ビッグローブ光の全知識|口コミ評判でわかったメリット・デメリットを徹底解説

「ビッグローブ光って評判いいの?」

「速度や料金に問題はない?」

プロバイダとして知名度の高いBIGLOBEが運営している「ビッグローブ光」。お得にストレスなく利用できるのか気になりますよね…。

結論からいうと、ビッグローブ光は以下の人におすすめの光回線です。【2021年9月現在】

  • BIGLOBE with フレッツを使っている人
  • auケータイ・スマホを使っている人

この記事では、光回線の元販売員が、ビッグローブ光を申し込む前に知っておきたい速度や料金について、口コミや評判をもとに徹底解説します。お得なキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!(ページ内を移動します)

光回線は使っているスマホで選ぼう!

ドコモスマホ・ソフトバンクスマホを利用している人は、他の光回線の方が月々500〜3,000円ほど安く使えます。

くわしくは「騙されるな!光回線37社をプロが比較して、2021年9月のおすすめを解説」の記事を参考にしてください。1分程度で自分におすすめの光回線がわかります。

1.ビッグローブ光とは

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、ビッグローブ株式会社が運営している光回線サービスです。

2015年にNTTから光回線を借りてスタートしました。「フレッツ光」と同等の品質で、以下2つの特徴があります。

  1. 月額料金が安い
  2. auスマホとのセット割がある

まずはビッグローブ光の基本的な情報を、一覧表でサクッと確認しましょう。料金に関してはすべて税込み表記です。

← スマホの人はスクロールできます →

ビッグローブ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
全国
月額料金戸建て5,478円 /マンション4,378円
電話オプション+550円/月
事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャッシュバック26,000円
スマホ割550円〜1,100円/月(auスマホのみ)
契約期間3年契約(自動更新)
解約金22,000円
メリット・速度が速い
・フレッツ光よりも安い
・auスマホ利用者ならさらに料金が安い
デメリット・速度が遅い場合もある
・解約金が高い
こんな人におすすめ・現在BIGLOBE withフレッツに加入している人
・auケータイ・スマホを使っている人
一番お得な申し込み窓口NNコミュニケーションズ

それぞれ、口コミ・評判とともに見ていきましょう。

2.口コミ・評判からわかったビッグローブ光3つのメリット

ビッグローブ光には大きく3つのメリットがあります。

  • 速度が速い
  • フレッツ光よりも毎月350〜800円くらい安い
  • auスマホ利用者はさらにお得に利用できる

それぞれ解説していきます。

メリット1.速度が速い

ビッグローブ光の速度の速さに、満足している人はかなり多いです。

中には800Mbpsもの速度が出ている人も…。これだけの速度があれば、4K動画の再生や大容量ファイルのダウンロードもイライラすることなく快適にできるでしょう。

しかし、ビッグローブ光はなぜ速度が速いのでしょうか?

速さの秘密はIPv6接続にあり!

ビッグローブ光 IPv6

ビッグローブ光の速さの秘密は、IPv6接続ができることにあります!

IPv6接続とは、かなりザックリいうと、「回線混雑を避けて高速通信ができる接続方式」のこと。

このIPv6接続によって、ビッグローブ光は高速通信ができるというわけです。

IPv6接続はオプション対応なので申し込みが必要ですが、料金は無料です。

※IPv6対応のルーターを持っていない場合は、月550円でレンタルもできます。

メリット2.フレッツ光よりも毎月350〜800円くらい安い

国内の利用者数がもっとも多い、フレッツ光と比べてビッグローブ光は安くてお得です。

理由は、フレッツ光の場合だと基本料金にプラスしてプロバイダ料金がかかりますが、ビッグローブ光はプロバイダ料金を含んでいるからです。

戸建ての場合

サービスフレッツ光※1
(プロバイダ料を含む)
ビッグローブ光※2
月額料金
(税込み)
6,270円5,478円

※1 フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプ/BIGLOBE
※2 3年プラン

フレッツ光では月5,107円に加えてプロバイダ料金がかかり月6,270円になりますが、ビッグローブ光ではプロバイダ料込で月5,478円です。

ビッグローブ光の方が毎月792円お得、2年間では1万9,008円の差になります

マンションの場合

サービスフレッツ光※1
(プロバイダ料を含む)
ビッグローブ光※2
月額料金
(税込み)
4,730円4,378円

※1 フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ/BIGLOBE
※2 3年プラン

フレッツ光では月3,630円に加えてプロバイダ料金がかかり月4,730円になりますが、ビッグローブ光はプロバイダ料込で月4,378円です。

ビッグローブ光の方が毎月352円お得、2年間では8,448円の差になります

さらに、auスマホ利用者ならもっとお得になります。

メリット3.auスマホ利用者はさらにお得に利用できる

https://twitter.com/mokaneko7/status/1271643137899786241

auスマホ利用者は、ネットの回線をビッグローブ光にすることでセット割が受けられます。割引を受けるための条件は、ネットと光電話を使うだけ。

契約プランによる割引額の違いを、下記にまとめてみました。

契約プラン割引額/月
auピタットプランN(s)/2GB未満
新auピタットプランN/2〜7GB
△550円
カケホ(ガラケー)△1,027円
auピタットプランN(s)/2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン
△1,100円

auスマートバリュー公式サイト

少しプラン名がややこしいですが、ざっくりいうと、使っているデータ量が多いほどたくさん割引が受けられます

auスマートバリュー

たとえば上記のような4人家族だったら、毎月3,850円がスマホの料金から割引になります。

1年間では4万6,200円がお得になり、5年間の総割引額はなんと23万1,000円にも。

なのでauスマホ利用者なら、電話代をプラスしても、スマホ割のあるビッグローブ光はお得な選択肢です。

3.口コミ・評判からわかったビッグローブ光2つのデメリット

ここまでビッグローブ光のメリットを紹介してきました。

なんだかとってもおすすめの光回線のように感じますよね。

でもちょっと待ってください!実はビッグローブ光には気になる口コミ・評判も存在します。

デメリット1.ビッグローブ光は速度が遅い?

メリットで「ビッグローブ光の速度は速い!」と説明しましたが、中には「速度が遅い!」という口コミもありました。

考えられる理由としては、2つあります。

理由その1.IPv6オプションを使っていない

「速度が遅い…」と感じている人はIPv6オプションに加入していない場合が多いです。

このオプションを利用すると、自動的に混雑していないネット回線に繋いでくれます。通常とは違う方法でインターネットに接続できるので、通信速度が速くなるんです。

ビッグローブ光を契約する人は、IPv6オプションに加入することを強くおすすめします。

理由その2.モデム(機器)に問題がある

モデム(機器)に問題があり、速度が遅くなっている可能性もあります。

モデムに問題がある場合は、ビッグローブ光サポートデスク(0120-86-0962)に電話してください。機器の不具合に対応してもらえます。

受付時間があるので、10〜19時までに連絡するようにしましょう。

速度が遅く感じる理由を説明しましたが、実際にビッグローブ光を使ってみるまでは、速度はわからないのが正直なところです。

デメリット2.契約期間が長く、解約金が高い

ビッグローブ光の契約期間は3年間で、更新月以外で解約すると2万2,000円も解約金がかかります…。

 ビッグローブ光ドコモ光auひかりソフトバンク光
契約期間3年間2年間3年間2年間
解約金2万2,000円1万4,300円1万6,500円1万450円

他の光回線の契約期間や解約金を比較しても、かなり条件が悪いことがわかります。

ビッグローブ光を検討している人は、長期間使い続けることを覚悟した方がいいです。

4.ビッグローブ光がおすすめな人

まとめると、ビッグローブ光は以下のような人におすすめです。

  • 現在BIGLOBE withフレッツに加入している人
  • auケータイ・スマホを使っている人

現在BIGLOBE withフレッツに加入している人

フレッツ光 ビッグローブ光

現在BIGLOBE withフレッツを利用している人は、ビッグローブ光にすることで月額料金が安くなり、支払い先・相談窓口が一つになるというメリットがあります。

フレッツ光の違約金や回線工事の必要がなく、カンタンに乗り換えできるのでおすすめです。

auケータイ・スマホを使っている人

ビッグローブ光とauスマホ割

auケータイ・auスマホを使っている人は、ビッグローブ光の利用がおすすめです。ビッグローブ光はもともと月額料金が安く、さらにセット割引が受けられます。

すでにauを使っている人はもちろんですが、これからauへの乗り換えを考えている人にもおすすめの光回線です

au以外のスマホを使っている場合は、別の光回線の方がお得に使えます。

くわしくは「騙されるな!光回線37社をプロが比較して、2021年9月のおすすめを解説」の記事を参考にしてください。

5.ビッグローブ光の料金まとめ

ビッグローブ光を検討している人に向けて、もう一度料金についてまとめていきます。

ビッグローブ光の料金 まとめ
月額料金戸建て5,478円 /マンション4,378円
電話オプション+550円/月
事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャッシュバック26,000円
スマホ割550円〜1,100円/月(auスマホのみ)
契約期間3年契約(自動更新)
解約金22,000円

月額料金

ビッグローブ光 ファミリータイプ 

ビッグローブ光の戸建てタイプは、月額料金は5,478円(税込み)です。

ビッグローブ光 マンションタイプ 

ビッグローブ光の集合住宅タイプは、月額料金は4,378円(税込み)です。

事務所手数料

新規申し込み・転用どちらの場合でも、事務手数料3,300円が必ずかかります。

工事費

工事費は、戸建ては3万3,000円・マンションは2万9,700円かかりますが、工事費相当額を毎月割引かれるキャンペーンがあるので実質無料です。

6.ビッグローブ光のお得な申し込み窓口

ビッグローブ光の最もお得な申し込み窓口をお伝えします。

最もキャッシュバックをもらえる申し込み窓口

ビッグローブ光 キャンペーン

結論からいうと、ビッグローブ光は代理店のNNコミュニケーションズから申し込みましょう。

利用開始から2ヶ月後に、キャッシュバック2万6,000円をもらえますビッグローブ光は公式サイトからも申し込めますが、キャッシュバックは2万5,000円です。

せっかく光回線を申し込むなら、キャッシュバックがより高いキャンペーンをしているNNコミュニケーションズから申し込みましょう。

ビッグローブ光のキャンペーンを実施している窓口を徹底比較した以下の記事もぜひ参考にしてくださいね。
ビッグローブ光のキャンペーン窓口7社を徹底比較した結果•••おすすめはこれだ!

7.ビッグローブ光の申し込み手順

ビッグローブ光の申し込みから開通までの手順を見ていきましょう。

新規申し込みの手順

手順1.申し込み

まずはNNコミュニケーションズをクリックして、ページを移動します。

ビッグローブ光申し込み

「WEBで申し込み」をクリックして、住所などを打ち込めば申し込み完了です。

手順2.開通工事の案内

ビッグローブから工事日調整の電話連絡がきます。

手順3.開通工事

工事が完了すると、インターネット開通です。

転用での申し込み手順

手順1.「転用承諾番号」を取得する

まず、NTT東日本もしくはNTT西日本から転用承諾番号を取得します。

これは、携帯電話を移行するときに取得するMNP番号と同じで、NTTの専用窓口に電話、もしくはWeb上で取得できます。

Webからの取得は下記をクリック電話からの取得は下記参照
NTT東日本こちら0120-140-202 (9~17時)土日・祝日も受付
NTT西日本こちら0120-553-104 (9~17時)土日・祝日も受付

手順2.申し込み

申し込みはこちらのリンクをクリック。

サイトの案内にしたがい郵便番号・住所・プランを入力していけば申し込み完了です。

手順3.ご利用開始の案内

申し込みから1週間ほどで、「転用開始の案内」が郵送で届きます。

開始の案内に記載されている、転用完了日になるとビッグローブ光への乗り換えが完了です。

※ビッグローブ光を利用してから、引越しなどで解約をする場合は、「ビッグローブ光の解約手順と、解約時に0円で済ます方法も解説」を参考にしてください。

まとめ

ビッグローブ光を利用すれば、フレッツ光よりも月額料金がお得になります。また、auスマホ利用者なら、セット割引キャンペーンでさらに安く利用できます

ビッグローブ光を利用して、お得なネットライフを過ごしてくださいね!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト