Weblio英会話の口コミ・評判ってどうなの?体験した私がレビューします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Weblio英会話は、月額5,478円(税込)でマンツーマンレッスンを毎日受けられるオンライン英会話。

オンライン英会話サービスの相場が6,500円前後のなか、5,000円台で利用できるので、かなりお得に感じます

ただネットを見ると、講師が予約をすっぽかす…といった口コミが多いため、「大丈夫なのかな?」と不安になりますよね。

そこで今回は、実際にWeblio英会話を体験した私が、利用する前に知っておくべきメリット・デメリットをお伝えします

また最後まで読めば、Weblio英会話のメリットやデメリットだけでなく、ネット上の口コミ・評判まで知ることができますよ。

ぜひ参考にしてくださいね。(2021年1月更新)

1.Weblio英会話とは

Weblio英会話は、ウェブリオ株式会社が運営しているオンライン英会話サービスです。

ウェブリオ株式会社は、オンライン総合辞書の「Weblio」を運営しているため、知っている方も多いと思います。

特徴は、安い料金で毎日マンツーマンレッスンを受けられるところ。月5,500円で利用できるのは嬉しいですよね

Weblio英会話の基本情報
月額料金(税込) お試しプラン(月4回):2,728円
毎日プラン:5,478円
レッスン回数 プランによる(1レッスン25分)
レッスン可能時間 24時間対応
講師数 1,400人以上
講師の国籍 フィリピン人のみ
無料体験回数 1回
無料体験ページ https://eikaiwa.weblio.jp/

そんなWeblio英会話は、次のような人におすすめします!

  • お試しで1~2ヶ月使ってみたい人
  • 料金の安さを重視したい人

なぜそう言えるのか、実際にWeblio英会話を体験した私が、くわしく解説していきますね。

2.Weblio英会話を利用する3つのメリット

まずは、私がWeblio英会話を利用してみて「良かった!」と感じることについて、解説していきたいと思います。

私が感じたWeblio英会話のメリットは次の3つ。

  1. 予約がとりやすい
  2. 教材が分かりやすい
  3. 料金が安い

順番にくわしく解説していきますね。

メリット1.予約がとりやすい

私はWeblio英会話を使ってみて、「予約がとても取りやすいサービス!」だと感じました。

実際に、日曜日の16時〜20時という混みやすい時間帯でも、50人以上の講師がスタンバイしていたんです

オンライン英会話は、時間が空いているときに「パッと利用できる」ところがメリットですよね。

Weblio英会話は、混みやすい曜日や時間帯でもすぐにレッスンを受けられるため、とても便利に感じますよ。

メリット2.教材が分かりやすい

Weblio英会話は、教材がシンプルで分かりやすいため、レッスンをしているときに「どこを見ればいいの?」というような困ることがありません

教材が分かりにくかったら、レッスンを続けるモチベーションが低くなるので、見やすい方が嬉しいですよね。

ただWeblio英会話は、教材を見ればレッスンの流れが一目で分かりますし、イラスト付きで見やすくなっているんです

教材を見れば、レッスンの流れがわかるところは、初心者にとってはかなり嬉しいポイントですよね。

またWeblio英会話は、これらの教材費はいっさいかからず、すべて無料で使うことができますよ

メリット3.料金が安い

Weblio英会話は、毎日1回のレッスンを受けられるプランが5,500円だけなので、かなり安い料金で英会話を受けられるんです。

この料金がどれくらい安いのか、大手サービスの3社と比較してみたので、確認してみましょう。

  Weblio英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ レアジョブ
1日1回プラン
(税込)
5,478円 6,480円 6,480円 6,380円

こうして見ると、Weblio英会話は他のオンライン英会話と比べて、月々1,000円ほどお得に使えることが分かります

質の問題もありますが、どうせなら安いサービスを利用したいですよね。

Weblio英会話は、値段だけ見るととてもお得なサービスなので、料金を重視して選びたい人にもおすすめですよ。

お試しプランもある!

さらに、Weblio英会話は2,728円で月4回のレッスンを受けられる「お試しプラン」という料金プランもあるんです

このプランだと、月に4回だけしかレッスンを受けられませんが、Weblio英会話を安い料金で試すことができるんです。

正直、無料体験が1回だけだと、「どんなサービスなのか、まだわからない…」と感じる方もいると思います。

そこでWeblio英会話は、サービスを気軽に知ってもらうためのお試しプランがあるので、「もうちょっと試したいな」という方にもおすすめですよ

3.Weblio英会話を利用する3つのデメリット

ここまで聞くと、「Weblio英会話は料金も安いし、とりあえず使ってみようかな?」と思いますよね。

でもちょっと待ってください!Weblio英会話にも、利用する前に絶対に知っておくべきデメリットが3つあるんです。

  1. 教材数がすこし物足りない
  2. キャンセルされた時の補償が弱い
  3. 講師はフィリピン人のみ

こちらも順番にくわしくご紹介していきますね。

デメリット1.教材数がすこし物足りない

Weblio英会話の教材は分かりやすいものの、豊富さには欠けているので、「物足りない…」と感じてしまう可能性があります

他のオンライン英会話サービスとどれくらい違うのか、こちらも比べてみたので、見ていきましょう。

  Weblio英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ
教材数 9種類 28種類 26種類

上記の表を見ると、Weblio英会話は他のサービスと比べて、圧倒的に教材が少ないですよね。

さらにWeblio英会話は、オリジナル教材が中心ですが、他サービスは「SIDE by SIDE」など、人気の市販教材も無料で使えるんです

そのため、「TOEIC対策もしたい!」など、いろいろな目的に合わせて英会話したい人は、他のサービスも検討してみましょう。

他のオンライン英会話の情報については、騙されるな!ガチで38社試した私がおすすめするオンライン英会話8選を参考にしてくださいね。

デメリット2.キャンセルされた時の補償が弱い

Weblio英会話は、レッスンが急遽キャンセルとなった場合でも、有効期限が延長されないというデメリットがあります

これは、キャンセルされた同日中に別のレッスンを予約しないとダメだというもの。

他のサービスでは、キャンセルがあったとき、「別日でも使えるレッスンチケット」をもらえます。

ただ、Weblio英会話は「同日中にしか使えないチケット」しかもらえないので、すこしデメリットに感じますね。

デメリット3.講師はフィリピン人のみ

Weblio英会話は、講師をフィリピン人しか採用していないので、他の国の発音を聞くことができません

こちらも大手3社のサービスと比較したので、確認してみましょう。

 
1日1回プラン
(税込)
フィリピン人 122ヶ国以上 100ヶ国以上 フィリピン人

DMMとネイティブキャンプは、100ヶ国以上の講師がいるのに対し、Weblio英会話はフィリピン人のみです。

フィリピン人が悪いわけではないのですが、多くの国の先生が在籍していると、学べる英語の選択肢がふえます

そのため、色んな国の講師が在籍している、他サービスの方がメリットがあるといえますね。

4.Weblio英会話の評判は?口コミを調べてみた

ここまでは、私が実際に利用してみて感じたメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、他の人の意見も気になりますよね。

そこで次に、ネット上にあるWeblio英会話の口コミ・評判を集めてみたので、確認していきましょう。

Weblio英会話の「良い」口コミ・評判

Twitterで口コミを100件ほど調査してみると、Weblio英会話には「料金が安い!」という口コミが多く見られました

やはりWeblio英会話は、とにかく料金の安さが売りなので、そこに満足している人がいるようですね。

続いて、悪い口コミや評判も確認していきましょう。

Weblio英会話の「悪い」口コミ・評判

Weblio英会話は、「予約がキャンセルされた…」という口コミが多く見られました

Weblio英会話は、「すっぽかしが多い?」と気になる方も多いと思います。

ただ、2021年1月現在では、あまりすっぽかしに関する口コミは少なく、2019年以降はかなり改善されているようですね。

5.結論!Weblio英会話はこんな人におすすめ

ここまで、私の実体験や評判をもとに、Weblio英会話のメリット・デメリットを確認してきました。

もう一度おさらいすると、次のようになります。

これらを踏まえると、Weblio英会話がおすすめといえるのは、次のような人たちです!

お試しで1~2ヶ月使ってみたい人

ウェブリオ英会話は、「お試しで1~2ヶ月くらい利用してみたい!」という人におすすめです。

理由はシンプルで、月4回のレッスンを受けられるプランが格安で用意されているから

そのため、とくに「1回の無料体験だけでは分からなかった…」という人におすすめですよ。

料金の安さを重視したい人

ウェブリオ英会話は、「オンライン英会話は、料金の安さを重視したい!」という方にもおすすめです。

大手のオンライン英会話サービスよりも、1,000円ほど安く利用できるので、料金重視の方におすすめですよ

「とにかく安いサービスを利用したい!」という人は、ウェブリオ英会話をぜひ無料体験してみてくださいね。

6.Weblio英会話をスムーズに無料体験する3つの手順

ここからは、Weblio英会話をスムーズに無料体験できるように、くわしい登録の手順をお伝えしていきますね。

無料体験の登録は、3分もかからずにスグ終わるため、まずは気軽に試してみてください

手順1.公式サイトにアクセスする

申し込みはWeblio英会話の公式サイトから行いましょう。下のリンクからアクセスできます。

公式サイト:https://eikaiwa.weblio.jp/

手順2.『無料体験レッスン』をクリック

手順3.メアドとパスワードを入力し、『登録する』をクリックすれば完了

これで登録は完了です!あとは、自分が受けられる時間に合わせてレッスンの予約をしてくださいね。

まとめ

今回は、実際に私がWeblio英会話を体験して、感じたメリット・デメリットについてくわしくお伝えしてきました。

まとめると、Weblio英会話は、次のどちらかに当てはまる人におすすめします。

  • お試しで1~2ヶ月使ってみたい人
  • 料金の安さを重視したい人

気になったら、ぜひ2回の無料体験に登録してみてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト