。さらにくわしくは、ドコモ光でIPv6を使う方法の記事を参照してください。

Q6.通信障害でつながらない時はどうしたらいい?

A.ドコモ光がつながらなくなった時は、まずはドコモ光側が原因か、宅内の機器の不具合が原因かを調べてみましょう。

公式サイトで障害情報をチェック

ドコモ光側で通信障害が起こっている場合は、公式サイトにお知らせが出ます。通信障害はどの光回線でも起きる可能性があり、原因は次のようなものです。

  • 台風や大雨などの自然災害
  • 一部エリアでのアクセス集中
  • 悪意あるユーザーからのネット攻撃
  • 回線のメンテナンス

通信障害が起きているかの最新情報は、下記のページから確認できます。

ドコモ光公式サイト|ドコモ光がつながらない・遅い時は

宅内の機器(ルーター、モデム等)をすべて再起動する

公式サイトでお知らせがない場合は、WiFiルーターやモデムなど、使っている機器をすべて再起動すると接続が改善される可能性が高いです。

再起動の方法は、コンセントを抜いて、また挿すだけで大丈夫です。

それでもつながらない場合は、ドコモ光公式LINEまたはドコモ光サービスセンターへの電話で、問い合わせをしてみましょう。

Q7.フレッツ光からドコモ光へ転用した場合も工事費はかかる?

A.工事費はかかりません。ただし、契約手数料の3,300円はかかります。

フレッツ光からドコモ光(光コラボ)にすることを「転用」と言います。転用には、工事費がかかりません。

転用する場合、まずは契約中のNTT東日本・西日本に問い合わせて「転用承諾番号」を取得してください。

ネットから取得する場合電話で取得する場合
NTT東日本こちら0120-140-202 (9:00~17:00)土日・祝日も受付
NTT西日本こちら0120-553-104 (9:00~17:00)土日・祝日も受付

「転用承諾番号」が取得できたら、GMOとくとくBBから申し込みましょう。

※さらにくわしい転用の手順は、「フレッツ光から転用する方法」の記事を参考にしてください。

Q8.ドコモ光の問い合わせ先は?

A.ドコモ光の問い合わせは、基本的にドコモ光サービスセンターへの電話でできます。

ドコモ光サービスセンター
(年中無休/10~20時)
ドコモの携帯電話から
15715
上記以外から
0120-766-156

問い合わせの際は、「契約している電話番号」と「4桁のネットワーク暗証番号」があるとスムーズです。

ドコモ光が遅い・つながらないなどの接続トラブルの際は、ドコモ光公式LINEも利用しましょう。

※上記で電話がつながらなかった時は、ドコモ光の問い合わせ電話がつながらない時の3つの裏ワザの記事も参照してください。

Q9.ドコモ光更新ありがとうポイントは終了したの?

A.ドコモ光更新ありがとうポイントは、これから新規契約する場合は対象外です。2022年6月末までに契約した人は、2年ごとに3,000ポイントがもらえます。

公式サイトには、下記のような記載があります。

「ドコモ光 1ギガ」定期契約プラン(2022年6月30日に新規受付を終了したものに限ります)をご契約の方は、2年定期契約の更新のたびにdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントをプレゼントします。

出典:ドコモ光|更新ありがとうポイント

2022年6月末までに契約した人は、ポイント獲得ページから申請するともらえます。

ドコモ光の更新月は、24〜26ヶ月目です。更新月は、請求書やMy docomoのご契約内容確認・変更から確認できます。

Q10.引越し手続きの方法や料金は?

A.ドコモ光の引越し手続きは、ドコモのWebサイト・電話・ドコモショップからできます。契約中に引越ししても解約金はかかりませんが、移転事務手数料や工事費はかかります。

引越し手続きの方法は3つ

Web申し込みWebサイトからの手続きは、お引越し(移転)のお手続き
電話の場合は、0120-800-000(通話料無料、受付時間9~20時)
近所のドコモショップを検索・来店予約はこちら

引越し先でネットが使えるようになるまでは3〜4週間かかるので、できるだけ引越しの1ヶ月前までに申し込んでおくと安心です

料金は引越し先によって変わる

NTT東日本内・NTT西日本内の引越しの場合
 戸建てマンション
移転事務手数料2,200円2,200円
工事費11,000円11,000円
合計13,200円13,200円

※料金はすべて税込み

NTT東日本・NTT西日本のエリアをまたぐ引越しの場合
 戸建てマンション
移転事務手数料2,200円2,200円
工事費22,000円22,000円
合計24,200円24,200円

※料金はすべて税込み

2024年4月現在、Webサイトから移転申し込みをすると、2,000円分のdポイントがもらえます!

※さらにくわしい手順や注意点は、引越し先でもドコモ光を使う5つの手順の記事を参照してください。

Q11.ドコモ光の解約金は高い?解約方法は?

A.ドコモ光は、契約満了月の当月・翌月・翌々月以外に解約すると以下の解約金がかかります。

契約タイプ解約金
戸建て5,500円
マンション4,180円

※料金はすべて税込み

この解約金は、どの窓口から申し込みしてもかかってしまいます。

※2022年6月末までに申し込んだ人は、戸建て14,300円 / マンション8,800円の解約金がかかります。

他の光回線と比べてもそこまで高い解約金ではない

ただし、他の光回線と比べてそこまで解約金が高いわけではありません。

解約金
戸建て5,500円4,950円4,730円5,720円
マンション4,180円1,650円2,730円4,180円

※料金はすべて税込み

2022年7月から、光回線各社とも一斉に解約金の引き下げが行われたため以前のように数万円もかかることはなくなりました。

しかし上記の料金にプラスして、フレッツ光はプロバイダの解約金(3,000〜5,000円)、auひかりとソフトバンク光は工事費の残債(最大41,250円)がかかります。

なので、それがかからないドコモ光の解約費用は安いです。とはいえ解約金はなるべく払いたくないので、契約満了月の当月・翌月・翌々月に解約するようにしましょう。

ドコモ光の解約方法

ドコモ光の解約は、Webサイト・電話・ドコモショップからできます。

Web申し込みWebサイトからの手続きは、
ドコモ光の解約手続き
電話の場合は、ドコモ携帯から151
ドコモ携帯以外からは0120-800-000
(通話料無料、受付時間9~20時)
近所のドコモショップを検索・来店予約はこちら

Webサイトから手続きの場合は、dアカウントのログインが必要です

ちなみに解約月のドコモ光の料金は日割りにはならず、1ヶ月分かかります。

※さらにくわしい解約手順や解約時の注意点は、ドコモ光をノーリスクで解約する方法の記事を参照してください。

まとめ

ドコモ光は、スマホがドコモの人には最もお得な光回線です。

ドコモ光の料金まとめ

・月額は戸建て5,720円、マンション4,400円
・工事費はキャンペーンで無料
・契約手数料は3,300円
・解約金は戸建て5,500円、マンション4,180円

おすすめプロバイダはGMOとくとくBB

・速度の口コミや実測値が良い
・無料のWiFiルーターをつなぐだけで高速通信ができる
・オプション不要で38,000円分の特典がもらえる

ドコモ光(GMOとくとくBB)限定キャンペーンサイトはこちら!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト