【3分解説】FUJI WiFiの解約方法と、知るべき5つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「FUJI WiFiを解約したいけど、やり方がよくわからない」とお悩みではありませんか?

公式サイトを見ても、くわしい手順などは書かれていないので、手間取っている人は多いはずです。

さらにFUJI WiFiは、解約金が無料とはいえ、解約時には、見落としがちないくつかの注意点があります

そこで今回は、FUJI WiFiの解約を、トラブル0でスムーズにおこなえるように、解約手順をまとめました。

もしも適当に解約の申請をしてしまうと、不備や違反による高額な請求がくることもあるので、解約前にぜひこの記事をチェックしてください!

この記事では、現FUJI WiFiユーザーに向けて、解約手順・注意点などを解説しています。

FUJI WiFiってそもそもそんなポケットWiFiなの?という人は、実はおトク!FUJI WiFiのメリットと、評判から分かった注意点を参考にしてください。

1.FUJI WiFiの解約手順2ステップ

FUJI WiFiの解約は、メールや電話などではなく、公式サイトからおこないます

解約の申請自体は2〜3分くらいで完了するので、サクッと終わらせてしまいましょう。

ステップ1.公式サイトの「マイページ」へログインする

まずは公式サイトのマイページへログインしましょう。

画面上部のマイページを押すと、以下のようなログイン画面が出ます。

この画面で入力するユーザーID・パスワードは、申し込み時に届いたメールに記載されているものを入力しましょう。

※ユーザーID・パスワードが記載されたメールが見つからない場合は、こちらからパスワードを再設定することでマイページにログインできるようになります。

ステップ2.「解約手続き」を押す

マイページにログインしたら、画面を下までスクロールし、「解約手続き」を押します。

その後、案内にしたがってボタンを押していけば、解約の申請は完了です。

とくに複雑な手順ではないので、次に紹介する(解約時の注意点)だけはしっかりチェックしてください

2.FUJI WiFi解約時の注意点5つ

ここからは、解約時には絶対にチェックしておいて欲しい、以下5つの注意点について、くわしく解説していきます。

  • 注意点1.解約したい月の15日までに申請をする
  • 注意点2.申請後は電源をオフにする
  • 注意点3.返却物に漏れがないか確認する
  • 注意点4.追跡番号がわかる発送方法で返却する
  • 注意点5.追跡番号を報告する

それぞれ順番に見ていきましょう。

注意点1.解約したい月の15日までに申請をする

FUJI WiFiの解約申請は、解約したい月の15日までにおこなってください。

たとえば10月末に解約したい場合は、10月15日の23時59分までに申請をしましょう。

もし15日を過ぎてしまったら、解約は翌月末の扱いになってしまい、月額料金も発生するので注意してください。

※ちなみに、一度解約の申請をおこなうと、キャンセルはできなくなることにも注意しましょう。

注意点2.申請後は電源をオフにし、充電ケーブルを抜く

申請を終えたら、なるべく早く電源をオフにし、充電ケーブルも外しましょう。

FUJI WiFiは、解約申請後も、契約月末の23時59分までは通信可能ですが、解約月に入ってから100MB以上の通信をしてしまうと、1ヶ月分の月額料金が請求されます

また、電源をオフにしていても充電されると勝手についてしまい、通信がおこなわれることがあるので、解約ギリギリまで使うのではなく、早めに返却の準備に進んでください。

注意点3.返却物に漏れがないか確認する

FUJI WiFiはレンタルWiFiなので、解約時には端末やsimカードの返却が必要です。契約プランによって、返却に必要なものが変わるので、以下を参考にしてください。

プラン返却が必要なもの
ルータープラン・端末(電池パック・SIMカード含む)
・USBケーブル
SIMプラン・SIMカード
・SIMカードケース(SIMピン・SIMアダプター3種類 すべて含む)

もしも無くしてしまった場合は、機器損害代がかかってしまいます。

それ以外でも、返却時に欠品があった場合にも機器損害代が請求される可能性があるので、しっかり確認しましょう。

※反対に、返却不要なものが入っていた場合は、FUJI WiFi側から発送してくれることはないので、返却が必要なものだけを用意してください。

注意点4.追跡番号がわかる発送方法で返却する

返却物に過不足がないことを確認したら、返却期限(解約月の翌月3日)までに到着するよう、必ず「追跡番号がわかる発送方法」で返却しましょう

これは絶対のルールで、返却後には追跡番号を報告する必要があります。もし追跡番号の報告がなく、かつ返却が遅れた場合には、機器損害代が請求されるので、必ず守ってください。

追跡番号がわかる発送方法としては、郵便局だけでなく、コンビニやネットでも買えるレターパックライト(360円)がおすすめです。

返却物を入れ、以下の住所を記入したら、そのままポストに投函するだけなので、手間がかかりません。

【FUJI WiFiの返却先住所】〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-35-7 平文社ビル7階
株式会社レグルス FUJI Wifi 宛

期限(解約月の翌月3日)を超えないよう、できるだけ早く発送するようにしてください。

注意点5.追跡番号を報告する

発送が済んだら、「追跡番号」を以下の手順で報告しましょう。

  1. マイページにログイン
  2. 「解約手続き」を押す
  3. 「返却時の追跡番号」から追跡番号を登録

先述しましたが、追跡番号の報告がなく、返却期限を超えても届かない場合には、機器損害代が請求されるので、必ず報告をおこなってください。

まとめ

まとめると、FUJI WiFiは解約の手順はカンタンなものの、以下の注意点があるため、しっかり確認しながら進めないと危険だということがわかりました。

  • 注意点1.解約したい月の15日までに申請をする
  • 注意点2.申請後は電源をオフにする
  • 注意点3.返却物に漏れがないか確認する
  • 注意点4.追跡番号がわかる発送方法で返却する
  • 注意点5.追跡番号を報告する

っかく解約金がないサービスなので、機器損害代などのムダな請求がこないよう、余裕をもって返却するようにしてくださいね

FUJI WiFiの解約後におすすめのサービス

FUJI WiFiの解約後には、あなたの解約理由ごとに、以下のサービスがおすすめです。

解約理由おすすめサービス
データ量が少なかったWiMAX
データ量が多すぎた格安sim(楽天モバイルなど)
速度に不満があった光回線

それぞれ、以下の記事を参考にしてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト