実体験!NURO光 for マンションを申し込んでわかった5つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

マンションでNURO光を検討していますね。

下り最大2Gbpsの高速通信を使ってみたいけれど、「自分は申し込める?」「4人以下だと使えないの?」など、よくわからない点もたくさん…。

この記事では、実際にNURO光 for マンションを申し込んで使っている私が、契約前に知っておきたい注意点や、スムーズに使うためのポイントをまとめました。

ぜひ参考にしてください。

1.NURO光 for マンションとは

NURO光 for マンションは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営している光回線サービスです。

特徴は、下り最大2Gbpsの回線速度が使えること。さらに月額料金は2,500円と、ほかのマンションタイプの光回線よりも圧倒的に安く使えます!

プランは「NURO光 for マンション」と「マンションミニ」がある

しかし、マンション住まいでも、すべての人が2,500円で使えるわけではありません。

月額2,500円の「NURO光 for マンション」が使えるのは、すでにNURO光がマンションに導入済みの人だけ

それ以外の人は、「マンションミニ」という戸建てと同じプランになり、月額は4,743円になります。下記に、2つの違いをまとめました。

 NURO光 for マンションマンションミニ
下り最大速度2Gbps2Gbps
月額料金1,900〜2,500円4,743円
申し込み条件導入済み物件のみ誰でも
工事の回数1回2回

このように、最大速度はどちらも一緒。違うのは、月額料金や申しこみ条件、工事の回数などです。

比べてみると「NURO光 for マンション」のほうがお得そうですが、じつは、導入済み物件の数はまだまだ少ないのが現状です…。

自分のマンションが導入済みか調べる方法

自分の住んでいる(または住む予定)のマンションが導入済みかどうかは、下記の3ステップで調べられます。

ステップ1.公式サイトをひらく

まずはこちらをクリック。

上記のような画面がひらくので、郵便番号を入力して、検索します。

ステップ2.住所の詳細を入力

プルダウンで、自分の住所が何丁目かを選びます。

ステップ3.自分のマンション名があるか確認する

すると、該当エリアで「NURO光 for マンション」導入済みのマンション名の一覧が出ます。

自分のマンション名があった場合は、クリックすると下記のような画面になり、「NURO光 for マンション」を申し込めます。

ここで住むマンションの名前が出なかった場合、申し込めるのは「マンションミニ」です

マンションミニの詳細(料金や工事、申し込み方法など)は戸建てタイプと同じになるので、「騙されるな!NURO光の口コミ・料金など2020年11月に知っておくべき真実」の記事を参考にしてください。

導入希望のエントリーもできる

ちなみにマンションに導入されていなかった場合でも、こちらから、エントリー登録ができます。

エントリーとは、「NURO光を使いたい」という意思表示のようなもの。マンションで4人以上のエントリーが確認されると、マンションオーナーや管理組合の承諾→現地調査→インターネット設備導入の流れで、NURO光 for マンションが開通できます。

私のマンションも当初は未導入でしたが、誰かがエントリーしていたようで、途中から開通して案内のチラシが入るようになりました!

2.NURO光 for マンションの料金

上記のチェックで導入済みだった人は、「NURO光 for マンション」に申し込めます。

なのでここからは、NURO光 for マンションの詳細をみていきましょう。

マンションミニの人は月額料金や特典・キャンペーンなどが違うので、こちらからNURO光戸建てタイプの記事に飛んでください。

月額料金は利用人数で変わる

NURO光 for マンションの料金は、マンション内での利用人数によって変わります。

利用者数月額料金
1人〜6人2,500円
7人2,400円
8人2,300円
9人2,200円
10人以上1,900円

このように6人目までは2,500円で、7人目から人数が増えるごとに安くなり、なんと10人以上では月額1,900円に

無線LAN(Wi-Fi)や機器の利用料金も込みなので、ほんとうに上記の金額でネットが使えます。

ちなみに現在の月額料金は、申し込み前の画面でわかります。

Hands-up会費については、のちほどデメリットの章でくわしくお話します。

※NURO光の料金は、開通月は無料です。電話やテレビなどのオプション料金は別途かかります。

初期費用と解約金もチェックしておこう

申し込み前に、初期費用と解約金についてもチェックしておきましょう。

初期費用は3,000円

NURO光 for マンションの初期費用は、契約事務手数料3,000円のみ。

工事費は40,000円(36回払い)ですが、2020年11月現在、特典・キャンペーンにより実質無料になります。ただし3年以内に解約した場合、工事費の残りを一括で払う必要があります。

更新月以外の解約は解約金がかかる

NURO光 for マンションは、2年契約です。サービス利用開始月を1ヶ月目として、25ヶ月目の更新月以外に解約すると、解約金9,500円がかかります

たとえば2020年6月に開通したなら、更新月は2022年の6月です。

その後、とくに申し出ないかぎり契約は自動更新され、さらに2年後の同じ月が更新月(やめても解約金がかからない)になります。

※ちなみにNURO光 for マンションは引っ越し手続きがなく、もし引っ越す場合はいったん解約して、また新規に申し込むことになります。なので3年以内に引っ越しの予定がある人は、工事費の残りや解約金は必ずかかると思ってください。ただし、NURO光は新規に申し込むと何度でもキャッシュバックがもらえるので、それで補うこともできます。

3.実際に申し込んでわかった注意点5つ

このようにお得に使えるNURO光 for マンションですが、いくつか注意点もあります。

  • 速度が遅いこともある
  • スムーズに開通するとは限らない
  • 利用人数が減ると提供終了になる
  • メールアドレスがもらえない
  • チラシや電話で契約すると損

私の経験談や他のユーザーの口コミとともに、一つずつお伝えします。

注意1.速度が遅い、つながらないこともある

下り最大2Gbpsの通信ができるNURO光 for マンションですが、「速度が遅い」という口コミもあります。

このように、「下りが遅い」という評判がいくつか見られます。

動画を見るときもネットで買い物をするときも、下り速度が出ていないとなかなか画面が表示されず、快適には使えませんよね…

じつは我が家でもNURO光 for マンションにしてから、オンラインゲームのドラゴンクエスト10が時々つながらず、接続が切れるようになってしまっていました。

速度が遅くなることは公式サイトにも書かれている

ソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の公式サイトには、「NURO光 for マンションは速度が低下する可能性がある」と書かれています

「NURO 光 for マンション」は、回線を一度、共用部のMDFと呼ばれる配電盤に通し、そこから各利用者の部屋に分配していくという方式をとっています。

そのため、利用人数が少なく、全員がバラバラの時間にインターネットを接続するならば問題はありませんが、利用時間が一度に集中してしまうと、それだけ速度が低下してしまう可能性があります。

NURO光公式サイトより)

このように、利用者が多くなると、一時的に遅くなる可能性があるようです。

たしかに私の家でも、体感としては「問題なく使えるときのほうが多いけど、時々つながらないことがある」といった感じでした。

このように遅いときや接続が不安定なときは、まず下記の公式サイトの対策を試すと改善することが多いです。

NURO光 for マンション FAQ|接続ができない / 接続状態が不安定

それでもダメなら、中継器やメッシュWi-fiもおすすめ

ちなみに我が家では、「メッシュWi-fi」を使うことで解決しました。マンションの構造上ルーターが玄関にしか置けず、玄関や近い部屋では高速で使えるけれど、電波の届きにくいリビングでは速度がガクッと落ちる結果になっていたんです…。そんな時は、メッシュWi-fiがおすすめです。

メッシュWi-fi

メッシュWi-fiとは、家の中に網目状にWi-fiを張りめぐらせる機器のこと。2台以上のセットで使い、あわせて1〜2万円ほどで購入できます。3LDKの我が家では、ルーターから遠いリビングでの速度が17Mbpsから140Mbpsになりました!

とはいえ、初めから快適な人のほうが多い

とはいえ、やはりNURO光 for マンションは初めから高速で使えている人のほうが多い印象です

このように、平均でも下り速度300~500Mbps、速い人では900Mbpsほどの人もいました。

我が家のノートパソコンでも、410Mbpsの速度が出ています。

なので、基本的には速く使えて、もし遅くなっても対策はできると思って大丈夫です。

注意2.スムーズに開通するとは限らない

NURO光 for マンションは、最短1~2週間で開通すると公式サイトには書かれています。

スムーズにいった場合は本当にそうなのですが、もしトラブルが発生すると、開通までに1〜2ヶ月以上かかったり、開通できなくなってしまうこともあります

NURO光 for マンションの工事日予約はショートメールからできるので、ほんとうに2週間ほどで工事日を予約できます。

ですが、実はここからなかなか工事が進まないケースもあるんです…。

NURO光 for マンションは、マンションの共有部まではすでにNURO光が開通済みなので、あとは宅内工事をすれば使えます

ですが、まれに外の工事がいると言われたり、管理会社との交渉がのびて遅くなったりするようです。

筆者の場合は1ヶ月半で開通

ちなみに私の家でも、管理組合との調整がうまくいかなかったようで、最初の工事予定日の3日前に「工事できない、また調整して連絡します」とNUROから電話がかかってきました。

その後2週間待っても連絡がなかったため、こちらから連絡をして、工事日を決定。NURO光のサポートセンターで情報の連携がとれておらず、開通まで約1ヶ月半かかりました。

もし、しばらく待ってみても連絡がなかったら、遠慮せずこちらから連絡を入れましょう!

注意3.利用人数が少ないと終了の可能性がある

NURO光 for マンションは、途中でマンション内の利用者が1人になってしまうと、サービスが強制終了する可能性があります。

実際に終了したという口コミは発見できなかったため、ケースとしてはほとんどないと思いますが、契約時にもらえる重要事項説明書には、つぎのように明記されています

NURO 光 for マンション +4は、ご利用マンション内のNURO 光 for マンション +4を利用している契約者(Hands-up 会員)が任意団体から退会した場合又は除名された場合は、当該マンションにおけるサービス提供を終了いたします。 会長以外が存しなくなった場合には、当該会員が存しなくなった日から、会長が別途定める期間内に本サービスを利用する会員が生じない限り、会長の判断に基づきこれらのご契約者さまの NURO 光 for マンション +4のご提供を終了(契約解除)とさせていただきます。

NURO 光 for マンション+4ご注意事項

つまり、一人になってしばらくは猶予があるけれど、一定期間内にほかの申し込みがなければ、提供終了となるようです。

※ちなみに、サービス名称として「NURO光 for マンション+4」と書かれていますが、公式のものなのでNURO光 for マンションのことだと思って構わないと思います。

もし、マンション全体の工事費が残っていれば払う可能性もある

もう一つ注意点として、もしサービス終了になった場合にマンション全体の工事費が残っていた場合は、それを払わないといけません

じつはNURO光 for マンションの月額料金には「Hands-up会員費」というものが含まれていて、それでマンション全体の設備導入費60,000円をまかなっています。

この設備導入費がいくら残っているかは、NURO光 for マンションのマイページで確認できます。

ただしNURO光 for マンションは月額料金が安く、速さも快適に使える人が多いため、これを負担する可能性は少ないと思います。

ですが念のため、こういうサービスだということは知っておいたほうが安全です。

注意4.メールアドレスがもらえない

NURO光 for マンションは、メールアドレスがもらえません

通常はインターネットを契約すると、プロバイダのメールアドレスがもらえます。NURO光もマンションミニや戸建てではSo-netのメールアドレスがもらえますが、for マンションでは対象外です。

月額が安いので仕方ない部分もありますが、GmailYahoo!メールなど、無料で取得できるフリーメールアドレスを利用しましょう。

注意5.チラシや勧誘電話で契約すると損することも

NURO光 for マンションが導入済みのマンションでは、チラシがポストに入っていたり、代理店から勧誘の電話がかかってくるケースがあります。

ですが、チラシや代理店からの勧誘電話からの契約は、損をする可能性が高いのでおすすめしません

私が住んでいるマンションに入っていたチラシの代理店は、申し込み時に契約金が8,000円ほどと書かれていました。ちなみに公式サイトから申し込むと、この費用はかかりません。

代理店からの契約は不便も多い

また、代理店で契約すると、連絡窓口が2つになる不便さもあります。

さらに電話がメインの代理店では説明が不十分なことも多く、問い合わせをしてもたらい回しにされたり、本来受けられる特典・キャンペーンが適用されない可能性もあります

なのでNURO光 for マンションは、安心な公式サイトから申し込みましょう。公式サイトから申し込むと、ネット開通後6ヶ月後にキャッシュバック25,000円がもらえます!

4.NURO光 for マンションの申し込み方法と開通までの流れ

NURO光マンション

さいごに、NURO光 for マンションを公式サイトから申し込む手順をお伝えします。

現在受けられる特典・キャンペーンはつぎの2つ。

  • 25,000円キャッシュバック
  • 工事費相当額36ヶ月割引

ただでさえ月額料金が安いのに、2つも特典が受けられるのはお得ですよね。申し込みから開通までの流れを、5つのステップで紹介します。

手順1.申し込みをする

申し込みはこちらのリンクをクリック。

「導入済み物件検索・お申し込み」をクリックして、自分のマンションの導入状況をチェックして進めます。

住所や口座情報などの個人情報を登録して、送信すれば申し込み完了です。

手順2.工事の日程調整をする

申し込みから1週間前後で、NURO光からショートメッセージ(SMS)で工事の日程調整の連絡がきます

都合の良い日時で、工事日を予約しましょう。工事は家の中〜外で行い、1時間ほどの立会いが必要です。

※NURO光 for マンションを申し込める場合、すでにマンションにはNURO光が入っているので、基本的に立ち会い工事は1回のみです。ですがそれとは別に、立会い不要の工事がもう一回ある場合もあります。

手順3.契約内容の封筒が届く

手順2と前後するかもしれませんが、NURO光を提供するソニーネットワークコミュニケーションズから封筒が届きます。

こちらに契約内容や、受けられる特典・キャンペーン、NURO光 for マンションのマイページのログインIDやパスワードが記載されているので、失くさないようにしましょう。

手順4.工事をする

工事日の少し前に、担当の委託業者から電話がかかってくるので、時間を調整して工事に立ち会います。

ルーター(通信に使う機器)は、基本的にこの時に持ってきてもらえます。

手順5.接続する

工事が終わったら、ルーターの裏に書かれているSSIDなどをチェックして、スマホやパソコンなどで設定します。

無事つながれば、NURO光 for マンション開通です!

まとめ

マンションでNURO光を使う場合のプランの選び方や、注意点をお伝えしました。

NURO光 for マンションは本当にお得なので、導入されている場合はぜひ申し込みましょう!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト