※この記事はPRを含みます

騙されるな!iPhoneと格安SIMのセット購入をおすすめしない2つの理由

格安SIM iPhone ロゴ

格安SIMに乗り換えるタイミングで「せっかくだから新しいiPhoneを使いたい」と思っていますよね。

iPhoneを用意する方法はいくつかありますが、iPhoneと格安SIMをセット購入することはおすすめしません!

この記事では、「セット購入をおすすめしない2つの理由について解説した上で、「iPhoneのおすすめの購入方法」を紹介します

これを読めば、失敗せずにiPhoneで格安SIMデビューができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スマホの保険も合わせてチェック!

モバイル保険

これから先、長い間使っていくスマホですが、万が一に備えて保険も検討しましょう。

画面割れや故障で、多額の修理費用を負担するのは避けたいですよね。

モバイル保険に加入していれば、月額700円で端末3台まで、最大10万円を自己負担なしで保証してくれます!

1.iPhoneのセット購入をおすすめしない2つの理由

格安SIMでiPhoneを使いたいのであれば、iPhoneと格安SIMをセット購入することはおすすめしません!

その理由は2つあります。

iPhoneと格安SIMのセット購入をおすすめしない2つの理由

  1. セットで売ってるけど料金が高い
  2. iPhoneSE(第3世代)のコスパが最強だから

ひとつずつ見ていきましょう。

理由1.セットで売っているけど料金が高い

どんなことでも言えますが、別々で購入するよりも、セットで購入した方が安く買えるイメージってありますよね。

でもほとんどの格安SIMでは、セットでiPhoneを購入しても決して安くないんです!

とくにiPhone11以降は中古しか置いてない上に料金も高いので、わざわざ格安SIMで購入する必要はありません。

それぞれの格安SIMで購入できるiPhoneとその値段を一覧にしてみました。

 UQ mobileY!mobileIIJ mio
iPhone 13 [512GB]
161,280円
iPhone 13 [256GB]131,040円
iPhone 13 [128GB]92,720円93,600円95,800円
iPhone 12[256GB]117,360円
iPhone 12[128GB]96,420円101,520円63,470円
iPhone 12[64GB]89,855円93,600円59,290円
iPhone 12mini[256GB]117,360円
iPhone 12mini[128GB]80,360円101,520円46,750円
iPhone 12mini[64GB]72,855円93,600円52,800円
iPhone 11 [128GB]52,800円
iPhone 11 [64GB]66,240円
iPhone SE(第3世代)[256GB]81,415円81,360円
iPhone SE(第3世代)[128GB]60,190円63,360円
iPhone SE(第3世代)[64GB]48,935円55,400円
iPhone SE(第2世代)[128GB]64,080円
iPhone SE(第2世代)[64GB]57,600円

※すべて税込価格

最新のiPhoneになればなるほどネット通販でiPhoneを購入する方がおトクになる傾向があります。

そのため、iPhone11以降が欲しいなら以下の方法で購入するのがおすすめです。

  • 新品で最新のiPhone→AppleStore
  • 中古で最新のiPhone→楽天市場などのネット通販

新品ならAppleStoreから、中古でいいならネット通販から、SIMフリーのiPhoneを用意しましょう。

iPhone11ならセットでも格安で購入できる

型落ちのiPhone11は、IIJmioやワイモバイルだと格安で購入できるため「とにかく料金を抑えてiPhoneを使いたい!」という人は、IIJmioで購入することがおすすめです。

もし「料金を抑えるよりもコスパを重視したい!」という人は、次の理由をみていきましょう。

理由2.iPhoneSE(第3世代)のコスパが最強

正直なところ、新品のiPhone11をUQモバイルやワイモバイルで購入するなら、かなり安くで購入することが可能です。

しかし、2022年3月18日に販売されたiPhoneSE(第3世代)の性能の方が優れている上に、最新作とは思えない破格の値段なため、格安SIMを使うならiPhoneSE(第3世代)をAppleで購入することを強くおすすめしています

※引用元:AppleStore

少し難しい話ですが、iPhoneSEは、持ちやすいボディにA15 Bionicチップを搭載、5Gに対応していながら、6万円台からとかなりおトクな価格設定。

「快適な機能を保ちつつ、できるだけ料金を安くする」という点で、格安SIMにiPhoneSE(第3世代)は抜群の相性なんです。

以上の2つの理由から、iPhoneと格安SIMをセット購入することはおすすめしません。

2.iPhoneのおすすめの購入方法

新しくiPhoneを用意するなら、AppleStoreかネット通販で購入することをおすすめします

どちらで購入すべきかわかるように以下にまとめました。

  • 新品で最新のiPhone→AppleStore
  • 中古で最新のiPhone→楽天市場などのネット通販

新品で最新のiPhone(iPhoneSEも含む)が欲しいならAppleStoreから、それ以外のiPhoneが欲しいなら楽天市場などのネット通販から購入してください。

iPhoneはAppleやネット通販などで購入して、あなたにピッタリの格安SIMと組み合わせて使ってください。

3.目的別おすすめの格安SIM2つ

ここからはあなたにピッタリの格安SIMを紹介します。

格安SIMってどこも同じようなサービスで、自分にとってどの格安SIMを使うべきかわからないですよね。

これから目的別におすすめできる2つの格安SIMを紹介してきますね。

UQモバイル|性能と料金どちらも重視するならコレ

UQモバイル

※引用元:UQモバイル

 

2024年4月現在、総合的におすすめの格安SIMは「UQモバイル」です。

UQモバイルを提供しているUQコミュニケーションズは、auを運営しているKDDIのグループ会社。

格安SIMの通信速度は遅いものが多いですが、auのサブブランドのため、キャリアの速度並みに使うことが可能です

ネット上の口コミを見ても「通信が速い」「快適!」という声が多く、通信速度にこだわりたい人にも向いています。

性能・料金のどっちをとっても優秀なため、料金を抑えつつ快適にスマホを使いたい人はUQモバイルを選べば間違いありません

月額料金:¥1,480〜¥2,980(以下、すべて税抜)
データ量:3GB〜10GB
回線:au
通話10分かけ放題:あり(有料|¥700/月)
完全かけ放題:あり(有料|¥1,700/月)
最低利用期間:なし
解約金:0円
割引:家族割、ギガMAX月割
詳細:UQモバイル公式サイト

楽天モバイル|無制限にデータを使いたいならコレ

楽天モバイルのiPhoneキャンペーン

※引用元:楽天モバイル

楽天が提供する楽天モバイルは、従量課金制で使った分だけ料金を支払う仕組みです!

3GBまでなら1,078円、20GBまでなら2,178円、20GB以上で3,278円で、これ以上料金は上がらないので、データの通信制限になるこはなくストレスなく使うことができます。

また、楽天モバイル利用者が楽天市場などでお買い物をすると、1ポイント=1円の価値がある楽天ポイントがザクザク溜まります!

楽天サービスにおけるキャンペーンと併用することで、利用料金を安くすることができるのが楽天モバイルの魅力です。

【楽天モバイルの基本情報】
月額料金:¥1,078〜¥3,278(以下、すべて税込み)
データ量:3GB〜無制限
回線:楽天回線
通話10分かけ放題:あり(楽天Linkを利用すれば無料)
最低利用期間:なし
解約金:0円
割引:家族割
詳細:楽天モバイル公式サイト

まとめ

新しくiPhoneを用意する場合は、iPhoneと格安SIMをセット購入するのではなく、iPhoneのSIMフリースマホ(今だったらiPhoneSEがコスパがいい)を用意してください。

そのうえで、おすすめしているUQモバイルに乗り換えてみるか、格安SIMを徹底的に比較した記事を見てあなたにピッタリの格安SIMも見つけてくださいね。

補足.今使っているiPhoneはどの格安SIMでも使える

「今使っているiPhoneって格安SIMでも使えるのかな?」「どこの格安SIMならiPhoneを使えるのだろう?」と不安な人もいますよね。

結論からいうと、基本的にiPhoneどの格安SIMでも使えます

ただキャリアで購入したiPhoneは、SIMロックがかかったままだと使えない可能性があるため、SIMロックを解除する必要があります。

SIMロックを解除しよう

SIMロックとは、大手キャリアが自社のスマホで他社発行のSIMカードを使えないようにする制限のことです。キャリアからiPhoneを購入すると必ずSIMロックがかかっています。

SIMロック

たとえばauで買ったスマホに、ドコモソフトバンクのSIMを入れても、ネットや電話は使うことができません。

ただどんなスマホでも、SIMロック解除をすればSIMフリーのiPhoneになり、どこの格安SIMでも使えるようになります

SIMフリーとは、SIMロックがかかっていないことです。

SIMロックの解除は、無料でカンタンにできるのでSIMロック解除方法からサクっとおわらしちゃいましょう。

SIMロックの解除方法

使っているスマホのまま、格安SIMに乗り換えるときはSIMロックについて知っておく必要があります。

SIMロックとは、大手キャリアが他社発行のSIMカードを、自社のスマホで使えないようにする制限のこと。

どんなスマホでもSIMロック解除をすればSIMフリースマホにするため、どこの格安SIMでも使えるようになります。

そんな、各キャリアのSIMロック解除の手続きはネットからがおすすめです。

店舗や電話からでも可能ですが、ネットから手続きをすると0円でSIMロックを解除できます

キャリアSIMロックを解除する方法
docomoSIMロック解除の手続き
auSIMロック解除のお手続き
SoftBankSIMロック解除

どこのキャリアも、スマホを購入してから101日以上経っていればできるので、サクッとSIMロックを解除しちゃいましょう。

手順などの詳細は、それぞれのWebサイトから確認してください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

同じカテゴリの人気記事

まだデータがありません。

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト