エバーグリーン電気は怪しい?電気のプロが評判・口コミをもとに解説

エバーグリーン電気

エバーグリーン電気の営業から安くなるって聞いたけど、ほんとうに安くなるの?

聞いたことがない会社だし、怪しい会社じゃないの?

電力会社の契約は失敗したくないので、契約前は何かと慎重になりますよね・・・。

そこでこの記事では、元新電力の販売員である私が、エバーグリーン電気の申し込み前に知っておきたい知識を徹底解説します。

結論、エバーグリーン電気は安心して契約できます。従来の電力会社を契約している人は、エバーグリーン電気に切り替えると年間10,000円以上安くなるかもしれません

もちろん、メリットだけでなく知っておきたいデメリットも解説します。ぜひ最後までご覧くださいね。

エバーグリーン電気は、以下のいずれかに当てはまる人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • ライフスタイルにあったプランを選びたい
  • LINEで電気料金を知りたい
  • サポートが充実しているところがいい

1.エバーグリーン電気とは?こんな人におすすめ

エバーグリーン電気

エバーグリーン電気は、エバーグリーン・リテイリング株式会社が提供している新電力サービスです。2020年7月に設立された比較的若い会社です。基本情報をサクッと確認しましょう。

エバーグリーン電気の基本情報
提供エリア全国(沖縄や一部離島を除く)
月額料金料金プランを参照
初期費用0円
支払い方法クレジットカード、口座振替
開通までにかかる日数申し込みから2週間〜1ヶ月半程度
解約手数料0円
メリット・従来の電力会社より電気料金が安くなる
ライフスタイルにあったプランが豊富
LINEで電気料金がわかる
・駆けつけサービス「でんきレスキュー」が充実
・引越し先の継続利用で特典がある
デメリット・よりお得に契約できる電力会社がある
・訪問販売がある

エバーグリーン電気は、従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい人におすすめのサービスです!

人気の電力会社をランキング形式で発表しています。新電力会社25社を徹底比較!おすすめをランキング形式で発表を参考にしてください。

2.エバーグリーン電気の料金プラン

エバーグリーン電気 料金プラン

エバーグリーン電気には、5つの料金プランがあります。

  • 一般的なプラン(プラン名はないようです)
  • CO2フリープラン
  • 保険でんき
  • ポイントプラン
  • あるく・おトク・でんき

この章では、もっとも多くの人に適した「一般的なプラン」を解説します。

一般的なプラン(プラン名なし)

エバーグリーン電気 料金

従来の電力会社と、「一般的なプラン」のエリア別の料金を比較しましょう。

電気代の計算をざっくり説明すると、「基本料金+電気使用量(従量料金)」で決まります。

※基本料金はA(アンペア)制がある地域と、そうでない地域があります。
A(アンペア)制の設定がある電力会社:北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・九州電力
A(アンペア)制の設定がない電力会社:関西電力・中国電力・四国電力・沖縄電力

↓タブをクリックすると開きます

北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力九州電力
基本料金北海道電力エバーグリーン電気
10A341.00円340.67円
15A511.00円511.01円
20A682.00円681.34円
30A1,023.00円1022.01円
40A1,364.00円1,362.68円
50A1,750.00円1,703.35円
60A2,046.00円2,044.02円
電気量料金(従量料金)北海道電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで23,97円23.85円
120kWh超過300kWhまで30.26円29.35円
300kWh超過分33.98円29.90円
基本料金東北電力エバーグリーン電気
10A330.00円330.00円
15A495.00円495.00円
20A660.00円660.00円
30A990.00円990.00円
40A1,320.00円1,320.00円
50A1,650.00円1,650.00円
60A1,980.00円1,980.00円
電気量料金(従量料金)東北電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで18.58円18.58円
120kWh超過300kWhまで25.33円25.21円
300kWh超過分29.28円26.48円
基本料金東京電力エバーグリーン電気
10A286.00円284.29円
15A429.00円426.44円
20A572.00円568.58円
30A858.00円852.87円
40A1,144.00円1,137.16円
50A1,430.00円1,421.45円
60A1,716.00円1,705.74円
電気量料金(従量料金)東京電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで19.88円19.69円
120kWh超過300kWhまで26.48円24.55円
300kWh超過分30.57円27.44円
基本料金中部電力エバーグリーン電気
10A286.00円283.14円
15A429.00円424.71円
20A572.00円566.28円
30A858.00円849.42円
40A1,144.00円1,132.56円
50A1,430.00円1,415.70円
60A1,716.00円1,698.84円
電気量料金(従量料金)中部電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで21.04円20.96円
120kWh超過300kWhまで25.51円24.27円
300kWh超過分28.46円25.78円
基本料金北陸電力エバーグリーン電気
10A242.00円242.00円
15A363.50円363.50円
20A484.00円484.00円
30A726.00円726.00円
40A968.00円968.00円
50A1,210.00円1,210.00円
60A1,452.00円1,452.00円
電気量料金(従量料金)北陸電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで17.84円17.84円
120kWh超過300kWhまで21.73円21.19円
300kWh超過分23.44円21.39円
電力会社関西電力エバーグリーン電気
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)関西電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで20.31円20.30円
120kWh超過300kWhまで25.71円24.52円
300kWh超過分28.70円26.98円
電力会社中国電力エバーグリーン電気
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)中国電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで20.76円20.36円
120kWh超過300kWhまで27.44円25.94円
300kWh超過分29.56円26.10円
電力会社四国電力エバーグリーン電気
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)四国電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで20.37円20.10円
120kWh超過300kWhまで26.99円25.35円
300kWh超過分30.50円26.30円
基本料金九州電力エバーグリーン電気
10A297.00円295.51円
15A445.50円443.27円
20A594.00円591.02円
30A891.00円886.53円
40A1,188.00円1,182.04円
50A1,485.00円1,477.55円
60A1,782.00円1,773.06円
電気量料金(従量料金)九州電力エバーグリーン電気
最初の120kWhまで17.46円17.45円
120kWh超過300kWhまで23.06円22.52円
300kWh超過分24.96円23.44円

エバーグリーン電気|一般的なプラン

基本的にどのエリアの料金帯を見ても、従来の電力会社よりもエバーグリーン電気が安いとわかります。

エバーグリーン電気に変えても、品質は大手電力会社と変わらない

エバーグリーン電気に切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません

理由は、万が一エバーグリーン電気の供給がストップした場合でも、地域の一般送配電事業者のバックアップが整っているからです。

今まで通りの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

3.エバーグリーン電気5つのメリット

エバーグリーン電気のメリットは5つあります。

  • 従来の電力会社より電気料金が安くなる
  • ライフスタイルにあったプランが豊富
  • LINEで電気料金がわかる
  • 駆けつけサービス「でんきレスキュー」が充実
  • 引越し先の継続利用で特典がある

順番に確認しましょう。

メリット1.従来の電力会社より電気料金が安くなる

エバーグリーン電気 安くなる

従来の電力会社からエバーグリーン電気に切り替えると、どのエリア・どの世帯の人も電気料金が安くなるのです。たとえば、平均的な4人暮らしの人が東京電力からエバーグリーン電気に変えると、年間で約10,000円も安くなります

実際にどのくらい安くなるのか知りたい人は、検針票をもとにシミュレーションで試してみましょう。

1人暮らしでも確実に安くなる

電気使用量が少ない1人暮らしの場合、従来の電力会社と比べて電気料金が高くなる電力会社も多いです。しかし、エバーグリーン電気は、1人暮らしでも確実に安くなります

家を空けがちな1人暮らしの人も、安心して切り替えられるのはうれしいですよね。

エバーグリーン電気は価格高騰のリスクがない

エバーグリーン電気は市場価格で料金が上下する「市場連動型」のプランではありません。エバーグリーン電気に切り替えても、料金が高騰するリスクはないので安心して利用できます

2021年1月に市場連動型プランの料金が大暴騰

2021年1月に電気需要が増えたことで、市場連動型プランの料金が大暴騰しました。

自然電力 市場連動型 暴騰出典:電力・ガス取引監視等委員会「スポット市場価格の動向について」

需要が増えた理由は主に以下の2つです。

  • 2020年末から続いた厳しい寒さのため、暖房使用が増加したこと
  • コロナ感染の影響で家にいる人が増えたこと

電気代が10倍になったとの報告も受けています。加入する新電力が市場連動型プランかどうかは注意してチェックしましょう。

メリット2.ライフスタイルにあったプランが豊富

エバーグリーン電気 プラン

エバーグリーン電気は、ライフスタイルにあったプランが6つあります。一覧表で見てみましょう。

エバーグリーン電気 プラン一覧表
サービス名特徴
一般的なプランとことん電気料金にこだわりたい人向け
CO2フリープランお得で地球にやさしいプラン
保険でんきお得で保険がセットになったプラン
あるく・おトク・でんき歩いた歩数に応じて料金が安くなる
ポイントプラン(Tポイント)電気の利用に応じてTポイントがたまる
ポイントプラン(dポイント)電気の利用に応じてdポイントがたまる

保険がセットになった「保険でんき」や、歩数に応じて割引額が増える「あるく・おトク・でんき」など、ユニークなプランがあります。

電気料金を安くするなら「一般的なプラン」がおすすめ

電気料金を一番安くするなら「一般的なプラン」がおすすめです。

他のプランと違ってオプションがない分、電気料金に還元されているからです。「とにかく電気料金を安くしたい」という人は、一般的なプランを選びましょう。

メリット3.LINEで電気料金がわかる

LINEで電気料金を通知

エバーグリーン電気を契約すると、LINEで電気料金を通知する機能があります

電気料金をチェックはついつい後回しにしがちです。「気がつけば数ヶ月チェックしていない・・・」なんてこともありますよね。

LINEで通知が来れば、チェック漏れの心配がなくなります。

すきま時間に電気料金をスマホでチェックして、毎月の節電に生かしましょう

メリット4.駆けつけサービス「でんきレスキュー」が充実

でんきレスキュー

エバーグリーン電気は、「でんきレスキュー」というサポートが充実しています。

停電やコンセントが焦げ臭いなど、電気に関する急なトラブル時に駆けつけてくれるのです。

注意点は、設備交換など作業内容によっては追加費用のかかる可能性があることです。とはいえ、通常作業費が0円なのは、何かあった時に安心ですよね。くわしくはでんきレスキューをご確認ください。

メリット5.引越し先の継続利用で特典がある

エバーグリーン電気 ギフト券

エバーグリーン電気は、引越し先で継続的に利用することで、amazonギフト券が3,000円分もらえます

引越しの予定がある人は、うれしい特典です。引越しの手続きは、マイページや電話からできます。

エバーグリーン電気 問い合わせ先(カスタマーセンター)

TEL:0120-613-700(平日:9時〜20時 土曜日:10時〜17時)

4.エバーグリーン電気2つのデメリット

ここまで聞くとエバーグリーン電気はメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなります。

しかし、エバーグリーン電気にも気になるデメリットが見つかりました。

  1. よりお得に契約できる電力会社がある
  2. 訪問販売がある

順番に見ましょう。

デメリット1.よりお得に契約できる電力会社がある

電気代 高い

従来の電力会社からエバーグリーン電気に切り替えると、電気料金が安くなることは確かです。しかし、「思ったより安くならないな・・・」と感じる人もいるのではないでしょうか?

もしくは、「電気料金が安くなるのはうれしいけど、特定のポイントもためたい」という人もいるでしょう。

エバーグリーン電気以外のおすすめの電力会社

「よりお得になる電力会社と契約したい」という人には、他の優良な電力会社をおすすめします

おすすめできる電力会社を、以下にまとめています。気になる人はご確認ください。

↓画像をクリックすると解説記事に飛びます

1人暮らしで、料金を安くしたい人向け|HTBエナジー
HTBエナジー 画像
  • とくに1人暮らしで料金が安い
  • 電気とガスのセットでさらに安い
  • オール電化のプランがある
2人もしくは3人暮らしで、料金を安くしたい人向け|エルピオでんき
エルピオでんき
  • とくに2人もしくは3人暮らしで料金が安い
  • 「安心駆けつけサービス」のサポートが充実
  • エルピオクラブでさらに保証と施設割引がある
4人暮らし以上で、料金を安くしたい人向け|あしたでんき
あしたでんき
  • とくに4人暮らし以上で料金が安い
  • 基本料金が0円
  • マイページで電気の使用量がひと目でわかる
生活スタイルにあったプランを選びたい人向け|シン・エナジー
シン・エナジー
  • 生活スタイルにあったプランが選べる
  • JALのマイルがたまる

デメリット2.訪問販売がある

ハルエネでんき

エバーグリーン電気は、代理店による訪問販売の評判が良くありません

サービス自体は悪くないにもかかわらず、一部の代理店による営業活動で評判が下がるのはもったいないですよね・・・。

契約後にも、プラン変更などの勧誘があるかもしれません

「訪問販売が苦手・・・」という人は、楽天でんきなど、訪問販売をしていない電力会社を検討しましょう。

5.評判・口コミまとめ

評判

エバーグリーン電気には、どのような評判や口コミが寄せられているのでしょうか?

調査した結果、訪問販売による否定的な意見が多かったです。しかし、実際に契約した人の中には「電気料金が安くなった」という好意的な意見もありました

評判の集め方

調査媒体:Twitter、価格ドットコム

調査対象:エバーグリーン電気のサービス開始以降、すべての評判をチェック

電気料金の評判・口コミ

「実際に切り替えて安くなった」という意見が多かったです。

訪問販売に関する評判・口コミ

突然の訪問販売に、嫌な思いをした人が多いようです。

6.結論!エバーグリーン電気はこんな人におすすめ

まとめると、エバーグリーン電気は以下にメリットを感じる人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • ライフスタイルにあったプランを選びたい
  • LINEで電気料金を知りたい
  • サポートが充実しているところがいい

デメリットはあるものの、メリットが多いエバーグリーン電気はおすすめの電力会社です。

7.申し込みから開通までの3つの手順

エバーグリーン電気 申し込み

ここからは、エバーグリーン電気の申し込み方法を解説します。

エバーグリーン電気は現在、キャンペーンを実施していません公式サイトから申し込みましょう。

申し込みは5分程度でとても簡単です。

申し込みに必要なもの

  • 東京電力 検針票検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)
  • クレジットカード(口座振替の人は通帳など口座情報がわかるもの)

手順1.申し込み

申し込みはエバーグリーン電気の申し込みから。申し込みたいプランによって、窓口が異なります。 

  • 「一般的なプラン」を申し込む場合:「今すぐお申し込み」のボタンを押す
  • その他のプランを申し込む場合:ページ下部にある、申し込みたいプランを選択→申し込むボタンを押す

今回は、「一般的なプラン」の申し込みをします。その他のプランを選択しても、基本的な流れは同じです。

手順2.申し込み内容を入力

エバーグリーン電気 申し込み

検針票とクレジットカードを用意しましょう。契約者の申し込み内容を入力していきます。

手順3.申込確認&開通を待つ

エバーグリーン電気 申し込み内容

申し込み内容を確認します。

しっかり確認の上、問題がなければ「送信する」のボタンを押しましょう。

開通を待つ

あとは開通を待つだけ。基本的には申し込みから1ヶ月後の検針日に開通です。

8.エバーグリーン電気に関するよくある質問

  1. エバーグリーン電気の解約方法は?
  2. エバーグリーン電気を解約する際に解約金はかかるの?
  3. エバーグリーン電気が勧誘に来たけれど、詐欺なの?
  4. エバーグリーン電気は代理店による販売を行っているの?

質問1.エバーグリーン電気の解約方法は?

エバーグリーン電気の解約方法は、以下の2パターンが考えられます。

同じ住所で別の電力会社に切り替える場合

同じ住所で、エバーグリーン電気から他の電力会社へ切り替える場合は、切り替え先の電力会社がエバーグリーン電気の解約手続きを行います。ご自身の解約手続きは不要です。

引越しの場合

このままエバーグリーン電気を使うなら

ご自身でエバーグリーン電気に連絡し、住所変更の手続きをしましょう。

エバーグリーン電気以外の電力会社を使うなら
  1. 引越し先の電力会社を選び、契約をする
  2. エバーグリーン電気の解約手続きをする

解約は、エバーグリーン電気へご自身で行う必要があります。

引越し日が決まり次第、余裕をもってエバーグリーン電気へ連絡をしましょう。

エバーグリーン電気 問い合わせ先(カスタマーセンター)

TEL:0120-613-700(平日:9時〜20時 土曜日:10時〜17時)

質問2.エバーグリーン電気を解約する際に解約金はかかるの?

「あるく・おトク・でんき」は、供給開始月を含む24ヶ月以内に解約すると3,000円の解約手数料が発生します。

それ以外のプランは、いつ解約しても解約違約金は発生しません。

質問3.エバーグリーン電気が勧誘に来たけれど、詐欺なの?

詐欺ではないので、ご安心ください。

とはいえ、突然訪問販売に来られると、不審に思ってしまいますよね。勧誘があった際に即決するのではなく、他のサービスと比較して、納得してから申し込むことをおすすめします

質問4.エバーグリーン電気は代理店による販売を行っているの?

はい。エバーグリーン電気は代理店による販売を行っています。

まとめ

エバーグリーン電気のメリットとデメリットをまとめました。

エバーグリーン電気 まとめ

エバーグリーン電気を利用して、お得な新電力ライフを過ごしてくださいね。 

他におすすめの電力会社を解説しています。エバーグリーン電気以外のおすすめの電力会社をご確認ください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト