ADSLの平均速度と低速を改善する5つの方法【2021年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近、ADSLの速度が遅いと感じていますね。

「動画再生がクルクルしてうまくできない」「サイトが開かない」などの問題があるとストレスになりますよね。

ここでは、ADSLの平均速度と、改善する5つの方法をお伝えします。ぜひ参考にしてくださいね。

2023年1月31日(火)で、光回線が通っていないエリアを除き、ADSLの提供は終了します。提供終了になる条件やおすすめの代替策は、4. 快適に使いたいなら光回線に乗り換えようの章で紹介しています。

1.ADSLの通信速度と平均値

2021年現在、ADSLを使っている人は140万世帯。

Yahoo!BBでは「50M」などのプランもありますが、それはあくまで最高の環境で使ったときの理論値で、実際の速度は平均10Mbpsほどです。

そして、家の立地やWiFiの利用など、さまざまな要因でさらに遅くなることがあります。

ADSLの速度は、プランと基地局からの距離で変わる

そもそもADSLの速度は、契約プランと、NTT基地局から家までの距離で変わります。

スクリーンショット 2015-04-29 15.58.42(出典:フレッツ・ADSL参考情報

まず、ADSLの最大速度は、契約プランによって下記のように違います。

契約プラン 最大下り速度 最大上り速度
フレッツADSL・モア47M 47Mbps 5Mbps
フレッツADSL・モア12M 12Mbps 1Mbps
8M 8Mbps 1Mbps
1.5M 1.5Mbps 512kbps

さらに、NTT基地局から家までの距離が遠くなるほど、伝送損失が高くなり、通信速度は遅くなります


伝送損失とは、電気信号の伝わりにくさのことで、dB(デシベル)という単位で表します。

つまり、いくら速度が速いプランを契約しても、家がある場所によっては遅くなってしまうケースもあるんです。

2.現在の回線速度をチェックしよう

では実際に、今使っているADSLの回線速度を確認してみましょう。

以下のサイトから簡単に確認できます。

ADSL 速度測定

こちらをクリックすると上記のような画面が出るので、「測定開始」のボタンをクリックすると測定が始まります。

測定は20秒ほどで終わり、ダウンロードが下り最大速度アップロードが上り最大速度です

測定値は、時間帯などによっても変化しますので、何度か測定してみる事をおすすめします。

どれくらいの速度があれば快適に使えるの?

ちなみに、どれくらいの速度があれば快適かの目安は、もっとも一般的なYouTube動画の再生でも、5Mbps以上もあれば十分といえます。

動画やゲームなど、利用状況ごとに必要な速度をまとめました。

このように、速度が5〜10Mbpsほど出ていれば、動画やSNS、ネットショッピングなどのほとんどのコンテンツを楽しむことはできます

しかし、下記のような場合には、ADSLだと遅い、物足りないと感じるかもしれません。

  • 大きなファイルのダウンロード
  • 対戦型オンラインゲーム
  • FXや株などのインターネット取引
  • 家族数名で同時に使う

これらの場合は、高速通信かつ安定している光回線のほうが快適に使えます。

※光回線にすると、月額1,900円〜5,500円ほどで下り最大1Gbpsの高速通信が使えます。どの光回線がもっともお得かは、元販売員が光回線150社を比較!2021年3月あなたにおすすめが分かるの記事を見ると1分でわかります!

3.遅いADSLの速度をスグ改善する5つの方法

とはいえ、家の立地の都合でADSLしかない、すぐには変えられない場合もありますよね。

そんな時に、少しでも速度を改善できる方法をまとめました。

方法1.ADSLの基地局との距離を確認してみる

ADSLは、冒頭でお伝えしたように、NTT基地局から自宅までの距離が遠いと、速度が遅くなります

ADSL 速度

速度低下の要因としてはこれがもっとも大きいので、まずは自分の家から基地局までの距離はどれくらいか、確認してみましょう。

基地局までの「距離」と「伝送損失」は、下記のサイトで電話番号を入力するか、NTT「0120−116−116」に電話をして聞くとわかります。

東日本エリアの人 NTT東日本線路情報
西日本エリアの人 NTT西日本線路情報

目安として、基地局までの距離が5km以上の場合や、「伝送損失」が31デシベル以上の場合は、速度が低下しやすくなります

そうは言っても、自宅との距離は、気軽にどうにかできる問題じゃないですよね…。

なのでもし可能であれば、光回線やケーブルテレビのインターネット、またはモバイルWi-Fiへの変更を検討することをおすすめします。

※ただし、以前よりも明らかに遅くなった場合や、通信速度が1Mbpsも出ていない場合は、契約しているプロバイダのカスタマーサポートに一度相談してみましょう。

方法2.モデムの電源を2週間に1度くらい再起動する

ADSLモデムの電源を入れっぱなしにしていると、速度が落ちる場合があります。

対策としては、モデムの電源を一旦オフにして再度、電源を入れ直すことで解決する場合が多いです。


人間も、ずっと働きっぱなしだと疲れちゃいますよね。ADSLモデムの電源も、2週間に1度くらい再起動してあげることをおすすめします。

方法3.モデムやルーターを新しいものに交換する

モデムの再起動をくり返してみても速度が改善されない場合、ケーブルや機器が見えないところで劣化している可能性もあります。

もし、ADSLを契約してから10年近く同じ機器を使っている場合は、プロバイダに連絡をして、モデムを新しいものに交換してもらいましょう

方法4.ケーブルを適切な長さにする

また、モデムやルーターのケーブルを束ねて使っていたり、上に物を置いたりしていても、ケーブルが劣化して速度が落ちる原因になります。

adsl モジュラーケーブル

(出典|サンワサプライ

もし思い当たるところがあって、今後もADSLを使うのであれば、適切な長さの新品に買い換えましょう。短めの方がノイズを拾いにくく、おすすめです。

ADSL対応のモジュラーケーブルは、家電量販店や、Amazonなどで購入できます。

方法5.パソコンの性能をチェックしてみる

使っているパソコンが古すぎたり、同時に起動しているソフトが多いと、CPUやメモリに負担がかかり過ぎて処理が遅くなりやすいです。

対策としては、パソコンを買い換えるか、ブラウザやセキュリティソフト以外の不要なソフトはこまめに閉じるようにしてみましょう。

そして、上記の5つの方法を試してみても速度が改善しない場合は、より高速のプランや、光回線などへの変更をおすすめします。

4.快適に使いたいなら、ADSLから光回線に乗り換えよう

ここまでADSLを速くする方法をお伝えしてきましたが、正直なところ、これ以上ADSLを使うのはおすすめしません。

なぜなら、2023年の1月31日(火)で、ADSLの提供は終了してしまうから。

実際、Yahoo! BBのADSLでは、すでに順次サービスの終了が始まっています。

ただし、どうしても光回線がこないエリアでは、そのまま使い続けることも可能です。

なお、サービス提供終了までに「フレッツ光」が提供されないエリアにおいては、「フレッツ・ADSL」の新規申し込み受付終了およびサービス提供終了の予定は現在ございません。

NTT東日本・サービス提供終了に関するご案内

逆にいえば、フレッツ光が通っているエリアの人は、ADSLの通信は強制終了になってしまうため、ギリギリになって混み合う前に光回線への乗り換えをおすすめします。

住んでいるエリアに光回線が通っているかの確認はこちら

NTT東日本|フレッツ光提供エリア検索

NTT西日本|フレッツ光提供エリア検索

そして2021年3月現在、光回線の料金は、従来のADSLと変わらないほど安くなっています。

以下に、光回線のメリットとデメリットをかんたんにまとめます。

光回線のメリットは、何といっても速度が速い!

まず、光回線の一番のメリットは、間違いなくADSLに比べて通信速度が速いこと。

(出典|https://flets-w.com/service/adsl/

ADSLと違い、基地局から遠くても最大1Gbps(約1000Mbps)の高速で安定した通信が可能です。

つまり、オンライン対戦型のゲームや、2人以上の家族が同時にそれぞれ好きな動画を見ても、接続が途切れることなく快適に使えます。

リモートワークやZoom会議・授業などもスムーズに行えるので、これからのIT社会には、光回線はあって困ることはありません

デメリットの料金は、トータルで考えるとむしろ安くなる

ADSLに対する光回線のデメリットとしては、月額料金の高さがあげられます。

しかし、固定電話スマホのセット割引までをトータルで考えると、むしろADSLよりも安くなる可能性が高いです。

光回線に変えた場合のシミュレーション

ADSLの場合、月額料金の目安は5,000円ほど(ネット料金3,000円+固定電話1,700円)です。

たとえばドコモの携帯を使っている人が、フレッツ・ADSLを使った場合と、光回線のドコモ光を使った場合を比較してみます。

  フレッツ・ADSL(47M) ドコモ光
月額合計 5,040円 4,700円
ネット料金 2,800円 5,200円
モデムレンタル代 540円
固定電話代 1,700円 500円
スマホセット割 なし -1,000円

(※フレッツADSLは電話共用タイプ、税抜)

ドコモ光の月額料金は5,200円なので、たしかに光回線に変えると、ネットの料金は高くなるように思えます。

しかし、NTTの固定電話をひかり電話にすることで固定電話代がグッと安くなるので、トータルではあまり変わりません

さらに、お使いの携帯キャリアと同じ光回線サービスを選ぶことで、毎月のスマホ代が500〜1,000円割引になるため、ADSLよりもお得になるケースも多いです。

ドコモ・au・ソフトバンクならセット割のある光回線がお得

もし、家族でドコモ・au・ソフトバンクの携帯やスマホを使っているなら、スマホセット割のある光回線がお得です。

各社このようなサービスがあるので、もしADSLがなくなったらどうしよう…と迷っている人は、次のように光回線を選ぶともっともお得に使えます!

ADSLから光回線への乗り換えは3ステップ

それでは最後に、ADSLを解約して、光回線に乗り換えるまでの流れをシュミレーションしてみましょう。

面倒だな…と思うかもしれませんが、初めての人もこの通りにやれば、スムーズに終わります。

1.光回線に申し込む

まず、ADSLを解約する前に、光回線に申し込みます

光回線の開通までは1〜2ヶ月かかるため、先に解約してしまうと、ネットが使えない期間ができてしまう可能性があるから。

なので、できれば光回線の開通工事日が決まってから、ADSLの解約を申し込むようにしましょう。

2.ADSLを解約する

ADSLの解約は、契約しているプロバイダに解約申請をするとできます

解約は、Webからできるところもありますが、基本的にはカスタマーサポートへの電話で行います。

※モデムなどのレンタル機器は、ほとんどの場合は返却が必要です。契約しているプロバイダに確認してください。

3.工事をして開通!

光回線の工事が無事に終わると、乗り換え完了です。

乗り換え先の光回線は、たとえばOCN光など長年使ってきたプロバイダの光回線でもかまいませんが、お使いの携帯・スマホに合わせて選ぶと、割引があって安く使えます

住居タイプ 戸建て マンション
ドコモを使っている人は こちら こちら
au・格安スマホを使っている人は こちら こちら
ソフトバンクを使っている人は こちら こちら

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(戸建タイプ)

携帯の所持台数
~2台までの方

住んでいるエリア
関東

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

ドコモ光がエリア外の場合、

NURO光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

ドコモ光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

ドコモ光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

携帯の所持台数
3台以上の方

住んでいるエリア
関東
住んでいるエリア
関西
住んでいるエリア
東海
住んでいるエリア
沖縄
住んでいるエリア
その他
全国

携帯の所持台数
1台以上の方

住んでいるエリア
関東

auひかりがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

eo光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

コミュファ光がエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

auひかりがエリア外の場合、

ビッグローブ光
がおすすめです

携帯の所持台数
1台の方

住んでいるエリア
関東

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

SoftBank光がエリア外の場合、

auひかり ちゅら
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

携帯の所持台数
2台以上の方

住んでいるエリア
関東

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
関西

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
東海

NURO光がエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

住んでいるエリア
その他

auひかりがエリア外の場合、

SoftBank光
がおすすめです

各社のロゴマークをクリックすると、もっともお得な申し込み窓口に移動します(2021年3月更新)

 

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(マンションタイプ)

携帯の所持台数 ~2台までの方

住んでいるエリア関東

ドコモ光がエリア外の場合、 NURO光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

ドコモ光がエリア外の場合、 eo光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

ドコモ光がエリア外の場合、 コミュファ光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

ドコモ光がエリア外の場合、 ビックローブ光 がおすすめです

住んでいるエリアその他

ドコモ光がエリア外の場合、 ビックローブ光 がおすすめです

携帯の所持台数 3台以上の方

住んでいるエリア関東
住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他
全国

携帯の所持台数 1台以上の方

住んでいるエリア関東

auひかりがエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、 ビッグローブ光 がおすすめです

携帯の所持台数 1台の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

SoftBank光がエリア外の場合、 auひかり ちゅら がおすすめです

住んでいるエリアその他

携帯の所持台数 2台以上の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア関西

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア東海

NURO光がエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、 SoftBank光 がおすすめです

各社のロゴマークをクリックすると、もっともお得な申し込み窓口に移動します(2021年3月更新)

 

上記の表で当てはまるところをクリックすると、自分にぴったりな光回線が今すぐにわかります!

※それぞれの光回線の特徴やおすすめをサクッと知りたい人は、元販売員が光回線150社を比較!2021年3月あなたにおすすめが分かるを参考にしてください。

まとめ

ADSLの速度を改善する方法についてお伝えしました。

フレッツ光が通っていないエリアを除き、ADSLは2023年1月31日(火)で提供終了してしまうため、ギリギリになって混み合う前に、早めの乗り換えをおすすめします。

光回線は、ひかり電話やスマホのセット割引も合わせると、ADSLより安く使えるケースも多いです。自分に合ったサービスを選んで、快適なネットライフをお過ごしくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト