OCN光ってどうなの!?評判や料金など知っておきたい全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スクリーンショット 2015-10-16 16.24.16

フレッツ光を使っているけど、OCN光にするとどんな良いことがあるのか!?と思っていますね。

OCNは以前からフレッツ光のプロバイダのひとつでした。OCN光というサービスをスタートさせることによって、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。お得になるのはどんな人なのでしょうか。

ここではOCN光を申し込む前に知っておきたい全知識をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。photo by:http://coneco.tokyo/?p=474

OCN光とは

OCN光を説明するにあたって、まずは以前からサービスが行われていた「OCN 光 with フレッツ」とのサービス内容の違いについて整理しておきましょう。それぞれのサービスには次の特徴があります。
スクリーンショット 2015-10-16 16.32.18

OCN 光 with フレッツ

以前から行われているサービスです。NTTのインターネット回線であるフレッツ光を使うために、プロバイダーとしてOCNを選択しています。光回線料とプロバイダー料が発生していました。

OCN光

OCNがNTTよりインターネット回線を卸受けして行っているサービスです。フレッツ光回線とプロバイダーの両方をOCNが運営しているため、料金を安く抑えたり、独自のサービスを行ったりと、自由度が上がりました。消費者にとってはメリットの多いサービスです。

OCN光の3つのメリット・特徴

現在OCN 光 with フレッツを利用している人は、OCN光に乗り換えることによって料金的にデメリットになることはありません。

それ以外の人でも次のような3つのメリットがあります。

相談窓口や支払いで迷わない

フレッツ光を利用したこれまでのインターネット環境では、トラブルの際にプロバイダーに問い合わせれば良いのか、NTTに問い合わせれば良いのか判断できないことがありました。OCN光にすれば、相談窓口が統一されるので、インターネットがつながらなくなったときにも安心です。しかも、料金の支払いも1つにまとまるのでわかりやすくなります。

OCNモバイルONEとの併用割引がある

OCNは格安SIMとして「OCNモバイルONE」シリーズを提供しています。OCNモバイルONEには、1日あたりの容量制限があるプランや、毎月数GB利用できるプラン、音声付きプランなど豊富なサービスがあり、金額も972円(税込み)から選ぶことができます。OCN光にすると、1契約につき200円割引、最大5契約で1000円割引されます。家族の通信環境を統一すればかなりお得です。

フレッツ光を利用していれば工事や解約金がいらない(転用)

現在フレッツ光の回線を使っている人なら、OCN光に移行する際に、再び工事する必要がありません。フレッツ光の違約金もかからないためお得に移行することができます。これを転用といいます。ただし、OCN以外のプロバイダーと契約している場合は、プロバイダーの違約金が発生する可能性があるので注意してください。

OCN光の口コミ・評判

実際にOCN光を使っている人たちの評判をまとめてみました。総合評価すると、OCN光を使う最大のメリットは価格の安さなので、毎月のインターネット代を少しでも安くしたい人におすすめできる光回線です。

通信速度

OCN光はフレッツ光と同じ回線を利用しており最大1GBの回線を利用することができます。なので良くも悪くもフレッツ光と同じ通信速度です。

高画質の映画を観るときでもストレスのない回線スピードのはずですが、夜になるとガクンと回線速度が落ちるようです。マンションであれば、同じ回線を利用している住人が多ければ多いほど遅くなります。一戸建てでも地域の混雑状況によっても変わってくるので、あまりスピードアップには期待できそうにありません。

料金

OCN 光 with フレッツと比較しても月額料金が安くなったので、料金の安さに関しては良い口コミが多く見られました。特に一戸建て(ファミリータイプ)なら大幅な値下がりを期待できます。

サービスやサポート

OCN光の付加サービスを利用している人はあまりいないようです。とにかく毎月の料金を安く抑えるために選択する人が多いようです。サポートへの電話は、時間や曜日によってはかなり混みあい、場合によっては10分以上待たされることもあるのだとか・・・。

OCN光の料金

初期費用

転用の場合

どのプランを選択するにしても、事務手数料3,000円が必要になります。また、現在使っているプロバイダの違約金が発生する場合があります。

新規の場合

これまでフレッツ光を利用していない場合、事務手数料3,000円に加えて、以下の表に書かれている工事費がかかります。これらは、申込者の回線環境を判断してOCN側が選択するので、こちらから工事はしないでくださいとお願いすることはできません。

工事費(税抜)

OCN光の工事費

月額料金

OCN 光 ファミリータイプ (戸建て)
2年自動更新型割引を利用する場合は5,100円です。利用しない場合は6,200円となります。
OCN 光 マンションタイプ (集合住宅)
2年自動更新型割引を利用する場合は3,600円。利用しない場合は4,700円です。

2年自動更新型割引は、契約更新月以外に解約すると11,000円の違約金が発生します。引っ越しする予定があったり、すぐに解約する可能性があったりする場合は注意が必要です。

OCN光はこんな人におすすめ

次に当てはまる人は、OCN光を選ぶとお得になる可能性があります。

現在OCN 光 with フレッツに加入している人

違約金や回線工事の必要がなくカンタンに移行できることや、2年自動更新型割引で月額1,200円ほど安くなることを考えると、OCN 光 with フレッツを現在利用している人は、OCN光に移行するほうがお得です。

OCN モバイル ONEを使っている人

スマートホンやタブレットでOCN モバイル ONEのSIMカードを利用している人は、OCN光を契約すると月額200円割引されます。1契約につき最大5枚まで割引が適用されるので、家族皆でOCN モバイル ONEを使っているとそれだけお得になります。

お得なキャンペーン・申し込み方法

2016年11月現在、OCN光に関する公式キャンペーンは行われていません。

ですが、「エイコーテクノ」という代理店経由で申し込むと、代理店が行っているキャンペーンで新規契約の場合は5,000円キャッシュバックされます。

なので、公式サイトで申し込むよりも、エイコーテクノのサイトから申し込むほうがお得です。

申し込み(転用)から解約までの手順と注意点

新規契約の場合

1.申し込み

スクリーンショット 2016-09-05 14.27.30
OCN光を新規で申し込む場合は、エイコーテクノの「WEB申し込みフォーム」から申し込みページに進みましょう。

「住所」「連絡先」など、必要な情報を入力し、ページの一番下にある確認ボタンを押します。あとは、エイコーテクノから連絡があるので待ちましょう。

2.工事や開通日の打ち合わせ

申し込み後、契約内容の確認や工事の打ち合わせのために連絡があります。

3.開通工事

日程調整後、開通工事が行われます。工事が終わると契約完了となり、課金が開始されます。

4.パソコンなど通信機器の設定

ネットワークの設定を行えば、インターネットに接続することができます。付属している接続ガイドを参考にしてください。

フレッツ光から転用をする場合

1.転用番号の取得

現在フレッツ光を利用している人は、プロバイダーがどこかにかかわらず転用承諾番号を申請する必要があります。これは、携帯電話を移行するときに取得するMNP番号と同じで、NTTの専用窓口に電話、もしくはWEB上で申請することができます。

有効期限は15日間ですが、OCN光を申し込むときには、有効期限まで10日以上残っている必要があります。もし、10日未満である場合は、改めて転用承諾番号を取得しておきましょう。

取得方法
電話、もしくはWEBで取得することができます。

NTT東日本
TEL 0120-140-202
受付時間:9:00~17:00 土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

WEBからの取得はこちら
受付時間:8:30~22:00 土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

NTT西日本
TEL 0120-553-104
受付時間:9:00~17:00 土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

WEBからの取得はこちら
受付時間:7:00~25:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

2.申し込み

エイコーテクノの申し込みページから必要事項を入力していくのは新規契約と同じですが、「お申込者様区分」の項目を「転用」にチェックを入れて進んでいきましょう。

解約方法

1.サポートセンターへの連絡

OCN光を解約する場合は、「NTTコミュニケーションズ カスタマーズフロント」まで連絡します。
TEL 0120-506506

なお、OCNと光回線を別々に解約することはできません。OCN光を解約してから他のフレッツ光サービスを利用する場合は、新規開通工事や機器交換が必要になるので注意してください。

2.使用機器の返却

OCN側から支給されている通信機器は、解約時の指示に従って期日通りに返却してください。

解約で発生する可能性がある費用

2年自動更新型割引違約金 11,000円
OCN光の利用開始から25ヵ月目、49ヵ月目、73ヵ月目・・・以外は違約金が発生します。

工事費の残債
フレッツ光からの転用ではない場合、利用開始前に工事が必要になりますが、この工事費は30ヵ月分割払いになっています。30ヵ月以内に解約すると、残りの工事費を一括で支払う必要があります。

まとめ

OCN光は、OCN 光 with フレッツを利用中だったり、格安SIMとしてOCNモバイルONEを使っていたりする人なら月額料金を大幅に安くすることができます。お得なキャンペーンも開催しているので、自宅のインターネットの見直しを検討してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、あなたにぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことでお困りではないですか?

・スマホの速度制限によくひっかかる
・引っ越しなどでインターネット回線を引きたい
・どうせなら1番安くインターネット回線を契約したい
・通信費を今よりもっと安くしたい

これらのお悩みは、あなたの状況・用途に合わせたインターネット回線を選ぶことで解決できます。
以下の診断で、あなたにとって最も安くて、満足できるインターネット回線を見つけましょう!

SNSでもご購読できます。