※この記事はPRを含みます

楽天モバイルの通信速度を他キャリアと比較!実際に遅いのかを調査してみた

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

無制限でデータを利用できる人気の格安SIMの楽天モバイル。

どれだけデータを使っても3,278円よりも高くなることはないので、多くの利用者からの評判が高い格安SIMです。

しかし、「安いのはわかったけど、通信速度は問題ないの?」「通信速度が遅いって聞くけど…」など、楽天モバイルの通信速度に関する疑問をお持ちの人も多いでしょう。

そこでこの記事では、楽天モバイルの通信速度を解説します。また、通信速度が遅いときの原因や対処法も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

1.楽天モバイルの通信速度!他社との速度ランキング

まずは、楽天モバイルの通信速度を確認しましょう。

スマホの人はスクロールできます

平均ダウンロード速度平均アップロード速度平均Ping値
楽天モバイル119.12Mbps33.9Mbps49.24ms

※参照:みんなのネット回線速度

それぞれの速度を簡単に説明すると、平均ダウンロード速度は、インターネット上から端末にデータを受け取る速度です。それに対して、アップロード速度とは、メールやLINEなどの送信、動画投稿などをする際の速度です。

Ping値とは、通信にかかる時間を表す数値で、実際の通信回線の利用者が体感する速度の指標となります。

ここで紹介した楽天モバイルの通信速度は、あくまでも平均値なので、これらの数値よりも速いときもあれば、遅いときもあります。

楽天モバイルの通信速度はどれくらい?他社との比較

楽天モバイルの通信速度を解説しましたが、この速度が速いのか遅いのかは、他のキャリアと比較しないとわかりません。

なので、ここでは、楽天モバイルと他のキャリアとの速度を表にして紹介します。

キャリア平均ダウンロード速度
NTTドコモ134.27Mbps
ソフトバンク89.02Mbps
povo97.04Mbps
ahamo59.78Mbps
au123.76Mbps
楽天モバイル119.12Mbps
irumo57.63Mbps
LINEMO77.41Mbps

※参照:みんなのネット回線速度

結論、楽天モバイルの通信速度はau・ドコモ・ソフトバンクの3大キャリアと大きな差はありません

スマホに必要な速度はどれくらい?

ここまで、楽天モバイルの速度を解説しましたが、実際に速度といっても、どれくらいあれば良いのかわからない人も多いでしょう。

そこで、以下の画像を参考にしてください。

通信に必要な速度

この表からもわかるように、スマホを快適に使うには、20Mbps前後で十分です。

楽天モバイルであっても、動画の視聴やアプリのダウンロードに困ることはないと言えるでしょう。

2.楽天モバイルの通信速度に関する口コミ・評判

ここでは、楽天モバイルの通信速度に関する口コミ・評判を紹介します。

速いものと遅いものをそれぞれ紹介します。

速い口コミ・評判

まずは、楽天モバイルの速度について、速いといった口コミ・評判です。

楽天モバイルの5G。速い

引用元:X(Twitter)

めちゃくちゃ速いな楽天モバイル
月3000円使い放題でこの速度ならこの国は楽天の植民地でも構わない

引用元:X(Twitter)

お昼時、ドコモより楽天モバイルの方が速いんですよ
怖い話

引用元:X(Twitter)

中には、大手キャリアよりも速いという口コミ・評判も見つかりました。

遅い口コミ・評判

続いては、楽天モバイルの速度が遅いといった口コミ・評判です。

東京なら楽天モバイル速いのかなと期待したけど
むしろ人多すぎて激遅

引用元:X(Twitter)

auから楽天モバイルにした感じ
・auに比べて多少通信速度、特に画像や動画の読み込みが遅い
・都心は普通に5Gが入る
・基本は4Gでアンテナ3〜4本
・地下2より潜ると一気にゴミ回線に
・都心部でも雑居ビルだと3Fでアンテナ2本くらい

ただ料金がバカ安い
auの頃から携帯料金4000円削減

引用元:X(Twitter)

場所によって、速度が遅くなるような口コミ・評判が見つかりました。

3.楽天モバイルの通信速度が遅くなる原因

口コミ・評判でもわかったように、楽天モバイルの速度は遅くなることもあります。

なぜ、通信速度が遅くなるのかはいくつか原因があるので、ここで具体例をいくつか紹介します。

利用環境が悪い

原因の一つ目は、ネットの通信環境が悪いことが挙げられます。

とくに、以下のような場所にいると、楽天モバイルの通信速度が遅くなりやすいです。

  • 地下
  • ビルや住宅の高層階
  • トンネル
  • エレベーター
  • 田舎

このような場所では、楽天モバイルはつながりにくくなるため、どうしても速度が遅くなってしまいます。

つながりにくい場所にいるときには、屋外や窓際などつながりやすい場所に移動しましょう。

端末のスペック不足

端末の容量不足によって、動作が重くなることも原因の一つです。

動画や写真などで、端末の容量が圧迫されることで、端末そのものの動作が重くなり、速度が遅くなる可能性があります。

メモリは、端末の動作を処理する部分のため、負担をかけないようにしましょう。

利用者が多い

回線が混雑することで、速度は遅くなりやすいです。

とくに、都心だと人が多いので、混雑しやすい傾向にあります。

また、時間帯によっても混雑しやすいので、利用者の多いお昼や夕方は通信速度が遅くなりやすいです。

楽天モバイル側の問題

大手キャリアと比較すると、楽天モバイルの通信速度は遅いです。これは、通信品質が他よりも良くないことが原因でもあります。

通信品質が良くないのは以下のことから言えます。

  • 基地局が少ない
  • プラチナバンドを割り当てられていない

楽天モバイルは、他の大手キャリアよりも基地局が少ない上に、携帯通信において最適といわれる「プラチナバンド」という電波帯域を持っていません。

これらは、楽天モバイル側の課題であり、これから改善されていくことでしょう。実際に基地局の数はどんどん増えてはいます。

楽天モバイルはプラチナバンドを獲得!

2023年10月23日、総務省は楽天モバイルにプラチナバンド「700MHz」帯を割り当てることを発表しました。プラチナバンドは、700MHz~900MHzの周波数帯域を中心とした電波帯域を指す通称で、ビルなどの障害物があっても回り込んで電波が届きやすい電波です。これにより楽天モバイルの通信品質は良くなっていくでしょう。

※楽天モバイルのプラチナバンドは「楽天モバイルがプラチナバンドを獲得!何が変わるのかや提供開始時期を解説!」で紹介しています。

4.楽天モバイルの通信速度が遅いときの対処法

ここまで楽天モバイルの速度が遅い原因を解説しました。

しかし、ここまで解説した原因に該当しないのに、楽天モバイルの速度が遅いときは、以下の方法を試してみましょう。

それぞれを解説します。

端末の再起動を試す

楽天モバイルの通信速度が遅いときは、一度再起動を試してみましょう。

端末本体を再起動すると、システムやアプリケーションを一度終了させ、その後あらためて起動させるので、不具合が解消されることが多いです。

もろもろの設定は問題ないのに速度が遅いときは、何かしらの原因で不具合が起こり、端末の動作が重くなっている可能性が高いです。

楽天モバイルの通信速度が遅くて困っているときは、まずは端末の再起動を試してみましょう。

SIMカードの抜き差し・再発行

端末の再起動と合わせて、SIMカードの抜き差しも試しましょう。

一度SIMカードの抜き差しをしてみて、それでもつながらない場合は、SIMカード自体に問題があると考えられます。

その場合は、SIMの再発行をしましょう。SIMカードの再発行は、「my 楽天モバイル」から申請可能です。

  1. 「契約プラン」をクリック(タップ)
  2. 各種手続きの項目から「SIM再発行を申請する」をクリック(タップ)
  3. 「SIM再発行の理由」と「SIMのタイプ」を選択
  4. 「再発行を申請する」をクリック(タップ)

SIMの再発行は、eSIMなら無償ですが、SIMカードは3,300円(税込み)かかります。

サポートに問い合わせる

ここまで解説したことを試しても何も変わらない場合は、楽天モバイルのサポートに問い合わせましょう。

楽天モバイルでは、電話・チャット・店舗でサポート可能です。

それぞれ、対応時間が異なるので、くわしくは楽天モバイルの公式サイトから確認してください。

5.楽天モバイルの通信速度が遅いときの最終手段は?

再起動やSIMの再発行でも状況が変わらず、どうしても楽天モバイルの速度が遅い、あるいはつながりにくいときは最終手段として、以下の方法を検討しましょう。

スマホ本体の買い替え

スマホも機械なので、使っている期間が長いほど、スペックが落ちて不具合が起こる可能性は高くなります

なので、通信速度が遅いだけではなく、他の不具合が頻繁に起こるようであれば、端末の買い替えを検討しましょう。

楽天モバイルなら、iPhoneは他のキャリアよりも安く購入できます。

iPhone・Android両方のポイント還元キャンペーンも豊富なので、お得に端末を交換できます。

※楽天モバイルのキャンペーン情報は「【2024年6月】楽天モバイルのキャンペーンで22,000円相当もらえるって本当?」で紹介しています。

デュアルSIMを利用する

デュアルSIMとは、1台のスマホにSIMカードを2枚挿して利用することです。通常のスマホで挿入できるSIMカードは1枚のみですが、デュアルSIM対応機種なら2枚挿入できます。

また、1枚のSIMカードを差し込み、もう1枚は「eSIM」を利用するか、2枚ともeSIMを利用する方法もあります。

デュアルSIMの機能を利用すれば、スマホに差し込むSIMカードを通話用とデータ用の2枚に分けることが可能です。

つまり、楽天モバイルと他キャリア、両方のメリットを活かせます。データ通信は安定しているキャリアを使い、通話をするときはRakuten Linkで無料になる楽天モバイルを利用するのは一つの方法です。

他のキャリアに乗り換える

最終手段は、他に乗り換えることです。

楽天モバイルは「通信速度が遅い」「地下鉄だとつながらない」など、大手キャリアと比較すると、通信品質が劣っています

楽天独自の回線を使用しており、大手キャリアが使っているプラチナバンドではないので、どうしても通信品質には課題があります。

そのため、楽天モバイルを使ってみて、速度に不満がある人は、他のキャリアに乗り換えるのがおすすめです。

通信速度を求める人におすすめの格安SIM①「ahamo」

出典:ahamo

通信品質を重視するなら、「ahamo」がおすすめです。料金を抑えつつ、大手のキャリアと同じくらいの速度で使えます。

ahamoはドコモ回線を利用しており、安定した通信回線を提供できるため、他の格安SIMよりも通信速度が速いです。

スマホの人はスクロールできます

平均ダウンロード速度平均アップロード速度平均Ping値
ahamo59.78Mbps10.01Mbps52.5ms

※参照:みんなのネット回線速度

【ahamoの基本情報】
月額料金:¥2,980・¥4,950(以下、すべて税込み)
データ量:20GB・100GB
回線:ドコモ
完全かけ放題:あり(有料|¥1,100/月)
最低利用期間:なし
解約金:0円
割引:家族割、セット割
詳細:ahamo公式サイト
参考記事:「楽天モバイルとahamoを徹底比較!料金や速度からどちらがおすすめ?

通信速度を求める人におすすめの格安SIM②「UQモバイル」

楽天モバイル_解約_UQモバイル

出典:UQモバイル

格安SIMの中には通信速度は遅いものが多いですが、UQモバイルはauのサブブランドのため、キャリアの速度並みに使うことが可能です。また、料金も月額990円から利用可能です!

スマホの人はスクロールできます

平均ダウンロード速度平均アップロード速度平均Ping値
UQモバイル106.26Mbps18.09Mbps44.96ns

※参照:みんなのネット回線速度

ネット上の口コミを見ても「通信が速い」「快適!」という声が多く、通信速度にこだわりたい人にも向いています。性能・料金のどっちをとっても優秀なため、料金を抑えつつ快適にスマホを使いたい人はUQモバイルを選べば間違いありません

【UQモバイルの基本情報】
月額料金:¥990〜¥3,278(以下、すべて税込み)
データ量:3GB〜20GB
回線:au
通話10分かけ放題:あり(有料|¥880/月)
完全かけ放題:あり(有料|¥1,980/月)
最低利用期間:なし
解約金:0円
割引:家族割、ギガMAX月割
詳細:UQモバイル公式サイト
参考記事:「楽天モバイルとUQモバイルを徹底比較!料金や速度からどちらがおすすめ?

6.結局、楽天モバイルは速度重視の人にはおすすめできない?

結論、速度重視の人にも楽天モバイルはおすすめです。確かにauやドコモ・ソフトバンクの大手キャリアと比べると、通信速度は遅い傾向があります。

しかし、楽天モバイルの最大の魅力は、3,278円で無制限データ利用ができることです。つまりは、いくら使っても速度制限にかかることはありません

他のキャリアのプランでも、速度制限にかかってしまえば、楽天モバイルよりも当然速度は遅くなるので、元も子もありません。

なので、時々通信速度が遅くなっても、コスパ良く快適にスマホが使えるので、個人的には楽天モバイルはどんな人にもおすすめです。

まとめ

この記事では、楽天モバイルの速度を解説しました。

結論、楽天モバイルの速度は、大手キャリアと比較すると遅いですが、それでも十分な速さができます。

しかし、利用環境や時間帯によっては速度が遅いことや、そもそもつながりにくいこともあります。

もろもろ問題ないはずなのに、速度が遅いときは再起動を試してみましょう。それでも改善がなければ、この記事で紹介した「ahamo」や「UQモバイル」への乗り換えもおすすめです。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト