※この記事はPRを含みます

ahamo光とドコモ光の違いは?料金や速度を徹底比較してみた

ドコモ光 ahamo光 違い

ahamo光は2023年に新登場した光回線。ahamo利用者にとって注目したくなりますよね。

ただ、「何が違うんだろう?」「同じNTTドコモが提供してるドコモ光とどっちがおすすめなの?」

と気になっている人も多いでしょう。

そこでこの記事では、元販売員の私がahamo光とドコモ光を料金から速度や評判まで徹底比較しました。

ぜひ参考にしてください。

1.ahamo光とは?基本情報を解説

ahamo光

ahamo光とは、ahamoと同じ株式会社NTTドコモが運営する光回線。

まずは、ahamo光の基本情報をサクッと確認しましょう。

ahamo光の基本情報
月額料金戸建て:4,950円
マンション:3,630円
事務手数料3,300円
工事費戸建て:22,000円
マンション:22,000円
キャンペーンで0円!
契約期間2年
解約金月額料金1ヶ月分
スマホ割なし
キャッシュバックdポイント10,000pt
オプション月額料金WiFiルーターレンタル:330円 
ドコモ光電話:550円
ドコモ光テレビ:825円
申し込み窓口ahamo光

※料金はすべて税込み

申し込めるのはahamoユーザーのみで、申し込み時にahamoの電話番号を「ペア回線」として設定します

そんなahamo光はドコモ光と比較してどちらがおすすめなのか、5つの項目で比較したので確認していきましょう。

2.ahamo光とドコモ光の違いは?5つの項目で徹底比較!

ahamo光とドコモ光を以下の項目で比較しました。

それぞれ確認していきましょう。

比較1.料金が安いのはahamo光

ahamo光とドコモ光の1ギガプランの料金を比較しました。

 ahamo光ドコモ光
戸建て(月額料金)4,950円5,720円
マンション(月額料金)3,630円4,400円

※料金はすべて税込み

上記のようにahamo光の方が戸建て・マンションともに770円お得です。

一見ahamo光が安そうに見えますが、総額で考えるとキャッシュバックやセット割も考慮しないといけません

以下それぞれを比較しているので、確認していきましょう。

比較2.セット割があるのはドコモ光

ahamo光とドコモ光のセット割はそれぞれどのようになっているのでしょうか。

ahamo光にはセット割がない

ahamo

実は、ahamo光にはセット割がありません…

今までahamoは光回線とのセット割がなかったので、ahamo光に期待していたユーザーも多いのではないでしょうか。

残念ながら現在2024年3月ahamoとセット割がある光回線はないので、ahamoユーザーは総額(基本料金)が安く回線が安定している光回線を選びましょう

ドコモ光のセット割

次にドコモ光のセット割を確認していきましょう。

料金プラン月額割引
eximo
irumo(0.5GBを除く)
▲1,100円
ギガホ プレミア 5G
ギガホ プレミア
ギガホ 5G、ギガホ
5Gギガライト
ギガライト(3GB〜7GB)
5Gギガライト
ギガライト(1GB〜3GB)
▲550円

※料金はすべて税込み
参考:ドコモ光セット割

上記のようにプランによって1,100円の割引があり、適応されるとahamo光の基本料金より安くなります

また複数台でも適応されるため、4人家族で全員がドコモユーザーなら最大月々4,400円も割引されるんです

光回線はセット割があるとないとで、月額料金に大きな差が出ることがわかりますね。

比較3.キャッシュバック・キャンペーンお得なのはドコモ光

キャッシュバックとキャンペーンはどのようになっているのでしょうか。

一覧にしたので確認していきましょう。

 ahamo光ドコモ光
キャンペーン内容新規工事費無料
dポイント10,000ptプレゼント
新規工事費無料
38,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptプレゼント

※料金はすべて税込み

上記のようにドコモ光の方がキャンペーンが豊富で金額も高額です。

またキャッシュバックもdポイントではなく現金なので、使い勝手が良いことも嬉しいポイントですね。

比較4.速度が速いのはahamo光

ここまで料金面を比較してきましたが、ネットを快適に利用できるかは速度によって決まります。

ahamo光とドコモ光うを実際に利用している人の平均速度を比較しました。

 ahamo光ドコモ光
平均速度(下り)283.12Mbps251.18Mbps
平均速度(上り)299.12Mbps268.25Mbps

このように、ahamo光の方が10Mbpsほど若干速いです。

あまり大きな差はありませんが、どちらを選んでも問題なくネットは楽しめるでしょう。

ネットの速度は100Mbps以上あれば十分快適に使える

通信速度の目安

光回線の速度は、20〜30Mbpsもあれば4Kの動画や、オンラインゲームなども快適に楽しめます。

複数の家族が同時に使う場合でも、100Mbpsの速度があれば、十分快適に使えます!

比較5.サポートが良いのはドコモ光

光回線は工事費の調整や、トラブルが発生した際にカスタマーセンターと連絡をとることが多いです。

それぞれのサポート対応について口コミで比較したので確認していきましょう。

ahamo光のサポート

ahamo光にはコールセンターが設けられておらず、電話ができません

緊急時はOCN(プロバイダ)のテクニカルサポートに電話すると対応してくれるようですが、「うちの問題ではない」とたらい回しにされたという口コミが多々見受けられました。

チャットでのサポートは一応あるようですが、相手はAIなので納得する回答が得られるかは不明ですね…。

ドコモ光のサポート

ドコモ光のサポートはAIチャット・電話に対応しています。

電話での対応では「神対応!」「丁寧で話しやすかった」と絶賛の口コミが多く見受けられました。

3.ahamo光とドコモ光の共通点は?

ここまでahamo光とドコモ光の違いについて解説してきましたが、次に共通点について解説します。

  • フレッツを利用した光コラボ
  • 提供元がNTTドコモ

それぞれ確認していきましょう。

フレッツを利用した光コラボ

ahamo光とドコモ光はどちらもNTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光ネクストが利用されています。

このNTTのフレッツ光に、各事業者がスマホとのセット割引や、ポイント還元などのお得な特典をつけてセットにしたものが、光コラボです。

有名なところでいうと、ドコモ光ソフトバンク光など、いわゆる「〇〇光」のほとんどは光コラボです。

※光コラボを提供する事業者は、現在600社以上あります。一覧はこちら【NTT東日本の事業者一覧】【NTT西日本の事業者一覧

提供元がNTTドコモ

ahamo光のドコモ光もNTTドコモが提供する光回線です。

なので、乗り換えは「My docomo」から料金プランをahamo光に変更するだけで簡単にできます。

めんどうな手続きがないところは提供元が同じ光回線のメリットといえますね。

4.ahamo光とドコモ光をおすすめする人はそれぞれどんな人?

以上、ahamo光とドコモ光を5つの項目で比較してきました。

ここからはそれぞれの光回線をおすすめする人を解説していきます。

ahamo光はおすすめしない

ahmao光はそもそもセット割がないので、基本料金が安くてもドコモユーザーにとってはお得になりません。

残念ながら現在2024年3月ahamoとセット割がある光回線はないので、ahamoユーザーは総額が安く回線が安定しているGMOとくとくBB光を選びましょう

ahamoユーザーはとくとくBB光がおすすめ!

とくとくBB光 3月キャンペーン 画像引用元:GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB光の基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
全国(フレッツ光提供エリア)
月額料金戸建て4,818円/マンション3,773円
事務手数料3,300円
工事費戸建て:26,400円
マンション:25,300円
キャンペーンで実質無料!
平均通信速度下り: 234.73Mbps
上り: 287.78Mbps
Ping値: 18.09ms
キャッシュバック・新規契約の人30,000円
・他社から乗り換えの人+60,000円
・10ギガプラン申し込みで+10,000円
・テレビと電話も申し込みで+24,000円
・下記のオプションを申し込みで+2,000円
 ・インターネット安心セキュリティ
 ・スマホトラブルサポート+
スマホ割なし
契約期間なし
解約金なし
こんな人におすすめ・解約金や工事費を払いたくない人
・月額をとにかく安くしたい人
口コミ・評判詳細はこちら
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB光

※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/01/23時点の情報)

ahamoユーザーにもっともおすすめの光回線はとくとくBB光です!ahamo光と同じく全国の広いエリアで使えます。

料金の総額が安く、工事費も実質無料。さらにahamo光と違ってWiFiルーターも0円で使えます

現在、新規契約で30,000円のキャッシュバックがもらえます。さらに、他社からの乗り換えにかかる違約金・工事費の残りも、最大60,000円まで還元してもらえます。(2024年3月最新)

もっと詳しく知りたい人は、とくとくBB光の評判を解説している記事を参考にしてください。

ドコモ光をおすすめする人

画像引用元:GMOとくとくBB

ドコモ光はドコモユーザーにおすすめの光回線です。

セット割とキャッシュバックでお得に利用できます。

ドコモ光の基本情報
通信速度最大1Gbps(一部エリアで10Gbps)
エリア全国
月額料金5,720円
事務手数料3,300円
工事費22,000円キャンペーンにより0円
2年間の総額102,580円
キャッシュバック/
キャンペーン
・キャッシュバック38,000円
(乗り換えの人は+15,000円)
・dポイント2,000pt
スマホ割▲550円〜3,850円/月(ドコモスマホ)
契約期間2年間(自動更新)
解約金5,500円
こんな人におすすめドコモスマホの利用者
口コミ・評判詳細はこちら
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB

※料金はすべて税込み

ドコモ光は、NTTドコモが運営する光回線。NTTの通信設備を使っていて、下り最大1Gbpsの通信速度でネットができます。

月額料金は5,720円、工事費はキャンペーンで無料。さらに1ギガプランの契約で38,000円・10ギガプランでは51,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモのスマホを使っているなら、1台につき毎月550円以上も割引になります。つまりドコモスマホの利用者は、ドコモ光が一番おすすめの光回線です!

4.ドコモ光の最もお得な申し込み窓口

ドコモ光1ギガプランの、最もお得な申し込み窓口を紹介します。

《← スクロールできます →》

申し込み窓口キャンペーン特典受け取り時期
GMOとくとくBB・キャッシュバック38,000円
・dポイント2,000pt
・WiFiルーター
5ヶ月後
@nifty・キャッシュバック20,000円
・dポイント2,000pt
・WiFiルーター
8ヶ月後
ドコモ公式サイト20,000pt2ヶ月後
ドコモショップ20,000pt2ヶ月後
ヤマダ電気20,000pt記載なし
ヨドバシカメラ20,000pt記載なし

※dポイントの付与は開通から4ヶ月後
※料金はすべて税込み

GMOとくとくBBでドコモ光1ギガプランを申し込むと、オプション契約なしで38,000円のキャッシュバックが、開通の5ヶ月後にもらえます。

さらに高速通信に対応したWiFiルーターも無料で使えます!

GMOとくとくBBは、公式サイトに速度を公開するほど速度に自信を持っているプロバイダです。また、GMOとくとくBBなら高速通信の「v6プラス」が面倒な設定なしではじめから使えます。

せっかく光回線を申し込むのなら、速度も特典もお得なGMOとくとくBBから申し込みましょう。

※10ギガプランは、目安として家族3人以上でネットを使う場合に向いています。くわしくは、ドコモ光10ギガの評判とおすすめな人の記事を参照してください。

まとめ

ここまでahamo光とドコモ光を徹底比較してきました。

料金に関しては一見ahamo光が安く感じますが、スマホ割がないところが大きなデメリットです。

なのでahamoユーザーはとくとくBB光を選びましょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト