令和のスタートはNURO光!フレッツ光との違いを3つの視点で比較・解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

光回線は便利だけど、いろいろあってよくわからないからとりあえずフレッツ光を使っている、なんてことはありませんか?

でも本当は「速度に不満がある」「料金も安くならないか」と、ネット回線に関しては色々と欲張りたくなってしまいますよね。

そんな人におすすめなのが、世界最速のネット回線であるNURO光です。

この記事ではフレッツ光と比較しながら、NURO光の魅力をわかりやすく解説していきます。

フレッツ光に満足していない人も、NURO光が気になっている人もぜひ参考にしてください。【2019年8月更新】

目次

1.NURO光とフレッツ光の比較3ポイント
2.結論:NURO光はフレッツ光よりも使う価値あり
3.乗り換えるメリット・デメリット
4.お得に乗り換えるには?

1.NURO光とフレッツ光の比較3ポイント

NURO光とフレッツ光の違いをを3つのポイントで比較してみました。

  1. 月額料金
  2. 速度
  3. エリア

この3つの点で、どちらの方が優れているのかサクっと見てみましょう。

ポイント1.月額料金の比較

まずは月々の利用料の比較です。毎月固定でかかるコストだからこそ、できるだけ安く抑えたいですよね。

同じようなプランの月額料金を、それぞれ戸建タイプとマンションタイプで比べてみました。

 
戸建 4,743円 5,700円
マンション 2,500円 4,500円

表を見ると、NURO光の方が戸建、マンションの両タイプで安いことがわかります。

特にマンションタイプでは毎月2,000円もの差があります。1年使えば20,000円以上の金額の違いになるのでかなり大きいですね。

さらに大手3社と比較

フレッツ光との比較ではNURO光の方が安いことがわかりましたが、他の光回線と比べるとどうでしょう。

次に、NURO光と有名な大手3回線との比較もまとめてみました。

 
戸建 4,743円 5,200円 5,200円 5,200円
マンション 2,500円 3,800円 4,000円 4,000円

知名度の高い3回線と比べてもNURO光が1番安いですね。

なので、単純な月額料金での比較では「NURO光はお得だ」と言い切れます。

※NURO光の料金についてもっと詳しく知りたい人はコチラ

ポイント2.速度の比較

また、毎日使うインターネットは速く使えたほうが快適ですよね。

回線の速度でNURO光とフレッツ光を比べてみました。

 
下り速度 2Gps 1Gps
上り速度 1Gps 1Gps

NURO光の下り速度は、フレッツ光の倍の2Gpsで利用することができます

下り速度とは「データをダウンロードする速さ」のことで、下り速度が高いと動画のダウンロードやサイトの読み込みが速くなります。

反対に上り速度は「データをアップロードする速さ」、つまりデータを送信する速度のことです。動画をアップロードするのが速くできたりと、データを発信する速度が速くなります。

他の回線とも比較

では、フレッツ光だけでなく他の光回線とも比べてみましょう。

 
下り速度 2Gps 1Gps 1Gps 1Gps
上り速度 1Gps 1Gps 1Gps 1Gps

大手の光回線のauひかり、ソフトバンク光、ドコモ光もフレッツ光と同じ1Gpsなので、速度では文句なしにNURO光が1番速いです。

NURO光の「世界最速インターネット」というキャッチコピーには、嘘偽りなしといった感じですね。

実際の速度はどーなの?

とはいっても2Gpsという速さは公式の発表なので、ユーザーの評価が気になりますよね。

NURO光を使っている人はどう思っているのでしょうか。ツイッターで口コミを調べてみました。

実際に調べてみるとNURO光は速いという口コミが多いです。

もちろん、NURO光が遅い、という口コミもいくつかは見つかりましたが、これらの多くは一時的な通信障害などによるものがほとんどでした。

なので、公式の速度や口コミでの総合的な評価から「NURO光は速い」と言えるでしょう。

ポイント3.提供エリアの比較

月額料金が安い、ネット速度が速い、となんだかNURO光の方が良く見えてきましたね。

でもちょっと待ってください。あなたの住んでいるところは提供エリアでしょうか?

そもそも住んでいるところで提供されていない光回線は使うことができないですよね。

最後に、提供されているエリアについて比較してみましょう。

関東地方:東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/茨城県/栃木県/群馬県 日本全国

関西地方:大阪府/京都府/滋賀県/奈良県/兵庫県
東海地方:愛知県/三重県/岐阜県/静岡県
九州地方:福岡県/佐賀県

提供エリアはフレッツ光が文句なしの勝利。

フレッツ光は全国の47都道府県で提供されているのに対し、NURO光は1都2府13県と限定されています。

いくら安くて早くても、そもそも使えないなんて悲しいですよね…

NURO光も徐々に提供エリアを拡大しているとのことですが、現段階では使えないエリアが大半であることは事実です。

というわけで、提供エリアに関してはNURO光より「フレッツ光の方が広い」という結果になります。

2.結論:NURO光はフレッツ光よりも使う価値あり!

結論として、NURO光はフレッツ光よりも使う価値ありと言えます。

 
月額料金 2,500円 4,500円
速度(下り/上り) 2Gps/1Gps 1Gps/1Gps
提供エリア 一部地域  日本全国

月々の通信費が安くなれば嬉しいですし、ネットの速度も速いときたら文句なしですね!

ただ、NURO光はまだ提供エリアが広くないので、住んでいる地域によっては使えないかもしれないというのが注意すべきポイントです。

あなたの住んでいる地域が、NURO光の提供エリアかどうか、公式サイトから確認してみましょう。

エリア外の人は、光コラボを使おう

NURO光の提供エリアじゃなかったらどうしたらいいの?と気になりますよね。

エリア外の人はフレッツ光、ではなくて、光コラボを使いましょう

光コラボとは、簡単にお伝えするとフレッツ光からケーブルを借りている、他の光回線のことです。

光コラボへ乗り換えることで、月額料金が安くなる、スマホ割が受けられてお得、といったメリットがあります。

フレッツ光と同じケーブルを使っているので、通信速度は変わらないのに、料金が安くなるなんて最高ですよね。

ただ、デメリットも存在しますので、光コラボについてはこちらの記事からチェックしてみてください。

3.再確認!NURO光へ乗り換えるメリット・デメリット

提供エリアは限られてるけど、安くて速いならNURO光の方がいいなと思います。

でも、比較してないポイントで何か良いことだけではなく、悪い点もあるんじゃないかなって気になりますよね

もういちど、NURO光へ乗り換えるメリット・デメリットをおさらいしてみましょう。

NURO光へ乗り換える4つのメリット

NURO光へ乗り換えるメリットは大きく分けて4つあります。

フレッツ光との比較でわかった点もふまえながら見ていきますね。

メリット1.まず何より安くなる!

1つ目は月額料金が安くなること。毎月かかる通信費が節約できます。

あらためて、2年間(24ヶ月)でかかる利用料をフレッツ光と比較してみました。

似たプランの同じマンションタイプで比べると、

NURO光:2,500円×24ヶ月で60,000円
フレッツ光
:4,500円×24ヶ月で10,8000

上記の通り、2年間にすると48,000円もNURO光が安いんですね。

メリット2.めちゃくちゃ速い!

2つ目はネット速度が速くなること。

待ちに待った休日。動画やオンラインゲームを思いっきり楽しみたいのに読み込みが遅かったり画面がカクつくのは耐えられませんよね。

NURO光の高速インターネットなら高画質動画もサクサク再生、オンラインゲームだって快適にプレイできちゃいます!

メリット3.ソフトバンクのスマホ・ケータイがお得に!

3つ目のメリットは、ソフトバンクのスマホ・ケータイを使っている人は「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」という2つの割引サービスが受けられるということ。

おうち割 光セットはスマホ・ケータイのプランによって月々のスマホ・ケータイの利用料から毎月最大1,000円の割引が受けれられるサービスです。

ホワイトコール24はNURO光の固定電話とソフトバンクスマホ・ケータイでの通話が24時間無料になるというサービスです。

※これらのサービスを受けるには、NURO光の電話プラン(月額500円)への加入が必要です。詳しくはこちら。

メリット4.35,000円のキャッシュバック!

最後に4つ目のメリットですが、NURO光は公式のキャンペーンぺージから申し込むとお得な35,000円のキャッシュバックが受けられます。

このキャンペーンに関しては後ほどお得な乗り換え方であらためて紹介するので確認してみてくださいね。

NURO光へ乗り換える2つのデメリット

メリットだけ見ると今すぐにでも乗り換えたくなってしまいますね。

でもその前に!注意すべきデメリットについてもちゃんと確認しておきましょう。

デメリット1.提供エリアが狭い

フレッツ光との比較でもわかりますが、やっぱりNURO光は提供エリアが限定的で、誰でも使えるというわけではありません。

2019年8月現在の提供エリアは主要都市を含む1都2府13県だけ。

提供エリア外の人は残念ですが、他の光回線を利用しましょう。

デメリット2.開通まで時間がかかることがある。

どの回線でも言えることですが、光回線の開通には工事が必要です。

NURO光の工事は屋内と屋外の2回ですが、工事が遅い、日程が決まらないといった口コミが多くあり、長いと申し込みから開通まで1~2ヶ月かかってしまうこともあるとか。

対策としては、公式サイトから申し込む、3~5月の引っ越しシーズンを避けるといったことが挙げられます。

とにかく早め早めに行動することで、この問題を少しでも軽くできるかもしれません。

※NURO光の工事に関して詳しく知りたい人はコチラ

結論:メリットの方が大きいのでおすすめ!

NURO光へ乗り換えるメリット・デメリットについてざっくり見てみましたが、結局メリットのほうが大きいのでおすすめです。

開通まで時間がかかるというデメリットを挙げましたが、それだけで安くて速い、さらにキャッシュバックでお得なNURO光を諦めてしまうのはもったいないと思います。

引っ越しシーズンも終わったので、今申し込めば通常より早く始めることも可能です。

提供エリア内に住んでいる人は、この機会にNURO光へ乗り換えることをオススメします!

4.NURO光へお得に乗り換えるには?

提供エリアに住んでいたら、申し込んでみたくなりますよね。でもちょっと待って!

NURO光には申し込み窓口がたくさんあり、受けられるキャッシュバックなどのキャンペーンが違う点に注意。

結論から言うと公式サイトのキャンペーンページからの申し込みが1番お得です。

キャンペーンページ:https://nuro-campaign

NURO光は公式サイトからも申し込みができますが、その場合は月額割引(総額3万円)のキャンペーンが自動適用されてしまいます。

どちらから申し込んでも、NURO光の品質(速度・料金・サポート)は全く同じです。せっかくなら、35,000円のキャッシュバックを受け取って1番お得に使い始めましょう。

※キャンペーンについてもっと詳しく知りたい人はコチラ

次からは、申し込みの際のキャンペーンを最大限に受けるため、お得な申し込み方法を解説。

申し込みの手順3つ

キャンペーンページからの申し込み手順をかんたんに紹介します。

手順1.申し込む

まずは公式のキャンペーンサイトへアクセスし、新規申し込みをクリックします。

手順2.基本情報を入力する。

次に、住んでいるところが提供エリアかどうか確認します。確認ができたら、サイトの案内に従い名前や住所、連絡先など必要な情報を入力していきます。

3つ目の「入力・確認」の画面ではキャンペーンの内容が確認できるので、35,000円のキャッシュバックキャンペーンがちゃんと適用されているかの確認をしましょう。

きちんと反映されていれば、「適用されているキャンペーン」という記載があります。

手順3.工事の予約・調整をする

最後の「工事日予約」という画面で1回目の工事日の予約をします。申し込み完了したら、後日電話で申し込み情報の確認と工事日の調整を行います。

2回の工事が完了したら、インターネットが開通します。

まとめ

フレッツ光との比較をしながらNURO光のメリット、デメリットを解説してきました。

NURO光への乗り換えはメリットの方が圧倒的に大きいので、提供エリア内に住んでいる運のいい人は乗り換えをおすすめします!

NURO光で快適なインターネットライフが楽しめるといいですね♪

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*