超簡単!auひかりの引越し手続きと、1番お得に乗り換える方法【2019年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

auひかりを使っていて、引越し先でも利用しようかなと考えていませんか。

引越しって何かと大変なのに、ネットの手続きの手間や高額な費用までかけたくありませんよね。

しかし、手続きや費用に関して、いくつかの注意点があります。

そこで今回は、簡単に引っ越し手続きする手順と、お得にネットを使う方法をお伝えします。ぜひ、参考にしてください。

目次

1.まずは、auひかりが使えるかエリア確認しよう
2.auひかりの引越し手続き5つの手順
3.引越しにかかる費用
4.引越し先でお得にネットを使う方法

1.まずは、auひかりが使えるかエリア確認しよう

手続きを始める前に、まずは引越し先でauひかりが使えるのかエリア確認をしましょう。

なぜなら、auひかりは日本全国で対応している訳ではなく、一部エリアでは使えないからです。具体的には、次のエリアではauひかりが対応していません。

auひかり未対応エリア
滋賀、 京都、 大阪、 兵庫、 奈良、 和歌山、 福井、岐阜、 愛知、 静岡、 三重

これらの地域に引越す人は、ビッグローブ光など「auとのセット割が受けられる光回線」を契約し直す必要があります。

また、関東や九州エリアに住んでいる人でも、引越し先の住所によってはauひかりが使えないことがあります。

「auひかりエリア判定」の使い方

なので、まずはauひかりが住んでいるエリアで使えるか、こちらのauひかりエリア判定から確認してください。

はじめに、郵便番号を入力して、住戸タイプを選択します。

エリア判定の結果、「OK」が出た方は、auひかりの引越し手続きを行うことが可能です。

ただし、auひかりに対応していなかったら「×」の表示が出てきます。

もし、「×」が出てしまったのであれば、「引越し先でお得にネットを使う方法」をご覧ください。auひかり以外で、お得な光回線をご紹介します。

2.auひかりの引越し手続き5つの手順

ここからは、auひかりを引っ越し先でも使うための手順をお伝えします。

引っ越し先でネットが使えるようになるまでは3〜4週間かかるので、引っ越しの1ヵ月前までには手続きをしておくと良いでしょう。

手順1.引越しの申し込みをする

まずは、引越しの申し込みをauひかり公式サイトまたは、サポートセンターへの電話で行います。

引っ越し先でネットが使えるようになるまでは3〜4週間かかるので、引っ越しの1ヵ月前までには申し込みしましょう

こちらから引越し先の住所などを入力していきます。
電話の場合は、0077-7068(通話料無料、受付時間9~20時)

どちらから申し込んでも、手続きには20分ほどかかります。そのため、時間に余裕があるときに申し込むのがおすすめです。

※auショップに行っても、サポートセンターへの電話番号を教えられるだけなので、自宅でやる手続きと違いはありません。

手順2.撤去工事・開通工事の日を決める

申し込みから2日以内に、工事の担当者から電話がかかってくるので、ネット回線の撤去工事日と、引っ越し先の開通工事日の希望を伝えます

それぞれの工事日が決まったら、後日、電話またはメールで通知がきます。(工事当日まで約2~4週間かかることが多いです)

手順3.撤去工事をする

これまで使っていた回線の撤去工事をします。

基本的には立ち会いが必要なので、工事日は1時間ほど予定を空けておきましょう。

※立ち会いが必要ない場合は、使っていた機器をそのまま新居にもっていきます。

手順4.開通工事をする

引越し先での開通工事をします。

こちらも基本的に立ち会いが必要なので、工事日には2時間ほど時間を空けておくと良いでしょう。

手順5.利用開始

工事が終わると、インターネットの利用開始です。

auひかりの機器をつないでID・パスワードを入力すると、5分ほどで使えるようになります。

次は、いくら費用がかかるのか説明していきます。

3.引越しにかかる費用

続いては、気になる費用について見ていきましょう。

auひかりの引越し手続きは、トータルでいくらかかってしまうのでしょうか?

結論からいうと、auひかりの引越し手続きには次の費用がかかります。(すべて税抜)

 戸建てマンション
工事費37,500円30,000円
移転の事務手数料800円800円
トータル費用38,300円30,800円

戸建の場合とマンションの場合で少し費用に差がありますが、おおよそ3万円程度ですね。

※工事費は戸建ての場合は60ヶ月、マンションの場合は24ヶ月に分割払いにすることもできます。

費用が追加でかかってしまう3つのケース

ただし、次の3つのケースは、上記のほかにも費用がかかってしまうので注意してください。

1.土日祝日に工事をする
2.かけつけ設定サポートを依頼する
3.プロバイダを変更する

それぞれ順番に見ていきましょう。

ケース1.土日祝日に工事をする

土日や祝日に撤去・開通工事をすると、追加工事費3,000円がかかってしまいます。

なのでお金をかけたくない人は、平日の工事がおすすめです。

ケース2.かけつけ設定サポートを依頼する

「かけつけ設定サポート」というオプションを依頼すると、初期費用に2,000円追加でがかかります。

このサポートを使えば、auひかりの工事が完了後、スタッフがすぐにインターネットを使えるように設定をしてくれます。

接続設定がはじめての人、面倒だなと感じる人にはおすすめのオプションです。

ケース3.プロバイダを変更する

プロバイダを変える人は、プロバイダの違約金がかかることもあります。auひかりの主要なプロバイダ全7社の違約金は下記の通りです。

プロバイダ違約金
BIGLOBE5,000円(不課税)
@nifty2年割プランのみ3,000円(税抜)
ASAHIネット2,000円(税抜)
@tcomなし
au one netなし
So-netなし
DTIなし

詳しくは、契約しているプロバイダにお問い合わせください。上記のリンクから、各プロバイダのページに飛べます。

ここまで、引っ越し手続きの方法についてお伝えしてきましたが、どっちみち移転先で工事が入るなら、できればこの機会にインターネット料金をより安くできたらうれしいですよね

次からは、引越し手続きをするよりも、お得な乗り換え方法を紹介します。

4.引越し先でお得にネットを使う方法

少し手間はかかりますが、次のような人は乗り換えを行うと、ネット料金を今よりもグッと安くできます。

auひかりが提供エリア外の人
auひかりの更新月に引越しする人
ドコモ・ソフトバンクの携帯・スマホを使っている人

どれくらいお得になるのか、それぞれ順に見ていきましょう。

auひかりが提供エリア外なら、ビッグローブ光を使おう!

auひかり引越し先で使えない人は、ビッグローブ光を新規契約するのがおすすめです。

ビッグローブ光は、フレッツ光の回線を利用しているので全国エリアで使え、月額料金も安く、auスマホとのセット割が受けられるからです。

ビッグローブ光にすると実際どれくらい安くなるの?

ビッグローブ光に乗り換えることで、月額料金は100円安くなり、初期費用が10,000円もお得になります

キャッシュバック25,000円 − 解約金15,000円=10,000円お得

ビッグローブ光は、初期工事費がかからず、新規規契約するとキャッシュバック25,000円もらえるので、解約金(15,000円)を払っても、お得に乗り換えることが可能です。

また、月額4,980円(auひかりなら月額料金5,100円)と月々100円ほど安く使えます。

auひかりの解約金はかかってしまいますが、料金も安くなるので、引越し先でauひかりが使えないなら、ビッグローブ光がおすすめです!キャンペーンページはこちら

更新月に引越しする人は、一旦解約→新規契約しよう!

更新月(契約月から25ヶ月目)に引っ越す人は、auひかりをいったん解約して、再度新規で申し込む方がお得に使えます。

新規契約すると実際どれくらい安くなるの?

解約して新規契約をすることで、月額料金は変わらずに、初期費用が23,200円もお得になります

キャッシュバック55,000円 − 撤去費用28800円 − 契約手数料3,000円=23,200円お得

auひかりは、新規契約すると55,000円のキャッシュバックがもらえるので、撤去費用や契約手数料がかかっても実質的にはお金がプラスになります。

利用するのはauひかりなので、毎月の料金はもちろん同じ月額5,100円で使えます。

名前や住所などを入力する手間はかかりますが、少しでもお得に使いたい人なら、やってみる価値はあると思います。キャンペーンページはこちら

3-3.ドコモ・ソフトバンクのスマホを使っているなら、スマホ割のあるネット回線に乗り換えよう

キャリア地域おすすめの光回線
ドコモ全国
au関東・近畿・東海
上記以外

ドコモ・auのスマホを使っている人は、それぞれのスマホ割のあるネット回線に乗り換えた方がお得(スマホ1台につき月々500円~2,000円安くなる)に使えます。

乗り換えると実際どれくらい安くなるの?

たとえば、家族で4人でソフトバンクスマホのデータ定額5GBを使っていて、NURO光にすれば毎月4,000円が割引になります。2年間では、9,360円もスマホ代を節約できます

また、ほとんどの光回線サービスは、新規契約するとキャッシュバックがもらえるので、ソフトバンク光の解約金(9,500円)を補えるどころか、とてもお得に乗り換えることができます。

もっと詳しく知りたい人は、元販売員が光回線150社を比較!2019年3月あなたにおすすめが分かるを参考にしてください。

まとめ

新居でauひかりをスムーズに使い始めるためにも、引っ越しの1ヶ月前までには、手続きを済ませておきましょう。

また、引越しはネットを見直す良い機会です。自分にあったインターネットで、快適な通信ライフを始められることを願っています!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。