NURO光の10Gにガッカリ!全力でおすすめしない3つの理由【最新2020年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NURO光の最大速度10Gbpsプラン(ギガ)を使ってみたいな、と思っていますね。

ネットで動画やドラマを見たり、オンラインゲームをするなら、通信速度は少しでも速いほうがいいですよね。

しかし、私はNURO光の最大速度10Gbpsプランはおすすめしません!理由は、通常の最大速度2Gbpsプランでも十分に速いですし、コスパが良くないな〜と感じるからです。

この記事では、NURO光の実際のユーザーの声をもとに、最大速度10Gbpsプランがおすすめできない理由を3つ、お伝えします。

※最大速度10Gbpsプランを利用できるのは、戸建てと5階建て以下の集合住宅の人。マンションでNURO光を使いたい人はこちら

1.NURO光の最大速度10Gbpsってこんなサービス

NURO光の最大速度10Gbpsプランとは、上り下りともに最大速度10Gbpsの通信速度が使える、世界最速のインターネット。

個人の家で最大速度10Gbpsの速さをつかえるようにしたのは、じつはNURO光が初めてなんです!

NURO光の最大速度10Gbpsプラン

まずは、料金などの詳細からみていきましょう。

NURO光の最大速度10Gbpsプランと、通常の最大速度2Gbpsプランはいったいどう違うのか、比較してみます。

 最大速度10Gbpsプラン最大速度2Gbpsプラン
月額料金5,743円4,743円
下り最大速度10Gbps2Gbps
上り最大速度10Gbps1Gbps
契約期間3年2年
契約解除料20,000円9,500円
利用エリア北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア北海道・関東・近畿・東海・九州
(※一部地域を除く)

最大速度10Gbpsプランの月額料金は、5,743円。通称の最大速度2Gbpsプランに毎月1,000円プラスすると、最大速度が5倍になります

ただし、最大速度10Gbpsプランにはデメリットもあり、契約期間が3年と長くなるうえ契約解除料も高くなるので、やめるタイミングが難しくなるともいえます。

NURO光最大速度10Gbpsプランの提供エリア

そんなNURO光の最大速度10Gbpsプランですが、じつは提供エリアは限られています。

エリア使える県
関東東京、神奈川、埼玉、千葉
関西大阪、兵庫、奈良
東海愛知、静岡
九州福岡
北海道北海道

上記の県内ならすべて使えるわけではなく、住んでいる住所によっては使えないことも。

なので、自分の家が使えるかどうか、事前にこちらから確認しておきましょう。(静岡の人のみこちら

検索しても申し込みにはならないので、安心してくださいね。

エリア検索手順1.郵便番号を入れる

まず、自分の住所の郵便番号を入れます。

エリア検索手順2.住所を選ぶ

すると住所がでてくるので、選択して、緑色の「提供状況を確認する」のボタンを押します。

※そもそもNURO光のエリア外だった場合、ここで「郵便番号が正しくないか、エリア外の郵便番号を入力されました」というメッセージが出ます。その場合は、残念ながら使えません。

エリア検索手順3.判定が出る

上記のように、提供可能かどうか、〇か×で判定が出ます。

〇が出れば、NURO光の10ギガが使えます!

2.NURO光の最大速度10Gbpsプランをおすすめしない理由3つ

ここまでで、NURO光最大速度10Gbpsプランの料金や、使えるエリアがわかりましたね。

エリアが合えばぜひとも使いたいところですが、実はこの最大速度10Gbpsプランには、公式ページをサッと見ただけでは分からない、3つのデメリットがあるんです

ここからは、その理由をくわしくお話します。

理由1.実際の速度は、最大速度2Gbpsプランと変わらない場合が多い

おすすめしない1つめの理由は、実際の速度は、最大速度2Gbpsプランとほとんど変わらないことが多いからです。

「なんで同じなの?」と思うかもしれませんが、まず、実際にNURO光を使っている人達の口コミを比較してみていきしょう。

最大速度10Gbpsプランの人の速度

まず、最大速度10Gbpsプランを契約している人の速度を見てみます。

最大速度10Gbpsプランを使っている人たちの速度は、このように、700〜900Mbpほど出ているようです。

フレッツ光など、一般的なネットの速度が5〜30Mbpsほどなので、NURO光の最大速度10Gbpsはやはり速いといえます。

最大速度2Gbpsプランの人の速度

次に、通常の最大速度2Gbpsプランを使っている人の速度を見てみましょう。

このように、最大速度2Gbpsプランの人も、最大速度10Gbpsプランと変わらない速度が出ています。

月額料金が1,000円高くなっているのに、速度が同じなら、「最大速度2Gbpsプランでいいじゃん」って感じてしまいますよね

また、最近はWi-Fiを使う人が多いと思いますが、実は最大速度10Gbpsプランで契約しても、『無線の最大速度は1.3Gbps』と明記されています。

つまり、Wi-Fi(無線)でしか使わないなら、速度は最大速度2Gbpsプランと変わらないんです。

理由2.使うには周辺機器をそろえないといけない

では、NURO光を最大速度10Gbpsプランを使うには、どうしたらいいのでしょうか?

じつは、最大速度10Gbpsプランをフルに使うには、有線のケーブルやパソコンなどの周辺機器も、すべてが10Gbpsの速度に対応していないといけません。

カテゴリー6以上のLANケーブルが必要

たとえば、パソコンと光コンセントをつなぐLANケーブル。今のところ最大速度10Gbpsプランに対応しているのは、「CAT6A」「CAT7」「CAT8」という規格のものだけです。

もし、古いLANケーブルで最高速度が100Mbp以下のものだと、せっかく10Gbpsの回線にしても、通信速度は100Mbpsまでしか出なくなってしまいます

パソコン自体も最大速度10Gbps対応でないといけない

また、ネットに使うパソコンも、最大速度10Gbpsに対応してないといけません。もし非対応なら、パソコンの内部に10Gbps対応の『LANカード』を取りつけることで対策できます。

自分でもできますが、最大速度10Gbps対応のLANボードは1万円以上するうえ、パソコンの知識がないと難しいです。もしわからない人は、家電量販店などのスタッフに相談してみましょう。

最大速度10Gbpsプランをフルに使うには、設備をすべて揃える必要がある

ちなみに、これらの設備をすべてそろえると、下記のような速度を出すこともできます。

パソコンや配線に詳しい人なら、このように、下り6Gbps・上り2Gbpsの超高速も可能なようです。

ただし、先ほどお伝えした通り、最大速度10Gbps対応の設備をそろえるにはそれなりのお金がかかるのと、30Mbpsを超えたあたりからネットの体感速度はあまり変わらなくなります

なのでやはり、ふつうに動画やゲームを普通に楽しみたいだけの人には、最大速度10Gbpsプランは不要だと思います。

理由3.キャッシュバックがない

さらにNURO光の最大速度10Gbpsプランでは、新規契約でもらえるキャッシュバックがありません。

通常の最大速度2GbpsプランのNURO光は、公式サイトから申し込むことで、高額キャッシュバック45,000円を開通から2ヶ月後にもらえます

せっかくネットを新しく契約するなら、キャッシュバックをもらって乗り換えの違約金にあてたり、なにか欲しいものを買ったほうがいいですよね。

なので、ほとんどの人は、月額も安くてキャッシュバックのある最大速度2Gbpsプランのほうがお得です

3.結論!最大速度10Gbpsプランはおすすめしない

上記のように、NURO光の最大速度10Gbpsプランは、月額が高くなるわりに速度は2ギガとほぼ変わらないため、おすすめできません

また、お得なキャッシュバックもないため、「ふつうにゲームや動画を楽しめたらいい」人は、設備をそろえる面倒のない最大速度2Gbpsプランにしたほうが、お金も手間もラクに使えます。

なお、最大速度10Gbpsプランを契約してもいいかな〜と思うのは、つぎのような人。

  • 速さを数値で見るのが好きな人
  • 仕事や趣味で動画をひんぱんにやり取りする人
  • パソコンの周辺機器にもくわしく、対応機器をそろえられる人

上記に当てはまらない人は、やはり、最大速度2GbpsプランのNURO光で十分と言えるでしょう。

4.NURO光の申し込み〜開通までの流れ

ここからは、公式サイトからの申し込み方法と、開通までの流れをお伝えします。

この通りにやれば、初めてネットを契約する人でもスムーズに開通するので参考にしてください。

※すでにNURO光の最大速度2Gbpsプランを使っている人は、最大速度10Gbpsへの「プラン変更」はできません。いったんNURO光最大速度2Gbpsプランを完全に解約してから、新規契約をする必要があります

手順1.申し込む

申し込みはこちらのリンクをクリック。

下記のページに移動するので「新規お申し込み」をクリックします。

NURO光キャンペーンページ

サイトの案内にしたがって、郵便番号、住所、プランを打ち込んでいけば申し込み完了です。

※NURO光は公式サイトの中でも、申し込みページが複数あるので注意してください。上記のリンクは、キャッシュバック45,000円のページにすぐ移動できるようにしています。

手順2.工事日の調整をする 

申し込みが完了すると後日、電話がかかってきます。この電話で、申し込み情報の確認と、工事日の日程を調整します。

工事は「宅内」「屋外」でする必要があるので、工事日は2日必要になります。どちらも、立会いが1時間ほど必要です。

「宅内」の工事が完了してから「屋外」の工事までは、最低でも10日は待つ必要があります。余裕のある工事日の調整をしましょう。

手順3.工事を完了させる

工事が2つとも完了すると、インターネット開通です。

まとめ

NURO光の最大速度10Gbpsプランは、Wi-Fiが中心で使うなら、通常の最大速度2Gbpsプランと速度はあまり変わりません。

パソコンに詳しい人や、自分で設備をととのえることができる人以外は、通常の最大速度2Gbpsプランのほうが料金も安く、またお得なキャッシュバックもあっておすすめです。

数字だけにまどわされず、自分の使いかたに合ったお得な光回線を選んでくださいね!

NURO光に関してさらにくわしく知りたい人は、ぜひこちらの記事も参考にしてください!
騙されるな!NURO光を使っている私が、料金や特典・キャンペーンの真実を暴露します

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Ny より:

    ちょっとおかしいなっと感じたところを抜粋。
    ①”月額料金が1,000円高くなっているのに、速度が同じなら、「最大速度10Gbpsプランでいいじゃん」って感じてしまいますよね。”ってところ、文脈的に2Gbpsプランかなぁっと。

    ②”パソコンや配線に詳しい人なら、このように、上り6Gbps・下り2Gbpsの超高速も可能なようです。”ってところ、下りが6Gbps、上りが2Gbpsかなぁと。

    比較は分かりやすくて良かったですよ。

    1. つなが〜るネット事務局 より:

      Ny様

      コメントありがとうございます。
      また間違っている点をご指摘頂きありがとうございます!
      修正いたしました。

      これからも複雑な光回線について分かりやすい解説を心がけていきますので、
      引き続きよろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト