楽天ひかりは遅い?100件の口コミからわかった速度の真相

楽天ひかり 遅い

楽天モバイルとの同時申し込みで月額基本料が1年間無料など、お得なキャンペーンを実施している「楽天ひかり」。

しかし、いくらお得でも速度が遅ければ意味がありません

「快適にネットを楽しめる速度はでるの?」「楽天ひかりのユーザーは、速度に満足している?」そんな不安がありますよね。

結論をいうと、楽天ひかりは快適なネット通信をするのに十分な速度が出ます

この記事では、ネット回線の元販売員が楽天ひかりの実際の速度や、ユーザーの口コミについて徹底解説!速度に関する注意点や遅い場合の対処法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

1.楽天ひかりの実際の速度は遅い?他社回線と比較

楽天ひかり 1年無料キャンペーン

楽天ひかりの最大通信速度は1,000Mbps(以下、1Gbps)です。ただこの数値は、あくまで最大通信速度。本当に大事なのは、実際の速度です。

では、楽天ひかりの実際の速度はどれくらいなのでしょうか?

主要な光回線5社と楽天ひかりの実際の速度を比較しました。(下り速度が速い順)

 下り速度上り速度
NURO光505.75Mbps434.17Mbps
auひかり421.37Mbps359.92Mbps
ソフトバンク光315.13Mbps208.17Mbps
So-net光プラス294.02Mbps215.53Mbps
ドコモ光270.95Mbps206.59Mbps
楽天ひかり231.16Mbps197.46Mbps

※参考:みんなのネット回線速度

下り・上りともに、楽天ひかりは1番遅いという結果に・・・。

しかし、通信速度が100Mbps以上あれば、快適な通信ができます

※下り速度とは、「ダウンロード速度」のこと。Webサイトや動画を見るときに必要な速度です。上り速度とは、「アップロード速度」のこと。メール送信やSNSに投稿する際に必要な速度となります。

通信速度の目安

速度の目安がわからないと思うので、特に重要な下り速度の目安を用意しました。

ダウンロード速度 目安

参考:Google Nestヘルプ「インターネットの速度をテストする

楽天ひかりは下りも上りも平均200Mbps前後あるので、快適なネット通信をするのに十分すぎる速度です

2.楽天ひかりの速度の評判・口コミを100件集めてみた

楽天ひかりのユーザーが速度に満足しているのか、気になりますよね。

そこで楽天ひかりのユーザー100人に対し、回線速度についてのアンケートを実施しました!各ユーザーに満足度を星5つで評価してもらった結果は、以下のとおり。

楽天ひかり 回線速度 口コミ

【各星数の評価目安】

星5つ…非常に満足
星4つ…満足
星3つ…ふつう
星2つ…不満
星1つ…非常に不満

楽天ひかりユーザーの3人に2人は、回線速度に満足しているという結果に。速度に不満に感じているユーザーは、全体の11%でした。

では、具体的なユーザーの声をいくつか紹介していきましょう(すべてのユーザーの口コミを見たい人はこちら)。

楽天ひかりの速度についての良い評判・口コミ

まずは、良い口コミを紹介していきます。

いい評判では、オンラインゲームやfpsゲームも快適にプレイできるというものが多かったです

オンラインゲームはネット通信のなかでも、とくに速さが求められるもの。つまり、楽天ひかりは速度に問題ないことがわかります。

満足度★★★★★
回線速度はかなり速く、インターネットを開く速度は過去最高に速いのでとても満足している。(30代男性|埼玉県|戸建て)

満足度★★★★★
ゲームが大好きな旦那のために契約しましたが、固まる事なく、快適にオンラインゲームが楽しめています。(40代女性|鹿児島県|マンション)

満足度★★
昼夜問わず、スムーズに進み、動画配信サービスや携帯、タブレットを同時使用しても乱れなかった。(30代女性|兵庫県|マンション)

楽天ひかりの速度についての悪い評判・口コミ

続けて、悪い口コミも見ていきましょう。

悪い口コミには、夜になると繋がらなかったり、遅くなったりするというものが多かったです。

満足度★★★
動画問題なく見れるが通信障害がよく起きて困ることが多い。ポイントで還元してほしい。(30代男性|福島県|マンション)

満足度★★
日中は比較的安定しているが、夜は繋がらないことが多い。接続が不安定すぎる。(30代女性|京都府|マンション)

満足度
Ipv6を利用できるだけあって昼間はオンラインゲームもできるほど快適ですが、夜はほんとに動画もまともに見れないほど回線が遅いので激しく後悔してます。いますぐほかの回線に切り替えたいです。(20代男性|福岡県|戸建て)

夜間はネットの利用者が集中して回線が混雑するため、速度は低下しやすく、通信も不安定になりがち

ただ、IPv6接続など対策はあります。速度が遅い時の対策は、こちらの章を参考にしてください。

3.楽天ひかりの速度についての注意点3つ

楽天ひかり 速度の注意点

楽天ひかりの速度には、上記3つの注意点があります

それぞれの注意点を確認しておきましょう。

注意点1.IPv6の利用には対応ルーターが必要

楽天ひかりでIPv6を利用するには、IPv6に対応したルーターが必要です

現在、IPv6未対応のルーターを使っている人は、新しいものを用意しておきましょう。

楽天ひかりにおすすめなipv6対応ルーター

楽天ひかりのIPv6に対応しているルーターは、こちらから確認できます

IPv6への接続にあたって、設定が必要なタイプと不要(接続するだけでOK)なタイプがあります。

なかでもおすすめのルーターは、以下の2機種。

ルーター名価格おすすめな理由
NEC PA-WG1200HS4約4,000円・価格が安い
・最大867Mbpsの高速WiFi規格
・設定不要でIPv6に接続可能
バッファロー WSR-3200AX4S/DBK約10,000円・最新の無線通信規格「WiFi6」に対応
・複数デバイスの同時接続に強い
・設定不要でIPv6接続が可能

コスパで選ぶなら「NEC PA-WG1200HS4」、性能で選ぶなら「バッファロー WSR-3200AX4S/DBK」がおすすめです。

よりくわしい紹介は、「楽天ひかりでIPv6を使うには?ネットが速くなる仕組みと注意点を徹底解説!」の記事にまとめています。ぜひチェックしてください。

注意点2.他社とIPv6の契約がある場合は解約手続きが必要

楽天ひかりでIPv6を利用するには、光回線とは別に開通作業が必要です。開通作業は、楽天ひかり側でやってもらえます。

ただしこの際、他の光回線とIPv6の契約が残っていると、楽天ひかり側でIPv6の開通作業ができません

他の光回線とIPv6の契約をしていて、楽天ひかりに乗り換える場合は、他社のIPv6サービスを解約しておきましょう

注意点3.マンションの配線方式によっては最大100Mbpsしか出ない

楽天ひかりの最大通信速度は1Gbpsですが、これは戸建てや一部のマンションでの話。

マンションによって配線方式異なります。

マンションの配線方式とは

マンションの配線方式とは、電柱からマンションの各戸まで、回線をつなげるための方式を指します。

マンションの配線方式は、以下3種類あります。

 

各戸までの配線

最大通信速度の目安

光配線方式

光ファイバーケーブル

1Gbps

LAN配線方式

光ファイバーケーブル+LANケーブル

100Mbps~

VDSL方式

光ファイバーケーブル+電話回線

100Mbps

光配線方式なら最大1Gbpsでの通信ができますが、VDSL方式では最大通信速度が100Mbpsになります

この点は、他の光回線サービスでも同様です。

4.楽天ひかりの速度が遅い場合の対処法5つ

楽天ひかりで速度が遅いと感じた場合、主に上記5つの対処法があります。

各対処法について、確認していきましょう。

対処法1.楽天ひかりでIPv6が開通済みか確認する

楽天ひかりが開通してからIPv6が利用できるようになるまでは、1週間程度かかります

開通済みか確認する方法は、以下2つあります。

  • 楽天ひかりから届く「IPv6開通作業完了の案内メール」を確認する
  • 楽天ひかりの「メンバーズステーション」にログイン→「トップメニュー」→「IPv6メニュー」から「IPv6ご利用状況」を確認

メンバーズステーションのIPv6ご利用状況が「利用中」と表示されているなら、開通は完了しています

対処法2.楽天ひかりでIPv6に接続中か確認

IPv6の開通が確認できたら、次はIPv6に接続しているか確認しましょう。

確認方法は楽天ひかりの「クロスパス接続確認サイト」にアクセスして「確認」ボタンを押すだけ。

楽天ひかり クロスパス接続確認

上記のように「クロスパス(Xpass)」の情報が表示されていれば、IPv6に接続中です。

対処法3.IPv6に接続されていなければルーターを再設定

IPv6に接続されていない場合は、ルーターの不具合が考えられます。ルーターの再設定を試してみましょう

再設定の方法は、ルーターのメーカーによって異なります。

各メーカーのルーター再設定方法は、こちらの記事にまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

対処法4.LANポート・LANケーブル・WiFiの各規格を確認

最大1Gbpsでの高速通信をするためには、合った規格のパソコンやルーターが必要です。以下3点の規格を確認しましょう。

  • パソコン・ルーターのLANポート
  • LANケーブル
  • ルーターのWiFi

LANポートの規格

パソコンやルーターは、LANポートの規格が「1000BASE-T」または「1000Mbps」と記載があるものを選びましょう

LANケーブルの規格

ルーターとONUをつなぐLANケーブルは、1ギガ通信に対応した規格「CAT5e」「CAT6」を選びましょう

WiFi(無線LAN)の規格

WiFiには以下の規格があり、それぞれ通信速度と周波数帯が異なります

WiFi(無線LAN)規格通信速度周波数帯
IEEE802.11a最大54Mbps5GHz
IEEE802.11b最大11Mbps2.4Ghz
IEEE802.11g最大54Mbps2.4GHz
IEEE802.11n最大450Mbps2.4GHz/5GHz
IEEE802.11ac最大1.3Gbps5GHz

周波数帯とは

周波数帯とは、電波の周波数の範囲を指します。WiFiルーターの周波数帯は「2.4GHz」と「5GHz」の2種類があり、それぞれ以下の特徴があります。

 メリットデメリット
2.4GHz障害物に強い電波干渉しやすい
5GHz電波干渉しにくい障害物に弱い

上の表の通信速度に注目して、WiFi規格を選びましょう。

通信速度が最大1.3Gbpsの「IEEE802.11ac」規格のルーターがおすすめです

対処法5.ルーターの設置環境を見直す

ルーターとパソコンを無線接続する場合、ルーターの設置場所によって通信速度が遅くなることがあります。具体的には、以下の場所は避けるようにしましょう。

  • ルーターとパソコンの間に障害物がある場所
  • パソコンなどの接続デバイスから大きく離れた場所
  • 周囲に電子レンジなど電波を発する機器がある場所

ルーターとパソコンの間に障害物や距離があると、WiFi電波が届きにくくなります。周囲に電波を発する機器があると、電波干渉を受けて通信が不安定になります。

こうした場所を避け、ルーターの設置場所を見直すことでも、速度の改善が期待できますよ。

参考記事:インターネット回線の速度が遅いっ!9つの原因と改善方法

5.楽天ひかりはそこまで速くない…それでもおすすめな理由!

楽天ひかり 1年無料キャンペーン

ここまで、楽天ひかりの速度について解説してきました。

正直にいって、楽天ひかりは特段速い光回線ではありません(もちろん、快適には使えますが)。

それでも楽天ひかりは、楽天モバイル利用者には圧倒的におすすめの光回線です。なぜなら1年間の月額料金が無料になるキャンペーンを行なっているから。ここまで破格のキャンペーンは楽天ひかりしかありません。

楽天モバイル利用者で、「とにかく速い光回線がいい!」という人以外は、楽天ひかりを選ぶことをおすすめします(速さにこだわる人はこちらの記事を参考にしてください)。

楽天ひかりの料金やキャンペーンについて知りたい人は「楽天ひかりの評判・口コミ100件を調査!無料キャンペーンは本当にお得?」の記事をご覧ください。

6.楽天ひかりの速度についてのよくある質問

最後に、楽天ひかりの速度についてのよくある質問をまとめました。

  • 楽天ひかりでスピードテストをする方法は?
  • 楽天ひかりは通信障害が多い?障害の確認方法は?

各質問について、回答していきます。

質問1.楽天ひかりでスピードテストをする方法は?

楽天ひかりの速度は、無料の速度測定サイト「fast.com」で計測できます。

アクセスするだけで測定が開始され、現在の通信速度がすぐにわかります。

質問2.楽天ひかりは通信障害が多い?障害の確認方法は?

楽天ひかりでは、時々通信障害が起きています(他の光回線に比べて特段多いわけではありません)。

楽天ひかり お知らせ 障害

楽天ひかり公式サイトの「お知らせ」ページから、障害の発生状況を確認できます。

2021年には8~11月までで9件、2022年は1月に2件の障害が報告されています(問い合わせ窓口の混雑を除く)

まとめ

楽天ひかりは主要な光回線に比べて、速いわけではありません。しかしIPv6に標準対応しており、快適な通信をするのに十分な速度が出ます。

100人アンケートでは、3人に2人が速度に満足しており、不満に感じているユーザーは全体の10%程度

IPv6にも標準対応している楽天ひかりは、快適なネット通信をしたい人に、十分おすすめな光回線です。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト