楽天モバイルの機種変更を5分で済ます方法!キャンペーンも紹介します

楽天モバイルを使っていて新しいスマホに機種変更したいけど・・・

「一人でできる自信がない」「どうすればキャンペーンを利用できるの?」といった不安や疑問があるかと思います。

実際、新しい端末を早く使いたいがために適当に手続きをしてしまうと、さまざまなトラブルが起こりうるんです。

ネットにつながらなくなったり、データが消えてしまったりするのは避けたいですよね。

そこで、いつもスマホの手続きをネットで済ませている私が、楽天モバイルの機種変更をたった5分でトラブルなく終わらせる方法をお教えします。

おすすめの端末やお得なキャンペーンもお教えするので、ぜひご一読ください!

この記事は、すでに楽天モバイルを利用している人向けです。

現在、楽天モバイル以外を契約している人は、機種変更ではなく「新規申し込み」になるので、こちらのページを参考にしてください。

1.旧プランを契約している場合の機種変更する手順

楽天モバイル 旧プラン ロゴ

まずは、機種変更の手順から解説していきます。

旧プラン(ドコモとau回線を使用した格安SIMのプラン)を契約している人は、以下5つの手順で手続きをしてください。

  1. プランを変更する
  2. 端末を買う
  3. 新しい端末にSIMをセットする
  4. 端末の初期設定をする
  5. APN設定をする【iPhoneに機種変更する場合】

順に見ていきましょう。

新プランを契約している場合の手順はこちら

手順1.プランを変更する

楽天モバイル 旧プランから新プラン

旧プランを契約している人は、機種変更と同時に、新プラン(Rakuten UN-LIMIT V)へのアップグレードもおこないましょう。

新プランへ変更すると、3ヶ月無料・データ無制限で使えますし、端末が0円で買えるキャンペーンなどを受けられるんです。もちろん0円で変更できます

楽天モバイル側もプラン変更をおすすめしているので、変更して損をすることはありません。

※旧プランと新プランは、補足にてくわしく比較しています。

1.メンバーズステーションにログインする

楽天モバイル 機種変更 1

まずはメンバーズステーションへアクセスし、ユーザーID・パスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

2.移行手続きページで「お申し込みへ」をクリック

楽天モバイル 機種変更2

移行手続きページへ進み、4つの項目にチェックをいれて「お申し込みへ」をクリックします。

ここまででプラン変更が完了です。

手順2.端末を買う

楽天モバイル 機種変更3

楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の申し込みページにて、「製品」をクリックし、端末を買いましょう。

なお、楽天モバイルにはない端末(iPhoneなど)へのこだわりがなければ、この画面で端末を買うのがおすすめです。

キャンペーンが受けられ、実質0円で買える端末もあるからです。

※おすすめの端末や、キャンペーンについてはこちら

手順3.新しい端末にSIMをセットする

楽天モバイル 機種変更 SIMセット

※引用:Apple

端末とSIMが届いたら(申し込みから1週間ほどで届きます)、端末の電源をオフにし、SIMをセットしましょう。

手順4.端末の初期設定をする

SIMをセットしたら、電源をオンにし、端末の初期設定をしていきます。

画面の指示どおりに進めていってください。とくに難しくはありません。

※画面は「OPPO Reno A 128GB」のものです。端末ごとの初期設定の方法はこちらのページを参考にしてください。

1.モバイルデータ通信をオンにする

楽天モバイル 機種変更4

※引用:楽天モバイルスタートガイド

2.WiFiの設定をする

楽天モバイル 機種変更5

3.Googleアカウントにログインする

楽天モバイル 機種変更6

初期設定が完了したら、データ移行をおこないます。

データ移行の際には、Googleアカウントへログインしておく必要があるので、ここでログインしておきましょう。

モバイルデータ通信の接続を確認する

楽天モバイル 機種変更6

きちんとモバイルデータ通信に接続されていることが確認できたら、初期設定は完了です。

手順5.APN設定をする【iPhoneに機種変更する場合】

iPhoneに機種変更する人は、APN(アクセスポイントネーム)を設定しなければ、モバイルデータ通信に接続できません

以下、手順を見ていきましょう。

1.「モバイル通信」をタップし「通信のオプション」をタップする

楽天モバイル APN設定1

※引用:楽天モバイル iPhoneの初期設定

2.「音声通信とデータ」をタップする

楽天モバイル APN設定2

3.「VoLTE」をオンにし「OK」をタップする

楽天モバイル APN設定3

4.「VoLTE」がオンになっているのを確認し、「<」をタップする

楽天モバイル APN設定4

5.「モバイル通信ネットワーク」をタップし、APNに「rakuten.jp」と入力する

楽天モバイル APN設定5

6.インターネット共有の欄にも「rakuten.jp」と入力する

楽天モバイル APN設定6

ここまでで機種変更の手続きが完了です。ホーム画面の電波マークがついていれば、モバイルデータ通信に接続できています。

「インターネット共有(テザリング)」のオン・オフの切り替えも、可能になっているはずです。

2.新プランを契約している場合の機種変更する手順

楽天モバイル 新プラン ロゴ

新プラン(楽天回線を使用したキャリアのプラン)を契約している人は、以下の4つ手順で手続きをします。

  1. 端末を買う
  2. SIMタイプを変える(必要であれば)
  3. 新しい端末にSIMをセットする
  4. 端末の初期設定をする

順に見ていきましょう。

手順1.端末を買う

楽天モバイル 機種変更 手順1

まずは、新しく使いたい端末を買いましょう。端末ごとに、以下のように選ぶとお得に買えます。

基本的には、楽天ポイントを受け取れる楽天市場や、楽天モバイルで買うのがおすすめです。

注意点として、楽天モバイルに対応した端末か、SIMフリーになっているかどうかは、きちんと確認しておいてください。(くわしくはこちら

手順2.SIMタイプを変える(必要であれば)

新しく使いたい端末のSIMタイプが、今使っている端末と違う場合は、SIMタイプを変える必要があります。

こちらのページで、新しく使いたい端末のSIMタイプ、今使っている端末のSIMタイプを確認しましょう。

1.my楽天モバイルにアクセスし、手続きへと進む

楽天モバイル 機種変更 手順2

my楽天モバイルにアクセスし、「契約プラン」「各種手続き」の順にタップして進みます。

2.申し込むSIMタイプを選ぶ

楽天モバイル 機種変更 手順3

上記画像のとおりに、手続きを進めてください。

新しく使いたい端末のSIMタイプを選び、「再発行を申請する」をタップして完了です。

手順3.新しい端末にSIMをセットする

端末とSIMが届いたら(申し込みから1週間ほどで届きます)、端末の電源をオフにし、SIMをセットしましょう。

手順4.端末の初期設定をする

SIMをセットしたら、電源をオンにし、端末の初期設定をしていきます。

旧プランを契約している場合と同じように進めていけば問題ないので、くわしい手順は、こちらを参考にしてください。

3.データ移行の方法

ここでは、古い端末から新しい端末へとデータ移行をする方法をお教えします。

以下3パターンに分けて、それぞれ見ていきましょう。

  • iPhoneからiPhoneへ機種変更
  • iPhoneからAndroid、AndroidからAndroidへ機種変更
  • AndroidからiPhoneへ機種変更

個別に手続きが必要なアプリやサービス

すべてのデータを一括で移行できる方法はありません。個別に手続きが必要なサービスがあるので、事前に調べておきましょう。

たとえば、LINEやおサイフケータイ(モバイルSuica・QUICPayなど)、ゲームアプリの一部は個別に設定が必要です。(くわしくはこちら

iPhoneからiPhoneへ機種変更する場合

楽天モバイル 機種変更 iPhoneからiPhone

引用:Appleサポート

新しいiPhoneに機種変更する人は、以下の手順でバックアップを作成します。

  1. 端末をWiFiに接続する
  2. 「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」をタップ
  3. 「iCloudバックアップ」をタップ
  4. 「今すぐバックアップを作成」をタップ

その後、新しいiPhoneで「復元」をすると、データ移行ができます。

iPhoneからAndroid、AndroidからAndroidへ機種変更する場合

楽天モバイル 機種変更 iPhoneからAndroid

バックアップは、以下の手順でおこないます。

  1. Googleドライブ」をダウンロード
  2. メニューアイコンの「バックアップ」をタップ
  3. バックアップをとりたい項目を選ぶ

その後、新しい端末でGoogleドライブを開き、「ダウンロード」をタップしてデータ移行ができます。

AndroidからiPhoneへ機種変更する場合

楽天モバイル 機種変更 AndroidからiPhone

AndroidからiPhoneへ機種変更する際は、バックアップは不要です。アプリを使ってそのままデータを移行できます。

  1. 両方の端末で「Move to iOS」をダウンロード
  2. iPhone側で「Androidからデータを移行」をタップ
  3. 表示されたコードをAndroid側で入力する
  4. Android側で移行したい項目を選ぶ

4.楽天モバイルの機種変更におすすめな端末【キャンペーンあり】

楽天モバイル 機種変更 キャンペーン

楽天モバイルを機種変更する際には、目的別に、以下の端末を選ぶのがおすすめです。

 旧プランを契約している人新プランを契約している人
Androidを選ぶならRakuten HandAQUOS sense4
iPhoneを選ぶならiPhone SE
iPhone 12

それぞれの端末の特徴を見てみましょう。

←(左右にスクロールできます)→

端末Rakuten HandAQUOS sense4iPhone 12iPhone SE
デザインrakten hand2AQUOS sense4iPhone12iPhone SE
画面サイズ約5.1インチ約5.8インチ約6.1インチ約4.7インチ
OSAndroid™ 10Android™ 10iOSiOS
RAM4GB4GB非公開非公開
ROM64GB64GB64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
バッテリー容量約2,750mAh4,570mAh約2,775mAh非公開
メインカメラ約4,800万画素約1,200万画素約1,200万画素約1,200万画素
防水機能×
料金一括払い:20,000円
24回払い:833円
48回払い:416円
一括払い:39,490円
24回払い:1,645円
  一括払い:94,380円
24回払い:3,933円
一括払い:49,280円
24回払い:2,053円
キャンペーン楽天モバイルで買うと
最大24,999ポイント
楽天市場で買うと
約5,000ポイント
なし楽天市場で買うと
約2,000ポイント

旧プランを契約している人は、新プランへ乗り換えると、最大25,000円の楽天ポイントが還元されるキャンペーンの対象になります。たとえばRakuten Handは、実質0円で買えるんです。

また、上記の端末はすべて、楽天モバイルの「データ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」に対応しています。

iPhoneが欲しい人や、新プランを契約している人は、できるだけお得に買えるよう、楽天ポイントが還元される「楽天市場」でこれらを選ぶのがおすすめです。

楽天モバイルで販売されている端末についてくわしく知りたい人は、【2021年5月版】楽天モバイルのおすすめ端末5選!実質0円もありを参考にしてください。

※2021年5月現在、他サイトでおすすめされている「買い増しキャンペーン」は終了しています。

まとめ

今回は、楽天モバイルの機種変更をスムーズに、かつトラブル0でおこなう方法をお教えしました。

とくに旧プランを契約している人は、キャンペーンでお得に機種変更できるよう、新プランへの乗り換えを忘れないでくださいね。

新しい端末で、快適なネット生活を送れることを願っています!

補足

最後に、旧プランの契約者が、新プランへとアップグレードすべき理由をくわしく解説します。

旧プランの場合は、このタイミングで新プランへ変更しよう

楽天モバイル 機種変更 旧プランと新プラン

先述したとおり、旧プランを契約していて機種変更を考えている人は、このタイミングでプラン変更もおこなうべきです。

理由は以下の3つです。

  • 新プランの方がプラン内容がいい
  • 乗り換え手数料は0円
  • MNP転出料も0円

新プランと旧プランを、比較してみましょう。

 新プラン旧プラン
プラン名Rakuten UN-LIMIT Ⅴスーパー放題プラン
データ容量無制限
(エリア外は月間5GBまで)
月間2GB
制限中の速度1Mbps
月額料金0〜1GB:0円
1〜3GB:980円
3〜20GB:1,980円
20GB〜:2,980円
1,480円
キャンペーン月額料金が3ヶ月無料
通話完全かけ放題10分かけ放題
SMS使い放題3円/70文字

※組み合わせプランとの比較はこちら

表を見るとわかるように、すべての項目で新プランの方が優れています。

新プランは、無制限で使えるエリアがそこまで広くはないですが、エリア外でも5GB使えます。旧プランよりたくさん使えるのは間違いありません。

さらに今なら、月額料金が3ヶ月無料になるキャンペーンをしているので、ぜひ新プランへと乗り換えてください

楽天モバイルで機種変更する際の注意点2つ

楽天モバイルで機種変更をする際には、以下2つの点に注意してください。

  1. 楽天モバイルに対応した端末かを確認しておく
  2. SIMフリー端末かどうかを確認しておく

それぞれくわしく解説していきます。

注意点1.楽天モバイルに対応した端末かを確認しておく

楽天モバイル 機種変更 注意点1

楽天モバイル以外で端末を買う場合は、こちらのページで、その端末が楽天モバイルで使えるのかを必ず確認してください。

その際は、データ通信ができるかだけでなく、通話やSMSも利用できるどうかもチェックしましょう

「データ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」が利用できれば問題なし

「データ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」以外の機能はすべて、あれば便利という程度です。

たとえば「回線の自動切り替え」がついていなくても、手動(機内モードのオン・オフ)で回線を切り替えられます。

注意点2.SIMフリー端末かどうかを確認しておく

楽天モバイル 機種変更 注意点2

楽天モバイル以外で端末を買う人は、その端末がSIMフリーになっているかどうかを確認しておいてください。

楽天市場やAmazonなどで売られている端末は、SIMロック(決まった会社のSIM以外使えない)がかかっている場合があります。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト