徹底検証!コミュファ光の良い口コミ・悪い評判からわかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

80万世帯もの利用者がいるコミュファ光

これだけ多くの人が使っているので、名前は聞いたことがある!という人も多いのではないでしょうか。

ただコミュファ光を検討するにあたって、実際に使っている人の評判が気になりますよね。

そこで今回は、コミュファ光を実際に使っている人の評判をメリット・デメリットの形でまとめました。さらに、お得に安心して使いはじめられる方法もお伝えします。

ぜひ参考にしてください。(2020年10月現在)

関東でもっとも人気のある「NURO光」が、東海でも使えるようになりました。ソフトバンクユーザーはコミュファ光よりもNURO光を選ぶほうが絶対にお得です。詳しくは東海No.1の光回線はどっち?NURO光とコミュファ光を徹底比較を参考にしてください。

1.コミュファ光とは

コミュファ光

コミュファ光は東海エリア(愛知・岐阜・三重・静岡)と長野県で使える光回線サービス。運営しているのは、KDDI・中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社です。

まずはコミュファ光の基本的な情報を、一覧表でサクッと確認しましょう。(料金に関してはすべて税抜き表記です。)

《← スマホの方は左右にスクロールできます →》

コミュファ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※一部エリア限定で5Gbps・10Gbps
提供エリア
愛知・岐阜・三重・静岡・長野
月額料金5,250円
電話オプション+300円/月
事務手数料700円
工事費実質0円
キャッシュバック30,000円
スマホ割500円〜1,000円/月(auユーザーのみ)
契約期間2年契約(自動更新)
解約にかかる費用解約金10,000円+工事撤去費12,000円+機器利用料の残額
メリット・フレッツ光より安い
・auユーザーならさらにお得
・無線LANが無料で借りられる
デメリット・マンションでの料金が高い
・工事まで時間がかかる場合もある
・プロバイダによっては速度が遅い
一番お得な申し込み窓口株式会社NEXT

コミュファ光の基本情報がわかったところで、気になる評判をさっそくみていきましょう!

2.評判から分かった!コミュファ光にするメリット5つ

コミュファ光には5つの大きなメリットがあります。

メリット1.フレッツ光と比べて安い!

メジャーな光回線のフレッツ光。そのフレッツ光よりもコミュファ光は安くてお得です。

理由はフレッツ光の場合だと、基本料金にプラスしてプロバイダ料金がかかってきますが、コミュファ光の場合だとプロバイダ料金込の値段設定だからです

サービスフレッツ光 ※1
(プロバイダ料を含む)
コミュファ光 ※2
月額料金
(税抜)
5,700円5,250円

※1)フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプSo-net(NTT東日本)
※2)コミュファ光1Gbps・So-net・光電話

戸建ての場合、フレッツ光では月5,700円に加えてプロバイダ料金がかかってくるので月6,700円になりますが、コミュファ光ではプロバイダ料込で月5,250円です。

毎月450円もコミファ光の方がお得2年間では10,800円もお得になるのは嬉しいですね

メリット2.無線LANが無料

コミュファ光では開通と同時に、無線LANが無料で付いてきます。設置してもらえるモデムの中に無線LANが内蔵されているので、工事が終わったらすぐにインターネットを使えます。

無線LANは設置すると場所も取りますし、自分で買うと5000円くらいするので、モデム内蔵で無料でもらえるというのは嬉しいポイントです。 

メリット3.auスマホの料金がお得になる!

auスマートバリューとは、コミュファ光とひかり電話を契約することで、auスマホ・携帯一台ごとに割引が受けられるサービス

契約プランによる割引額の違いを、下記にまとめてみました。

契約プラン割引額/月
auピタットプランN(s)/2GB未満
新auピタットプランN/2〜7GB
-500円
カケホ(ガラケー)-934円
auピタットプランN(s)/2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン
-1,000円

auスマートバリュー公式HPより

少しプラン名がややこしいですが、ざっくりいうと、使っているデータ量が多いほどたくさん割引が受けられます

auひかり 家族割

たとえば上記のような4人家族だったら、毎月3,500円がスマホの料金から割引になります。

1年間では42,000円がお得になり、5年間の総割引額はなんと21万円にも。

なのでauユーザーなら、電話代をプラスしても、スマホ割のあるコミュファ光はお得な選択肢といえます。

ここまでのまとめ

ここまでをまとめると、auユーザーがもっとも安く使えるのはコミュファ光で間違いありません!契約してしまって間違いないでしょう。

しかし、ソフトバンクユーザーであればNURO光を、ドコモユーザーであればドコモ光を利用するほうが絶対お得になります。自分にぴったりな光回線を使って、家の通信費をもっとも抑えてネットを使ってくださいね。

メリット4.速度が速い!

https://twitter.com/ohanaboo7326/status/1177854997297418240?s=20

コミュファ光は通信速度が速いと評判がとても良いです。

コミュファ光

ネット回線の顧客満足度ランキングでも、東海エリアで1位を取っています。下記は昨年の、満足度評価の一例です。

  • 2017年オリコン日本顧客満足度調査「プロバイダ 東海」1位
  • RBB TODAYブロードバンドアワード2017 東海エリア 最優秀賞(10年連続)
  • 価格.com プロバイダ満足度ランキング2017

いくら値段が安くても、通信速度が遅かったら嫌ですよね。その点で、コミュファ光は評判がいいので安心して利用することができそうです。

コミュファ光が速い理由は、こちらの記事でもまとめているので参考にしてくださいね。
コミュファ光でIPv6対応のプロバイダはドコ?速さの仕組みも徹底解説!

メリット5.工事費が無料になる!

通常であれば、コミュファ光は開通のための工事費用として25,000円がかかってきます。

しかし、後から紹介する窓口からの申し込みだと、この「25,000円の工事費」が無料になるんです。

ネットの開通にはかなりの工事費用がかかってしまいすが、コミュファ光だったらそんな心配も必要ありません。

工事費を無料にするには、安心サポートに3ヶ月入るだけ

工事費を無料にするには、コミュファ光のオプションである「安心サポート」に3ヶ月加入するだけです。

「安心サポート」とは月額700円で、パソコンのセキュリティ対策をしてくれるサービスのこと。

安心サポートは3ヶ月無料で使えるので、申し込む時に「3ヶ月が終わるときに解約したい!」と伝えておけば、オプション料金をかけることなく工事費を無料にすることができます

3.コミュファ光の気になる4つのデメリット

ここまで聞くとコミュファ光はメリットが多く、コミュファ光を使ってみたくなりますよね。

でもちょっと待ってください。実はコミュファ光の悪い評判、気になる口コミというのも存在します。次はそれを見ていきましょう。

デメリット1.マンションでの料金が高い

コミュファ光はマンションでの利用料金が高いです。

全国的に有名なフレッツ光、auひかりと比べてみました。

コミュファ光 ※1フレッツ光 ※2
(プロバイダ料を含む)
auひかり
 5,500円 4300円 3,800円

※1)コミュファ光1Gbps・So-net・光電話
※2)フレッツ光マンションミニOCN(NTT東日本)

コミュファ光は上の表からも分かるように、フレッツ光・auひかりよりも値段が高くなってしまいます。

東海エリアのマンションでネットを引きたい場合は、ほかの光回線を選びましょう。とくにauひかりのマンションタイプが安くて、評判もいいのでおすすめです。

デメリット2.解約にかかる費用が高い

コミュファ光を解約にかかる費用がかなり高いので注意が必要です。

契約更新月以外に解約する場合は、解約金10,000円+撤去工事費12,000円+機器利用料の残額、がかかります

コミュファ光は、25,000円の機器利用料が3年間毎月払い(1カ月目710円、2カ月目以降694円)として発生し、3年以内に解約するとその残額を支払わなければいけません。

例えば1年でコミュファ光を解約した場合、機器利用料の残額16,656円{25,000円ー(710円+7634円)}+解約金10,000円+撤去工事費12,000円 計38,656円もかかります・・・。

コミュファ光の契約を考えている人は、解約時のリスクも頭に入れておきましょう。

スムーズに解約したい人は、こちらの記事も参考にしてください。コミュファ光のスムーズな解約手順と解約時に0円で済ます方法2つ

デメリット3.工事まで時間がかかる

https://twitter.com/kana0522kana/status/1198405320093028352?s=20

コミュファ光は工事まで時間がかかるということで評判があまり良くありません。

申しから開通まで2ヶ月ほど待たされたという口コミもあります。とくに、引越しシーズンなどの繁忙期に工事が遅れる傾向にあるようです。対策として出来るだけ早めに申し込みをしておくようにしましょう。

デメリット4.通信速度が遅い!?

https://twitter.com/ebiten_0505/status/1268030737493553155?s=20

利用している人の中には、「通信速度が遅い」という評判がありました。

顧客満足度ランキングを信用して使ってみたのに、実際には速度が遅かったらいやな気持ちになりますよね。

原因はプロバイダにある可能性大!

速度が遅いな〜と感じてしまうのは、プロバイダに原因がある可能性が大です。

コミュファ光は以下の10種から好きなプロバイダを選べます。

  • au one net
  • エディオンネット
  • So-net
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • ODN
  • TNC
  • hi-ho
  • IIJ
  • MediaCat

このプロバイダ選びによっては、通信速度が遅くなってしまうことがあります。

おすすめプロバイダはSo-netかBIGLOBE

それでは、どのプロバイダを選べば良いのか。

コミュファ光におすすめなプロバイダは、So-netBIGLOBEのどちらかです。

これら2つは大手が運営しているプロバイダであり、ユーザー数も多い安心して契約できます

良い評判も多いので、迷ったらこれらを選べば間違いないでしょう。

4.もっともお得な申し込み窓口

評判から分かったメリット・デメリットを見てきました。コミュファ光は以下のような人におすすめの光回線です。

  • 東海エリアで戸建てに住んでいるauスマホの人

ここからは、条件にあってハマり実際にコミュファ光の申し込みを考えている人に、お得な申し込み窓口をお伝えします。

申し込み窓口6つ比較

コミュファ光を申し込める窓口を6つ比較してみました。

結論から言うと、もっともお得なのは株式会社ネクストという代理店からの申し込みです。

念のために下記の表で、確認してみましょう。

申し込み窓口特典・キャッシュバック額
公式サイト現金10,000円(他社違約金があれば35,000円)
 ネクスト現金30,000円(他社違約金があれば50,000円)
価格ドットコム現金23,000円
ヤマダ電機現金18,000円 
ビックカメラ現金5,000円+商品券10,000円 
エディオンエディオンポイント20,000円

web代理店のネクストからの申し込みだと、他の窓口よりも1万円以上お得です

コミュファ光はどこから申し込んでも値段・速度は同じなので、キャッシュバックが多くもらえる窓口を選びましょう。

代理店からの申し込みって大丈夫なの?

キャッシュバックはできるだけ多くもらいたい・・・。ただ、代理店からの申し込みって大丈夫なのかな?と心配になる人もいるかもしれません。

その点は安心してください。今回紹介している代理店ネクストは、8年以上前から運営している老舗で、とても評判が良い会社です。コミュファ光以外にもフレッツ光、auひかりなどの販売窓口にもなっており信頼のおける代理店です。

ちなみにプロバイダはSo-netかBIGLOBEを選べばまちがいありません。これら2つは大手が運営しているプロバイダであり、ユーザー数も多い安心して契約できます。

5.コミュファ光の申し込み手順

ここからはコミュファ光の申し込み手順について説明します。

手順1.申し込む

申し込みは、こちらのリンクをクリック。下記のページに移動するのでサイト右上の、「お申し込み」をクリックします。

サイトの案内にしたがって、郵便番号・住所・プランを打ち込んでいけば申し込み完了です。

手順2.工事日の調整をする 

申し込みが完了すると後日、電話がかかってきます。この電話で、申し込み情報の確認をして、問題がなければ工事日を決めます。

工事日は立会いが1時間ほど必要です。時間に余裕のある日にちを選ぶようにしましょう。

手順3.工事を完了させる

工事が完了すると、インターネット開通となります。

まとめ

コミュファ光の評判は、速度・料金どちらの面からも悪くないことが分かりました。東海エリアで戸建てに住んでいるauユーザーなら、ぜひ利用したい光回線です。

注意点として、申し込み窓口によってキャッシュバック金額が変わってしまいます。コミュファ光を使い始めるのならネクストから申し込みましょう。

 

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 騙されて10年以上。 より:

    コミュファのスピードが幾ら早くても、プロバイダーがついてきてない。1Gの契約に対しプロバイダーが8Mしか実力値がない。結果全く使えない回線となる。対応もしてくれない。1G5G10Gにしても、全く繋がらない。騙されないようにした方が良いと思います。ホントの話です。1Gの契約に対し8Mですよ。10Gにしても同じという話です。。。

    1. つなが〜るネット事務局 より:

      騙されて10年以上。様

      コメントありがとうございます。
      選ぶプロバイダによっては、速度も遅くなってしまいますよね・・・。
      例えば、コミュファ光のプロバイダ一体型や、So-netなどは「iPv6」に標準対応しており、比較的速度が出やすいです。

      あまりに速度が出なくてお困りのようでしたら、コミュファ光のプロバイダ一体型や他の光回線に
      切り替えることも検討してはいかがでしょうか。

      参考にして頂けたら幸いです。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト