HTBエナジー(HISでんき)の評判は?口コミからわかった3つのメリット・2つのデメリット

旅行でおなじみ、HISグループが提供しているHTBエナジー(HISでんき)。

実際のところ、おすすめなのか気になりますよね・・・。

そこで、この記事では新電力の元販売員である私が、HTBエナジーの申し込み前に知っておきたい、3つのメリットと2つのデメリットをお伝えします。

従来の電力会社からHTBエナジーに切り替えると、年間で10,000円以上も得するかもしれません。ぜひ最後まで読んで、お得に電気を契約してくださいね。

先に結論からいうと、HTBエナジーは従来の電力会社(東京電力や関西電力など)と契約していて、電気代を安くしたい人におすすめのサービスです!とくに1人らしの人は、他社よりお得になる可能性が高い電力会社と言えます。

1.HTBエナジーとは?こんな人におすすめ

HTBエナジー トップページ

HTBエナジーは、 HTBエナジー株式会社が提供している電気サービスです。

2020年10月現在、契約件数は26万件を突破しています。

基本情報をサクッと確認しましょう。(料金は全て税込み表示)

HTBエナジーの基本情報
提供エリア全国(一部離島を除く)
月額料金くわしくはこちら
初期費用0円
支払い方法クレジットカード、口座振替
開通までにかかる日数申し込みから約4週間後
解約手数料申込者都合による、1年未満の解約は2,200円
メリット・従来の電力会社より料金が安くなる
・マイページから電気使用量がひと目でわかる
・電気とガスのセットでさらにお得(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)
デメリット・1年未満の解約は違約金がかかる
・一部代理店による評判が悪い

HTBエナジーは従来の電力会社(東京電力や関西電力など)と契約していて、電気代を安くしたい人におすすめのサービスです!とくに1人暮らしの人は、他社よりお得になる可能性が高い電力会社といえます。

おすすめの電力会社をランキング形式でまとめています。くわしくは、【2021年10月】 新電力会社25社を徹底比較!おすすめをランキング形式で発表を参考にしてください。

2.口コミ、評判からわかった!HTBエナジーのメリット3つ

HTBエナジーのメリットは3つあります。

  1. 従来の電力会社より料金が安くなる
  2. マイページから電気の使用量がひと目でわかる
  3. 電気とガスのセットでさらにお得(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)

口コミも合わせて、順番に確認していきましょう。

メリット1.従来の電力会社より料金が安くなる

従来の電力会社からHTBエナジーに切り替えると電気代が安くなります。

HTBエナジーは、電気の調達費用や設備費、販管費を抑え、お得な料金で提供できています。

従来の電力会社からHTBエナジーに切り替えると、年間どのくらい安くなるのでしょうか。主要電力会社の割引額と割引率をシミュレーションしました。

←スクロールできます →

従来の電力会社から、HTBエナジーのウルトラシリーズに変更した場合
世帯数
年間電気使用量
1人暮らし
30A 年間2,604kWh
2人暮らし
30A 年間4,392kWh
3人暮らし
40A 年間5,076kWh
4人暮らし
50A 年間5,484kWh
北海道電力△4,889円
△6.0%
△8,337円
△6.0%
△12,998円
△8.0%
△14,425円
△8.0%
東北電力△3,385円
△4.8%
△5,797円
△4.8%
△8,196円
△5.8%
△9,126円
△5.8%
東京電力△3,475円
△5.2%
△6,008円
△5.2%
△11,254円
△8.2%
△12,545円
△8.2%
中部電力△4,135円
△6.7%
△6,949円
△6.3%
△10,881円
△8.4%
△12,067円
△8.4%
北陸電力△2,949円
△4.5%
△4,945円
△4.5%
△9,246円
△7.3%
△10,235円
△7.3%
関西電力△2,124円
△3.3%
△5,795円
△4.9%
△6,951円
△5.2%
△8,034円
△5.3%
中国電力△1,452円
△2.2%
△7,955円
△6.7%
△11,410円
△8.4%
△14,647円
△9.6%
四国電力△1,238円
△1.9%
△8,178円
△6.8%
△12,102円
△8.8%
△15,779円
△10.2%
九州電力△3,759円
△5.6%
△7,903円
△7.0%
△9,171円
△7.0%
△10,272円
△7.0%
沖縄電力△2,045円
△2.9%
△4,764円
△3.9%
△5,276円
△3.8%
△5,758円
△3.7%

HTBエナジーの公式サイトより算出

地域や世帯数によってばらつきはありますが、4暮らしの場合、東京電力からHTBエナジーに変えると年間で約12,000円も安くなりました!

HTBエナジーの料金プランについて、くわしくはこちらをご確認ください。

1人暮らしの人も安くなる!

HTBエナジーに切り替えると、1人暮らしの人も安くなります!

他の電力会社の場合、電気使用量が少ない1人暮らしの人は、逆に割高になるケースが多いです。

1人暮らしの人も、安心して電気を切り替えられるのはうれしいですね。

HTBエナジーに変えても品質は大手電力会社と変わらない

HTBエナジーに切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません。

HTBエナジー 品質

これまでと変わるのは支払先だけです。

今までどおりの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

メリット2.マイページから電気使用量がひと目でわかる

HTBエナジーのマイページから、電気使用量がリアルタイムで見られます。

このマイページが、便利で使いやすいと評判です。

https://twitter.com/taka_bou35/status/1251312411388203008

冷暖房や電気はついつい付けっぱなしにしてしまうもの。「先月の電気代高かったなあ・・・」という時は、使用量のグラフを小まめにチェックしてみるといいですよ。

マイページから電気代が高い原因を突き止めて、来月からの節電に生かしていきましょう!

メリット3.電気とガスのセット割でさらにお得(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)

HTBエナジー ガス

HTBエナジーは、電気とガスをセットで契約するとさらにお得になります(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)。

プランごとの割引額は以下のとおり。

  • 東京プラン:東京ガスから3%割引
  • 中部プラン:東邦ガスから月100㎥までは5%割引

どうせ電気を契約するなら、ガスも一緒に契約するとよりお得になるのでおすすめです。

くわしくはこちらをご確認ください。

3.口コミ、評判からわかった!HTBエナジー2つのデメリット

ここまで聞くとHTBエナジーはメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなります。

しかし、HTBエナジーにも気になるデメリットが見つかりました。

  1. 1年未満の解約は違約金がかかる
  2. 一部代理店による評判が悪い

順番に見ていきましょう。

デメリット1.1年未満の解約は違約金がかかる

HTBエナジーは、利用者都合による1年未満の解約は、違約金がかかります(ただし、引越しに伴う解約の場合は、違約金が発生しません)。

利用期間1年未満1年以上
HTBエナジー 解約違約金2,200円0円

一方、他の新電力会社は、1年未満の解約でも違約金が発生しない会社は多いです。

短期間で電気を解約する可能性がある人は、Looopでんき楽天でんきなど、違約金がかからない他のサービスを検討しましょう。

デメリット2. 一部代理店による評判が悪い

HTBエナジーは、一部代理店による評判が悪いです。

HTBエナジーとしては、コンプライアンスの強化を打ち出しております。しかし、代理店による営業活動で気分を害している人がいるのも事実。

サービス自体は悪くないにもかかわらず、一部の代理店による営業活動で評判が下がるのはもったいないですよね・・・。

契約後にもプラン変更などの勧誘があるかもしれません。

「訪問販売が苦手でHTBエナジーはちょっと・・・」という人は、楽天でんきなど、訪問販売をしていない電力会社を検討しましょう。

4.結論!HTBエナジーはこんな人におすすめ

まとめると、HTBエナジーは次の人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力など)と契約していて、電気代を安くしたい人

従来の電力会社と契約している人(とくに1人暮らしの人)は、HTBエナジーを選んでおけば間違いありません。

デメリットはあるものの、「従来の電力会社より料金が安くなる」「マイページから電気使用量がひと目でわかる」「電気とガスのセットでさらにお得(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)」などメリットが多いHTBエナジーはおすすめできる電力会社です。

メリットを感じない人は別の電力会社を検討しましょう。

「あまり電気代が安くならなかった」や「思っていたサービスと違った」など、メリットを感じない人もいるでしょう。そのような人には、他の優良な電力会社をおすすめします。

↓表の画像をクリックすると、各会社の評判や料金プランを解説している記事に飛びます

1人暮らしで、料金を安くしたい人向け|HTBエナジー
HTBエナジー 画像
  • とくに1人暮らしで料金が安い
  • 電気とガスのセットでさらに安い
  • オール電化のプランがある
2人もしくは3人暮らしで、料金を安くしたい人向け|エルピオでんき
エルピオでんき
  • とくに2人もしくは3人暮らしで料金が安い
  • 「安心駆けつけサービス」のサポートが充実
  • エルピオクラブでさらに保証と施設割引がある
4人暮らし以上で、料金を安くしたい人向け|あしたでんき
あしたでんき
  • とくに4人暮らし以上で料金が安い
  • 基本料金が0円
  • マイページで電気の使用量がひと目でわかる
楽天をよく使う人向け|楽天でんき
楽天でんき
  • 楽天ポイントがたまる、使える
  • 基本料金が0円
  • 電気+ガスのセットでさらにお得
auスマホ利用者向け|auでんき
auでんき
  • auスマホとセットでPontaポイントがたまる
  • auスマホと支払いをまとめられる
  • 電話や窓口から申し込みが可能
生活スタイルにあったプランを選びたい人向け|シン・エナジー
シン・エナジー
  • 生活スタイルにあったプランが選べる
  • JALのマイルがたまる

5.HTBエナジーの申し込みから開通までの3つの手順

ここからは、HTBエナジーの申し込みから、開通までの手順をくわしくお伝えします。

ネットでの申し込みは10分程度でサクッとできます。ぜひ参考にしてくださいね。

申し込みに必要なもの

  • 検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)

検針票

  • クレジットカード
  • 口座振替の人は、通帳など口座情報がわかるもの

手順1.申し込み

HTBエナジー 申し込み

2021年10月現在、HTBエナジーはキャンペーンを実施していません。

申し込みはこちらから。「お申し込み」をクリックします。

手順2.申し込み内容の入力

申し込み方法を選択します。

検針票をスマホで撮影して申し込みもできます。今回は「Webでこのまま申し込む」を選択。

HTBエナジー 申し込み

申込者の情報を入力していきます。

HTBエナジー 申し込み

続けて、契約するプランの選択、支払い方法を選択します。

重要事項説明にも目を通しておきましょう。

HTBエナジー 申し込み

手順3.申し込み内容の確認

最後に申し込み内容を確認します。

HTBエナジー 申し込み

内容に間違いがなければ、「お申し込みを完了する」をクリック。

あとは開通を待つだけ。基本的には約2週間後の検針日に開通となります。

 ※申し込みのタイミングや混み具合によっては、約1ヶ月半後に開通となる場合もあります。

6.HTBエナジーに関するよくある5つの質問

質問1.HTBエナジーの解約ってどうすればいいの?

質問2.HTBエナジーは1人暮らしでも安くなるの?

質問3.HTBエナジーってオール電化のプランはあるの?

質問4.HTBエナジーはどんな料金プランがあるの?

質問5.HTBエナジーに切り替えて、料金が高騰するリスクはないの?

質問1.HTBエナジーの解約ってどうすればいいの?

HTBエナジーを解約したい場合は、主に以下の2パターンが考えられます。

同じ住所で別の電力会社に切り替える場合

同じ住所で、HTBエナジーから他の電力会社へ切り替える場合は、切り替え先の電力会社がHTBエナジーの解約手続きを行います。ご自身での解約手続きは不要です。

引越しの場合

このままHTBエナジーを使うなら

ご自身でHTBエナジーに連絡し、住所変更の手続きをしましょう。

HTBエナジー以外の電力会社を使うなら
  1. 引越し先の電力会社を選び、契約をする
  2. HTBエナジーの解約手続きをする

解約は、HTBエナジーへご自身で行う必要があります。

引越し日が決まり次第、余裕をもってHTBエナジーのお客様サポートへ連絡をしましょう。

質問2.HTBエナジーは1人暮らしでも安くなるの?

はい。従来の電力会社と契約している人は、HTBエナジーに切り替えて安くなります(実際のシミュレーションはメリット1を参照)。

質問3.HTBエナジーってオール電化のプランはあるの?

はい。HTBエナジーにはオール電化に対応したプラン「ぜんぶでんき」があります。

オール電化を契約している人の料金は、プランや契約時期によって異なります。くわしくは公式サイトでシミュレーションしてみましょう。

質問4.HTBエナジーはどんな料金プランがあるの?

HTBエナジーの料金プランを表にまとめました。

HTBエナジー サービス一覧表
 サービス名特徴
ウルトラシリーズ1人暮らし〜4人暮らし向け。最も一般的なプラン
プライムシリーズ5人暮らし〜2世帯住宅向け
ママトクプラン決まった時間に電気を多く使う人向け
ぜんぶでんきオール電化や、エコキュートを利用する人向け
MUSUBIプロジェクト社会貢献プラン
 蓄電池ちくとくプランCO2削減により、地球に貢献

気になるプランがあれば、検討してみましょう。

どのプランを選べばいい?

HTBエナジー ウルトラシリーズ

HTBエナジーには多くのプランがありすぎて、どれを選べばいいか迷いますよね・・・。

そのような人は、ウルトラシリーズを選んでおけば間違いありません。

ウルトラシリーズの主な料金プランは以下のとおり。

  • HTBエナジー ウルトラ30(1〜2世帯向きのプラン)
  • HTBエナジー ウルトラ40(3〜4世帯向きのプラン)

従来の電力会社と比較しましょう。

※電気料金はざっくり説明すると、A(アンペア)の基本料金 + 使用電力量(kWh)です。

HTBエナジー ウルトラ30(1〜2世帯向きのプラン)

↓タブをクリックすると開きます

北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力九州電力沖縄電力
基本料金北海道電力HTBエナジー
30A1,023.00円961.62円
電気量料金(従量料金)北海道電力HTBエナジー
最初の120kWhまで23.97円22.54円
120kWh超過300kWhまで30.26円28.46円
300kWh超過分33.98円31.96円
基本料金東北電力HTBエナジー
30A990.00円940.50円
電気量料金(従量料金)東北電力HTBエナジー
最初の120kWhまで18.58円17.66円
120kWh超過300kWhまで25.33円24.07円
300kWh超過分29.28円27.82円
基本料金東京電力HTBエナジー
30A858.00円815.10円
電気量料金(従量料金)東京電力HTBエナジー
最初の120kWhまで19.88円18.99円
120kWh超過300kWhまで26.48円25.16円
300kWh超過分30.57円29.04円
電力会社中部電力HTBエナジー
基本料金858.00円806.521円
電気量料金(従量料金)中部電力HTBエナジー
最初の120kWhまで21.04円19.81円
120kWh超過300kWhまで25.51円24.01円
300kWh超過分28.46円26.79円
基本料金北陸電力HTBエナジー
30A726.00円689.70円
電気量料金(従量料金)北陸電力HTBエナジー
最初の120kWhまで17.84円16.96円
120kWh超過300kWhまで21.73円20.66円
300kWh超過分23.44円22.28円
電力会社関西電力HTBエナジー
基本料金341.01円310.33円
電気量料金(従量料金)関西電力HTBエナジー
最初の120kWhまで20.31円18.49円
120kWh超過300kWhまで25.71円23.47円
300kWh超過分28.70円26.65円
電力会社中国電力HTBエナジー
基本料金0円310.38円
電気量料金(従量料金)中国電力HTBエナジー
最初の120kWhまで20.76円19.13円
120kWh超過300kWhまで27.44円25.27円
300kWh超過分29.56円27.23円
電力会社四国電力HTBエナジー
基本料金0円386.72円
電気量料金(従量料金)四国電力HTBエナジー
最初の120kWhまで20.37円19.15円
120kWh超過300kWhまで26.99円25.38円
300kWh超過分30.50円28.68円
基本料金九州電力HTBエナジー
30A891.00円837.54円
電気量料金(従量料金)九州電力HTBエナジー
最初の120kWhまで17.46円16.41円
120kWh超過300kWhまで23.06円21.68円
300kWh超過分24.96円24.50円
電力会社沖縄電力HTBエナジー
基本料金0円390.33円
電気量料金(従量料金)沖縄電力HTBエナジー
最初の120kWhまで22.95円22.26円
120kWh超過300kWhまで28.49円27.64円
300kWh超過分30.47円29.56円

HTBエナジー |ウルトラ30、従量電灯A

HTBエナジー ウルトラ40(3〜4世帯向きのプラン)

↓タブをクリックすると開きます

北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力九州電力沖縄電力
基本料金HTBエナジー ウルトラ40北海道電力
40A1,254.88円1,364.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40北海道電力
最初の120kWhまで22.07円23.97円
120kWh超過300kWhまで27.85円30.26円
300kWh超過分31.27円33.98円
基本料金HTBエナジー ウルトラ40東北電力
40A1,240.80円1,320.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40東北電力
最初の120kWhまで17.47円18.58円
120kWh超過300kWhまで23.82円25.33円
300kWh超過分27.52円29.28円
基本料金HTBエナジー ウルトラ40東京電力
40A1,052.48円1,144.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40東京電力
最初の120kWhまで18.29円19.88円
120kWh超過300kWhまで24.37円26.48円
300kWh超過分28.13円30.57円
電力会社HTBエナジー ウルトラ40中部電力
基本料金1,052.48円1,144.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40中部電力
最初の120kWhまで19.38円21.04円
120kWh超過300kWhまで23.50円25.51円
300kWh超過分26.21円28.46円
基本料金HTBエナジー ウルトラ40北陸電力
40A890.56円968.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40北陸電力
最初の120kWhまで16.42円17.84円
120kWh超過300kWhまで20.00円21.73円
300kWh超過分21.57円23.44円
電力会社HTBエナジー 従量電灯A関西電力
基本料金310.33円341.01円
使用電力量HTBエナジー 従量電灯A関西電力
最初の120kWhまで18.49円20.31円
120kWh超過300kWhまで23.47円25.71円
300kWh超過分26.65円28.70円
電力会社HTBエナジー 従量電灯A中国電力
基本料金310.38円0円
使用電力量HTBエナジー 従量電灯A中国電力
最初の120kWhまで19.13円20.76円
120kWh超過300kWhまで25.27円27.44円
300kWh超過分27.23円29.56円
電力会社HTBエナジー 従量電灯A四国電力
基本料金386.72円0円
使用電力量HTBエナジー 従量電灯A四国電力
最初の120kWhまで19.15円20.37円
120kWh超過300kWhまで25.38円26.99円
300kWh超過分28.68円30.50円
基本料金HTBエナジー ウルトラ40九州電力
40A1,092.96円1,188.00円
使用電力量HTBエナジー ウルトラ40九州電力
最初の120kWhまで16.06円17.46円
120kWh超過300kWhまで21.22円23.06円
300kWh超過分23.98円24.96円
電力会社HTBエナジー 従量電灯A沖縄電力
基本料金390.33円0円
使用電力量HTBエナジー 従量電灯A沖縄電力
最初の120kWhまで22.26円22.95円
120kWh超過300kWhまで27.64円28.49円
300kWh超過分29.56円30.47円

このように、HTBエナジーは地域の電力会社と比べて基本料金、使用電力量のどちらも割安といえます。

質問5.HTBエナジーに切り替えて、料金が高騰するリスクはないの?

HTBエナジーに切り替えることで、料金が高騰するリスクはないので安心してください。

HTBエナジーは市場価格で料金が上下する「市場連動型プラン」ではないため、安心して利用できます。

2021年1月に市場連動型プランの料金が大暴騰

2021年1月に電気需要が増えたことで、市場連動型プランの料金が大暴騰しました。

自然電力 市場連動型 暴騰出典:電力・ガス取引監視等委員会「スポット市場価格の動向について」

需要が増えた理由は主に以下の2つです。

・2020年末から続いた厳しい寒さのため、暖房使用が増加したこと

・コロナの影響で自宅にいる人が増えたこと

電気代が10倍になったという報告も受けています。加入する新電力が市場連動型プランかどうかは注意してチェックしましょう。

まとめ

HTBエナジーのメリットとデメリット、キャンペーンをまとめました。

HTBエナジーのメリット
  • 従来の電力会社より料金が安くなる
  • マイページから電気使用量がひと目でわかる
  • 電気とガスのセットでさらにお得(東京ガス、東邦ガスエリアのみ)
HTBエナジーのデメリット
  • 1年未満の解約は違約金がかかる
  • 一部代理店による評判が悪い
HTBエナジーを利用して、お得な新電力ライフを過ごしてくださいね。
 

おすすめの電力会社をランキング形式でまとめています。くわしくは、【2021年10月】 新電力会社25社を徹底比較!おすすめをランキング形式で発表を参考にしてください。

メリットを感じない人は別の電力会社を検討しましょう。

「あまり電気代が安くならなかった」や「思っていたサービスと違った」など、メリットを感じない人もいるでしょう。そのような人には、他の優良な電力会社をおすすめします。

↓表の画像をクリックすると、各会社の評判や料金プランを解説している記事に飛びます

1人暮らしで、料金を安くしたい人向け|HTBエナジー
HTBエナジー 画像
  • とくに1人暮らしで料金が安い
  • 電気とガスのセットでさらに安い
  • オール電化のプランがある
2人もしくは3人暮らしで、料金を安くしたい人向け|エルピオでんき
エルピオでんき
  • とくに2人もしくは3人暮らしで料金が安い
  • 「安心駆けつけサービス」のサポートが充実
  • エルピオクラブでさらに保証と施設割引がある
4人暮らし以上で、料金を安くしたい人向け|あしたでんき
あしたでんき
  • とくに4人暮らし以上で料金が安い
  • 基本料金が0円
  • マイページで電気の使用量がひと目でわかる
楽天をよく使う人向け|楽天でんき
楽天でんき
  • 楽天ポイントがたまる、使える
  • 基本料金が0円
  • 電気+ガスのセットでさらにお得
auスマホ利用者向け|auでんき
auでんき
  • auスマホとセットでPontaポイントがたまる
  • auスマホと支払いをまとめられる
  • 電話や窓口から申し込みが可能
生活スタイルにあったプランを選びたい人向け|シン・エナジー
シン・エナジー
  • 生活スタイルにあったプランが選べる
  • JALのマイルがたまる

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト