私が、「vipabc(ビップエービーシー)」をおすすめしない2つの理由

「vipabc(ビップエービーシー)」とは、世界でサービス展開をしているオンライン英会話です。

サービス開始から20年経っており、vipabcを導入している企業は400社を超えているんです

ここまで聞くと、これだけの実績があり、ネット上の評判もいいのでなんだか良さそうなサービスに感じますよね。

でもちょっと待ってください。私はオンライン英会話を38社試した経験から、vipabcを利用することはおすすめしません。

理由はシンプルで、他のオンライン英会話サービスの方が、vipabcよりコスパ良く利用できるからなんです

そこでこの記事では、他社サービスとを比較して、vipabcよりおすすめのオンライン英会話をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

vipabcは、2021年9月現在、新規登録を停止しております。なので、オンライン英会話を使いたい人は、他のサービスを利用する必要があります。

他のサービスについては、専門家に聞いた!おすすめのオンライン英会話6選を参考にしてくださいね。

1.vipabc(ビップエービーシー)とは?

そもそもvipabcとは、世界的オンライン教育グループ「iTutorGroup」の日本支社、VIPABC株式会社が運営しています。

iTutorGroupは、シリコンバレーで創業されているということもあり、AIを利用したオンライン英会話サービスとなっています

具体的には、5つの質問に応えるだけで、AIがあなたに最適なオリジナル教材やレッスンをマッチングしてくれます。

vipabcの料金プラン

大枠の内容がわかってきたところで、次にvipabcの料金プランをみていきましょう。

一番人気の「楽々プラン」を表にまとめたので、確認してください。

← スマホの人はスクロールできます →

コース料金の総額月額料金月のレッスン回数レッスン単価
100ポイント(12ヶ月)29万1,000円2万4,225円6〜8回3,028円
140ポイント(12ヶ月)34万2,720円2万8,560円10〜12回 2,380円
120ポイント(24ヶ月)34万2,720円1万4,280円5回 2,856円
220ポイント(24ヶ月)52万6,320円2万1,930円7〜9回2,437円
320ポイント(24ヶ月)63万6,480円2万6,520円11〜13回2,040円

※この記事では、すべて税込みで表記しています。

基本的には1ポイントで1レッスンできるvipabcですが、とにかく料金プランがわかりにくいですよね…。

ただ、基本的にはどんなに安いプランでも、「月額が1万4,000円以上かかる」ということをご理解していただければと思います

また、入会金や教材費などは一切かかりませんが、この料金が安いのかどうかって正直わかりませんよね。

※vipabcの料金プランについて、くわしく知りたい方はこちらを確認してください。

2.私が、vipabcをおすすめしない2つの理由

そこで私が、他社サービスと比較してみたところ、「vipabc」はおすすめできないことがわかりました

理由は、次の2つです。

  1. 他のサービスに比べて、料金が高い
  2. 2020年9月から新規入会を停止している

順番にくわしく解説していきますね。

理由1.他のサービスより、料金が高い

vipabcは、他のオンライン英会話と料金を比較してみたところ、かなり高くついてしまうことがわかりました

ネイティブ講師とレッスンできるオンライン英会話3社と比較してみたので、確認していきましょう。

← スマホの人はスクロールできます →

 月額料金レッスン単価月間のレッスン回数
vipabc2万6,520円2,040円11〜13回
EFイングリッシュライブ8,910円やればやるほどお得グループレッスンは無制限
※マンツーマンは月8回
ベストティーチャー1万2,000円やればやるほどお得無制限
DMM英会話1万5,800円527円1日1回

※vipabcの人気プラン「楽々プラン」の中で、レッスン回数が多いコースを選んでいます。

表を見てわかるとおり、vipabcは他のサービスに比べると、10,000円以上も料金が高くなってしまうんです。

そもそも英会話は、何よりも「継続すること」が一番大切です。ですが、月額料金が他のサービスより1万以上も高くなってしまうと、継続することは難しいですよね…。

そのため、vipabcは英会話を続けたときに、他のサービスよりかなりコストがかかるため、おすすめできません。

理由2.2020年9月から新規入会を停止している

vipabcは、おそらく新型コロナの影響なのか、2020年9月から新規入会を停止しているため、そもそも体験することができないんです

実際に、vipabcの公式サイトには「新規登録」というボタンはなく、「ログイン」というボタンしかないんです。

なので、今「vipabcに申し込みたい!」と考えていても、英会話レッスンを受けることはできません。

結論!他のオンライン英会話サービスを選ぼう

ここまでは、vipabcをおすすめしない2つの理由を見てきました。

  1. 他のサービスに比べて、料金が高い
  2. 2020年9月から新規入会を停止している

これらの理由から、vipabcより他のサービスを利用する方がコスパよく英会話レッスンを受けられます。

3.vipabcよりおすすめのオンライン英会話2選

では、どのオンライン英会話を使うのが良いのでしょうか。

それはより月額料金が安く、ネイティブとレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。

次にご紹介するのは、すべて無料体験できるため、気になったサービスはぜひ試してください!

コスパ最強のオンライン英会話|DMM英会話

DMM英会話は月額15,800円で、ネイティブや日本人を含めた122ヶ国の講師と毎日レッスンできるオンライン英会話です。

DMM英会話は、生徒の感想コメントを見て講師を選べるため、自分に合った先生に出会いやすいといえます

さらに、講師はvipabcのように、「TESOL」といった資格を持っている講師もたくさんいるので、質も担保されているんです。

なので、「質はもちろんのこと、より安くでネイティブと話せるサービスを使いたい」という人にとてもおすすめです。

さらに、日本人講師ともレッスンできるので、英語が苦手な人にもおすすめのサービスです。ぜひ2回の無料体験を受けてみてください。

こんな人におすすめ

  • コスパの良いサービスを使いたい人
  • 色んな国の英語に触れたい人
  • 英語が苦手な初心者

サービス詳細
【料金】月1万5,800円
【レッスン回数】毎日(1回25分)
【営業時間】24時間対応
【講師数】6,500人以上
【無料体験】2回
【無料お試しはこちら】公式ページ

安くでネイティブ講師と話せる|EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、月8,910円でグループレッスンを無制限に受けられるオンライン英会話。

講師は、vipabcと同様に100%資格を持っており、「TEFL」や「TKT」といったものを保有しているので、質はかなり高いんです

また、無料体験が7日間もあるというところもおすすめのポイント。気になった方はぜひ試してみてくださいね。

こんな人におすすめ

  • 安くでネイティブ講師と話したい人
  • 予習に手間をかけたくない人

サービス詳細
【料金】8,910円
【レッスン回数】グループ:無制限 / マンツーマン:月8回
【営業時間】24時間対応
【講師数】3,000人以上
【無料体験】7日間
【無料お試しはこちら】公式ページ

まとめ

vipabcは、レッスンの内容自体はいいサービスですが、他社サービスと比較したときに、おすすめできるサービスではありません

せっかく英語を勉強するなら、より安い料金で質の良いレッスンを受けられるサービスを使いましょう!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト