【2020年10月版】楽天モバイルのおすすめ端末5選!実質0円もあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
楽天モバイル 端末 ロゴ

「楽天モバイルに乗り換えてみたい。お得に端末もセット購入できるのかな…。」と思っていますよね。

現在キャンペーンを行っていることもあり、楽天モバイルではかなりお得に端末を購入することができます!

全部で13種類の端末がありますが、格安SIM専門家の私が目的別に5つ厳選しました

実質0円で購入できるものから、最新でハイスペックなものまで幅広く用意しています

この記事では、あなたにピッタリな端末が選べるようになっているので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.楽天モバイルのスマホを用意する2つの方法

楽天モバイルを使うにあたって、スマホを用意する方法は2つあります。

  • 楽天モバイルでスマホを購入する
  • 他社で購入したスマホを利用する

基本的に新しくスマホを購入するなら、楽天モバイルでセット購入するのがおすすめです。

それぞれの方法をくわしく見ていきましょう。

方法1.楽天モバイルで端末を購入する

2020年10月21日現在、楽天モバイルで購入できる端末は全部あわせて13種類。

揃えている機種は少ないですが、キャンペーンが行われていることもありお得に端末を購入することができます

楽天モバイル

購入する端末によって異なりますが、申し込み時に最大26,300ポイントの楽天ポイントがもらえるんです。

楽天ポイントは、コンビニなどの楽天カード加盟店や、楽天市場などで1ポイント=1円として利用できるため、楽天ポイントは現金ぐらいの価値があります

以下の表をみてください。

製品名料金ポイント還元
AQUOS sense3 lite23,619円20,000ポイント
OPPO A5 202020,019円
Galaxy S1090,728円15,000ポイント
Xperia Ace49,819円
Galaxy A717,000円
 Galaxy Note10+ 115,273円10,000ポイント
HUAWEI nova 5T54,364円
AQUOS sense3 plus44,364円
OPPO Reno A 128GB35,273円
arrows RX29,819円
AQUOS R5G117,091円
OPPO Reno3 A36,182円
Rakuten Mini17,000円

※端末とは別に、申し込むだけで6,300ポイントもらえるため、最大26,300ポイントもらえます。

キャンペーンで楽天ポイントが10,000ポイント以上ももらえるのは、私たち消費者にとってはかなり嬉しいですよね。

ただ端末のみを購入する場合は、楽天ポイントはもらえないので注意してください。→端末のみを購入する人はこちら

その他のキャンペーンについては、【10月最新】楽天モバイルのキャンペーンで損しない!お得に申し込む方法にてくわしく紹介してます。

・プラン料金1年間無料
・事務手数料分の3,300ポイントプレゼント
・オンライン契約で3,000ポイントプレゼント

実質0円で購入できる端末もある

このあとに紹介する端末「OPPO A5 2020」なら、実質0円で購入することができます。

購入したときのシミュレーションがこちらです。

費用(税込み)初期費用:3,300
端末代:22,020
ポイント還元オンライン契約:3,000
事務手数料:3,300
対象製品セット購入:20,000
差額 +980円分

このように還元される楽天ポイントは、支払う費用よりも多くなっています。

つまり、SIM+対象のスマホをセット購入した場合、「OPPO A5 2020」が手に入り、さらに実質980円分もお得になるんです

最初に料金を支払う必要はありますが、むしろプラスで購入できる端末があるなんて正直ビックリしますよね。後でくわしく紹介します。

方法2.他社で購入した端末を利用する

楽天モバイルで端末を購入する方が基本的にはおトクです。

しかし、状況によっては楽天モバイル以外で端末を用意する方がいい場合があります。

  • 今のスマホがそのまま使える
  • 欲しいスマホが楽天モバイルには売っていない

楽天モバイルでそのスマホが使えるか必ず確認しよう!

楽天モバイル以外で端末を用意する場合は、「ご利用製品の対応状況確認」からその端末が楽天モバイルで使えるのか必ず確認をしてから用意しましょう

今のスマホがそのまま使える

今使っているスマホがまだ使えるのであれば、新しくスマホを用意するための料金がいらないので、今使っているスマホを使うべきです。

ただ楽天モバイルで使えるのは「SIMフリースマホ」だけなので、もしSIMロックがかかっている場合、SIMロック解除をしておきましょう。

欲しいスマホが楽天モバイルで販売されていない

もし楽天モバイルに欲しいスマホが販売されていない場合は、無理して楽天モバイルで購入する必要はありません。欲しいスマホを使うのが1番です。

以下にネット通販とAppleでスマホを用意するメリットデメリットをまとめました。

 ネット通販Apple
メリット好きなスマホが手に入る最新のiPhoneが手に入る
デメリット保証関係がない正規価格になる
リンク価格.com
smama
公式ページ

少し手間だとは思いますが、ネット通販やAppleから欲しいスマホを用意してくださいね。

iPhoneを用意する場合は、注意して使おう!

楽天モバイルでiPhoneは使えますが、「古い機種が使えない」などいくつか注意点があるので、「楽天モバイルでiPhoneをお得に使うための全知識」の記事を必ずみてから用意してくださいね。

2.楽天モバイルで購入できるおすすめ端末5機種を紹介!

結論から言うと、「OPPO A5 2020」が1番おすすめ

なぜなら実質0円で購入できるにも関わらず、普段使いには十分の性能を備えているためかなりお得な端末だからです。

ただし、使う目的によっては性能が足りない場合もあるため、OPPO A5 2020を含め格安SIMの専門家が目的別に5つ厳選しました

性能・料金・ポイントバックの3つの要素を総合的に見て選んでいます。

製品名OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G
画像OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G
おすすめの人実質0円で1番おすすめ防水機能が欲しいコスパを重視する大画面の端末が欲しいハイスペック端末が欲しい
画面サイズ約6.5インチ約5.5インチ約6.4インチ約6.8インチ約6.5インチ
OSAndroid™ 9 PieAndroid™ 9 PieAndroid™ 10Android™ 9 PieAndroid™ 10
RAM/ROM4GB / 64GB4GB / 64GB6GB / 128GB12GB  / 256GB 12GB  / 256GB 
バッテリー容量約5,000mAh約4,000mAh約4,025mAh約4,300mAh約3,730mAh
メインカメラ約1,200万画素 (カラー)
約800万画素 (超広角)
約200万画素 (ポートレート)
   約1,200万画素   約800万画素 (広角)
約4,800万画素 (メイン)
約200万画素 (ポートレート)
 約1,600万画素 (超広角)  
約1,200万画素 (広角) 
約1,200万画素 (望遠)
約1,220万画素 (広角)
約1,220万画素 (望遠)
約4,800万画素 (超広角) 
防水×
料金20,019円23,619円36,182円115,273円117,091円
ポイント還元20,000ポイント20,000ポイント10,000ポイント
詳細OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G

今回おすすめする5種類の端末から、あなたにピッタリなものを見つけてくださいね。

紹介しなかった端末については、こちらの方で紹介しなかった理由としてまとめいてます。

実質0円で一番おすすめ|OPPO A5 2020

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020は、キャンペーンにより実質0円で購入でき、1番おすすめできるスマホです。

ハイスペックという訳ではありませんが、充実した基本性能を搭載しているため、さくさく快適でストレスフリーで使えます。

また、大容量バッテリーを備えているため、充電を気にせずにテザリング専用機としても活躍します。

メリット

  • 実質0円で購入できる
  • 大容量バッテリーで1日中使える

デメリット

  • 性能はそこそこでハイスペックではない
  • 防水機能がついていない

おすすめする人

  • 実質0円の端末が欲しい人
  • テザリング専用として使いたい人

スペック紹介
【画面サイズ】約6.5インチ
【OS】Android™ 9 Pie
【RAM/ROM】4GB / 64GB
【バッテリー容量】約5,000mAh
【メインカメラ】約1,200万画素 
【防水機能】×
【料金】一括払い:20,019円
    24回払い:834円
    48回払い:417円
【ポイント還元】20,000ポイント
【詳細】こちら

防水機能が欲しい人|AQUOS sense3 lite

AQUOS sense3 lite

楽天モバイル専売モデルの端末で、キャンペーンでもらえる最大の20,000ポイントがもらうことができます。

OPPO A5 2020よりバッテリー容量やカメラ性能は低いですが、おサイフケータイや防水にも対応しているため、意外と使い勝手がいいんです。

メリット

  • 20,000楽天ポイントがもらえる
  • 防水機能やおサイフケータイがついている

デメリット

  • OPPO A5 2020より性能が低い

おすすめする人

  • 防水機能は欠かせない人
  • あまりスマホを使わない人

スペック紹介
【画面サイズ】約5.5インチ
【OS】Android™ 9 Pie
【RAM/ROM】4GB / 64GB
【バッテリー容量】約4,000mAh
【メインカメラ】約1,200万画素 
【防水機能】◯
【料金】一括払い:23,619円
    24回払い:984円
    48回払い:492円
【ポイント還元】20,000ポイント
【詳細】こちら

コスパを重視する人|OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 A

OPPOの最新機種。爆発的に人気だったOPPO Reno Aの進化版で、最もコスパの良いスマホ。

積んでいるメモリやOSは、OPPO A5 2020やAQUOS sense3 liteよりも良いものなので、スペック自体は高めです。

大容量バッテリーで急速充電にも対応していて、おサイフケータイや、防塵、防水など高額なスマホには必ず搭載している機能はしっかりと備えています。

メリット

  • 料金が安い
  • ハイスペックなスマホに見劣りしない

デメリット

  • ポイント還元がない

おすすめする人

  • コスパを重視する人

スペック紹介
【画面サイズ】約6.4インチ
【OS】Android™ 10 Pie
【RAM/ROM】6GB / 128GB
【バッテリー容量】約4,025mAh
【メインカメラ】約4,800万画素 
【防水機能】◯
【料金】一括払い:36,182円
    24回払い:1,507円
    48回払い:753円
【ポイント還元】なし
【詳細】こちら

大画面の端末が欲しい人|Galaxy Note10+

Galaxy Note10+

Galaxy Noteシリーズの最新モデル。大画面ということもあり、スペックも充実しています。

大きな画面とバッテリーに備え付けられたSペンを取り出すと、本物の紙とペンように使えるため、とても斬新なスマホなんです。

メリット

  • 大画面で動画などが見やすい
  • スペックが充実している

デメリット

  • 料金が高い

おすすめする人

  • 大画面のスマホを使いたい人
  • スマホを手書きできるメモとして使いたい人

スペック紹介
【画面サイズ】約6.8インチ
【OS】Android™ 9 Pie
【RAM/ROM】12GB / 256GB
【バッテリー容量】約4,300mAh
【メインカメラ】約1,600万画素 
【防水機能】◯
【料金】一括払い:115,273円
    24回払い:4,803円
    48回払い:2,401円
【ポイント還元】10,000ポイント
【詳細】こちら

ハイスペック端末を求める人|AQUOS R5G

AQUOS R5G

AQUOSシリーズの最新作。楽天モバイルで購入できる端末の中で1番ハイスペックのスマホです。

高速大容量メモリを搭載しているため、複数のアプリを同時に動作させても快適に使用できます。

メリット

  • OSに高性能CPU「Snapdragon 865 」を搭載している
  • 動画が8Kの解析度で撮影ができる

デメリット

  • 料金が高い
  • ポイント還元がない

おすすめする人

  • 1番ハイスペックなスマホを使いたい人
  • 綺麗なカメラで撮影したい人

スペック紹介
【画面サイズ】約6.5インチ
【OS】Android™ 10 Pie
【RAM/ROM】12GB / 256GB
【バッテリー容量】約3,730mAh
【メインカメラ】約4,800万画素 
【防水機能】◯
【料金】一括払い:117,091円
    24回払い:4,878円
    48回払い:2,439円
【ポイント還元】なし
【詳細】こちら

3.今回紹介しなかった8つの端末について

今回、楽天モバイルで販売している13種類の端末のうち、おすすめしなかった8つの端末について、おすすめしなかった理由を紹介しておきます。

  • Galaxy S10:Galaxy Note10+ の下位互換
  • Xperia Ace:OPPO Reno3 Aの方が性能が良く、実質料金が同じくらい
  • Galaxy A7:OPPO A5 2020の方が性能が良く、実質料金が安い
  • HUAWEI nova 5T:OPPO Reno3 Aの方が性能が良く、実質料金が同じくらい
  • AQUOS sense3 plus:OPPO Reno3 Aの方が性能が良く、実質料金が同じくらい
  • OPPO Reno A 128GB:OPPO Reno3 Aの下位互換
  • arrows RX:AQUOS sense3 liteの方が性能が良く、実質料金が安い
  • Rakuten Mini:バッテリー容量が少なすぎる、実用性がない

「このシリーズが良い!」など特別な理由があれば、これらの端末を使うのもアリです。

ただ、基本的には紹介した端末に比べると、あまりおすすめできないということで、今回は省いています。

まとめ

あなたにピッタリの端末は見つかったでしょうか。

ここでもう1度サラッとおすすめ端末を比較してみてみましょう。

製品名OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G
画像OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G
おすすめの人実質0円で1番おすすめ防水機能が欲しいコスパを重視する大画面の端末が欲しいハイスペック端末が欲しい
画面サイズ約6.5インチ約5.5インチ約6.4インチ約6.8インチ約6.5インチ
OSAndroid™ 9 PieAndroid™ 9 PieAndroid™ 10Android™ 9 PieAndroid™ 10
RAM/ROM4GB / 64GB4GB / 64GB6GB / 128GB12GB  / 256GB 12GB  / 256GB 
バッテリー容量約5,000mAh約4,000mAh約4,025mAh約4,300mAh約3,730mAh
メインカメラ約1,200万画素 (カラー)
約800万画素 (超広角)
約200万画素 (ポートレート)
   約1,200万画素   約800万画素 (広角)
約4,800万画素 (メイン)
約200万画素 (ポートレート)
 約1,600万画素 (超広角)  
約1,200万画素 (広角) 
約1,200万画素 (望遠)
約1,220万画素 (広角)
約1,220万画素 (望遠)
約4,800万画素 (超広角) 
防水×
料金20,019円23,619円36,182円115,273円117,091円
ポイント還元20,000ポイント20,000ポイント10,000ポイント
詳細OPPO A5 2020AQUOS sense3 liteOPPO Reno3 AGalaxy Note10+AQUOS R5G

もしまだ迷っているなら、キャンペーンで実質0円で購入でき、ポイント還元率が1番高いOPPO A5 2020を選んでおけば間違いありません。

キャンペーンが終わってしまう前に、なるべくはやく楽天モバイルに申し込んじゃいましょう。

補足.端末保証である「スマホ交換保証プラス」は加入しなくていい

スマホ交換保証プラス 端末保証

結論から言うと、基本的に「スマホ交換保証プラス」は加入しなくてもOKです。

以下に理由を3つまとめました。

  • 年間に7,800円もかかる
  • そもそも端末自体が安い
  • 頻繁に端末を無くしたり故障はしない

しっかりとスマホを扱っていれば、端末保証を利用することはありません。

とはいえ、必ず故障しない・盗難されないとは言い切れないので「スマホ交換保証プラス」の内容を確認しておきましょう。

「スマホ交換保証プラス」のサービス内容
月額料金650円/月
申し込み端末購入時のみ可能
サービス内容スマホの故障・紛失時に、最短で当日に新品同等の同じスマホと交換(在庫がない場合、同等のスマホを選択して交換)
利用上限1契約につき、年間3回まで(うち、盗難・紛失による交換は年間2回まで)
負担金6,000円/交換
詳細公式ページ

このサービスの特徴は、どんなスマホでも一律6,000円で新品同等のスマホと交換してくれるところ。

そのため、よくスマホの故障・紛失をしてしまう人や、AQUOS R5Gなどの高額なスマホを購入する人は、加入するべきかもしれませんね

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト