ポケットWiFiを比較してわかった1番おすすめはこれだ【2018年6月版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ポケットWiFiをお探しですね。

ポケットWiFiが1つあれば、家や外でも無線でスマホ・パソコン・iPad・ニンテンドースイッチなどでインターネットができて便利です。

でも、ポケットWiFiの選び方を間違うと、少し使っただけで『ネットがおそいっ!』というような速度制限に引っかかったり、『思っていた以上に料金が高い…』と後悔してしまうことがあります。

ここでは、そんなポケットWiFi選びに失敗しないための3つのポイントを徹底比較。1番お得でおすすめ‎を紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。(2018年6月現在)

ポケットWiFi‎(ワイファイ)とは

スクリーンショット 2015-06-16 22.37.47

ポケットWiFiとは、パソコンやタブレット、スマホ、ゲーム機などでインターネットが使えるようにする小さな端末のこと。

服のポケットに入るほどコンパクトなので、外でも気軽に持ち運んで使えます。

※ポケットWiFiという名前は、ソフトバンク株式会社のモバイルWiFiルーターの商品名。ほかにもモバイルルーターなどと呼ばれていますが、呼び方が違うだけで全く同じモノです。

現在、WiMAXauワイモバイルSoftBankdocomoなどの会社がサービスを提供しています。

実質月額費用とは

結論からいうと、1番おすすめはWiMAX(詳細はこちら)です。

なぜかと言うと、WiMAXが一番ネットをたっぷり使えて、通信エリアが広く、料金も安いからです!

それ以外は、WiMAXと比較して次のことが言えるのでおすすめできません。

au:WiMAXと同じサービスだが料金が高い
ワイモバイル:契約期間3年と縛りが長く、料金も高い
SoftBank、docomo:ネットをあまり使えず、料金もとても高い

このことについて詳しく、3つのポイントを比較して解説していきます。

ポケットWiFi選びで比較するべき3つのポイント

ポケットWiFiを選ぶときに、比較するべき重要な3つのポイントは、

ポイント1.たっぷり使えるか

ポイント2.通信エリアの広さ

ポイント3.実質月額費用の安さ

順番に比較していきましょう。

ポイント1.たっぷり使えるか

全てのポケットWiFiは、スマホのように一定の通信量を超えてしまうと、いままで快適に使えていたのに急に表示速度がおそくなってしまいます…。

そんな速度制限に悩まされないために、速度制限のルールがゆるく、たっぷり快適に使えるポケットWiFiを選ぶようにしましょう

公表されている最大通信速度は重要ではない

DSC_0039

まず前提として、公表されている最大通信速度はそれほど重要ではありません。

広告などで『最大数○○Mbpsの高速通信できます!』とありますが、これはあくまで理論値なので、実際にその速度が出ることは、ほぼありません。

どのポケットWiFiを利用しても、実測20Mbps〜くらい。通信速度をもっとも必要とする「動画を見ること」が十分にできる速度が出ます

※YouTube(超高画質)を見るために必要な通信速度は3.5Mbps。huluでも2Mbps、YouTube(標準画質)は1Mbpsあれば問題ありません。

速度制限のルールのゆるさが重要!

とにかく、快適にたっぷりネットを使うためには、速度制限のルールのゆるさに注目してください。

大手5社の速度制限のルールを比較してみましょう。各社、もっとも容量が多く使えるプランで比較しています。

WiMAX・au・ワイモバイルは、速度制限がゆるい♪

WiMAXとau、ワイモバイルのポケットWiFiの無制限プランの場合、3日間で10GBを超えると翌日の夜間(18時〜深夜2時頃まで)だけ下り約1Mbpsに減速されます

1Mbpsに減速しても、YouTube(標準画質)がスムーズに見られるレベルなので、かなりゆるい制限です

※3日間で10GBというのは、YouTube(高画質)約13時間分。つまり、1日平均4時間動画をサクサク見られます

SoftBank・docomoは、速度制限がきびしい…

SoftBankとdocomoのポケットWiFiの場合、契約している月間容量(各社、1番容量の多いプランでも50GBや30GB)を超えると、月末まで下り約128kbpsに減速されます。

この速度だと、動画はもちろん、Yahoo!JAPANのトップページを開くのでさえ約30秒はかかるので使いものになりません

WiMAX・au・ワイモバイルの3社がネットをたっぷり使える

もちろん、SoftBankやdocomoのように速度制限のきびしいサービスを選んでも、通信量を抑えれば問題ありませんが、そんなことはイチイチ気にして利用したくないですよね。

WiMAX、au、ワイモバイルの3社だと速度制限のルールがゆるいので、通信量を気にせずガンガン利用できます

実際に、この3社を利用してHD画質の動画を毎日約2時間半ほど(月100GB以上)使いましたが、おそいなぁ…というレベルの速度制限を感じたことはありませんでした。

そして、この3社で比較するとWiMAXがもっともおすすめです。なぜなら、次からお伝えする「通信エリアの広さ」や「料金の安さ」でWiMAXが良いからです。

ポイント2.通信エリアの広さ

無制限プランが使える3社のエリアで比較すると、WiMAX・auが広いです。(2018年6月現在)

WiMAXとauは同じ通信エリア。下のマップは、各公式サイトに掲載されているエリアマップをわかりやすく調整しています。

WiMAXとauは、上の地図の色の付いているピンク色のエリアで無制限プランが使えます。しかし、ワイモバイルだと、青色のエリアしか使えません。

あなたが利用したい自宅や職場でもWiMAXの通信エリア内かどうか、こちらから確認できます。

ポイント3.実質月額費用の安さ

また、もっとも気になる料金ですが、ポケットWiFiは「実際にいくら支払うのか?」という実質月額費用の安さで比較しましょう

なぜなら、ポケットWiFiの月額費用は各社4,000円前後ですが、キャッシュバックでお得になったり、その逆に、端末代がかかり高くなることもあるからです。

大手5社の実質月額費用を、次のルールで比較していきます。(すべて税込)

比較するルール
・最新機種
・キャンペーン特典の適用
・無制限プラン
※docomo、SoftBankは無制限プランがないので1番容量の多いプラン

(1)WiMAX

WiMAXの実質月額費用は他社と比べて最安です!

なぜなら、最新端末も0円で手に入れることができます。さらに、「GMOとくとくBB」というプロバイダーが3万円を超える高額キャッシュバックのキャンペーンを実施しているからです。

これほどお得な特典はWiMAXしかありません。実質月額費用が約3,400円でポケットWiFiを利用できます。詳細はこちら

(2)au

WiMAXより、月額料金が少し高いことや、キャッシュバックキャンペーンがないことで実質月額費用は約1,500円も高くなります。

ちなみに、auはWiMAXと同じ通信サービスなので、速度制限や通信エリアは全く変わりません。

同じ通信サービスなら、少しでも安いほうがいいですよね?それなら、auでWiMAXを契約するよりも安くなるプロバイダーで契約することをおすすめします。詳細はこちら

(3)ワイモバイル

ワイモバイルのポケットWiFiは、基本使用料だけ見ると安いんですが、端末代が高額なので実質月額費用は約4,800円と高くなります。

この端末代は、「月額割引」があるので契約期間である3年間使い続けると実質0円です。ただし、途中で解約すると端末の残金が一括請求されてしまいます。

端末代が高く、3年契約(他社は2年)になるのでおすすめしません。詳細はこちら

(4)SoftBank

SoftBankでデータ量の多い50GBプランを契約した場合、実質月額費用が約10,000円とかなり高いです…。

端末代は、「月額割引」があるので3年間使い続けると実質0円です。ただし、途中で解約すると端末の残金が一括請求されてしまいます。また、パケットパックが高額です。

無制限プランがない上に、費用も高額なのでおすすめしません。詳細はこちら

(5)docomo

docomoポケットWiFiの実質月額費用は、WiMAX、au、ワイモバイル、SoftBankと比較してもっとも高いです。

端末代は、「月額割引」があるので3年間使い続けると実質0円です。ただし、途中で解約すると端末の残金が一括請求されてしまいます。また、パケットパックが高額です。

無制限プランがなく、費用も高額なのでおすすめしません。詳細はこちら

※実質月額費用は概算。実際には最初の2ヵ月に割引があったり、プロバイダーの特典が違ったりして費用が多少前後する場合があります。

ここまで述べてきた、ポケットWiFiの選び方で重要な3つのポイントの比較から、WiMAXがもっともおすすめと言えます。

WiMAXを一番お得に申し込む方法

ここからは、一番お得にWiMAXを申し込める手順を説明しますね。

手順1.GMOとくとくBBから申し込む

WiMAXは、現在20社以上のプロバイダがサービスを提供しています。どこを選んでも通信速度・速度制限のルール、つながるエリアなどの条件は変わりません。

大きな違いは「料金」だけなので、キャッシュバックが一番多くもらえて最安値のGMOとくとくBBの公式サイトから申し込みましょう!

GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック↓

ちなみに、価格.comから申し込めばお得になると思えるかもしれませんが、WiMAXに関してはプロバイダの公式サイト経由がもっともお得です。

くわしくは、価格comからWiMAX申込みは損だった!?2つの注意点を参考にしてください。

手順2.最新端末のW05を選ぶ

現在、選べる端末は3つありますが、最新端末の「W05」を選んでください。理由は、次の通りです。


・通信時間が長持ち
・契約期間が2年
・ユーザー満足度が高い(価格.com参照)

昨年末に発売された「WX04」も性能的に良さそうに見えますが、3年契約しかできず、ユーザー満足度が低いのでW05を選べば間違いありません!

手順3.2年プランを選ぶ

迷わず、2年プランを選んでください。

なぜなら、同じ端末を長く使うとバッテリーの持ちが悪くなるので、2年ごとに最新端末に変えた方が良いからです。

また、料金面でも、契約時にもらえるキャンペーンは高額なので、2年ごとに乗り換えた方がお得になります。

くわしくは、比較で分かった!最安値のWiMAXキャンペーン【2018年6月版】

手順4.クレードルは希望しない

クレードルは基本的に必要ありません。



クレードルとは、端末を乗せて充電できる機器ですが、これをつけるとキャッシュバックが3千円以上も減額してしまいます。

そもそも、クレードルがなくても端末の充電できるので必要ありません。

くわしくは、WiMAXの「クレードル」を買わなくていい3つの理由

手順5.ギガ放題を選ぶ

ネットをたっぷりと使いたい人は「ギガ放題(月額4,263円)」を選びましょう。

もうひとつのプランである「通常プラン(月額3,609円)」は、月に7GBの容量制限があります。それ以上利用すると、通信速度が128kbpsに制限され、ホームページの閲覧もまともにできません。

7GBでどれくらいネットが使えるのかというと、大体以下の通りです。

メールの送受信:約268万通
ホームページ閲覧:約7,200ページ
動画視聴:約4.5時間
音楽ダウンロード:約255曲

GMOとくとくBBでは、ギガ放題を選択しても最初の2カ月間は通常プランと同じ料金です。

その間に7GBも使わないと判断した場合は、無料で通常プランに変更できるので、迷ったときは「ギガ放題」を選びましょう。

手順6.2~3日後に端末が届く

契約後、2~3日後に端末が届けば、すぐにWiMAXを利用できるようになります。

端末に、SIMカードを端末に挿入してパソコンやスマホ側のWiFi設定すれば完了です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。2018年6月現在、ポケットWiFiを選ぶならWiMAXで間違いありません!

ポケットWiFiを選ぶ時の参考になれば幸いです。


5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 成田 より:

    auのw01勧められて使ってますが、利用すぐに圏外になり、4Gより遅くしまいには電源3時間しか持たず〜充電すると餅のように膨らむ始末。auに言うと使い方が悪いように言われ修理に出して2週間目何も連絡有りません。どういうものでしょうか?

    1. 藤井 良太 より:

      成田 様

      コメントありがとうございます。弊社の情報からW01を使われているということで感謝とともにご迷惑、ご心配をおかけしておりまして申し訳ありません。auの対応の不十分さにはお気持ちお察しします。。

      端末の故障に関しては、どうしても機器なので当たり外れは出てきてしまいます。修理期間については、口コミなどでは2~3週間くらいかかるという情報があるので、再度、auもしくはメーカーに後どのくらいかかるのか問い合わせてみられてもよいかと思います。

  2. 蜂蜜ぷぅ~ より:

    おすすめのWiMAXですが、@Niftyのサイトではギガ放題プランでも速度制限時は速度128kbpsに抑えると書いてあります。
    3GBなんて3日どころか1日で使えてしまう。
    WIMAXは本当の意味で「放題」じゃないですね。
    128kbpsなんかにされたら通信機器じゃないよなあ。
    それにWIMAXの機器はどれも壊れやすく2年縛りの2年も持たなかった。
    詐欺ぎりぎりの会社だというイメージが自分の中でぬぐえないんだよなあ。

    1. 藤井 良太 より:

      蜂蜜ぷぅ~ 様

      コメントありがとうございます。
      @Niftyのサイトのどのあたりをご覧になられたのでしょうか。ギガ放題プランで3日3GBの速度制限時の速度については、おそらく誤解だと思いますよ。

      以下、@Niftyのサイトからの引用ですが、
      通信速度の制限は、直近3日間のデータ通信量の合計が3GBを超えた日の翌日昼頃から翌々日昼頃まで適用となります。通信速度の制限がかかった後もご利用いただけます。従来の速度制限は、目安としてYouTube動画の標準画質が見られるレベルでしたが、より利便性の高い運用方法の準備が整うまでの間、それを上回る速度となります。となっています。

      実際私自身、2016年8月現在、3日3GBの速度制限をW03を使って、大阪市の梅田近辺で試してみましたが、平均して8Mbpsの速度が出て、HD動画も問題なく視聴できています。

      機器に関しては、どうしても機械なので当たり外れはあるかと思いますが、スマホに比べていつも触るものではないのでく、家に置きっ放しであったりカバンに入れっぱなしなので故障のリスクは少ないと思います。

      また、ワイモバイルのポケットwifiだと3年間契約といういう契約条件もあったりもしますし、、

      現状あるキャリアのポケットwifiの中では、WiMAXが最も良いサービスであることは間違いないと思います。

  3. スマイル より:

    シニアです。機種に関係ない相談ですが

    ワイモバイル 申込み直前まで進んだのですが電話で クレジットカード番号を
    聞かれ びっくりしました。書面、画面上とかではないので
    疑ってしまい一旦保留にしました。
    会社自体 健全でしょうか?
    教えて下さい お願します。

    1. 藤井 良太 より:

      スマイル 様

      コメントありがとうございます。確かに、電話でクレジットカード情報を伝えるのに抵抗がある気持ちは分かります。
      ただ、電話でクレジットカード番号を言うのは、テレビショッピングや東証一部上場企業などでもありえる話です。もっと言えば、WEBや店頭で申し込む場合でも情報が盗まれることがあるので、電話だからといってリスクが高いというわけではありません。そもそもクレジットカードは利便性と引きかえにそのような特性があります。不正な請求があればカード会社に言えば保証が受けられるので問題ないでしょう。

      あとは、その業者を信用できるかということです。ワイモバイルにも販売代理店がいくつかあるので一概にお答えできませんが、ワイモバイル自体はしっかりとした会社なので不安があればワイモバイルの公式サイト、もしくはお近くのワイモバイルショップ店頭で申し込むのはいかがでしょうか。

  4. ss より:

    電話で確認したのですが、W03はLTEも使えますが、ひと月の通信制限が7GBであり、これを越えるとWiMAX回線でも128kbpsに低下すると言われました。月に7GB以上使用する人にとってはW03は最適な機種なのでしょうか。

    1. 藤井 良太 より:

      ss様

      コメントありがとうございます。月に7GB以上使用する人にとってはW03は最適な機種か?ということですが、結論から言うとWiMAX(ハイスピードモード)のサービス提供エリア内にお住まいで月に7GB以上使うなら最適な機種です。

      おっしゃる通り、W03でauLTE(ハイスピードプラスエリアモード)の電波で、月7GB以上を利用すると速度制限にかかります。auLTEはあくまで、WiMAX(ハイスピードモード)の電波が拾えないエリアに行った時の補助機能です。その電波の切り替えはW03の端末で手動でできます。WiMAX(ハイスピードモード)だけを利用すれば月に100GB以上たっぷり使っても問題ありません。

      ss様の自宅や仕事場などよく利用する地域は、WiMAX(ハイスピードモード)のサービスエリア内ですか?それであればW03がおすすめです。もし、よく利用する地域がWiMAX(ハイスピードモード)のサービスエリア外なら、エリアの広いドコモ回線を利用した格安SIMをSIMフリーモバイルルーターに挿して使うことをおすすめします。

  5. 馬王 より:

    自宅で携帯端末を使い動画を見る目的で契約しようと思っているのですがどのルーター端末を選べば良いのか選びかねます。

    1日に恐らく使う時は10GBは通信するのですがどれが最適でしょうか?

    また拡張アンテナ内蔵のクレードルで高速通信と書いてあったのですが繋げる端末が携帯端末のみでも通信のためキャッシュバックで選んだほうがいいですかね?

    1. 藤井 良太 より:

      馬王様
      コメントありがとうございます。馬王さんの使い方であればどの端末でも問題ありません。私の意見としては、第一候補が「WX03」、第二候補がキャッシュバックの多い「W02」です。

      自宅での利用がメインであれば、W03のバッテリー長持ちというメリットは必要ありません。そうであれば、「最新端末」か「キャッシュバックの多い端末」の2択で良いと思います。

      ただ、WX03のクレードルは電波を拾いやすくなるという宣伝ですが、まだ検証をした口コミや評判がないのでどこまで差がでるのかは未知数です。ご参考まで。

  6. k より:

    WiMAXは建物の中では全然繋がらない。
    速度も遅いし。
    料金も高いし。
    持つ意味が無い

    1. 藤井 良太 より:

      k 様

      コメントありがとうございます。料金と速度はなにと比べてですか?確かにメインで利用する場所で使えないと意味がありませんよね。

      端末を窓際に置いたり、パラボラアンテナhttp://internet-kyokasho.com/wimax-parabola/は、試されましたか?

      それでも全く繋がらないならドコモ回線を利用した格安SIM×SIMフリールーターか、光回線に乗り換えを検討した方が良いかもしれませんね。

  7. 無田 より:

    外や家で使うポケットwifiの紹介と謳っていますが、屋内での繋がりやすさも考慮しているのでしょうか。
    社用にdocomo wifiありますが、屋内でもほぼ問題なく、自宅用にもと考えています。一方で、wimaxは室内の繋がりにくさが指摘されています※。
    こうした点も踏まえてまとめてもらえたら有益な情報だと思います。

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140626/1058711/?ST=trnmobile&P=2

    1. 藤井 良太 より:

      無田様

      貴重なご意見をありがとうございます。屋内での繋がりやすさは、つきつめると全ての状況で使ってみないと分からない・・・ということがあります。なので、本文ではあえて載せていません。

      繋がるか心配な人は、UQWiMAXが実施しているtryWiMAXで15日間無料で端末の貸出→詳しくはhttp://tsunaga-ru.net/try-wimax-32
      また、GMOとくとくBBから申し込めば20日間の無料キャンセルできるのでそちらで実際に試してみることをおすすめしています。

  8. 藤岡三千男 より:

    今住んでる地域が、電波状況△なんですが
    安定して使えるでしょうか。

    1. 藤井 良太 より:

      藤岡三千男 様

      コメントありがとうございます。
      私の郊外にある実家では、電波状況が「×」でも問題なく利用はできました。
      しかし、これは稀なケースだと思うので、ご心配なら15日間無料で端末を貸し出しているサービスがあるのでぜひ利用してみてください。
      http://tsunaga-ru.net/try-wimax-32

  9. 藤岡三千男 より:

    7GBプランで速度制限かかったあとも
    使用できるんでしょうか、
    追加料金は掛かるのでしょうか。

    1. 藤井 良太 より:

      藤岡三千男 様

      コメントありがとうございます。
      7GBプランで速度制限かかった場合は、128kbpsとYHOOのトップページを開くのに約30秒もかかるほどの通信速度では使えますが、大半の人が低速過ぎてストレスが溜まるかと思います。
      また現在、追加料金の支払いによる制限解除は行っていないので、月間7GBを超える可能性があるなら、「ギガ放題」での申し込みをオススメします。

      どのプロバイダでも、最初の2ヵ月間はギガ放題と通常プランが同じ料金です。そこで、とりあえずギガ放題を選んでおき、月に7GBも使わないと判断した場合は通常プランに変更するという方法も良いかもしれません。通常プランとギガ放題プランの変更は、月ごとに何度でも無料でできます。

  10. O より:

    WiMAX2+のNEXTW02を申し込みして、商品が届いて、いざ設定してみたら、どの部屋も圏外でした。
    トイレと洗面所の窓は常に開けているので、ここならと思ったのですが、そこでも圏外でした。
    元々団地なので、電波状態は良くはないですが、室内のどこも駄目だとどのようにしたら解決できるでしょうか?
    ちなみに今は、ワイモバイル(楽天モバイル)のGL10Pを使っており、洗面所の窓際に置いておけば、4Gにはなっています。

    1. 藤井 良太 より:

      O 様

      コメント拝見させていただきました。上記の内容ですと、残念ながら継続利用は厳しいので解約をした方が懸命かと思います。。。
      端末が届いてから8日以内に手続きをすれば、「初期契約解除制度」によって違約金なしで解約できます。また、GMOとくとくBBなら20日以内の違約金無料キャンセルが可能です。

  11. ガーネット より:

    今ワイモバのWi-Fiを使ってますが、決って21~25時に為ると、無制限なのに規制が掛かって動画が途切れ途切れに。昔、規制が掛かるって事をネット又はYouTubeで知りました。今でも規制が掛かってるんですかね?。因みに、ネットに関しては普通に使えるんですけど、動画が全く使い物に為らない。それこそ、動画をタップ後に、一時停止を押して下に在るバーがある程度右に移動したら再生、また少し観ては一時停止、バーがある程度右に移動したら再生・・・を繰り返す始末。全く内容が頭に入って来ない。エリアは全く問題無いです。

  12. より:

    15日間お試し期間をしてみたいのですが、どこから探せば良いでしょうか。
    私はワイモバイルなのですが、月の半分が速度制限状態です。
    そろそろ1年目に入るのですがやはり不便です。
    毎月不自由なく携帯を使いたいと思っているので是非紹介していただけると嬉しいです。宜しくお願いします。

    1. 藤井 良太 より:

      彩 様

      コメントありがとうございます。ストレスのないネット環境にたいですよね。速度制限のゆるいWiMAXの15日間お試しは、http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/から、申し込めますよ。

  13. T中川 より:

    私はdocomoのiPhoneを使っているのですが、WX03って使えるとか教えてください。ケータイでよく動画を観るのでポケットwi-fiを持ちたいのですが、何にもわかっていないのでアドバイスをお願いします。

    1. 藤井 良太 より:

      コメントありがとうございます。
      現在発売されているiPhoneなら、WX03を含めてすべてのWiMAXが利用可能です。
      ケータイに加えてWiMAXを持ち歩くことになるので少し荷物が増えてしまいますが、動画をたくさんみるならWiMAXはおすすめです。

  14. xiu より:

    WiMAXは決してお勧めしません。八王子は当然サポートエリアになっていますが室内では使えずお返ししました。コールセンターのオペレーターも慣れたもので「エリアキャンセルですね。今からメールでお知らせする住所に端末を返送してください。」これでは実用にならない物を売りつける確信犯です。

    1. 藤井 良太 より:

      xiu 様

      コメントありがとうございます。本来使えるエリアだけに残念でしたね…。電波を通しにくい家の外壁というケースもあるので、実際使ってみないことには分からないというのが正直なところですね。

  15. まっちゃん より:

    いろいろな情報をありがとうございます。
    広告だけをみれば、買おうと検討してましたが、
    故障が多く、電波が悪いし、制限があるとのこと。
    修理中は、全く使えないのに、
    月額だけが発生するとは、詐欺同然といえ意見に
    同意します。
    やはり、子会社は、ダメですね。
    高くついても、ドコモが一番ですね。

  16. 吉田 より:

    WiMAXルータで探してまして、たまたまこちらのページがヒットしました。
    いろいろと参考になりました。ありがとうございます。

    最近、FUJIWifiというルーターのレンタルサービスを知ったのですが
    安さ、解約金なし、ネット受付限定というところに少し怪しさも感じております。

    http://www.biz.fuji-wifi.jp/

    もしご負担でなければ、藤井様からみた印象を伺いたく。

    契約ごとなので慎重にいきたいと思っております。
    厚かましいご依頼でしたら申し訳ありません。

    1. 藤井 良太 より:

      吉田様

      コメントありがとうございます。Fuji wifiは私も注目しています。契約期間がないですし、月額料金も安いですよね。私が調べたところ、デメリットになるのは「ルーターの種類や色を選べない」「ルーターは基本的に中古品」という点ですね。レンタルなので当然のことですが。最新機種や新品のルーターに拘りがないのであれば1つの選択肢として良いと思いますよ。

  17. 吉田 より:

    お礼のお返事遅れましてすみません。
    わかりやすい回答ありがとうございました!

    ネットでの申込みがとても少し苦手で、、
    今日、電話で申し込みできないか確認しましたがやはりダメでした。。。

    だた、電話ではとても丁寧に対応していただき、
    時間をかけて疑問点にも答えてくださったのでとても好印象でした。

    特に新品のルーターに拘りがあるわけではないですし、
    お試しのつもりで申込みしてみようと思います。

    もし、使ってみて悪い点などあればこちらにも共有しますね。

コメントは停止中です。