eo光電話は使ったほうがお得?メリット&デメリットを徹底解剖!

eo光 電話

eo光電話は、関西電力グループのオプテージが提供する光回線「eo(イオ)光」のオプションサービス。

eo光は関西エリアを中心に展開しており、最大1Gbpsの高速通信や1年間3,248円(税込み)で使えるお得なキャンペーンなどで人気を集めています。

そんなeo光ユーザーが使えるeo光電話。はたしてわざわざ利用する価値はあるのでしょうか?

この記事では、eo光電話のメリット・デメリットを解説し、eo光電話を使うべきかどうかを解説していきます。

1.【結論】eo光電話は利用すべき!(特にauユーザー)

eo光電話

最初に結論を言うと、eo光電話はメリットが大きいので利用すべきサービスです!

なぜなら以下のような大きなメリットが受けられるから。

  • auスマホ代が月々550円以上お得になる
  • 基本料金無料・通話料金も格安で使えるから

すでにeo光を使っている人・これからeo光を申し込もうとしている人、どちらにとってもeo光電話はメリットが大きいです。

eo光電話の申し込み方法はこちらから。

2.eo光電話4つのメリット

eo光 電話

eo光電話には、大きく分けて4つのメリットがあります。

  • auスマホ代が550円/月〜割引になる
  • 基本料金が無料
  • 通話料金も割安
  • 新規電話番号取得が無料

順番に見ていきましょう。

eo光電話のメリット1.auスマホ代が550円/月〜割引になる

eo光電話 auスマートバリュー

eo光電話に申し込むことで、auスマホ代が割引になるキャンペーンを受けることができます。

割引額の違いは契約プランによって変わります。

契約プラン月額割引
auピタットプランN(s)/2GB未満
新auピタットプランN/1〜7GB
-550円
カケホ(ガラケー)-1,027円
auピタットプランN(s)/2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン
-1,100円

※すべて税込み

データ量が多いプランほど割引額が高く、プランによっては月々1,100円も割引になる場合があります。

例えば以下のような家族だと・・・

au 割引きシミュレーション

月々のスマホ代から3,850円も割引が受けられます!2年間で換算すると、9万2,400円もお得です

電話アダプター(eo光多機能ルーター)にかかる314円/月だけで、これだけの割引が適用されるので、auスマホを使っている人は、eo光電話を申し込まなければ損をしてしまいます。

これが「固定電話なんて必要ない!」と考えている人にもおすすめできる理由です。

もちろんeo光電話オプションを付けたからといって、必ず固定電話を使わなければいけないわけではありませんので安心してくださいね。

eo光電話のメリット2.基本料金が無料

基本料金が無料ということも、eo光電話の大きなメリットのひとつです。

実際には電話アダプター(eo光多機能ルーター)の利用料金として月額314円が発生しますが、それにしても格安と言えます。

そのことはNTTの基本料金と比較すると明らかです。

 eo光電話NTT西日本
固定電話基本料金0円
(アダプター料314円/月)
1,595~1,925円/月
(基地局により異なる)

現状NTTの固定電話を利用している方は、eo光電話を利用するだけで月1,200円以上の節約になります。

eo光電話のメリット3.通話料金も割安

eo光電話はネット回線を利用するIP電話なので、通話料金も割安になっています。

【eo光電話通話料金】

  • eo光電話宛て:0円
  • 近畿2府4県ならびに福井県宛て:8.14円/3分
  • それ以外:8.8円/3分
  • 携帯向け:19.8円/1分

特に家族に携帯を持っていない人がいて、固定電話で通話する機会があるなら、eo光電話を利用しましょう。

確実に月々の電話料金を抑えることができます。

さらに電話オプションサービスも格安

eo光電話には、NTTと同じように番号通知などのオプションサービスが用意されており、しかも利用料金がNTTよりも安く設定されています。

実際にeo光電話とNTTの電話オプションサービスの月額料金を比較してみましょう。

《← スマホの方はスクロールできます →》

電話オプションサービス
()内はNTTのサービス名称
eo光電話NTT
発信者番号表示
(ナンバーディスプレイ)
220円440円
転送電話
(ボイスワープ)
220円550円
割込電話
(キャッチホン)
220円330円
迷惑電話拒否
(迷惑電話おことわり)
220円660円
非通知着信拒否
(ナンバーリクエスト)
220円220円

※あんしん電話パック対象サービス

このように、eo光電話のオプションサービスはいずれもNTTよりも安く設定されています

加えて、発信者番号表示サービス、非通知着信拒否サービス、迷惑電話拒否サービス、指定番号着信選択サービス、あんしん発着信サービスがセットになった「あんしん電話パック」を550円で提供しているため、さらにお得に利用可能です。

eo光電話のメリット4.新規電話番号取得が無料

 eo光電話NTT
新規電話番号取得無料39,600円

ここまで説明して来た通り、NTTの固定電話を利用している人なら、eo光電話に乗り換えることはコスト的に大きなメリットがあります。

しかしeo光電話は、NTTの固定電話を持っていない人にも大きなメリットがあります。

というのも実はeo光電話なら、現状でNTTの固定電話を持っていない人でも、無料で番号を取得できるから。

通常、NTTで新規に固定電話を使用するためには3万9,600円の初期負担が発生します。ところが、eo光電話では新規番号にかかる費用は0円

無料で固定電話番号を取得できて、ランニングコストも非常に安価、しかもauスマホが割引になるようなキャンペーンもある。それがeo光電話です!

3.eo光電話の2つのデメリット

eo光電話 デメリット

新しいサービスに乗り換える時にはメリットだけではなく、デメリットについても正しく理解する必要があります。

では、eo光電話にはどんなデメリットがあるでしょうか?

大きくは以下の2つです。

  • 番号引き継ぎ時に手数料がかかる
  • 電話が繋がらない時がある

順番に見ていきましょう!

eo光電話のデメリット1.番号引き継ぎ時に手数料がかかる

NTTの固定電話からeo光電話に切り替える際には、番号をそのまま引き継ぐことが可能です。ただし、番号ポータビリティには以下の手数料が発生します。

  • 電話番号割り当て手数料:2,200円
  • 休止工事費:2,200円

eo光電話で新規番号を取得するのは無料ですが、NTTから番号を引き継ぐ際には合計4,400円の手数料がかかることを覚えておきましょう。

eo光電話のデメリット2.電話が繋がらない時がある

eo光電話はインターネットを利用した電話回線のため、ネットワーク障害やルーターの不調でネットが使えない時には電話も繋がりません。

また災害などによって停電になってしまった時も、eo光電話は使えなくなります。

上記のサイトで、直近の障害情報やメンテナンス情報を見ることができます。くわしくは、「遅くてイライラ!eo光の通信障害を今すぐ確認して対処する3つの方法」で説明しているので参考にしてください。

eo光電話には確かにデメリットもありますが、それはeo光電話というよりもIP電話全般に関わることですし、携帯電話があればそれほど大きな問題とはならないはず。

eo光電話のメリットとデメリットを公平に比較すると、メリットの方が大きいです

4.eo光電話の申し込み方法

eo光 エリア

最後にeo光電話の申し込み方法を紹介していきます。

eo光電話はすでにeo光を利用している場合と、eo光ネットと同時に契約する場合で申込方法が異なります。

<eo光を使っており、追加でeo光電話を申し込む方法>

eo光の既存ユーザーが追加でeo光電話を利用するには、公式ホームページもしくは電話で申し込みが可能です。

またその際には、切り替え工事と手数料が発生します。

  • 切り替え工事:NTT局内での工事。自宅での立ち会いは不要。
  • 事務手数料:3,300円

eo光サポートセンター電話番号:0120-919-151

<eo光とeo光電話を同時に申し込む方法>

eo光電話をeo光サービスと同時に申し込む際には、特に難しいことはありません。eo光が開通すると、eo光電話も利用できるようになります。また初期費用も工事費も発生しません。

もっとも入会特典がもらえる公式サイトのキャンペーンページから申し込むようにしましょう。

参考記事:eo光で最大のキャッシュバックをもらうには?全キャンペーンを徹底比較!

eo光電話の解約時には違約金、撤去費用などもかかりませんなので固定電話なんて絶対に不要!という人以外は、とりあえずeo光サービスとeo光電話をセットで申し込むのがおすすめです

まとめ

eo光電話のメリットとデメリットを公平に比較すると、メリットの方が大きいサービスであることがわかりました。

eo光ネットとセットで申し込めば初期費用も工事費も発生せず、月額314円(アダプター利用料)だけでauスマホ割固定電話が使えるようになるのは嬉しいですよね。

eo光サービスの申込時には、ぜひeo光電話もセットで申し込みましょう!

eo光ネットについてよりくわしく知りたい人は、eo光を契約する前に知っておくべき全知識の記事を参考にしてくださいね。

補足情報

eo光電話単独での申込みは可能?

eo光電話は他の一般的なIP電話と異なり、eo光電話単独での申込みが可能です。

ただし、その場合には工事費として2万9,700円の初期費用が発生します。eo光サービスとセットでの申込時にはこの工事費は割引(990円×30回)されて実質無料となるため、eo光電話を単独で申し込むメリットはほとんどありません

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト