NURO光を店舗で申し込むと損する?キャッシュバック窓口を7社比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NURO光を店舗で申し込んでみようかなと考えていますね。

店舗での申し込みは、何か分からないことあっても、話をすぐに聞けるので安心してネットを契約できますよね。

しかしちょっと待ってください。実は、NURO光は店舗で申し込む前に、知っておきたいデメリットが2つあるんです。

せっかくNURO光を申し込むなら、一番お得にストレスなく使い始めたいですよね。

今回は「なぜ私が店舗からNURO光を申し込むのをおすすめしないか」を説明した上で、結局どこから申し込むのがオススメなのかお伝えします。

目次

1.店舗から申し込むメリット・デメリット
2.キャッシュバック窓口8社比較
3.申し込み〜開通までの流れ
4.キャッシュバックの受け取り方法

1.NURO光を店舗から申し込むメリット・デメリット

現在、NURO光を申し込むことができる店舗は「ノジマ」と「PCデポ」の2つです。有名どころのビックカメラやヨドバシカメラでの取り扱いはないので注意してください。

まずは、これらの店舗からNURO光を申し込むメリット・デメリットを見ていきましょう。

NURO光を店舗から申し込むメリット

店舗で申し込むメリットは、やはり販売員からNURO光の話を聞けることだと思います。

インターネットを初めて申し込む人でも、不安なことを相談すれば、しっかりと話を聞いてくれるので、安心して契約することができます。

また、一部の店舗ではNURO光を体験できる「NURO光体験コーナー」が設置されています。

https://www.nuro.jp/hikari/trial/

インターネットの速度を体験できる機会はなかなかないので、近所で体験コーナーが設置されている人は、試しに行くのが良いでしょう。

NURO光を店舗から申し込む2つのデメリット

しかし、NURO光には、店舗で申し込む前に知っておきたいデメリットが2つあるんです。

キャッシュバックが公式サイトよりも15,000円少ない

NURO光は公式サイトから申し込むと35,000円のキャッシュバックがもらえるのですが、店舗からの申し込みではキャッシュバック額が20,000円になってしまいます。

その理由を担当者に聞いてみたところ、「店舗では人件費や家賃など多くのコストがかかるため、キャッシュバックが少なくなってしまっている」とのことでした。

申し込みに時間がかかる

また、申し込みに30分以上の時間がかかってしまうのも大きなデメリットです。

実際に私も、〇〇カメラに手続きに行って、何時間も待たされて、挙句の果てには、担当者をたらい回しにされて、悲しい思いをしたことがあります。

後から知ったのですが、公式サイトからだと手続きは10分で完了するようです。ネットの契約に限った話だけではないですが、手続きって出来るだけ早く済ませたいものですよね。

結論:NURO光を店舗で申し込むことはおすすめしない!

結論として、やはりNURO光を店舗で申し込むことはおすすめしません。

キャッシュバック額が15,000円も少なくなってしまいますし、手続きに時間がかかるというのも大きなデメリットです。

どうしてもNURO光に不安なことがあるという人は、店舗には話を聞きに行くだけにして、申し込みはネットでするのが1番お得です。

2.キャッシュバック窓口7社比較【2019年7月更新】

しかし、NURO光にはネット上にたくさんの申し込み窓口がありますよね。

結局、どこから申し込むのが良いのでしょうか?

NURO光の申し込み窓口として、よく利用されている7社を比較してみました。(2019年7月更新)

申し込み窓口 キャッシュバック額 受け取り時期
公式サイト 35,000円 4ヶ月後
Amazon※1 33,036円 4ヶ月後
ヨドバシカメラweb※2 32,570円 4ヶ月後
楽天市場 32,200円 4ヶ月後
アウンカンパニー 30,000円 1ヶ月後
ノジマ 20,000円 2ヶ月後
PCデポ 20,000円 2ヶ月後

※1. キャッシュバック30,000円+Amazonプライム1年間無料(3,900円)-申込みキット864円
※2.キャッシュバック30,000円+事務手数料無料(3,000円)-申込みキット430円

結論から言うと、公式サイトからの申し込みが1番おすすめです。

高額キャッシュバック35,000円を、NURO光の利用から4ヶ月後にもらえるからです。何よりも公式サイトからだと、安心して申し込めるのが嬉しいポイントですよね。

どこから申し込んでも、品質(速度・料金・サポート)に違いはありません。せっかくNURO光を申し込むなら、もっともお得な公式サイトからがおすすめです。

※NURO光のキャッシュバック窓口は、この他にも全26社あります。もっと詳しい比較結果が知りたい人はこちらを参考にしてください。

3.申し込み〜開通までの流れ

ここからは、公式サイトからの申し込み方法と、開通までの流れをお伝えします。

手順1.申し込む

申し込みはこちらのリンクをクリック。

下記のページに移動するので「新規お申し込み」をクリックします。

サイトの案内にしたがって、郵便番号、住所、プランを打ち込んでいけば申し込み完了です。

NURO光は公式サイトの中でも、申し込みページが複数あるので注意。上記のリンクは、キャッシュバック35,000円のページにすぐ移動できるようにしています。

手順2.工事日の調整をする 

申し込みが完了すると後日、電話がかかってきます。この電話で、申し込み情報の確認と、工事日の日程を調整します。

工事は「宅内」「屋外」でする必要があるので、工事日は2日必要になります。どちらも立会いが1時間ほど必要です。

「宅内」の工事が完了してから「屋外」の工事までは、最低でも10日は待つ必要があります。余裕のある工事日の調整をしましょう。

手順3.工事を完了させる

工事が2つとも完了すると、インターネット開通となります。

4.キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法をお伝えします。

手順1.開通から4ヶ月後に送られてくるSo-netメールを確認

開通から 4ヶ月ほどで、「キャッシュバックの受取手続きに関する案内メール」がSo-netに与えられているメールアドレスあてに届きます

メールの受信日から45日以内に手続きを完了しないと、キャッシュバックがもらえないので必ず忘れないでおきましょう。

普段、So-netメールを使っていない人は、Googleカレンダーなどに「NURO光キャッシュバックのメールを確認」のように登録しておいて、この時期にだけSo-netメールを確認すればOKです!

では、案内メールが届いてからの手順をお伝えします。

手順2.案内メールのURLをクリック

案内メールを開くと、「キャッシュバックの受け取りページへ移動」というリンクあるのでクリックします。

すると「ソネット de 受取サービス」というページに移動します。So-netのキャッシュバック受け取るための専門ページなので、個人情報も安心して申請できます。

ページ右下の「キャンペーン確認ページへ」をクリックしましょう。So-netマイページのログイン画面に移動します。

手順3.So-netマイページにログイン

キャッシュバックの受け取りにはSo-netマイページへのログインが必要となります。

ログインには「ユーザーID」と「ユーザーIDパスワード」が必要になります。これらがわからない場合は、NURO光に加入時にもらえた入会証で確認することができます。

入会証が見つからない場合はこちらから再設定することもできます。

So-netマイページにログインできれば「キャッシュバック受け取り」ページに移動します。後はサイトの案内にしたがって、口座情報を打ち込んでいけばキャッシュバック申し込み完了です。

まとめ

NURO光を店舗で申し込むと、キャッシュバック額が15,000円少なく、手続きに時間がかかってしまうのでおすすめしません。。

申し込みは、1番お得ですぐに手続きできる公式サイトからにしましょう。ぜひ、NURO光で快適なネット生活をはじめてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*