※この記事はPRを含みます

ベストティーチャーはおすすめ?評判・メリット・2つのデメリットを解説

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

ベストティーチャーって英検対策ができるって本当?」「ベストティーチャーはどんな人におすすめなの?」こんな疑問を持っている人も多いかと思います。

ベストティーチャーは、ライティングの添削や試験対策ができるオンライン英会話。

結論から言うと、ベストティーチャーは英検やTOEFLなどの試験対策をしたい人におすすめです

この記事では、現役英語講師の私が、口コミや評判からわかったメリット・デメリットについてくわしく解説します。

そして、他にも今おすすめできるオンライン英会話をまとめてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめのオンライン英会話
Kiminiオンライン英会話Kiminiオンライン英会話
QQイングリッシュQQイングリッシュ
DMM英会話DMM英会話
ECCオンラインレッスンECCオンラインレッスン
BizmatesBizmates
レアジョブレアジョブ
NativeCampNativeCamp

>【実体験】ベストティーチャーの評判・口コミは?

>騙されるな!オンライン英会話40社を徹底比較・最もおすすめ5選

1.ベストティーチャーとは?

まずは、ベストティーチャーの基本情報を見ていきましょう。

ベストティーチャーの基本情報
運営会社株式会社ベストティーチャー
月額料金12,000円
(試験対策コースは16,500円)
レッスン可能時間24時間受講可能
支払い方法クレジットカード、PayPal、銀行振込
メリット
  • 資格試験の対策ができる
  • 講師の質が高い
  • 文章の添削をしてくれる
  • レッスン回数が無制限
デメリット
  • 料金が高い
  • 英作文を作るのが大変
こんな人におすすめ英検やTOEFLなどの資格対策をしたい人
無料体験回数1回

※料金はすべて税込み

ベストティーチャーの特徴は、ライティングの添削や試験対策ができるところ。

「自力で試験対策するのは難しいから、誰かに教えてもらいたい。でも、英会話スクールは料金が高いな」といったニーズに応えてくれるのサービスなんです。

そんなベストティーチャーは英検やTOEFLなどの試験対策をしたい人におすすめ

ライティングの添削をしてもらいたい人は無料体験してみてくださいね。

この記事では、資格対策やライティング力を強化したい人向けの「ベストティーチャー」の評判やメリット・デメリットをまとめています。

日常英会話やビジネス英会話を学びたい人は、おすすめ英会話5選を読んでみてくださいね。

2.口コミ・評判からわかった4つのメリット

ここからは、私が実際に使ってみてわかった4つのメリットについてお伝えしていきます。

ベストティーチャーのメリットは、次の4つ。

  1. 資格試験の対策ができる
  2. 講師の質が高い
  3. 文章の添削をしてくれる
  4. レッスン回数が無制限

順番にくわしくご説明していきますね。

メリット1.資格試験の対策ができる

ベストティーチャーは「IELTS対策がいい」「ライティングの添削をしてくれる」といった声がありました。

ベストティーチャーは、TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT、英検®︎の試験対策ができるオンライン英会話

とくにIELTS対策に関しては、IELTSを運営している「IDP」という公式の団体にバックアップされているので、質の高いレッスンを受けられるんです!

IELTS 対策コースについて

公式の団体にバックアップを受けている対策を受けられるのは、大きなメリットに感じますよね。

また試験対策コースをとった場合でも、通常のレッスンを無制限に受けられます

試験対策のコースを受講している人でも、「実力を計るために、通常レッスンを試そう!」という使い方ができますよ。

メリット2.講師の質が高い

ベストティーチャーは「講師の質が高い!」「良い講師に出会いやすい!」という声が多く見られました。

これは、ネイティブではない人たち向けの英語教授法(TESOLやTEFL)の資格をもった講師が多いからだと考えられます

ライティング フィードバック例

そのため講師の質が良く、ライティングからスピーキングまで、経験豊富な講師に教えてもらえますよ。

生徒のレッスンの感想コメントも見られる

ベストティーチャー 受講者の声 

またベストティーチャーは、上の画像のようにレッスンを受けた生徒の感想コメントを見られます。

そのため、「この講師は、こういうレッスンをする」ということが事前に確認できるので、自分に合う講師を選べるんです

感想コメントを見て、「どんな先生なのか」を確認してから、レッスンを受けられるのはうれしいポイントですね。

メリット3.文章の添削をしてくれる

ベストティーチャーは、「文章の添削をしてもらえるから、正しい英文を学べる!」という声が多く見られました。

ライティングレッスンが終わると、講師が添削してくれた文が、音声とともに送られてきます。

ライティング 添削例

文章の添削だけでなく、「なんでこのワードを使うのか」という解説までしてくれるため、納得度が高いようですね

このため、ベストティーチャーは「ライティング力を付けたい!」という人には、とてもおすすめのオンライン英会話です。

メリット4.レッスン回数が無制限

ベストティーチャーは「レッスン回数が無制限でいい」と言う声がありました。

ベストティーチャーは、ライティングとスピーキングのレッスン回数が無制限なので、アウトプットし放題のサービスなんです

レッスン回数について

どれだけレッスンしても料金が変わらないのは、利用する側からするとコスパ良く感じるので、とてもうれしいですよね。

ライティングも含めてレッスンを多く受けたい人は、ベストティーチャーが最もコスパ良く使えます。

3.口コミ・評判からわかった2つのデメリット

次に、ベストティーチャーのデメリット2つを紹介します。

デメリットは以下の2つが挙げられます。

  1. 料金が高い
  2. ライティングをしないとスピーキングレッスンが受けられない

順番にくわしく確認していきましょう。

デメリット1.料金が高い

ベストティーチャーは、「内容はいいけど、料金がすこし高い…」という声が見られました。

たしかにベストティーチャーは、「日常会話を学べるサービス」と料金を比べてみると、すこし高くついてしまうんです。

実際に、日常会話を学べる大手のオンライン英会話サービスと比較したので、確認してみましょう。

サービス名月額料金(税込み)
12,000円
6,970円
7,480円
7,980円

こうして見ると、日常英会話を学べる他社サービスと比べて、料金は2倍ほど高くなっていることがわかります。

ただ、ベストティーチャーでは唯一、ライティングレッスンをできますが、これらのサービスではライティングができません

ライティングレッスンや、講師の質を担保してサービスを提供すると、料金が高くなるのは仕方のないことかもしれません。

資格試験の対策ができるサービスと比較してみた!

ちなみに、資格試験の対策ができるオンライン英会話サービスと比べてどうなのか、気になりますよね。

そこで、ベストティーチャーと試験対策のできるサービス(マイチューター)を比較してみました。

サービス名月額料金(税込み)レッスン回数
16,500円無制限
TOEICスピーキング23,800円最大50回
TOEICライティング23,800円

資格試験の対策ができるオンライン英会話の「マイチューター」と比べてみたところ、ベストティーチャーはお得にレッスンできることがわかります

もしライティングのレッスンを受けたくて、資格試験のスコア対策もしたい人は、ベストティーチャーを利用しましょう!

デメリット2.ライティングをしないとスピーキングレッスンが受けられない

ベストティーチャーは、「ライティングが終わらないとスピーキングができない」という声がありました。

ベストティーチャーは、ライティングレッスンが終わらないと、スピーキングレッスンを受けられないため、めんどうに感じてしまう人もいるようです。

そのため、もしあなたがスピーキングを中心に英語力を伸ばしたいのであれば、ベストティーチャーはおすすめしません。

レッスンの流れ

上の画像のように、ベストティーチャーは「ライティング→添削→添削された文をトレーニングする」というレッスンを行わないとスピーキングができません。

「ライティングはめんどうに感じる」や、「スピーキング力をアップしたい!」という人は、他のオンライン英会話を検討しましょう。

4.ベストティーチャーはこんな人におすすめ!

ここまでは、ベストティーチャーの口コミ・評判やメリット・デメリットをそれぞれ見てきました。

もう一度おさらいすると、ベストティーチャーは英検やTOEFLなどの試験対策をしたい人におすすめ。その理由は、英作文の添削をしてくれて、実践的な試験対策ができるからです。

他にも、「回数無制限のレッスン」「講師の質の高さ」といったメリットもあるので、気になる人は無料体験を受けてみてくださいね。

5.ベストティーチャーをスムーズに無料体験する5つの手順

ここからは、ベストティーチャーをスムーズに無料体験できるように、画像付きでわかりやすくご説明しますね。

無料体験は公式サイトから1分で完了するので、まずは気軽に試してみてください!(2024年6月現在)

手順1.公式サイトにアクセスする

申し込みはベストティーチャーの公式サイトから行いましょう。公式サイトは下のリンクからアクセスできます。

公式サイト→https://www.best-teacher-inc.com/

手順2.「無料体験レッスン」をクリック

体験レッスン 申し込み画面

手順3.名前・アドレス・パスワードを設定し、「会員登録」をクリック

申し込みフォーム 記入例

手順4.届いたメールに載っている、URLをクリック

無料体験 確認メール

手順5.この画面が出れば、登録完了

無料体験 手続き完了の画面

まとめ

この記事ではベストティーチャーについて、口コミ・評判やメリット・デメリットをくわしくまとめました。

まとめると、ベストティーチャーは英検やTOEFLなどの試験対策をしたい人におすすめ。その理由は、英作文の添削をしてくれて、実践的な試験対策ができるからです。

気になる人は無料体験を受けてみてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト