私がSwift光をおすすめしない2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Swift光を申し込もうかとお考えですか。

ポストにチラシが入っていて、Swift光を知ったという人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、Swift光の利用はおすすめしません!

なぜなら、NURO光の方がおトクに利用することができるからです。

ここではSwift光をおすすめしない理由を、NURO光と比較しながら説明します。

目次

1.Swift光とは
2.Swift光をおすすめしない2つの理由
3.結論!NURO光をお得に申し込もう

1.Swift光

Swift光は、株式会社Invincibleが運営している光回線サービス。

2017年にNURO光から光回線を借りてスタートしました。NURO光と同じ、通信速度下り最大2Gbpsの通信速度で利用できます。

しかし、NURO光を選んだ方がかなりお得に利用できるので、Swift光はオススメしません。

※NURO光は格安で、通信速度が速い!と評判がとても良い光回線です。詳しくは「NURO光の評判・キャンペーンなど契約前に知っておきたい全知識」を参考にしてください。

2.Swift光をおすすめしない2つの理由

Swift光をおすすめしない理由は、下記の2つ。

  1. 実質費用が高い
  2. 利用できるエリアが狭い

これらの理由を、NURO光と比較しながら見ていきましょう。

2-1.実質費用で損する

Swift光は実質費用が高くて、利用してもお得ではありません。

料金を比較する際は、最低利用期間である2年間に「実際にどれだけ支払うのか」という実質費用で考えることが大切。

戸建タイプでの実質費用をNURO光と比較してみると※全て税抜

Swift光の実質費用

4,980円(月額料金)×24+3,000円(契約手数料)+0円(工事費)-20,000円(キャッシュバック)=102,520円

NURO光の実質費用

4,753円(月額料金)×24+3,000円(事務手数料)+0円(工事費)-30,000円(キャッシュバック)87,072

上記のとおり、それぞれ2年間利用すると、NURO光の方が2万円以上お得です。

※Swift光にはマンション向けの料金プランがありません。NURO光ならば月額2,000円ほどで利用できるマンションプランがあります。

2-2.利用できるエリアが狭い

Swift光は、利用できるエリアが狭くて限られています。その理由はNURO光から回線を借りているからです。

NURO光と同じ、関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)のみでしか利用することが出来ません。

NURO光はエリアが拡大!

2017年11月、NURO光はエリアをさらに関西・東海地方にも拡大しました。

関東から引っ越す可能性がある人でも、今後は安心してNURO光を利用できますね。

3.結論!NURO光をお得に申し込もう

NURO光はSwift光よりも、実質費用が安く抑えられるのでおすすめです。

実質費用が安くなるもっとも大きな理由は、NURO光がお得なキャッシュバックを実施しているからです。

NURO光の申し込み窓口6社比較

NURO光をお得に申し込むなら、公式サイトからがオススメ!

代表的な申し込み窓口6社の、キャッシュバック額・受け取り時期をまとめました。

申し込み窓口 キャッシュバック 受け取り時期
公式サイト 30,000円 開通から4ヶ月後
Amazon 30,000円 開通から12ヶ月後
ノジマ(家電量販店) 20,000円 開通から6ヶ月後 
ライフバンク(代理店) 40,000円 開通から10ヶ月後
インソムニア(代理店) 32,000円 開通から5ヶ月後 
アシタエクリエイト(代理店) 30,000円 開通の翌月 

代理店からの申し込みは、一見、高額なキャッシュバックがもらえて良さそうに思えますが、おすすめできません

有料オプションへの加入必須

代理店からの申し込みでは、有料オプション(500円〜)への加入が必須。キャッシュバックがどれだけ高くても、総額ではお得になりません

キャッシュバックの申請手続きが複雑

代理店からの申し込みだと手続きを2回行う必要があり複雑で面倒です。

公式サイトなら有料オプションに加入しなくても、キャシュバックの手続きがカンタンに30,000円を、4ヶ月後にもらえるので安心して申し込めます。

キャッシュバックについては「NURO光キャッシュバック比較!一番お得に契約するならココだ」に詳しくまとめています。

4.申し込み手順

ここからは、公式サイトからの申し込み手順をお伝えします。

手順1.申し込む

申し込みはこちらのリンクをクリック。下記のページに移動するので「新規お申し込み」をクリックします。

サイトの案内にしたがって、郵便番号、住所、プランを打ち込んでいけば申し込み完了です。

NURO光は公式サイトの中でも、申し込みページが複数あるので注意。上記のリンクは、キャッシュバック30,000円のページにすぐ移動できるようにしています。

手順2.工事日の調整をする 

申し込みが完了すると後日、電話がかかってきます。この電話で、申し込み情報の確認と、工事日の日程を調整します。

工事は「宅内」「屋外」でする必要があるので、工事日は2日必要になります。どちらも立会いが1時間ほど必要です。

「宅内」の工事が完了してから「屋外」の工事までは、最低でも10日は待つ必要があります。余裕のある工事日の調整をしましょう。

手順3.工事を完了させる

工事が2つとも完了すると、インターネット開通となります。

まとめ

Swift光をおすすめしない理由を、NURO光との比較からお伝えしました。

せっかく光回線を引くなら、ネットをお得に使えるNURO光にしましょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。