悪い評判は?ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリット・メリットを解説

ドコモ光 GMO アイキャッチ

「ドコモ光×GMOとくとくBB」は、通信速度が速いと人気のプロバイダ。

ただ、ネット上ではおすすめな意見と「遅い、ひどい」という声の両方があり、本当のところはどうなの?と気になりますね

この記事では、ドコモ光×GMOとくとくBBの口コミを徹底調査して、知っておきたいデメリット・メリットをまとめました。

困らないための対策もあわせて紹介するので、安心してネットを使いたい人は参考にしてください。

1.ドコモ光×GMOとくとくBBの悪い評判の真相

ドコモ光GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダ24社の中でも、利用者が多く、人気のあるプロバイダです。

しかし、広告やネットの紹介記事を見ていると、「すごく速い!」「キャッシュバックがお得!」などのいいところばかりで、本当にそうなの?とつい疑いたくなりますよね…。

結論から言うと、ドコモ光×GMOとくとくBBにも、「遅くてイライラする」「サポート対応が良くない」などの悪い口コミはあります。

しかしそれでも、ドコモのスマホ利用者(以下、ユーザー)なら、90%以上の人にはメリットの方が上回るためおすすめです!

GMOとくとくBBの評判から見るメリットとデメリット

GMOとくとくBBの口コミから見たメリットとデメリットは、下記になります。

メリットデメリット
  • 速度が速い
  • WiFiルーターが無料
  • 料金面でお得
  • キャッシュバック2万円がもらえる
  • 速度が遅い
  • 一部のゲームで不具合が起きることも
  • サポートの対応が悪い
  • ネット申し込みはドコモユーザーのみ

ネットの口コミの基本として、人はどうしても、良かったことよりも悪かったことの方を書き込んでしまうもの。

じゃあやめた方がいいのかな…と思うかもしれませんが、実際は快適にサクサク使えている人の方が圧倒的に多いんです。

GMOとくとくBBは2年連続で顧客満足度No.1

ドコモ光 お客様満足度調査

その証拠に、ドコモ光×GMOとくとくBBは、毎年行われているオリコンの顧客満足度調査プロバイダ部門で、2年連続でNo.1を獲得しています

これは、快適に使えているのはもちろん、悪い評判があっても対策をすれば安心して使えるということです。

それでは、まずは気になるデメリットから見ていきましょう。

Amazonギフト券が当たるキャンペーン開催中!

ドコモ光 GMO アマゾンギフトキャンペーン

GMOとくとくBBでは、9月17日~9月30日の間に申し込むと、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円プレゼントされます。たった13日間限定のキャンペーンです。

迷っている人は、この機会に申し込みましょう!

総額100万円分 プレゼントキャンペーンの申し込みはこちらから。

2.ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリット4つ

GMOとくとくBBの悪い口コミから見る、知っておきたい4つのデメリットは次の4つです。

  • 速度が遅い、つながらない
  • 一部のゲームとは相性が悪い
  • サポートの対応が悪い
  • ドコモユーザー以外はネット申し込み不可

それぞれ、対策もあわせて紹介します!

デメリット1.通信速度が遅い、つながらない

まず、GMOとくとくBBの悪い評判は、「遅い」「つながらない」など、速度についてのものがほとんどでした

このように、実際に1Mbpsも出ていない人はもちろん、「夜の時間だけ遅い」「期待していたほど速くなかった…」という人もいました。

口コミの数としては少ないものの、速度が速いと聞いてGMOとくとくBBにしたのに、満足に使えないのは困りますよね

ドコモ光×GMOとくとくBBは、v6プラス対応のルーターを選ぶと快適!

ドコモ光 GMOとくとくBB v6プラス

とはいえ、ドコモ光×GMOとくとくBBは、全国平均で300Mbps以上の速度が出ている光回線

速度が出ないときに考えられる主な原因は、下記の2つです。

  • ルーターの設定がv6プラスになっていない
  • v6プラス非対応のルーターを使っている

GMOとくとくBBでは、最初から「v6プラス」(IPoE/IPv4 over IPv6)という高速の接続方式が使えますが、対応したWiFiルーターを使わないと、速度は出ません。

何だかややこしそうですが、GMOとくとくBBでWiFiルーターレンタルを申し込めば、面倒な設定不要で、つなぐだけで高速通信が使えます

このように、自分で買ったルーターがIPv6の高速通信に対応しておらず、「遅い!」と言っている人は意外と多いです。

GMOとくとくBBのルーターレンタルは必須ではありませんが、料金は0円なので、快適な速度でネットをしたい人はぜひ申し込みましょう

※WiFiルーターをレンタルする手順は、ドコモ光×GMOとくとくBBのお得な申し込み手順の章でくわしく解説します。

デメリット2.一部のゲームとは相性が悪い

また、ドコモ光×GMOとくとくBBは、スマホやパソコンは快適に使えても、一部のゲームができないという口コミもあります。

このように、やりたいゲームが正常に作動せず、困っている人もちらほら・・・。

ドコモ光×GMOとくとくBBは、オンラインゲームも快適にできると言っている人も多いだけに、なんだか騙された気になってしまいますよね。

ルーターの設定を変更することで改善する場合も

そんな時は、ルーターのUPnP機能をオフにすることで、改善されたという声があります。

一部のゲームに不具合が起こることは、GMOとくとくBB公式でも把握しているようです。

くわしくは、下記の公式サイトを参考にしてください。

Q&A|WiFiルーターをレンタルしたらPS4(オンラインゲーム)が利用できない

デメリット3.サポートの対応が悪い

ドコモ光×GMOとくとくBBは、「サポートの対応が悪い」という評判が見られます

このように、何かトラブルが起きた際に、電話がつながらなくて困った、ドコモ光とGMOの間でたらい回しにされた、という声が多いです。

サポートがなくても自力で解決できる場合はいいですが、ネットにあまりくわしくない場合は困りますよね…。

ちなみに障害やトラブルなく使えている人がほとんど

こういう悪い口コミを見るとつい不安になってしまいますが、実は、ほとんどの人は大きなトラブルもなく快適に使えています

利用者が多い光回線は、どうしても不満の声は出てきやすくなります。

また、満足な対応をしてもらえるかどうかは、どの光回線やプロバイダでも、オペレーターの力量によるところも大きいです

ほとんどの人は対応に満足しているので、安心してくださいね。

GMOとくとくBBのサポートの唯一の難点は、問い合わせ先の電話がフリーダイヤルではないこと。電話番号や折り返し予約フォームについて、くわしくは補足でまとめています。

デメリット4.ドコモユーザー以外はネット申し込みできない

ドコモ光×GMOとくとくBBは、スマホ・携帯がドコモ以外の人は、ネットからは申し込めません

結論として、ドコモ光×GMOとくとくBBは、ドコモショップや家電量販店の窓口からなら、誰でも申し込めます

実際にドコモインフォメーションセンターに電話をして聞いたところ、ドコモ光自体は、auやソフトバンクなどの人も問題なく契約できます。

しかし、GMOとくとくBBのサイトから申し込むには、下記のように、ドコモのスマホ・携帯を契約している必要があるので注意しましょう。

ドコモ光 GMO ドコモユーザーのみ

GMOとくとくBB|よくある質問

ドコモ以外の携帯の人は、そもそもほかの光回線がお得

とはいえ、ドコモ以外の携帯の人は、そもそもドコモ光を契約するよりも、ほかの光回線を契約する方がお得です。

基本的には、自分の使っているキャリアのスマホ割のある光回線、または住んでいる場所でもっとも安く使える光回線を選びましょう。

くわしくは、プロが光回線38社比較した上で今最もおすすめ9選の記事を参照してください。

※ahamoの人も、ドコモ光×GMOとくとくBBの契約はできます。ただし、ドコモ光セット割の割引は受けられません。

3.ドコモ光×GMOとくとくBBのメリット4つ

このように、ドコモ光×GMOとくとくBBには、いくつかのデメリットや悪い評判もあります。

それでもドコモ光×GMOとくとくBBが、たくさんの人に選ばれ続けているのは、次の4つの大きなメリットがあるから。

  • 速度が速い
  • WiFiルーターが無料で使える
  • 料金面でお得
  • キャッシュバック2万円がもらえる

こちらも順に見ていきましょう。

メリット1.とにかくネットの通信が速い

GMOとくとくBBが人気の理由は、なんといってもネットの通信速度が速いこと

ドコモ光 GMO 速度

GMOとくとくBBの公式HPでは、通信速度の全国平均や、各エリアごとの速度を常に公開しています。

口コミを見ても、速度についてはポジティブな意見が多くあります。中には、同じドコモ光で、プロバイダをGMOとくとくBBに変えただけで速くなった!という声も。

このように、500Mbps以上の速度が出ていたり、ゲームや複数の家族が同時に使っても快適!との口コミが多くあります

テレワークやzoomはもちろん、利用者の多い夜の時間に、YouTubeの配信やオンライン対戦のゲームを楽しんでいる人もたくさんいます。

速さの秘密はv6プラス!

GMOとくとくBBが速い理由は、「v6プラス」という、最新の接続方法が使えるから。

GMOv6プラス

例えるなら、多くの人が使っている混み合いやすいネットの通り道を避けて、裏道をスイスイ進めるイメージです。

これは、ドコモ光ならどのプロバイダでも使えるわけではなく、申し込み不要で使えるのはGMOとくとくBBを含めて6つのプロバイダだけ。

プロバイダ下り平均速度
GMOとくとくBB
238.98Mbps
ぷらら182.32Mbps
DTI142.87Mbps
@nifty123.21Mbps
ic-net180.97Mbps
andline154.81Mbps

※速度はみんなのネット回線速度より

その中でもGMOとくとくBBは、もっとも高い平均速度が出ています。

平均速度は計測するサイトによっても変わりますが、実際に使っている人の速度が速いと、期待が持てますね

※v6プラスについてさらにくわしくは、ドコモ光でIPv6を使うには?v6プラス対応のおすすめプロバイダで解説しています。

メリット2.高性能なWiFiルーターが無料で使える

ドコモ GMO ルーター無料

さらにドコモ光×GMOとくとくBBでは、設定不要で使えるハイスペックなWiFiルーターが、なんと無料でレンタルできます

先ほどデメリットの章でもお伝えしましたが、高速通信のできる「v6プラス」(IPoE/IPv4 over IPv6)という接続方式は、対応したWiFiルーターでないと使えません。

WiFiルーターはAmazonや家電量販店でも購入できますが、種類がありすぎて、どれを選べばいいのか、どんな設定をすればいいのかよくわからないですよね…。

GMOとくとくBBなら、対応ルーターをつなぐだけ!

GMOとくとくBBなら、v6プラスに対応したルーターを無料で、さらに設定まで済んだ状態でレンタルできます

このように、「ルーターを変えただけで、通信が速くなった!」という口コミもたくさんあります。

ルーターの比較や難しい設定を自分でしなくても、高速通信が使えるのは助かりますね

ルーターレンタルの申し込みは、ドコモ光を申し込んで、工事日が決まってからならいつでも申し込めます。初めから快適に使いたい人は、開通前の申し込みがおすすめです!

※ドコモ光で無料レンタルできるルーターについては「ドコモ光のルーターは買っちゃだめ!レンタル手順を紹介」でさらにくわしくお伝えしています。

メリット3.料金面でお得

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダの中でも、料金の安い「タイプA」です。

実はドコモ光の料金は、安い「タイプA」と、220円高い「タイプB」があり、それぞれの料金と対応プロバイダは下記の通りです。

 タイプAタイプB
戸建て
月額料金
5,720円5,940円
マンション
月額料金
4,400円4,620円
プロバイダGMOとくとくBB、ドコモnet、ぷらら、ビッグローブ、hi-ho、DTI、@nifty、excite、SYNAPSE、andline、TikiTiki、タイガースネット、エディオンネット、SIS、ic-net、コアラ、@ネスク、楽天ブロードバンドOCN、@Tcom、AsahiNet、TNC、WAKWAK、ちゃんぷるネット

※料金はすべて税込み

この料金の差は、実はドコモ光と各プロバイダの契約料の違いだけ。どちらを選んでも最大速度や通信品質は変わらないため、高い方を選ぶメリットは、正直何もありません

月々220円の違いでも、2年間使うとその差は5,000円以上に。

なので使うなら、実際の速度の口コミが良く、料金も安いプロバイダのGMOとくとくBBがおすすめです。

さらにセキュリティや訪問サポートも無料で使える

さらにGMOとくとくBBは、1年分のセキュリティソフトと、訪問サポートが1回無料で受けられます

セキュリティソフト1年分(550円×12ヶ月)が無料

ドコモ光GMO セキュリティ

マカフィー マルチアクセス」は、パソコンやスマホなど、最大3台までをウイルスやSNSの不正ログインから防いでくれる優れもの

1年の無料期間が終わった後も、月額550円で引き続き使えます。もちろん、必要ないと感じた場合は、BBnaviから解約できます。

訪問サポート1回(6,600円相当)が無料

ドコモ光 GMO 訪問サポート

ドコモ光×GMOとくとくBBに申し込むと、専門家の人が家に来てネットやメールの設定をしてくれる、「訪問サポート」が一回無料で受けられます

このサポートを受けられる期間は、開通月を含む12ヶ月目まで。希望日の1週間前までに、GMOとくとくBBお客さまセンターに予約を入れましょう。

月額料金が安いうえに、合わせて1万円以上の特典が0円で受けられるのは、とってもお得ですね。

メリット4.2万円のキャッシュバックがもらえる

ドコモ光 GMO キャッシュバック

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、開通から5ヶ月後に、2万円の高額キャッシュバックが現金振込でもらえます

ほかのプロバイダでは1円ももらえないところもあるので、契約するだけでご褒美があるのはうれしいですね。

また、ドコモ光公式サイトでの申し込みでもdポイント20,000円分がもらえますが、期間・用途限定のdポイントなので、自由に使いたい人は、やはり現金でもらえる申し込み窓口がおすすめです。

ただし、申し込み窓口によってはキャッシュバックが減るケースも

ただし、Google検索や、他サイトのリンクからの申し込みでは、ひかりTVなどのオプションを同時契約しないとキャッシュバックが5,500円に減ってしまう可能性があります

オプションなしで2万円をもらいたい人は、必ずこちらのGMOとくとくBB特設キャンペーンページから申し込みましょう!

Amazonギフト券が当たるキャンペーン開催中!

ドコモ光 GMO アマゾンギフトキャンペーン

GMOとくとくBBでは、9月17日~9月30日の間に申し込むと、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円プレゼントされます。たった13日間限定のキャンペーンです。

迷っている人は、この機会に申し込みましょう!

総額100万円分 プレゼントキャンペーンの申し込みはこちらから。

4.結論!GMOとくとくBBをおすすめする人しない人

GMOとくとくBBの評判と、デメリット・メリットを再度まとめます。

メリットデメリット
  • 速度が速い
  • WiFiルーターが無料
  • 料金面でお得
  • キャッシュバック2万円がもらえる
  • 速度が遅い
  • 一部のゲームで不具合が起きることも
  • サポートの対応が悪い
  • ネット申し込みはドコモユーザーのみ

これらをふまえて、GMOとくとくBBをおすすめする人、おすすめしない人は次のようになります。

GMOとくとくBBをおすすめする人

GMOとくとくBBは、ドコモユーザーで、ドコモ光を高速で使いたいすべての人におすすめです。

高速通信に対応したWiFiルーターを無料でレンタルできるので、自分で選んだり設定する手間がありません。さらに今なら、工事費無料で使い始められます!

ドコモユーザーならセット割で550〜1,100円お得!

ドコモ光セット割 GMO

また、ドコモのスマホ・携帯を使っている人なら、ドコモ光セット割で毎月550〜1,100円、スマホの料金が安くなります

この割引はずっと続くので、5年、10年とドコモを使ってきた人ならぜひ使いたい制度です。この機会にスマホのプランも見直して、トータルで家の通信費をお得にしましょう!

GMOとくとくBBをおすすめしない人

逆に、GMOとくとくBBをおすすめしないのは、やっぱりドコモのスマホを使っていない人

ドコモユーザー以外でもドコモ光は申し込めますが、セット割が受けられず、dポイントも貯まりにくいためお得度は低いです。

基本的には、自分の使っているキャリアのスマホ割のある光回線、または住んでいる場所でもっとも安く使える光回線がおすすめです。

※あなたに本当にぴったりな光回線の選び方は、プロが光回線38社比較した上で今最もおすすめ9選でくわしくお伝えしています。

5.GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む5ステップ

ここからは、ドコモユーザーの人向けに、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む手順を紹介していきます。

今まで光回線を申し込んだことがない人でも、この方法で申し込めば失敗しないので安心してくださいね。

手順1.GMOとくとくBBのページを開く

まずはGMOとくとくBBのキャンペーンページを開きます。

ページ上部のお申し込みをクリックして、手続き画面を開きます。

手順2.アンケートに答える

申し込みを進める前に、かんたんなアンケートに答えます。

項目は3つで、「はい」か「いいえ」を選ぶだけで終わります。

手順3.申し込み情報を入力

次のページへ進むと、契約者の情報を入力する画面が開きます。

ドコモ光 GMO 申し込み画面

連絡希望電話番号にドコモの番号を入力している場合は、赤字のところは空白で大丈夫です。

記入したら情報を確認して、申し込みフォームを送信します。

手順4.確認の電話を受ける

後日GMOとくとくBBより、確認の電話がかかってきます。

この電話を受けた後に、ドコモ光サービスセンター(151、または0120-800-000)」に自分で電話をして、工事の日程を決めます

工事当日は、戸建てで1〜2時間、マンションで1時間ほどの立ち会いが必要です。

※フレッツ光や光コラボからの乗り換えの場合は、立ち会い工事がないケースもあります。

WiFiルーターレンタルは開通前に申し込もう!

GMOとくとくBB ルーターレンタル

ドコモ光の工事日が決まると、2〜3日ほどでWiFiルーターレンタルについてのSMSが届きます。
ルーターレンタルのくわしい手続き方法は、公式サイトで確認できます。

手順5.工事を完了させて、ネット開通!

工事が無事完了すると、ネット開通です!

WiFiルーターは基本的に工事の人がつないでくれますが、もしルーターの発送が間に合わなかったり無派遣工事だった場合は、下記の公式マニュアルを参考に自分で接続します。

GMOとくとくBB|WiFiルーター機種別マニュアル

くわしい解説動画もあるので、初めての人も10分もあれば終わります。

※ちなみに開通したら、キャッシュバックの受け取り手続きを忘れないように、スケジュール帳などにメモしておくことをおすすめします!

まとめ

GMOとくとくBBについての評判は、悪い口コミと良い口コミの両方がありますが、それでもやはり、メリットの方が多いプロバイダです。

特にドコモのスマホ・携帯を使っている人にとっては、スマホの料金を安くできる唯一の光回線です

お得に申し込んで、快適なネットライフを過ごせることを願っています!

補足|ドコモ光×GMOとくとくBBの問い合わせ先と解約方法

最後に補足として、ドコモ光×GMOとくとくBBの問い合わせ先と、解約方法をまとめます。

ドコモ光×GMOとくとくBBの問い合わせ電話番号

GMOとくとくBBへの問い合わせ電話番号は、入会前と後で違います。

GMOとくとくBBお客様センター(10〜19時)
入会前の問い合わせ0120-377-109
入会後の問い合わせ0570-045-109

入会後の問い合わせは、フリーダイヤルではないので料金がかかります。

口コミにもあったように繋がりにくいので、折り返し電話予約フォームの利用がおすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの解約方法

ドコモ光を解約すると、GMOとくとくBBのプロバイダサービスもあわせて解約されます

ドコモ光の解約は、ドコモショップまたは下記の番号に電話をするとできます。

ドコモインフォメーションセンター(9〜20時)
ドコモの携帯から151
一般電話、ドコモ以外の携帯から0120-800-000

音声ガイダンスが流れたら「7」→「1」→「4」の順にボタンを押すと、解約窓口につながるので、解約したい旨を伝えましょう。

※ドコモ光の違約金や、お金がかからないタイミングについては、ドコモ光をノーリスクで解約する2つの方法を参照してください。

ルーターをレンタルしていた場合は返却が必要

また、GMOとくとくBBからWiFiルーターをレンタルしていた場合は、利用期間によっては返却が必要です。

37ヶ月目までの解約38ヶ月目以降の解約
返却必要
(解約翌月の20日必着)
返却不要

ルーターの発送月を含めて38ヶ月以上使っていれば、返却は不要です。

しかし利用が37ヶ月未満の場合は、ドコモ光を解約した翌月の20日までに着くようにルーターを返却しないと、11,000円の機器補償料を請求されます。

945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係 宛

GMOとくとくBB|ルーターのご返却について

ルーターは自分で梱包して、上記の住所に元払い(利用者負担)で送ります。

※ドコモ光のままプロバイダを他社に変更した場合でも、37ヶ月以内の解約であればルーターの返却は必要です。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト