エキサイト光ってどう?口コミ・評判からわかった致命的なデメリット

「エキサイト光ってお得なの?」
「契約期間にしばりもないし契約しようかな…!」

最低利用期間と解約金がないエキサイト光。広告や公式サイトをみると「業界最安水準」と書かれており、とてもお得そうに感じますよね…。

結論からいうと、エキサイト光はおすすめしません!

おすすめできない理由は以下の2つ。

  • 速度が遅いから
  • もっとお得な光回線があるから

この記事では、エキサイト光がおすすめできない理由を、口コミと評判をもとに徹底解説します。

今すぐあなたにとって一番お得な光回線を知りたい人は、こちらから読み進めてください。

1.エキサイト光とは

エキサイト光

エキサイト光とは、エキサイト株式会社が運営している光回線サービスのこと。2015年にNTTから光回線を借りてスタートしました。

まずは、エキサイト光の基本情報を一覧表でサクッと確認しましょう。(以下すべて税込み表記)

エキサイト光の基本情報
通信速度最大1Gbps
エリア全国
プロバイダBB.excite
月額料金戸建て:4,796円
マンション:3,696円
事務手数料キャンペーンにより0円
工事費キャンペーンにより0円
割引キャンペーン792円割引×12ヶ月
(計:9,504円)
スマホ割なし
契約期間なし
解約金なし

excite MEC光とは別物なので注意!

ちなみに、同じエキサイト株式会社が運営している「excite MEC光」という光回線がありますが、こちらはエキサイト光とは別物です。

 エキサイト光excite MEC光
月額料金戸建て:4,796円
マンション:3,696円
戸建て:4,950円
マンション:3,850円
契約期間なしなし
解約金なしなし
通信規格IPv4 PPPoE
(速度が遅い)
IPv6 IPoE
(速度が速い)

今回の記事では、エキサイト光についてまとめています。

それでは早速、口コミ・評判とともにメリットとデメリットを確認しましょう!

2.口コミ・評判からわかった!エキサイト光の2つのメリット

エキサイト光の口コミ・評判を調べてわかった2つのメリットがあります。

メリット1.月額料金が安い!

エキサイト光の一番のメリットは月額料金が安いということ。

他の有名な光回線と比較してみましょう。

 エキサイト光ドコモ光 auひかりソフトバンク光
月額料金
(戸建て)
4,796円5,610円5,720円5,720円
月額料金
(マンション)
3,696円4,180円4,180円4,400円

エキサイト光は、他社の光回線と比べると戸建てで月額900円ほど安く、マンションは月額500円ほどで安いです。

お得なキャンペーンで1年目の月額料金が割引に!

また2021年10月現在、新規でエキサイト光に申し込むと、1年目の月額料金が毎月792円割引になるキャンペーンが受けられます。

このキャンペーンを適用すると、1年目に支払う月額料金は、戸建てで4,004円、マンションで2,932円となります。これは他の光回線と比較しても圧倒的に安い月額料金です。

ただし、デメリットの章で説明していますが、エキサイト光にはスマホ割やキャッシュバックがありません。なので、2年間のトータル費用を比較してみると意外と安くありません。

メリット2.いつ解約しても解約金がかからない

エキサイト光には最低利用期間がありませんし、いつ解約しても解約金がかかりません

 エキサイト光ドコモ光 auひかりソフトバンク光
契約期間なし2年間3年間2年間
解約金なし13,000円16,500円9,500円

ほとんどのインターネット回線では、2〜3年の最低利用期間が決まっています。

解約金がかからずいつでも解約できるのは、エキサイト光の大きなメリットです。

3.口コミ・評判からわかった!エキサイト光の2つのデメリット

エキサイト光のメリットをみてきましたが、ここからはデメリットを確認しましょう。

実はエキサイト光には、致命的なデメリットがあります…。

デメリット1.とにかく速度が遅い!

ご覧の通り、エキサイト光の速度に不満を持っている口コミは非常に多いです…。

速度が遅い原因は通信規格が古いから

IPv6

エキサイト光が遅い理由の一つは、最新の通信規格である「IPv6接続」に対応していないから。

「IPv6接続」とは、かなりザックリいうと「混雑しにくい接続方式」のこと。エキサイト光は、以前の通信規格である「IPv4接続」なので、接続が混み合って低速になりがちです。

速度の遅い光回線を契約すると、日常生活に支障をきたします。何をするにもネットが必要な現代に、ネットが遅かったり、つながらなかったりすると、間違いなくイライラしてしまいます…。

なので、いくら月額料金が安くても、肝心の速度が遅いエキサイト光はおすすめできません

デメリット2.スマホ割やキャッシュバックがない

エキサイト光は、多くの光回線にはある「スマホ割」がありません。

スマホ割とは、大手キャリアのスマホと光回線をセットで利用すると、月額料金から550円〜1,100円ほど割り引かれるサービスです。

たとえば、ソフトバンクのセット割の割引額は以下の通りです。

使用プラン月額割引
データ定額1~2GB/3Gケータイ550円
データ定額50GB/20GB/5GB1,100円

この割引はスマホ1台あたりに適用されます

たとえば、家族4人がソフトバンクスマホ(データ定額20ギガ)を使っていれば、毎月1,100円×4人=4,400円もお得に。2年間だと10万円以上スマホ代が安くなります

さらに多くの光回線は、数万円のキャッシュバックを行っていますが、エキサイト光にはありません。

スマホ割とキャッシュバックがある光回線とトータル費用を比較

スマホ割とキャッシュバックがある光回線とトータル費用を比較しました。4人暮らしで想定しています。

 エキサイト光ドコモ光 auひかりソフトバンク光
月額料金
4,004円(1年目)
4,796円(2年目)
6,160円※16,270円※16,270円※1
事務手数料なし3,300円3,300円3,300円
工事費なしなしなしなし
キャッシュバックなし△22,000円△55,000円△48,000円
スマホ割なし△48,960円※2△48,960円※2△48,960円※2
トータル費用105,600円80,180円49,820円56,820円

※1.スマホ割の適用条件であるオプション550円をプラスした値段
※2.月に510円の割引×4人×24ヶ月

比べてみると、エキサイト光と他の光回線のどちらがお得なのかは明らかですよね。20,000〜50,000円ほど他の光回線の方がお得です

スマホ割とキャッシュバックがある光回線

なので、大手キャリアのスマホを使っているなら、セット割引が適応されてキャッシュバックがある光回線がおすすめです。

くわしくは下記のページから確認してみてください。

住居タイプ戸建てマンション
ドコモを使っている人はこちらこちら
au・格安スマホを使っている人はこちらこちら
ソフトバンクを使っている人はこちらこちら

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(戸建てタイプ)

携帯の所持台数
~2台までの方

住んでいるエリア
関東

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

ドコモ光がエリア外の場合、

auひかり ちゅら
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

ドコモ光がエリア外の場合、

auひかり
がおすすめです

携帯の所持台数
3台以上の方

住んでいるエリア
関東
住んでいるエリア
関西
住んでいるエリア
東海
住んでいるエリア
沖縄
住んでいるエリア
その他
全国

携帯の所持台数
1台以上の方

住んでいるエリア
関東

auひかりがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

eo光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

コミュファ光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

auひかりがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

携帯の所持台数
1台の方

住んでいるエリア
関東

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

SoftBank光がエリア外の場合、

auひかり ちゅら
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

携帯の所持台数
2台以上の方

住んでいるエリア
関東

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

auひかりがエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

各社のロゴマークをクリックすると、もっともお得な申し込み窓口に移動します(2021年10月更新)

 

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(マンションタイプ)

携帯の所持台数 ~2台までの方

住んでいるエリア関東

ドコモ光がエリア外の場合、 NURO光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

ドコモ光がエリア外の場合、 eo光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

ドコモ光がエリア外の場合、 コミュファ光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

ドコモ光がエリア外の場合、 auひかり ちゅら がおすすめです

住んでいるエリアその他

ドコモ光がエリア外の場合、 auひかり がおすすめです

携帯の所持台数 3台以上の方

住んでいるエリア関東
住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他
全国

携帯の所持台数 1台以上の方

住んでいるエリア関東

auひかりがエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

携帯の所持台数 1台の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

SoftBank光がエリア外の場合、 auひかり ちゅら がおすすめです

住んでいるエリアその他

携帯の所持台数 2台以上の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

各社のロゴマークをクリックすると、もっともお得な申し込み窓口に移動します(2021年10月更新)

 

どの光回線にも、キャッシュバックとスマホセット割があるので、エキサイト光よりもお得に利用できます。

4.結論!エキサイト光はおすすめできない

エキサイト光はおすすめできません。

いくら月額料金が安くいつでも解約できるといっても、速度が遅ければまったく意味がないので、別の光回線を選ぶことをおすすめします。

でも、数多くある光回線の中で、どれを選べばいいか悩みますよね…。

そこで、あなたにぴったりの光回線がひと目でわかるように早見表を作りました!

あなたにぴったりの光回線はこれ!

光回線は、使っている携帯・スマホの会社によって選ぶと、スマホ割で毎月500〜1,000円が割引になりお得に使えます

下記の表で、お使いのスマホと住んでいる地域を選ぶと、もっともお得な光回線がわかります。

携帯・スマホ住んでいる地域おすすめの光回線
ドコモ全国どこに住んでいても
au近畿
東海・沖縄
上記以外
ソフトバンク関東・近畿・東海・九州・北海道
上記以外

上記のロゴをクリックすると、それぞれの詳細ページに飛ぶので、ぜひ参考にしてくださいね!

契約期間や解約金がない光回線がいい人は…

enひかり

どうしても契約期間や解約金がない光回線がいい人は「enひかり」をおすすめします。

エキサイト光と同じく契約期間や解約金が一切ない光回線で、月額料金も戸建て4,730円(税込み)、マンション3,630円(税込み)で使えます!

くわしくは「enひかりの評判が最悪?知っておくべき5つのデメリット」を参考にしてください。

まとめ

エキサイト光は、一見お得そうにみえますが、速度が遅いという致命的なデメリットがあるのでおすすめしません

またトータル費用で比較した場合、スマホ割やキャッシュバックがある光回線の方がお得になります。

上にある早見表騙されるな!光回線37社をプロが比較して、2021年10月のおすすめを解説の記事などを参考にして、あなたにぴったりの光回線をみつけてくださいね。

どうしても契約期間や解約金がない光回線がいい人は「enひかり」をおすすめします。

補足.解約方法の手順

手順1.サポートセンターへの連絡

エキサイト光を解約する場合は、Web上のエキサイトカスタマーサービスセンター「メール問い合わせ」から連絡します。メールフォームはこちら

メールの件名には「エキサイト光_解約手続き」と入力、本文には「解約希望日・撤去工事の希望日」を入力していきましょう。

メール送信後、1週間ほどでカスタマーサービスセンターから電話がかかってきます。その電話で工事日や、撤去日の時間などを調整します。

手順2.工事・使用機器の返却

工事が完了後、エキサイト光は解約となります。

エキサイト光の解約後、NTT東日本/NTT西日本より回収キットが到着します。利用していたレンタル機器は、回収キットに入れて返却しましょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト