コスモでんきの評判は悪い?キャンペーンやメリットデメリットを解説

コスモでんきは、コスモ石油マーケティング株式会社が提供する電気サービスです。

シンプルな料金体系とお得なキャンペーンが大きな魅力で、切り替えを検討している人も多いのではないでしょうか?

とはいえ、実際に契約をする前に「本当にお得なの?」「実際の評判はどうなの?」といった点を確認しておきたいですよね。

そこで、当記事ではコスモでんきのお得なポイントや評判を徹底調査しました。デメリットや注意点も詳しく解説していますので、

この記事を読めばあなたが「コスモでんきを契約するべきかどうか」がわかりますよ!

結論!コスモでんきはこんな人におすすめ

  • 従来の電力会社より安くしたい
  • dポイントをお得にためたい
  • 大手企業ならではの安心感を重視したい

1.コスモでんきとは?こんな人におすすめ

コスモでんきの基本情報は以下の通りです。

コスモでんきの基本情報
提供エリア
(電力会社)
全国(沖縄や一部地域を除く)
料金の特徴・基本料金や使用料は電力供給会社と同じ
・使った量に応じて一定の割引がある
・全く使わない月は基本料金が半額!
初期費用0円
支払い方法クレジットカード
契約までにかかる日数申し込みから約2週間〜1ヶ月半
解約手数料0円
メリット・従来の電力会社より電気料金が安くなる
・割引がシンプルでお得になる金額がわかりやすい
・解約金や契約期間がなく契約ハードルが低い
・dポイントで還元されるプランがある
デメリット・ガスとのセット契約がない
・新電力の中では最安値ではない
一番お得な申し込み窓口エネチェンジ:https://enechange.jp

解約金や契約期間がなく、料金の割引も「使った量に応じて一定額を割引」というシンプルなプランが大きな特徴です。

このような特徴から「複雑なプランはわからない・・・」「契約後に合わなかったら元に戻したい」という人におすすめで、初心者でも安心して契約ができますよ。

2.コスモでんきには4つの料金プランがある

コスモでんきには、用途に合わせて選べる4つの料金プランがあります。

  • スタンダード:基本となるプランで、使用量に応じて一定額を割引(もっとも人気)
  • ポイントプラス:月間の利用金額に応じてdポイントが1~5%貯まる
  • セレクト:動画見放題のdTV、雑誌読み放題のdマガジンが無料で使える
  • グリーン:再生可能エネルギー由来の電気だけを使えるエコプラン

一番人気の「スタンダード」プランの料金を詳しく解説をします。

基本料金や電力使用料は従来の電力会社と同じ

コスモでんきを利用する上でまず理解しておきたい点が、どのプランでも基本料金と電力使用料は従来の電力会社と同じになる点です。

一例として、東京電力とコスモでんきの料金を比較しました。

基本料金東京電力コスモでんき
10A286.60円
15A429.00円
20A572.00円
30A858.00円858.00円
40A1,144.00円1,144.00円
50A1,430.00円1,430.00円
60A1,716.00円1,716.00円
従量料金東京電力コスモでんき
~120kWhまで19.88円19.88円
120kWh~300kWh26.48円26.48円
300kWh~30.57円30.57円

上記のように、コスモでんきは20A以下の契約プランを用意していない点を除いて地域の電力会社と同じ料金です。

コスモでんきは追加の割引やポイント付与で安くなる

コスモでんきは地域の電力会社と同じ料金設計ですが、加入している各プランと電気の使用量に応じて割引やポイントの付与を行います。

基本料金や従量ベースの料金は同じなのに「追加で割引やポイントが付与される」ため、大元の電力供給会社より安くお得に使えますよ。

コスモでんきのスタンダードプランは250kWh以上使うなら必ずお得

コスモでんきのスタンダードプランは、250kWh以上利用する世帯なら従来の電気会社(東京電力・関西電力など)と比較して必ずお得になるプランです。

←スマホの人はスクロールできます →

   東京電力エリアの従量電灯Bにおける割引額
契約アンペア
月間使用量
30A40A50A60A
600kWh
以上の場合
△720△1,020△1,130△1,180
550kWh以上
600kWh未満
△620△920△970△1,020
500kWh以上
550kWh未満
△510△820△870△920
450kWh以上
500kWh未満
△410△720△770△820
400kWh以上
450kWh未満
△360△570△620△670
350kWh以上
400kWh未満
 △260△360△410△460
300kWh以上
350kWh未満
△210△260△310△360
250kWh以上
300kWh未満
△110△210△260△260
200kWh以上
250kWh未満
 –△160△210△210

毎月の電気使用量に応じて上記の割引が適用されるため、戸建て住まいの4人家族で使う毎月の平均電力(40A,436kWh)で計算すると毎月570円も安くなります。(平均電力は東京都環境局公式サイトより引用)

年間に換算すると6,840円もの節約につながり、非常にお得と言えるでしょう。

割引額は月間の使用量に応じて上下しますが、従来の電気料金より高くなることはないため「絶対損はしたくない」という人にもぴったりですよ!

3.コスモでんきのメリット4つ

コスモでんきには、大きく4つのメリットがあります。

  • 電気料金が従来の電力会社よりお得!
  • 契約期間や解約金がない
  • 大手企業ならではの安心感がある
  • オール電化にも対応

それぞれを詳しく解説します!

メリット1従来の電力会社よりも安い

最大のメリットは月額料金が安くなることで、特に2人暮らし以上での割引金額が大きいです。

従来の電力会社から乗り換えた場合に安くなる金額をシミュレートしてみました。

従来の電力会社からコスモでんきに変更した場合
世帯数
年間電気使用量
2人暮らし
30A 年間4,392kWh
3人暮らし
40A 年間5,076kWh
4人暮らし
50A 年間5,484kWh
北海道電力△6,600円△8,400円△10,200円
東北電力△2,520円△3,720円△4,200円
東京電力△3,120円△6,840円△9,240円
中部電力△1,560円△2,040円△2,280円
北陸電力△2,280円△5,280円△6,000円
関西電力△5,160円△6,120円△6,960円
中国電力△5,040円△5,760円△6.600円
四国電力△5,040円△5,880円△6,840円
九州電力△3,000円△5,640円△8,040円

例えば4人家族で東京電力エリアにお住まいなら、年間で9,240円も電気料金がお得になります。(50A契約・年間5,484kWh利用の場合)

これだけ料金が安くなれば、家族で食事を楽しんだり家計を節約した自分へのご褒美を買うこともできますよね。

コスモでんきに切り替えるだけで電気料金を節約できる点は非常に大きなメリットです!

メリット2.契約期間や解約金がないから契約ハードルが低い

コスモでんきには契約期間や解約金がないため、気軽に契約をすることができます。

他社では2年契約や解約金システムを採用している事業者もありますが、いざ契約をした後に「思っていたのとは違った」「他にもとっと良さそうなところがあった」と後悔する可能性も考えられます。

その点、コスモでんきは解約金がないので元の電力会社に戻したり他社へ変更する時に料金リスクを負うことがありません

料金リスクがなければ気軽に契約することができます。迷っている人はコスモでんきがおすすめです!

メリット3.大手企業ならではの安心感がある

コスモでんきはエネルギー領域大手のコスモ石油グループが提供していて、安心感がある点も大きなメリットです。

電気はライフラインのため「料金だけでなく安心して契約できる会社が良い」と多くの人が思われますよね。

事実、昨今の電気卸値の高騰によって新電力事業者は相次いでサービスや新規加入を停止しています。

その点、コスモ石油は大手なだけあって2022年6月現在もサービスを継続していることはもちろん、新規加入も受付中です。

メリット4.コスモでんきはオール電化プランがある

コスモでんきにはオール電化プランがあることもメリットのひとつです。

従来の地域電力会社が提供するオール電化向けの割引(北海道電力の暖房融雪割引など)を含めて同等料金で提供し、さらに総額の電気料金から3%の割引(スタンダードオール電化の場合)がありますよ。

オール電化にすると家計に占める電気料金が大きくなりますが、コスモでんきならお得に使えます!

4.コスモでんきのデメリット3つ

メリットが多いコスモでんきですが、一方でデメリットもあります。

  • 割引額が新電力で最安値ではない
  • 切り替え完了までに1ヶ月半程度かかる場合がある
  • ガソリン割引やコスモ石油グループの優待がない

デメリットについても詳しく解説をしていきます。

デメリット1.コスモでんきの割引額は最安値ではない

コスモでんきは従来の地域電力会社より安いですが、他の新電力と比較した場合は最安値ではありません。

例えば新電力でも安さに定評がある「CDエナジーダイレクト」と比較すると大きな差があります。

 CDエナジーダイレクトコスモでんき
1人暮らし
30A 年間2,606kWh
△3,937円0円
2人暮らし
30A 年間4,400kWh
△9,711円△3,120円
3人暮らし
40A 年間5,080kWh
△14,129円△6,840円
4人暮らし
50A 年間5,490kWh
△16,737円△9,240円

上記の表では、東京電力エリアにおけるCDエナジーダイレクトとコスモでんきの年間割引金額を比較しました。

ご覧の通り、各世帯においてCDエナジーダイレクトが安い結果になっています。

コスモでんきは大手ならではの安心感やお得なキャンペーンがある反面、毎月の電気料金だけで見ると最安値ではない点を理解しておきましょう。

デメリット2.コスモでんきに切り替えが完了するまでに1ヶ月半程度かかる場合がある

コスモでんきに切り替わるのは「申込から10営業日後に到来する検針日」のため、申込から最長1ヶ月半程度かかる場合があります。

例えば2022年6月1日に申込を行い、毎月10日が検診日の場合は7月10日が切り替え日です。(営業日=土日・祝日を含まないため)

上記の点はコスモでんきだけでなく多くの電力サービスで共通するデメリットですが、「利用中の電力サービスが終了する」など急ぐ場合には注意をしましょう。

デメリット3.ガソリンなど、他サービスに関連する割引や優待がない

大手企業が提供する電気サービスはグループ企業における何らかの割引があるケースが多いですが、コスモでんきにはガソリン割引などの優待がありません。

例えばコスモ石油と同じエネルギー系大手事業者が提供する「ENEOSでんき」なら、ENEOSカードと組み合わせることでガソリン代が割り引かれます。

コスモでんきは安定した割引を受けることができますが、上記のようなデメリットがある点も覚えておきましょう。

5.コスモでんきの口コミ・評判を調査!

続いて、コスモでんきの口コミや評判を調査しました。

過去2年にわたって評判を確認しましたが、良い評判は「キャンペーンがお得」という意見が多かったです。

一方、悪い内容では「開通や問い合わせで待たされる」という評判がありました。

コスモでんきの良い口コミ・評判「キャンペーンがお得!」

コスモでんきの良い評判は「キャンペーンがお得」という内容が多かったです。

以下の口コミでも「dポイント5000ポイント貰えた!」キャンペーンのお得さを実感されています。

最初に5,000ポイントをもらえると、様々な用途に使えてすぐにお得さが実感できますね!

他にも「dポイントは個人的に一番熱いポイント」という評判があります。

dポイントはドコモが発行する共通ポイントとして、全国の加盟店やドコモスマホの料金充当で使えます。

幅広い使い道があることから「一番熱いポイント」という表現も過言ではなく、しかもお得なキャンペーンがあるので切り替え後まとまって付与されるので嬉しいですね!

ただし、キャンペーンの内容は都度変わる点には注意。最新の情報は公式HPから確認しましょう!

コスモでんきの悪い口コミ・評判「手続きが待たされる」

コスモでんきの悪い評判では「開通や問い合わせで待たされる」という意見がありました。

以下の評判では、「1月中旬に申し込んだが、手続きが5月」という点を不満に感じられています。

2022年は卸値の高騰からユーザーの乗り換えも多く、新電力サービスはどの事業者も混雑しています。

コスモでんきだけの問題ではありませんが、ユーザーとして開通まで待たされると不満を感じてしまいますね・・・。

開通までは時間がかかるものと思い、気長に待ちましょう。

6.結論!コスモでんきはこんな人におすすめ

ここまでの内容をふまえ、コスモでんきがおすすめな人は以下の通りです。

  • 切り替え後に不満があれば他社へ乗り換えたい方
  • お得さをすぐに実感したい方
  • 地域電力会社の料金よりも高い料金になって損をしたくない方

コスモでんきは解約金や契約期間がないため、切り替えた後に不満があった場合他社へ乗り換えるリスクが少ない点が魅力です。

また、「地域電力会社と同じ料金で計算した後に割引を適用」という料金設計のため、他社のように状況次第で料金が高くなりません

一方で「解約金があっても最安値のサービスがいい」という方には向きません。コスモでんきはお得なキャンペーンやユーザーに有利な料金設計でお得ですが、単純な料金では最安値ではないことも覚えておきましょう。

7.コスモでんき|開催中のキャンペーン

2022年7月現在、コスモでんきは、電力比較サイトのエネチェンジで申し込むのがもっともお得です。

プランに応じて最大8,000円相当の還元があるキャンペーンを実施しています。

コスモでんきで実施中のキャンペーン
スタンダードプラン初月最大3,000円割引
ポイントプラスプラン3,000dポイント進呈
オール電化初月最大8,000円割引、または8,000dポイントを進呈

通常の電気プランなら「3,000円相当」で、オール電化プランなら「8,000円相当」の還元が受けられます。

数ある電力会社でも屈指のお得なキャンペーンのため、コスモでんきを検討中の方はキャンペーン期間中に是非申込をしてくださいね!

8.コスモでんき|申し込みから開通までの手順

続いて、コスモでんきの申込から開通までの手順をお伝えします。

申込の準備として、現在契約中の電気会社から届く「検針票」と支払いに使う「クレジットカード」を用意しましょう。

コスモでんきは口座振替で申し込むこともできますが、その場合は書面の郵送手続きになるため事前の用意は不要です。

手順1.申込

事前準備ができたら、早速申込を行いましょう!

まずは公式HPの中央部分にある「お申込み・お支払」を選択します。

次の画面を下部までスクロールし「お申し込み手続きはこちら!」を選択します。

手順2.契約者の情報入力

契約者名・電話番号・メールアドレスなど必要情報を入力します。

次に、画面下部の「承諾して登録」を選びます。

手順3.検針票のアップロード・クレジットカード情報の入力

ここまで手続きを進めると申込の仮登録が完了し、入力した電話番号宛に「本申込用のURL」が到着します。

事前に用意した検針票の画像アップロード、クレジットカードの情報を入力すれば登録完了!

10営業日以降の検針日をもって、コスモでんきに切り替わりますよ。

9.コスモでんきに関するよくある質問

最後に、コスモでんきに関するよくある質問をまとめました。

質問1.コスモでんきの解約はカンタンなの?

はい。もしコスモでんきを解約する場合、解約はとてもカンタンです。

コスモでんきを解約する場合、予め解約日を決めた後に「電話」または「WEB(マイページ)」から手続きを行いましょう。

電話は混み合う可能性もあるため、マイページからの手続きがかんたんです。

どうしても電話で問い合わせたい場合、平日の日中(14時〜16時ごろ)に問い合わせると比較的繋がりやすいですよ。

コスモでんきの問い合わせ先

電話番号:0120-530-155

営業日時:平日・土曜日の9:00~18:00

質問2.コスモでんきは申込後いつ切り替わるの?

コスモでんきは「申込から10営業日以降に到来する検針日」に切り替わります。

営業日には土日や祝日が含まれないため、検針日によっては1ヶ月半程度の期間がかかる点に注意をしましょう。

質問3.コスモでんきのdポイントはいつもらえる?

コスモでんきでdポイントが付与されるタイミングは以下の通りです。

  • ポイントプラスプラン:請求月の10日
  • キャンペーン:初回請求額が確定した月の翌月末まで

ただし、dポイントの受け取りにはdアカウントの登録が必要です。

ポイントを貯めたいdアカウントのID/PWを用意した上でWEB(マイページ)から登録を行いましょう。

質問4.コスモでんきで高くなることはないの?

コスモでんきは従来の地域電力会社と比較し、月額料金が高くなることはありません。

毎月の電気料金は各地域の電力会社と同じように算出され、その上で利用料に応じた割引(またはdポイントの進呈)が行われるからです。

他社だと利用状況によっては「以前より高い」というケースがありますが、コスモでんきなら安心です!

5.コスモでんきの電力品質は問題ないの?停電しない?

結論、コスモでんきの電力品質は従来の地域電力会社と同等です。

状況によって停電することはありますが「コスモでんきだから停電した」「コスモでんきだけ停電する」ということはありません。

契約先や請求元が変わっても、電気自体はこれまでと同様の電線を利用して送電がされますので安心して使いましょう。

まとめ

当記事ではコスモでんきについて評判や料金プランを詳しく解説しました。

結論、コスモでんきは地域の電力会社より安く使えてキャンペーンがお得な点が魅力です!

新電力サービスは新規受付停止や撤退する企業も多い中、コスモでんきなら大手企業ならではの安心感がありつつ安く使えますよ。

状況によっては年間1万円以上お得になるケースも珍しくないため、地域の電力会社をまだ使っている方はこの機会に是非コスモ電気を利用してくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト