クレーム前に確認!ソフトバンク光が遅い5つの理由と対処法

ソフトバンク光の速度が遅い、つながらない!と困っていませんか?

Twitterなどの口コミを見ても、ソフトバンク光が遅くて困っている人はたくさんいるようです…。

この記事では、ソフトバンク光を速くて快適に使えている人との違いはなんなのか、その原因と対処法を5つまとめました

すでに光BBユニットを使っていて、IPv6にしても遅いときの対策も紹介します!ぜひ参考にしてください。

1.ソフトバンク光が遅い人・速い人の違い

まずは実際に、ソフトバンク光が遅くて困っている人の口コミを調べてみました。

このように、「遅すぎてまともに使えない」「つながってもぶちぶち切れる」という声は多いです。

せっかくお金を払って契約しているのに、速度が出なくてやりたいことができないのは困りますよね。

ソフトバンク光を快適に使えている人との違い

しかし世の中には、「ソフトバンク光は速い!快適!」と満足している人もたくさんいます。

結論からいうと、ソフトバンク光を快適に使えている人の共通点は、「光BBユニット」という公式ルーターをレンタルしていることです。

くわしくは次の章で説明しますが、この光BBユニットをレンタルすると、「IPv6高速ハイブリッド」という速い通信方式が使えるようになり、速度がグッと速くなる可能性があります。

もし、すでに光BBユニットを使っていても遅い人は、光BBユニットの交換や、自前ルーターの追加などで改善される可能性があります。遅い理由2.ルーターやケーブルが古いから読み進めてください(ページ内を移動します)。

クレームや問い合わせの前にできること

また、ソフトバンクにクレームの電話を入れる前に1つ、試してほしいことがあります。

それは、下記の順番で、すべての機器を再起動することです。

ソフトバンク光 遅いときの対策

ソフトバンク光に問い合わせをしても、まず言われることは「再起動してください」ということです。

これはどの光回線でも同じです。たとえば下り最大速度が2GbpsのNURO光でも、遅くなったときはまずルーターの再起動が推奨されています。

ソフトバンク光の問い合わせ先

ちなみに、ソフトバンク光の問い合わせ先は下記の3つです。

ソフトバンク光サポートセンター
(10〜19時、年中無休)
0800-111-2009
Webチャットや折り返し電話の予約Webチャットサポート
公式サイトQ&Aネット・電話につながらない時は

電話はつながりにくい可能性が高いため、時間を有効に使いたい人は、Webチャットサポートがおすすめです。

※問い合わせでは、「ご利用開始のご案内」に書いてあるS-ID(認証ID)とパスワードを聞かれることがあります。あらかじめ用意しておきましょう。

2.ソフトバンク光が遅くなった…5つの理由と対処法

それでは、ソフトバンク光が遅くなる5つの理由を見ていきましょう。

  1. 光BBユニットを使っていない
  2. ルーターやケーブルが古い
  3. WiFiがうまく飛んでいない
  4. パソコンや機器がそもそも遅い
  5. そのエリアが混みすぎている

遅くなってしまう理由と、改善するための方法をまとめました。

遅い理由1.光BBユニットを使っていない

光BBユニット

ソフトバンク光を使っていて速度が遅い人は、「光BBユニット」を使っていないことが原因の一つかもしれません。

光BBユニットとは、月額513円(税込み)で使えるオプションサービスのこと。

光BBユニットをレンタルすると、「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE+IPv4」という、最新の速い通信方式が使えるようになります。

光BBユニットなしでもソフトバンク光は使えますが、それではIPv4という昔ながらの通信方式しか使えず、速度は遅くなりやすいです

改善するには|光BBユニットをレンタルしてみよう

この光BBユニットは、My Softbankから手続きをすると1〜2週間ほどで届きます。設定はカンタンで、同梱されたマニュアルにしたがって機器をつなぐだけ。

わざわざお金や手間をかけなきゃいけないのは不親切ですが、ソフトバンク光を使う人にはレンタルすべきオプションです。

ソフトバンク・ワイモバイルの人は実質無料にできる

スマホ・携帯が、ソフトバンク・ワイモバイルの人は、月550円の「オプションパック」がおすすめです。光BBユニットのレンタルとWiFi機能がどちらも使えて、さらに「おうち割」が適用されるので毎月550〜1,100円スマホ代が安くなります!

注意!ソフトバンク・ワイモバイル以外の人はむしろ損

ちなみにスマホや携帯がドコモ・au・その他の格安スマホの人は、「オプションパック」が契約できないため、毎月の料金が高くなってしまいます。

なので、ソフトバンク光に追加料金を払ってIPv6を申し込むよりも、この機会にドコモ光auひかりなど無料でIPv6が使えてスマホ割もある光回線にしたほうが、トータルの通信費を安くできます。

※スマホごとのおすすめ光回線は、「38社を比較!あなたにおすすめの光回線」の記事で紹介しています。

遅い理由2.ルーターやケーブルが古い

2つ目の原因として考えられるのは、使っているルーターやケーブルの性能が低かったり、古くなって劣化したりしていること。

たとえば、ソフトバンク光の下り最大速度は1Gbps(1,000Mbps)ですが、使うルーターやケーブルの最大速度が100Mbpsまでだと、100Mbps以上の速度は出ません

つまり、ネット回線自体ではなく、使っている機器などに問題があるケースです。

改善するには|ルーター・ケーブルを新しいものに変える

もし、今使っているルーターやケーブルが4〜5年以上前のものなら、最新のものへの買い替えがおすすめです。

下記のように、使っている有線LANのケーブルを入れ替えただけで、速度が数倍になることがあります。

LANケーブルは「CAT5e」または「CAT6」という規格のものが、1Gbpsの通信速度に対応しています。買うなら、お手頃価格で高品質のエレコム社製がおすすめです。

光BBユニットも最新型に交換できる

ソフトバンク公式の光BBユニットも、申請すれば無料で最新型に交換してもらえます。

型番は、光BBユニットの側面に書かれていて、現在は「E-WMTA2.4」という型番のものが最新です。

ルーターの交換は、Webチャットサポートから申し込めます。もし番号が2.1や2.2など古いもので速度が遅いときは、最新の「E-WMT2.4」に交換してもらいましょう。

遅い理由3.WiFiがうまく飛んでいない

もし、ルーターのそばでは速度が出る・有線でつなぐと十分な速度が出るなら、使いたい場所までWiFiの電波がうまく飛んでいないことが原因です。

下記のうち、できそうなものから取り組んでみましょう。

  • ルーターの置き場所を変える
  • 5GHzと2.4GHzを切り替えてみる
  • WiFiルーターをプラスしてみる

WiFiの改善策1.ルーターの置き場所を変える

もし、ルーターの置き場所を変えられるのなら、少し移動させてみましょう。

WiFiの電波は、壁でかんたんに遮られてしまうため、使いたい部屋までの距離が遠いと、通信速度は遅くなりやすいです。

また、近くに電子レンジやBluetooth機器があると、電波干渉が起こって速度が遅くなることもあります。

WiFiの改善策2.アクセスポイントを切り換える

無料でできる一時的な対策として、WiFiのアクセスポイントを変えてみる方法があります。

スマホやパソコンなどでWiFiの接続先を選ぶときに、最後がAのもの(5GHz)と、最後がGのもの(2.4GHz)がありませんか?

NURO光 アクセスポイント

それを今とは違うほうに切り替えると、速度が改善されるケースがあります。

どちらの電波が届きやすいかは、住んでいる建物や、部屋の間取りによっても変わります。もし片方しかつないでいない場合は、両方の設定をしてみましょう。

WiFiの改善策3.WiFiルーターをプラスする

もし、ソフトバンク光のルーターのすぐ側では電波があるけど、離れると遅くなる…という場合は、WiFiを使いたい部屋まで電波が飛んでいない可能性が大きいです。

その場合は、市販のWiFiルーターを買ってつなぐと、速度が改善されることがあります

じつは光BBユニットは、通信速度は速いものの、WiFiの電波を飛ばす力はあまり強くはありません

自分でさらにお金を払わないといけないのはなんだか悔しいですが、それでもネットが快適になるのなら、試す価値はあると思います。

※自分で購入したルーターのつなぎ方について、さらにくわしくはソフトバンク光のIPv6っていいの?3つの注意点とお得な申し込み方法を参照してください。

遅い理由4.パソコンやスマホがそもそも遅い

パソコンやスマホの読み込みに時間がかかると、「ネットの速度が遅い」とまず考えますよね。

しかし動作やロードが遅いのは、ネット回線の問題だけでなく、パソコンやスマホが原因かもしれません

パソコンやスマホの読み込みを遅くしている原因は、起動しているアプリが多い、ソフトウェアが古いことが考えられます。

改善するには|スマホやパソコンの設定を見直す

このような場合は、ネットにつないでいる電子機器の使い方や、設定を見直すことで改善することがあります。

たとえばスマホやパソコンの場合、つぎのような対策があります。

  • キャッシュをクリアする
  • 起動しているアプリはこまめに終了させる
  • バックグラウンド処理を停止させる
  • 本体の再起動
  • ソフトウェアを最新にアップデートする

スマホ・パソコンの動作や読み込みが速ければ、ネットの速度は気にならないかもしれません

遅い理由5.そのエリアで利用者が多すぎる

上記の1〜4を試してもネットが遅くなる場合は、そのエリアやマンションで、同じ回線を使っている人が多く、回線が混み合っていることが考えられます。

とくに夜だけインターネットが遅くなる、家族が同時に使うとつながらない場合は、回線の混雑が原因でスピードが落ちてしまっています。

使うタイミングをずらすのも1つの手ですが、あまり現実的ではありませんよね…。

マンションの光回線は遅い?

マンションタイプの光回線は戸建タイプと違い、1つの回線を住んでいる人みんなで使うため、回線が混み合って遅くなりやすいです。また、VDSLといって最大速度が100Mbpsのケースもありますが、基本的な対策は戸建てもマンションもすべて同じです。

最後の手段|ソフトバンク光から乗り換える!

その場合は、最後の手段として、別の光回線に乗り換えるのがおすすめです。

ネットの遅さは、基本的にはつないでいる機器を変えたり、設定を変更したりすれば解決できることが多いです。

  • 「IPv6高速ハイブリッド」にする
  • ルーターやケーブルを最新にする
  • WiFi環境を整えてみる
  • スマホやパソコンを見直す

しかし、これらをすべて試してもソフトバンク光が遅い場合は、そもそも家に届く時点で、速度が出ていない可能性もあります。

なのでここからは、ソフトバンク光からおすすめの乗り換え先を2つ紹介します。

3.ソフトバンク光からの乗り換え先は、NURO光がおすすめ

いろいろ試したけど速くならない場合や、もはやソフトバンクにいいイメージがない人は、いっそ別の光回線に乗り換えたほうがスッキリするかもしれません。

ソフトバンク光から乗り換える場合、まず1番のおすすめはNURO(ニューロ)光です。

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線。ソフトバンク光と同じく「おうち割」で毎月550〜1,100円の割引が受けられます

※NURO光のおうち割について、くわしくはNURO光とソフトバンクのセット割をわかりやすく解説!の記事を参照してください。

徹底比較!ソフトバンク光とNURO光

それでは、ソフトバンク光とNURO光の速度や料金を比較してみます。

サービス
下り最大速度2Gbps1Gbps
実際の速度(下り)502.55Mbps291.59Mbps

※実際の速度「みんなのネット回線速度」を参照

実際の速度で比べてみると、NURO光の方が200Mbpsほど速いことがわかります。

速度の口コミでも、NURO光は300社以上ある光回線の中でもとくに評判がよく、「ソフトバンク光から乗り換えて速くなった!」という人もたくさんいます。

ソフトバンク光からNURO光に乗り換えた人の口コミ

このように、速度を測ってみると5〜10倍も速度が改善されています。

ただし、NURO光は使えるエリアが限られていて、すべての人が使えるとは限りません。

NURO光のエリアは関東・東海・関西・中国・九州・北海道

NURO光 エリア 2021年

NURO光のエリアは、上記の地図で緑色の部分です。しかしその県内に住んでいても、実際に使えるところはまだまだ少ないのが現状です

エリア検索は、NURO光公式サイトの「新規お申し込み・エリア確認」のボタンから、郵便番号を入力するとできます。

住所判定をしただけでは申し込みにはならないので、安心してくださいね。

※残念ながらNURO光がエリア外だった人は、工事不要で乗り換えられてキャッシュバックもある、ドコモ光がおすすめです。

ソフトバンク光とNURO光の料金比較

さらにNURO光は、月額料金も安く使えます。

NURO光とソフトバンク光の、最大速度や月額料金を比較してみました。

サービス
下り最大速度2Gbps1Gbps
提供エリア関東・東海・
関西・中国・九州・
北海道の一部エリア
全国
月額料金5,200円5,720円
事務手数料3,300円3,300円
工事費0円0円
キャッシュバック45,000円38,000円
2年間の総額83,100円102,580円

※すべて税込み

このように、NURO光は速度だけでなく、月額料金も約500円安いです。

ソフトバンク光の契約期間と同じ2年使ったとすると、キャッシュバックを差し引いても、NURO光のほうが約2万円も安くなります。

つまり、長く使うならソフトバンク光よりも、NURO光のほうが圧倒的にお得です

※上記のNURO光の料金は、3年契約の場合です。2年契約だと月額5,700円とソフトバンク光に並びますが、それでもNURO光の方が安くなります。

NURO光のもっともお得な申し込み方法

結論から言うと、NURO光の申し込みは公式サイトのキャンペーンページからが1番お得です。

NURO光には申し込み窓口がたくさんあり、それぞれ受けられるキャンペーンが違います。どこから申し込んでも、NURO光の速度・料金・サポートなどは全く同じ。

なので、せっかく申し込むなら45,000円のキャッシュバックがもらえる、公式のキャンペーンページがおすすめです!

4.工事なしで乗り換えるならドコモ光がおすすめ

ドコモ光

NURO光がエリア外だった人や、工事を何ヶ月も待てない…という人は、ソフトバンク光から工事不要で乗り換えられるドコモ光がおすすめです。

「事業者変更」という制度を使うことで、10日ほどでドコモ光への乗り換えが完了します。

工事をしなくていい理由は、ドコモ光とソフトバンク光は、同じNTTフレッツの光ケーブルを使った光コラボだから。とにかく速くネットをなんとかしたい人にはおすすめです。

※事業者変更について、イラストでわかる!光コラボの乗り換え(事業者変更)ガイドを参照してください。

さらにドコモ光はプロバイダを選べる!

ドコモ光 プロバイダ

さらにドコモ光は、ソフトバンク光と違ってプロバイダを24社から選べます。

ソフトバンク光のプロバイダは、yahoo!BBの1つだけ。なので、そのエリアで回線が混み合っていた場合は、残念ながら解約するしかありません…。

その点ドコモ光なら、万が一速度が出なかったときも、光回線はそのままにプロバイダだけを変更できるので、手間もかからず安心です。

※プロバイダの変更には、手数料3,300円がかかります。

おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」

ドコモ光 GMOとくとくBB

結論からいうと、ドコモ光でもっともおすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

おすすめの理由は、通信速度を公開していること高性能のルーターが無料レンタルできること

ネットの速さが気になってドコモ光へ乗り換える人は、プロバイダをGMOとくとくBBにすることで快適にネットが使えるようになります!

※各プロバイダの速度比較や実際の利用者の口コミは、ドコモ光のプロバイダ全24社比較!おすすめは1つだけの記事で紹介しています。

まとめ

ソフトバンク光の速度が遅い原因はいくつかあり、基本的には光BBユニットの利用や、ルーターやWiFi環境をととのえることで速くなる可能性が高いです。

しかし、それでも改善されない場合は、同じく「おうち割」の受けられるNURO光や、プロバイダの変更がしやすいドコモ光への乗り換えをおすすめします。

自分の家にあった方法を見つけて、快適にネットができることを願っています!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト