ENEOSでんきの評判や口コミは?契約前に知りたい4つのメリット・2つのデメリット

ENEOSでんき アイキャッチ

魅力的な価格とサービスでコマーシャルを展開しているENEOSでんき。実際のところ、おすすめなのか気になりますよね・・・。

この記事では、ベストな新電力を比較検討している私が、ENEOSでんきの申し込み前に知っておきたい4つのメリットと2つのデメリットをお伝えします。

先に結論からいうと、ENEOSでんきは従来の電力会社(東京電力や関西電力など)を契約している人におすすめのサービスです!

従来の電力会社から新電力に切り替えていない人は、年間で20,000円以上損することもあります

ぜひ最後まで読んで、お得に電気を契約してくださいね。

1.ENEOSでんきとは?こんな人におすすめ

ENEOSでんき

ENEOSでんきは、 ENEOSホールディングス株式会社が提供している電気サービスです。

基本情報をサクッと確認しましょう。

ENEOSでんきの基本情報
提供エリア
(電力会社)
全国(沖縄や一部地域を除く)
初期費用0円
支払い方法クレジットカードのみ
契約までにかかる日数申し込みから約2週間〜1ヶ月半
解約手数料0円(にねんとくとく割は1,100円)
メリット・従来の電力会社より月々の料金が安くなる
・「にねんとくとく割」でさらにお得
・ガソリン、灯油が安くなる
・Tポイントが貯まる
デメリット・「にねんとくとく割」を解約する時は、解約手数料がかかる
・提供エリアは全国ではない

ENEOSでんきは従来の電力会社(東京電力や関西電力など)を契約している人におすすめのサービスです!

2.口コミ、評判からわかった!ENEOSでんきのメリット4つ

ENEOSでんきのメリットは4つあります。

  1. 従来の電力会社より月々の料金が安くなる
  2. 「にねんとくとく割」でさらにお得
  3. ガソリン、灯油が安くなる
  4. Tポイントが貯まる

口コミも合わせて順番に確認していきましょう。

メリット1.従来の電力会社より料金が安くなる

従来の電力会社からENEOSでんきに切り替えると、月々の料金が安くなります。

ENEOSでんきが安い理由は、仕入れと販売を一体化し、コストを削減しているからです。

実際に年間どのくらい安くなるのか、東京電力と世帯人数別でシミュレーションをしました。

電力会社ENEOSでんき東京電力
1人暮らし
(年間2,606kWh)
67,540円
(△1,499円)
69,039円
2人暮らし
(年間4,400kWh)
113,002円
(△6,330円)
119,332円
3人暮らし
(年間5,080kWh)
134,269円
(△9,093円)
143,362円
4人暮らし
(年間5,490kWh)
148,422円
(△10,794円)
159,216円

4人暮らしの場合、東京電力からENEOSでんきに変えると、年間で約11,000円も安くなりました

ENEOSでんきは使用電気量に応じた料金が安い

ENEOSでんきは、使用電力量に応じた料金が従来の電力会社よりも安いです。

ENEOSでんき 料金

使用電気量ENEOSでんき東京電力
120kWhまで19.88円19.88円
120kWh~300kWh24.54円26.48円
300kWh以上26.22円30.57円

このように東京電力と比べても、ENEOSでんきはお得なプランと言えます。

ENEOSでんきに変えても、品質は大手電力会社と変わらない

ENEOSでんきに切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません。

ENEOSでんき 電気の品質

万が一ENEOSでんきの供給がストップした場合でも、地域の一般送配電事業者のバックアップが整っているからです。

今まで通りの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

メリット2.「にねんとくとく割」でさらにお得

ENEOSでんきは「にねんとくとく割」のプランに入ると、さらにお得になります。

「にねんとくとく割」に入ると年間どのくらい安くなるのか、主要電力会社と世帯人数別でシミュレーションをしました。

← スマホの人はスクロールできます →

電力会社ENEOSでんき 通常プランENEOSでんき にねんとくとく割
1人暮らし
(年間2,606kWh)
67,540円
(△1,499円)
67,019円
(△2,020円)
2人暮らし
(年間4,400kWh)
113,002円
(△6,330円)
112,123円
(△7,209円)
3人暮らし
(年間5,080kWh)
134,269円
(△9,093円)
133,254円
(△10,108円)
4人暮らし
(年間5,490kWh)
148,422円
(△10,794円)
147,324円
(△11,892円)

世帯人数が増えるほど、通常プランより「にねんとくとく割」に入る方が毎月の電気代が安くなります。

3年目以降は割引額が大きくなる!

ENEOSでんき 割引率

さらに、3年目以降は割引額が大きくなります。

ただし「にねんとくとく割」を解約する場合、更新月以外での解約には解約金が発生します。くわしくはデメリット1で解説しますね。

メリット3.ガソリン、灯油が安くなる

ENEOSでんきの支払いにENEOSカードを使用すると、ガソリンや灯油が割引になります。

ENEOSでんき カードで支払い

ガソリン代が毎月最大7円/リットルも値引されます。よく車を運転する人や、灯油を使う人にとってはありがたいですよね。

割引額は、ENEOSカードの種類やカードのご利用額によって変わります。ENEOSカードや割引額の詳細についてはこちらをご確認ください。

メリット4.Tポイントが貯まる

ENEOSでんきを利用すると、毎月Tポイントが貯まります。

ENEOSでんき Tポイント

実際に年間どのくらいTポイントが貯まるのかシミュレーションしてみました。

電力会社Tポイント
1人暮らし(年間使用量2,606kWh)338円
2人暮らし(年間使用量4,400kWh)565円
3人暮らし(年間使用量5,080kWh)671円
4人暮らし(年間使用量5,490kWh)742円

貯まるポイントはあまり多くないものの、毎月確実にポイントが貯まるのはうれしいですよね。

電気は毎月必ず使うもの。全国で使えるTポイントが貯まるというのもメリットの1つです。

Tポイントを貯めるには、ヤフーIDとの連携が必要になります。くわしくはENEOSでんきでTポイントを貯める方法をご確認ください。

3.口コミ、評判からわかった! ENEOSでんき2つのデメリット

ここまで聞くと、ENEOSでんきはメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなりますよね。

しかし、ENEOSでんきにも気になるデメリットが見つかりました。

  1. 「にねんとくとく割」を解約する時は、解約手数料がかかる
  2. 提供エリアは全国ではない

順番に見ていきましょう。

デメリット1.「にねんとくとく割」を解約する時は、解約手数料がかかる

ENEOSでんきの「にねんとくとく割」を解約する時は、解約手数料がかかるので注意が必要です。

ENEOSでんきの更新月は2ヶ月間のみ。つまり、0円で解約するためには、2年に1回の更新月を狙うことになります。

電力会社ENEOSでんき
にねんとくとく割
Looopでんき
解約手数料1,100円0円

「短期間で電力の乗り換えを検討している人」や「解約手数料のことを考えたくない人」は、Looopでんきなど別の電力会社を検討してみましょう。

デメリット2. 提供エリアは全国ではない

ENEOSでんき エリア

ENEOSでんきの提供エリアは徐々に拡大しているものの、一部地域や沖縄はサービスを利用できません。

提供エリアに該当するかどうかは、公式サイトから確認できます。

もし、ENEOSでんきの対象エリア外だった場合は、Looopでんきなどのお得な電力会社をおすすめします。

4.結論!ENEOSでんきはこんな人におすすめ

まとめると、ENEOSでんきは次のような人におすすめです。

・東京電力や関西電力など、従来の電力会社と契約している人

従来の電力会社と契約している人は、ENEOSでんきを選んで間違いありません。

デメリットはあるものの、「従来の電力会社より月々の料金が安くなる」「ガソリン、灯油が安くなる」「Tポイントが貯まる」などメリットの方が多いENEOSでんきは、おすすめできる電力会社です。

5.ENEOSでんきのお得なキャンペーン

ENEOSでんき キャンペーン

ENEOSでんきではこちらのキャンペーンを行っています。(2021年7月現在)

  • 基本料金3ヶ月間無料
  • PayPayボーナス1,000円相当プレゼント

もともと安いENEOSでんきで、これらの特典がもらえるのはかなりうれしいですよね。ENEOSでんきのキャンペーン内容は頻繁に変わるので、申し込みは早めにしましょう。

キャンペーンのくわしい内容はこちらからご確認くださいね。

6.ENEOSでんきの申し込みから開通までの4つの手順

ここからは、ENEOSでんきの申し込み手順をまとめていきます。

ENEOSでんき 申し込み

ENEOSでんきは5分程度でサクッと申し込みができます。

この通りにすれば安心してENEOSでんきを開通させられるので、ぜひ参考にしてくださいね。

申し込みに必要なもの

・検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)

・クレジットカード

手順1.申し込み

検針票とクレジットカードを用意しましょう。ENEOSでんきの申し込みはこちらから。

「WEBでカンタン!お申し込みはこちら」をクリックします。

手順2. 契約者の基本情報を入力

契約者の情報を入力します。

ENEOSでんき 申し込み

個人情報の取り扱いにチェックを入れます。

ENEOSでんき 申し込み

手順3. お申し込み者の情報を入力

申し込みをする住所とプランを選択します。

ENEOSでんき 申し込みプラン

検針票に記載がある地点番号、お客様番号を入力します。

ENEOSでんき 検診票

検針票の名義と書類送付先の住所を入れます。契約者と同じ場合は「同じ」をクリック。

世帯人数を入れて確認画面に進みます。

ENEOSでんき 申し込み

手順4.内容の確認&申し込み完了

約款や内容を確認をします。

ENEOSでんき 申し込み申し込み内容を確認します。間違いがないかしっかり確認しましょう。

最後に「ENEOSでんき お申し込み」をクリックします。

申し込み完了。開通を待つ

あとは開通を待つだけ。基本的には申し込みから2週間後の検針日に開通となります。

 ※申し込みのタイミングによっては、1ヶ月半後に開通となる場合もあります。

7.ENEOSでんきに関するよくある3つの質問

質問1.ENEOSでんきの解約ってどうすればいいの?

質問2.ENEOSでんきは一人暮らしでも安くなるの?

質問3.ENEOSでんきってオール電化のプランはあるの?

質問4.ENEOSでんきのWEBアプリってなに?

質問1.ENEOSでんきの解約ってどうすればいいの?

ENEOSでんきを解約したい場合は、主に以下の2パターンが考えられます。

同じ住所で別の電力会社に切り替える場合

同じ住所で、ENEOSでんきから他の電力会社へ切り替える場合は、切り替え先の電力会社がENEOSでんきの解約手続きを行います。そのため、ご自身での解約手続きは不要です。

引越しの場合

このままENEOSでんきを使うなら

ご自身でENEOSでんきの「お客様ページ」で引越しの手続きをしましょう。

ENEOSでんき以外の電力会社を使うなら
  1. 引越し先の電力会社を選び、契約をする
  2. ENEOSでんきの解約手続きをする

解約は、ENEOSでんきへご自身で手続きを行う必要があります。

引越し日が決まり次第、余裕をもってENEOSでんきへ連絡をしましょう。

質問2.ENEOSでんきは一人暮らしでも安くなるの?

従来の電力会社と契約している一人暮らしの人は、ENEOSでんきに切り替えると安くなります。(実際のシミュレーションはメリット1を参照)

質問3.ENEOSでんきってオール電化のプランはあるの?

残念ながらENEOSでんきには、オール電化に対応したプランがありません。オール電化の人はENEOSでんきを契約すると、電気代が高くなるかもしれません。

オール電化の人は、Looopでんきのスマートタイムプランなど、オール電化に対応した新電力会社がおすすめです。

質問4.ENEOSでんきのWEBアプリってなに?

ENEOSでんき webアプリ

2020年12月より、ENEOSでんきのWEBアプリがリリースされました。電気の使用量のチェックや、引越しや契約の手続きがアプリで簡単にできます。

ENEOSでんきの契約者にとって、必須のアプリと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

ENEOSでんきの契約前に知っておきたい、メリット、デメリットなどをお伝えしました。ENEOSでんきは従来の電力会社(東京電力や関西電力など)を契約している人におすすめのサービスです!

ENEOSでんきを利用して、お得な新電力生活をお過ごしくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト