※この記事はPRを含みます

ヨドバシカメラWiMAXキャンペーンの3つの注意点

ヨドバシカメラでWiMAX(ワイヤレスゲート)を契約しようかと考え中ですか?

ヨドバシカメラでは、WiMAXを契約するとヨドバシカメラ商品券がもらえるキャンペーンが実施されている場合があります。

パソコンやiPadなど、ちょうど欲しいものがあれば、すぐにでも契約したくなるキャンペーンですよね。

でも、ちょっと待ってください!

実はヨドバシカメラでWiMAXを契約するよりもさらにお得になるキャンペーンがあるんです。

▼おすすめのWiMAXサービス▼

WiMAXおすすめ窓口キャンペーン概要

GMOとくとくBB
超高額キャッシュバック】
  • 他社から乗り換えなら最大55,000円キャッシュバック
  • 新規でも15,000円キャッシュバックあり
  • 指定オプション同時加入で2,000円キャッシュバック増額中

BIGLOBE WiMAX
【1年未満の短期利用ならコチラ】
  • 今だけ!10,000円キャッシュバック
  • 最新端末でも月額料金が24ヶ月目までずっと3,773円
  • 口座振替でお支払いOK

実際に私がヨドバシカメラの店舗で聞いてきた内容を元に、キャンペーンの注意点についてくわしく解説します

さらに、他のプロバイダと比較し、ヨドバシカメラより安く契約できる方法も紹介するので、契約前の参考にしてくださいね。(当記事は税込表記です)

1.ヨドバシカメラのWiMAXとは

2016-06-14 20.06.28

ヨドバシWiMAXは家電量販店のヨドバシカメラが販売するWiMAXです。

ただし、実際にはヨドバシカメラではなく、MVNO事業者の株式会社ワイヤレスゲートが運営しているサービスです。

WiMAXはすべてUQコミュニケーションズの提供する回線を利用しているため、ヨドバシカメラで契約しても、別の会社で契約しても以下の部分に違いはありません。

  • 料金プラン:容量制限のないギガ放題プラン
  • 通信速度:下り最大3.9Gbps(X12)
  • 速度制限のルール:大量のデータ通信を短期間に行うと、制限がかかる場合がある
  • 契約期間:期間条件なし
  • 通信エリア:全国(都市部に強く、山岳地域に弱い)

違いはサポートと料金

WiMAXを契約する場所によって違ってくるのは、サポートと料金です。

ヨドバシWiMAXで契約すると、分からないことはスタッフに聞けるし、契約直後からWiMAXが使えるワイヤレスゲートの公衆無線LANが無料で使えるというメリットがあります。

でも、料金には気をつけてください。

お店に行くと大きくキャンペーンを掲げているので、「安いんじゃないの?」と気になっているのではないでしょうか?

2.ヨドバシカメラの2種類のWiMAXキャンペーン

ヨドバシカメラでは、2024年4月現在以下2種類のWiMAXキャンペーンが行われています。

  • 対象のWiMAXを契約すると最大22,220円割引で購入できる
  • 月額料金初月+契約事務手数料0円

対象端末の割引に加え、月額料金初月と契約事務手数料が無料で契約できます。

また、2024年4月現在は実施されていませんが、ヨドバシカメラの商品券がもらえるキャンペーンも定期的に開催されています。

不定期に実施されるため、こまめに公式サイトをチェックしてみてくださいね。

それでは、各キャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

今なら最新端末5,500円で購入できる

対象のWiMAX端末を契約すると、他社に比べてかなりお得に端末を購入できます。

最新端末は何と22,220円も割引されます。

機種名端末価格
Speed Wi-Fi 5G X1121,780円→16,280円
最新:Speed Wi-Fi 5G X1227,720円 5,500円
Speed Wi-Fi HOME 5G L1121,780円→16,280円
最新:Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円 5,500円

※上記金額は全て税込金額です。

なお、Speed Wi-Fi 5G X12/Speed Wi-Fi HOME 5G L13以外の端末は在庫限りのため、キャンペーンを予告なく終了する場合があります。

月額料金初月と契約事務手数料が無料

ヨドバシWiMAXは通常3,300円かかる事務手数料が無料になります。

また、契約初月の月額料金4,268円も無料となるため、初期費用を抑えたい場合はヨドバシWiMAXがおすすめです。

ただし、本キャンペーンは当月解約した場合は対象外となるので注意しましょう。

徹底比較!ヨドバシWiMAXよりもお得なプロバイダとは

結論をいうと、GMOとくとくBBなら、ヨドバシWiMAXよりも約1万円も安く契約できます

どうしてそう言い切れるのか、ヨドバシWiMAX (WIRELESS GATE)と他のWiMAXプロバイダを、料金とサービス内容で比較していきましょう。

料金で比較

プロバイダ半年1年2年
ヨドバシ26,840円52,448円111,166円
GMOとくとくBB51,029円48,733円100,191円
BIGLOBE39,855円62,523円107,799円
UQ38,808円64,416円123,134円
カシモ51,898円76,186円124,762円
※クリックすると計算式が開きます

※価格はすべて税込。 ※すべて新規契約時のキャンペーンやプランで比較 ※新機種(Speed Wi-Fi 5G X12/Speed Wi-Fi HOME 5G L13)の料金プラン ※総支払額=初期費用+端末代+月額料金合計+解約金ーキャッシュバック等割引額 ※端末代は、解約のタイミングで残債一括支払いとなるため、全て初月で一括支払いとして計算。

上の表はWiMAX各プロバイダの総額を契約期間ごとに計算したものです。

ヨドバシカメラは2年以上使うなら3位の安さですが、1位のGMOとくとくBBのほうがさらに安いです!

ただし、半年以内に解約する場合はヨドバシWiMAXが最安なので、短期契約にはおすすめできます。

サービス内容で比較

サービス内容で比較

公衆無線LAN

ヨドバシWiMAX・BIGLOBE・UQ WiMAXは、公衆無線LANを無料で利用できます。公衆無線LANとは、カフェや駅で使えるインターネットサービスのことで、WiMAXの通信容量を一切消費しません。

GMOとくとくBBでも有料オプション(月額398円)として、公衆無線LANサービスを利用できます。仮に、GMOとくとくBBでこのオプションを申し込んでも2年間の支払い額で最安になります。

※WiMAXのギガ放題プランなら、容量を気にせずにネットが使えるので、公衆無線LANを使う機会はほとんどないかもしれません。私含め、周りのWiMAXユーザー数名に聞いたところ、一度も使ったことがないとのことでした。

支払い方法

ヨドバシWiMAXとGMOとくとくBBは、支払い方法がクレジットカード払いのみです。

BIGLOBEとUQ WiMAXはクレジットカードと口座振替が利用できます。ただし、口座振替の場合は振込手数料220円/月がかかります。

サービス開始日

ヨドバシWiMAXなら、店頭で契約すればすぐにWiMAXを利用できるようになります。この点は、ヨドバシカメラで契約する大きなメリットです。

他のプロバイダでは端末が郵送されるので、サービスを利用できるまでに、契約してから最短でも2日はかかります。

いまスグにWiMAXを使いたい場合は、ヨドバシWiMAXは良い選択肢です。

結論!WiMAXを契約するならGMOとくとくBBの方が安い

WiMAXのGMOとくとくBBキャンペーン

WiMAX(GMOとくとくBB)の基本情報
最大通信速度
(下り)
3.9Gbps
月間データ容量無制限
通信エリアWiMAX+5G/au 4G・5G
端末 X12(モバイルルーター)
L13(ホームルーター)
端末代金27,720円
(770円×36回払い)
月額料金初月:1,395円
1〜35ヶ月目:3,762円
13ヶ月目〜:4,807円
キャッシュバック最大57,000円
全員 15,000円
プラス
他社から乗り換え時違約金相当額 40,000円まで
指定オプション同時申込で2,000円
キャッシュバック増額(併用可)
 <指定オプション>
 ・インターネット安心セキュリティ
 ・スマホトラブルサポート+(プラス)
最低利用期間2年
契約解除料0円
発送最短当日発送
運営会社GMOインターネットグループ株式会社

ヨドバシWiMAXと他のプロバイダを比較した結果、ヨドバシWiMAXには、料金面でのメリットが全くありませんでした。

GMOとくとくBBなら、ヨドバシWiMAXよりも1万円以上安く使えます。

GMOとくとくBBを提供しているのは、GMOインターネットグループという会社。常に最安値をめざしたキャンペーンを実施しており、WiMAXプロバイダとして大人気です。

※GMOは1991年に設立以来、インターネットプロバイダ、インターネット証券、モバイルゲームなど、さまざま分野で事業を展開しています。

まとめ

今回は、ヨドバシカメラで契約できるWiMAXについて解説しました。

商品を購入する際に最大22,220円の割引が受けられたり、初月の月額料金や事務手数料が無料など一見魅力的なキャンペーンがありますが、決して最高にお得なキャンペーンではありませんでした。

なので、ヨドバシカメラでのWiMAX契約は、当日中にWiMAXを使いたい人や半年以内に解約する予定の人以外オススメしません。

GMOとくとくBBなら、ヨドバシWiMAXよりも1万円以上安く利用できます。

WiMAXは、自宅でも外出先でも容量制限を気にすることなくインターネットができるサービスです。ぜひ、あなたにとって一番お得なプロバイダを選んでください!

WiMAXを検討中のあなたへ

WiMAXのおすすめプロバイダ2選!料金・特典を10社比較」では、WiMAXのおすすめプロバイダをさらに特集しています。契約前にぜひ読んでくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

同じカテゴリの人気記事

まだデータがありません。

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト