※この記事はPRを含みます

ネイティブキャンプの教材ってどう?体験した感想を解説してみた!

ネイティブキャンプにはどんな教材があるの?」「ネイティブキャンプを始めたけど、教材が多すぎて選べない…。」

そんな疑問を持つ人も多いかと思います。

そこで、この記事では現役英語講師の私が、ネイティブキャンプの「教材の選び方」や「おすすめの教材」について徹底解説しています

教材のおすすめの活用方法も説明しているので、参考にしてくださいね。

他にも、学研監修の専門教材などを取り入れている、今おすすめなオンライン英会話をまとめたので、チェックしてみるといいですよ。

おすすめのオンライン英会話
Kiminiオンライン英会話Kiminiオンライン英会話
QQイングリッシュQQイングリッシュ
DMM英会話DMM英会話
ECCオンラインレッスンECCオンラインレッスン
BizmatesBizmates
レアジョブレアジョブ
NativeCampNativeCamp

ここでは、教材について解説しています。ネイティブキャンプのくわしい内容を知りたい人は、評判は?ネイティブキャンプのレッスン内容と1ヶ月使ったリアルな口コミを確認してください。

1.ネイティブキャンプの教材は無料?

ネイティブキャンプの教材は基本的には無料で利用できます。ですが、一部有料の教材もあるので注意が必要。

そこで、この章では有料の教材を紹介します。参考にしてくださいね。

ネイティブキャンプの有料教材は3つだけ!

ネイティブキャンプの有料の教材は以下の3つのみです。

  • カランメソッド
  • ビジネスカラン
  • カランキッズ

これら3つの教材はすべてカランメソッドというレッスン形式のもので、有料となります。それぞれの料金は以下のようです。

※カランメソッドについてくわしく知りたい人はこちらで確認してください。

 ペーパーブック版eBook版
カランメソッド2,800円2,000円
ビジネスカラン4,200円3,200円
カランキッズ3,700円2,700円

※料金はすべて税込み

ネイティブキャンプでは以上の3つ以外は無料で利用できます。ネイティブキャンプを利用する際には、「カランメソッドは有料の教材を利用する」と覚えておきましょう。

2.ネイティブキャンプの教材の選び方は?

ネイティブキャンプで教材を選ぶときには以下のステップで選んでください。

  1. 自分のレベルを把握する
  2. レベルにあわせた教材を絞る
  3. 自分に合った教材を探す
  4. バッジがついた教師を探す

①自分のレベルを把握する

まずは、自分のレベルを把握しましょう。ネイティブキャンプではすべての教材が10段階にレベル分けされているので、自分がどの段階の英語力なのかをチェックしていきます

ネイティブキャンプの教材のレベル分けは以下のようです。

レベル目安TOEICスコア
レベル1あいさつやお礼ができる
レベル2簡単な自己紹介ができる120〜165
レベル3自分の趣味や日常について受け答えできる170〜220
レベル4海外旅行で簡単な英語が使える225〜355
レベル5日々の出来事について話せる360〜545
レベル6自分の考えを表現できる550〜655
レベル7英語での会議に参加できる660〜780
レベル8ビジネスシーンにおいて、議論や説明ができる785〜850
レベル9正確な英語を流暢に話せる855〜940
レベル10ネイティブスピーカーに近いレベル945〜990

以上のなかから自分に合ったレベルを探していきます。たとえば、TOEICの得点が300点の人は、レベル4を選びましょう。

②レベルにあわせた教材を絞る

次に、レッスン教材のページで、画面左上のレベルのメモリを、自分のレベルにあわせて検索してください。

ネイティブキャンプ↑メモリを動かすことで、レベルの選択ができます!

たとえば、TOEICが295点の人は、レベル4にメモリを合わせると、20種類の教材が見つかります。

ネイティブキャンプ

③自分の目的にあった教材を探す

次に、②で絞れられた教材のなかから目的にあうものを選びましょう。

会話を学びたい人は「SIDE by SIDE」、TOEICについて勉強したい人は「TOEIC対策」といったように、目的にあわせて教材を選びましょう

どの教材を選べばいいのかわからない人は、こちらでおすすめの教材を紹介しているので、参考にしてくださいね。

④バッジがついた教師を探す

ネイティブキャンプ

教材を選んだら、その教材を教えられる講師を選びましょう。その教材に対応しているかは、右下の教材バッチで確認できます。

レッスンするときに、教材に対応しているかをかならず確認し、まちがえないようにしてください。

3.ネイティブキャンプのおすすめ教材5つ

まずは、「手っとり早く、結論が知りたい!」という人のために、おすすめの教材を目的別でご紹介していきます。

個人的には、SIDE by SIDE、実践発音、デイリーニュースを順にやっていくと、かなり上達しやすいのでおすすめです。

1つずつ、くわしく見ていきましょう。

日常会話を学べる|SIDE by SIDE

ネイティブキャンプ

SIDE by SIDEは、全世界で3,000万人以上が利用している、世界的大ベストセラー。

絵を見ながらレッスンを進めるため、英語が苦手な人でも理解しやすく、とくに初心者の人におすすめできる教材です。

SIDE by SIDEの特徴

ネイティブキャンプ

特徴は、簡単なフレーズを丸暗記しながら、実際で使う日常会話を学べるところ

たとえば、「昨日はよく眠れた?」といったような問題が、出題されるため、実際につかう英会話を身につけられます

伝わる発音を学べる|実践発音

「ある程度、会話ができるようになってきた!」という人は、外国人に伝わる発音を学びましょう

発音を鍛えるのに最適なのが、この実践発音という教材です。

実践発音の特徴

ネイティブキャンプ

特徴は、ネイティブに伝わる発音を学べるところ。ネイティブの音声を一文ずつ真似していくことで、伝わる発音を習得できます。

ただ、発音を勉強するには、そもそもリーディングができないとダメなので、すこし英語に慣れてきた人におすすめです。

意見を伝える練習ができる|デイリーニュース

ネイティブキャンプ

「発音も上手くなってきた!」という人は、意見を伝える練習をしましょう

そこで、おすすめしたいのがデイリーニュース。この教材は、自分の意見を伝える練習に最適と言えます。

デイリーニュースの特徴

特徴は、毎日更新されるニュースのテーマで、議論できるところ

ネイティブキャンプ

レッスンは、ニュースの内容を理解していき、レッスンの最後に講師と議論をする時間があります

そのため、自分の意見を英語で話せるようになりたい人におすすめします。

スピーディに英語で返事できるようになる|カランメソッド

ネイティブキャンプ

英語脳を身につけたい人におすすめなのが、カランメソッドです。英語でコミュニケーションを取ろうとする際のよくある悩みが「瞬時に英文を作ることができない」というもの。

そんな悩みを解決するために、カランメソッドでは「瞬時に英語で返答できるようになるトレーニング」をしていきます

カランメソッドの特徴

ネイティブキャンプ

カランメソッドの特徴は、スピーディな質問に英語で即答するレッスン形式。日本語で考えず、英語で物事を考える力が鍛えられるため、通常の4倍の速度で英語脳が身につくと言われています

スピーディなトレーニングによってスピーキング力を強化したい人におすすめのカリキュラムです。

ビジネス英会話を学べる|ビジネス英会話

ネイティブキャンプ

「ビジネス英会話を学びたいけど、料金が高くて諦めてしまった…。」といった人におすすめなのが、ビジネス英会話。

ネイティブキャンプでは、ビジネス英会話を追加料金なしで練習できるので、コスパよくビジネス英会話を学びたい人におすすめですよ。

ビジネス英会話の特徴

ビジネス英会話コース テキスト 

上の画像がネイティブキャンプのビジネス英会話の教材です。ネイティブキャンプのビジネス英会話コースでは、毎回テーマを設け、シーンにあわせた英単語や表現を学んでいきます

また、単語はリスト化されているので、レッスン後に復習しやすいのも特徴です。知らなかった単語は、いざというときに使えるよう練習しておきましょう。

4.教材を効率よく使う3つのポイント

最後に現役英語講師の私が、教材を効率よく使ってレッスンするためのコツを、3つご紹介します。

せっかく選んだ教材も、効果的に使っていかないと、レッスンはあっという間に終わります

そうなると、自分の意見を伝える練習ができないので、ここからは、現役英語講師の私が教材を効率よくつかうコツを説明していきますね。

ポイント1.自分のレベルに合った教材を選ぶ

自分のレベルに合った教材を選ぶことはとても大切。なぜなら、レベルの合わない教材を使ってしまうと、「内容が難しすぎて、レッスンについていけない」「知っているような内容ばかりで、つまらない」といった可能性があるからです。

とくに英会話初心者の人は、最初からレベルの高すぎる教材を選ばないようにしましょう。レッスンを進めていくなかで、だんだんとレベルを上げていけばいいので、無理なく学習を続けられる教材を選んでくださいね。

ポイント2.同じ教材で2回レッスンする

ネイティブキャンプはレッスン回数に制限がないので、同じ教材で2回レッスンするようにしましょう

2回レッスンすることで、あとで復習をする必要がなくなるからです

もし、1回目のレッスンで最後までいかなくても、続きから始めることができます。

ネイティブキャンプ

たとえば、上の画像のパートから始めたい場合は、Discussionをクリックしながら、「I want you to start from this part.」と伝えれば大丈夫です。

ポイント3.教材は1つだけをしっかりやる

ネイティブキャンプでは教材を豊富に使えるので、「いっぱい使いたい!」と思ってしまいますが、教材は1つだけを使うようにしましょう

なぜなら、一つの教材を使ってレッスンを受け続けることを前提に教材が作られており、途中で別の教材に手を出してしまうと学習効果が下がってしまうからです。

そもそも英語は、継続することで効果が出やすいもの。そのため、忙しくても継続できるように、1つの教材で無理なく続けることがおすすめです。

まとめ

この記事では、ネイティブキャンプのおすすめ教材と選び方について、解説してきました。

ネイティブキャンプは以下の5つの教材をおすすめします。

  1. 日常会話を学べる:SIDE by SIDE
  2. 伝わる発音を学べる:実践発音
  3. 意見を伝える練習ができる:デイリーニュース
  4. スピーディに英語で返事できるようになる:カランメソッド
  5. ビジネス英会話を学べる:ビジネス英会話

もし、まだネイティブキャンプに登録していない人は、こちらから無料体験してみてください!

ぜひ、自分に合った教材で、ネイティブキャンプのレッスンを続けてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト