【速攻解決】ドコモ光に問い合わせたい!電話がつながらない時の裏ワザ3つ

ドコモ光に限らず、光回線などのネットのトラブルはできるだけ早く解決したいもの。

とはいっても、自分ではどうしたらいいのかわからないし、そもそも何が原因かわからない…なんてことも多いと思います。

そんな時のために、今回は、ドコモ光で困った時のための解決方法や、問い合わせ先をまとめました

さらに、電話がつながらないときに効果的な裏ワザもお伝えするので、ぜひ参考にしてください。【2019年更新】

問い合わせ前に要チェック!よくある問題3つは速攻解決

ドコモ光で困ったことがあった時、「まずは電話で問い合わせてみよう」という人、ちょっと待ってください。

あなたのそのトラブル、意外にあっさり解決するかもしれません。

なので、まずはドコモ光についてよくある3つの質問を紹介して、かんたんな解決策をお伝えしていきます。

※とにかく、早く、問い合わせ先を教えて!という人はこちらを見て下さい。ただ、ほとんどの問題は紹介している方法で解決することが多いです。

1.急にネットがつながらなくなった!

ドコモ光へは「ネットがつながらない」「回線が遅い」という質問が1番問い合わせられています。

インターネットが突然つながらなくなると、あわててすぐ電話で問い合わせるなんて人、意外と多いんです。

解決方法

ですが、ネットの接続トラブルは誰にでもできる、かんたんな対処法があるんです。その方法とは、モデムやルーターなどの周辺機器を再起動すること。

たったこれだけのことで、ネットの接続が改善することがあります。

ポイントは、電源をオフにしてから再起動するまで1分ほど時間をおくこと。今すぐできる対処法なので、ぜひ試してみてください。

※再起動してみたけどダメだった、回線が遅いまま、という人は「ドコモ光の速度が遅いっ!3つの原因と改善方法」を参考にしてください。

2.契約した後にプロバイダの変更はできる?

ドコモ光を契約した時に決めたプロバイダから、別のプロバイダへ変えることはできるの?というのもよくある問い合わせです。

結論をいうと、プロバイダの変更はとっても簡単にできます

解決方法

電話かドコモショップで変更の手続きをしたあと、プロバイダの切替え日になったらPC上で案内の通りに設定をするだけです。

プロバイダ変更の問い合わせ先は、こちらで紹介しています。

※ドコモ光のプロバイダ変更について、もっと詳しくは「超簡単!ドコモ光のプロバイダを変更する3つの手順と注意点」で解説しています。

3.ドコモ光を申し込んだけど、工事についてよくわからない!

ドコモ光をすでに申し込んでいるけど、まだ開通していない、という人はこれからの工事について気になりますよね。

そんな時に電話で問い合わせて、工事の内容や日程について確認したくなる気持ち、すごくわかります。

解決方法

ドコモ光の工事にかかる費用は最大で18,000円で、時間はだいたい1~2時間ほどです。

ただ、工事の日程の調整や、変更などは電話で問い合わせをしないとできません

※工事についてもっと詳しく知りたい人は「1分で分かる!ドコモ光の工事や、工事費をやさしく解説します」を参考にしてください。

ドコモ光の問い合わせ先は全部で6種類

ドコモ光について、突然のトラブルが起きた時に、自分ではどうしたらいいかわからない…。

そんな時に問い合わせることができる窓口を、問い合わせ内容別にまとめました。

ドコモ光の問い合わせ先・一発早見表

問い合わせ内容窓口電話番号受付時間
ドコモ光のトラブル全般
とりあえず困ったら
ドコモインフォメーションセンター0120-800-0009:00~20:00
(年中無休)
ドコモショップそれぞれの電話番号
検索はコチラから
店舗の営業時間
工事についてドコモ光サービスセンター0120-766-1569:00~21:00
(年中無休)
接続・設定についてネットトータルサポート
(有料)
0120-825-3609:00~20:00
(年中無休)
機器の故障について故障窓口0120-800-00024時間
(年中無休)
プロバイダの変更ドコモインフォメーションセンター0120-800-0009:00~20:00
(年中無休)
プロバイダについて各プロバイダの窓口各プロバイダの連絡先各プロバイダによって異なる

基本的には、トラブルや困りごとがあったらドコモインフォメーションセンターへ問い合わせれば間違いありません。

ただ、問い合わせる内容や、問題がはっきりわかっている場合は、それぞれ専用の窓口へ問い合わせた方が、電話もつながりやすいのでオススメです。

それぞれの窓口を詳しく紹介

とりあえず困ったら:ドコモインフォメーションセンター

ドコモ光に関してのトラブル全般は、ドコモインフォメーションセンターへ問い合わせるのがいいでしょう。

どこに問い合わせたらいいのかわからない、という場合でもより適した窓口へ案内してくれます。

対応してくれる内容は、ドコモ光のサービス全般、契約内容の確認や変更、申し込みなどです。

電話番号:0120-766-156(通話無料)
ドコモスマホやケータイから:15715(局番なし)
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

直接やりとり:ドコモショップ

スタッフの人と顔を合わせて直接話したい、という人は近くのドコモショップへ行きましょう。

納得のいくまで専門のスタッフがていねいに説明してくれます。

スムーズに問い合わせるポイントは、事前に予約をしておくこと。

近所のドコモショップを検索して、来店予約をしておくことで、優先的に対応してもらえます。

工事についてなら:ドコモ光サービスセンター

申し込みをしてから、工事完了までの問い合わせはドコモ光サービスセンターへ問い合わせましょう。

工事日の確認・変更の対応や申し込み後のキャンセルができます。

電話番号:0120-800-000(通話無料)
ドコモスマホやケータイから:151(局番なし)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

機器設定などは:有料のネットトータルサポート

月々500円の料金がかかりますが、ネットに自信がない、という人はネットトータルサポートへの加入をオススメします。

31日間の無料期間があるので、とくに初期の設定が不安…と感じるのであればぜひ利用しましょう。

電話での対応だけでなく、自宅への訪問サポートもしてもらえるのが嬉しいポイント。

電話番号:0120-823-360(通話無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

専門的な問い合わせは:故障窓口

ドコモ光が使えない、ルーターやモデムがつかない、となったらドコモの故障窓口へ問い合わせてみましょう。

トラブルの原因を特定したり、障害やメンテナンスの情報など、専門的な対応をしてくれます

問い合わせる時は、ドコモ光を利用している場所からすることで、相手側に状況が伝わりやすいです。

電話番号:0120-800-000(通話無料)
ドコモスマホやケータイから:131(局番なし)
受付時間:24時間(年中無休)

プロバイダについては:各プロバイダの窓口

ドコモ光のプロバイダについては、各プロバイダへ直接問い合わせましょう。

利用者の多い、プロバイダ5社をの問い合わせ先を次にまとめました。

プロバイダ問い合わせ先
電話番号:0120-506-506
受付時間:10:00~19:00
電話番号:0120-86-0962
受付時間:10:00~19:00
電話番号:0570-045-109
受付時間:10:00~19:00
電話番号:0120-80-7761
受付時間:10:00~19:00
電話番号:009192-33
受付時間:10:00~19:00

インターネットトラブルは、光回線そのものではなく、プロバイダに問題があることもよくあります

ドコモ光がつながらない時、公式サイトなどで障害の情報がなければ、プロバイダへの問い合わせをしてみるといいでしょう。

電話がつながらない時のための裏ワザ3つ

ただ、ドコモ光に限らず、NTTドコモの電話窓口は全然つながらないことで有名です。

ネット上の口コミを見ても、ドコモのカスタマーサポートは電話をかけてもつながらない、との声が多数見つかりました。

今すぐ解決したい問題なのに、電話がつながらない、いつまでも待たされる、なんてことになるとストレスはたまるいっぽう

そんな時は、電話以外の問い合わせ窓口を活用して、スムーズにトラブルを解決しましょう。

裏ワザ1.WEB(My docomo)で問い合わせ

1番オススメできるのが、My docomoを利用した方法です。

ドコモ光の会員ページであるMy docomoなら、ドコモ光に関することは基本的になんでも確認することができます。

My docomoのページを開いたら、dアカウントのIDとパスワードでログインします。

契約内容や支払い方法、サービスの確認・変更、料金明細などはすべてこのページでチェック可能です。

しかも、24時間アクセスできるので、内容によっては電話で問い合わせるよりもはるかに便利!

裏ワザ2.チャットやLINEを使うこともできる

とはいっても、My docomoでは解決できない問い合わせ内容や、トラブルもあると思います。

どうしても、問い合わせて誰かに相談したい!という時にオススメなのが、どこもの公式サイトにある、チャットのサポート機能。

おたすけロボットは、ドコモのサービス全般に関する内容を相談できる、24時間利用可能なサポート機能です。

ドコモ光に関する困りごとを、チャット形式で解決してくれます。

他にも、LINEで問い合わせる方法もあります。電話がつながらない時や、つながるまでの待ち時間に試してみるのもアリです。

裏ワザ3.メールでの問い合わせもできるけど…

メールを送ってドコモ光へ問い合わせることもできます。が、この方法はオススメしません

メールでの問い合わせは、すぐに返信がないうえ、結局「カスタマーサポートに電話して下さい」という案内が来ることが多いです。

問題が解決することはあまり期待できないため、一応メールも送っておく、くらいにしておくのがいいと思います

まとめ

ドコモ光の問い合わせ先は、問い合わせる内容によってたくさんあります。

また、電話以外にも問い合わせるためのツールが用意されているので、電話がつながらない場合にうまく活用したいですね。

ドコモ光のトラブルは、電話で問い合わせなくても、スマホなどで調べてみるとあっさり解決することもあります

早くトラブルが解決して、ネットをストレスなく快適に使えるようになるといいですね!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。