※この記事はPRを含みます

格安SIM×光回線はどれが正解?最も安い組み合わせはこれだ!

格安SIMに最適な光回線はどれなのでしょうか?

せっかくなら家のネットもセットで安くしたいけど、種類がありすぎて、どれを選べばいいかわかりにくいですよね…。

この記事では、格安SIMに合ったおすすめのインターネット回線の組み合わせを紹介します!

格安SIM 光回線

セット割を含めて実際に毎月いくらかかるのか、それぞれの料金をまとめました。

読めば、格安SIMに合わせたもっとも安い光回線が見つかります。ぜひ参考にしてください。【2022年3月2日更新】

この記事では、大手キャリアの格安プランも含めて解説しています

結論!格安SIMとセットで安くなるおすすめ光回線

結論からいうと、下記のいずれかの組み合わせで選ぶのがおすすめです。

下記の各リンクをクリックすると、それぞれページ内の解説に飛びます。

これらを選べば、毎月のSIM代をセット割りで1,000円前後に抑えられて、光回線の契約で3〜6万円相当のキャッシュバックや特典がもらえます

最新のキャンペーン情報や、もっともお得な申し込み窓口もあわせて紹介するので、参考にしてください。

おすすめ1.ahamo/povo/LINEMO/格安SIM× GMOとくとくBB光

とくとくBB光 3月キャンペーン 画像引用元:GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB光の基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
全国(フレッツ光提供エリア)
月額料金戸建て4,818円/マンション3,773円
事務手数料3,300円
工事費戸建て:26,400円
マンション:25,300円
キャンペーンで実質無料!
平均通信速度下り: 234.73Mbps
上り: 287.78Mbps
Ping値: 18.09ms
キャッシュバック・新規契約の人30,000円
・他社から乗り換えの人+60,000円
・10ギガプラン申し込みで+10,000円
・テレビと電話も申し込みで+24,000円
・下記のオプションを申し込みで+2,000円
 ・インターネット安心セキュリティ
 ・スマホトラブルサポート+
スマホ割なし
契約期間なし
解約金なし
こんな人におすすめ・解約金や工事費を払いたくない人
・月額をとにかく安くしたい人
口コミ・評判詳細はこちら
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB光

※料金はすべて税込み
※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/01/23時点の情報)

格安スマホ(ahamo/povo/LINEMO/楽天モバイル)ユーザーの人にはGMOとくとくBB光」がおすすめです。

理由は、ahamo/povo/LINEMOにはセット割が適応されていないので、料金が安い光回線を選ぶのが一番お得になるから。

マンションプランは、月額3,773円でこの記事で紹介する光回線の中でもっとも安いです。

契約期間の縛りがないので、解約金で損したくない人も安心して契約できます。

GMOとくとくBB光のキャンペーン

※画像引用元:GMOとくとくBB光公式サイト

当サイトからのリンク限定で、新規契約で30,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

また、他社のネットから乗り換えで違約金がかかる人は、かかった違約金を最大60,000円までキャッシュバックしてもらえます!

おすすめ2.東海地方にお住まいのUQモバイルユーザー×コミュファ光

コミュファ光 キャンペーン

← スクロールできます →

コミュファ光の基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
東海エリア(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)
月額料金5,500円
事務手数料770円
工事費0円
キャンペーン・戸建て65,000円
・マンション25,000円
スマホ割550円〜1,100円/月(au・UQモバイル)
契約期間2年間(自動更新)
解約金5,500円
こんな人におすすめ東海地方に住んでいるUQモバイルユーザー
一番お得な申し込み窓口ネクスト

※料金はすべて税込み

コミュファ光は中部電力の子会社ctcが運営する光回線。東海(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)に住んでいる人のみ利用できます。

月額料金は5,500円で、工事費が無料。UQモバイルを使っている人は、スマホ1台につき毎月550円以上も安くなります

なので、4人家族の場合は最低でもで2,200円も割引されるとてもお得な光回線です。

コミュファ光のキャンペーン

2024年3月現在、代理店ネクストから申し込むと、公式の60,000円還元キャンペーンに加えて、さらに5,000円のキャッシュバックがもらえます

つまり、戸建てなら新規契約で65,000円の特典が受け取れます

スマホ割りとキャッシュバックで、お得にコミュファ光を利用しましょう。

おすすめ3.近畿地方にお住まいのUQモバイルユーザー×eo光

eo光 格安SIM

 

← スマホの人はスクロールできます →

GMOとくとくBB光の基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
近畿地方(大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/和歌山/福井)
月額料金5,448円(1年間2,380円キャンペーン中)
事務手数料3,300円
工事費0円
キャンペーン・1年間月額2,380円キャンペーン
・商品券10,000円
・解約金負担(最大6万円まで)
スマホ割550円〜1,100円/月(auスマホのみ)
契約期間2年間(自動更新)
解約金5,110円
こんな人におすすめ近畿に住んでいるauスマホの利用者
一番お得な申し込み窓口公式サイト

※料金はすべて税込み

eo光は関西電力の子会社オプテージが運営する光回線。近畿エリア(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・福井)の人のみ利用できます。

月額料金はUQモバイルを使っている人は、スマホ1台につき毎月550円以上も安くなります。さらに1年目が5448円→3280円で、さらに工事費も無料。

近畿に住んでいるUQモバイルユーザーはeo光を利用しましょう。

eo光のキャンペーン

公式サイトのキャンペーンページから申し込むと、1年間の月額料金が2,380円+工事費無料、さらに他社の解約金も負担してもらえます

auショップや家電量販店でも同じ特典がもらえますが、店頭では待ち時間や説明にかかる時間が1〜2時間と長く、さらにeo光のアドバイザーが不在の時は対応してもらえないケースがあります。

どの申し込み窓口から申し込んでも、eo光のサービス(速度・エリア・月額料金)はまったく変わりません。

せっかくeo光を申し込むなら、待ち時間がなく、特典の多い公式サイトから申し込みましょう。

おすすめ4.その他の地域にお住まいのUQモバイルユーザー × auひかり

UQモバイル 自宅セット割

UQモバイルとauひかりをセットで使うと、「UQ 自宅セット割」でUQモバイルの料金が最大1,1,00円割引になります。4GBまでのミニミニプランなら、毎月1,265円でスマホが使えます!

UQモバイルは、auひかりと同じKDDIグループのUQコミュニケーションズが提供するスマホサービス。au IDをそのまま使えるので、auから各種コンテンツをかんたんに引き継げます。

またauひかりは速度の評判がとてもいい光回線で、さらに最大92,000円のキャッシュバックがもらえます

料金を安くしたいけど、速度で後悔したくない…という人におすすめの組み合わせです!

← スマホの人はスクロールできます →

auひかりの基本情報
通信速度最大1Gbps
提供エリア
近畿・東海・沖縄以外の全国
月額料金戸建て5,610円 /マンション4,180円
電話オプション550円/月
事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャッシュバック・1ギガプラン82,000円
・10ギガプラン92,000円
スマホ割▲638円〜858円/月
契約期間3年契約(自動更新)
解約金4,730円
こんな人におすすめ・auから乗り換える人
・格安スマホの速度が不安な人
・ネットの速度が速いのがいい人
一番お得な申し込み窓口GMOとくとくBB

※料金はすべて税込み

UQモバイルの、セット割引後の月額料金をまとめました。

料金プラン月額料金割引額実際の料金
ミニミニプラン
(〜4GB)
2,365円▲1,100円1,265円
トクトクプラン
(〜15GB)
3,465円▲1,100円2,365円
くりこしプランS 
(〜3GB)
1,628円▲638円990円
くりこしプランM
(〜15GB)
2,728円▲638円2,090円
くりこしプランL
(〜25GB)
3,828円▲858円2,970円

※料金はすべて税込み

このほかに通話料がかかりますが、通話はLINEなどのアプリのみにすれば、上記の料金で使えます。

さらに上記の割引はスマホ一台ごとに適用されるので、もし家族4人がくりこしプランS(〜3GB)を使っていれば、毎月2,552円が割引になります

家族全員のスマホ代が安くなるので、もし家族のスマホが別々のキャリアの場合は、この機会に使うスマホを揃えるのもおすすめです。

auひかりのキャンペーン

auひかり GMOとくとくBB

auひかりは、KDDIが運営する光回線。ネット+ひかり電話の契約で、「UQ 自宅セット割」と、41,250円の工事費が実質無料になるキャンペーンが受けられます

電話も入れた月額料金は、戸建て6,160円/マンション4,730円です。ひかり電話を使わない人も、契約だけしておいたほうが実は3万円以上お得です。

auひかりは、150社以上もある光回線の中でもとくに速度の評判がよく、複数の家族が同時に使ったり、オンライン対戦のゲームなどもサクサク。ネットの速度も妥協したくない人は、auひかりを選びましょう!

※auひかりのリアルな評判や注意点は、騙されるな!auひかりの口コミ・料金などの真実の記事でさらにくわしく解説しています。

おすすめ5.ワイモバイル × ソフトバンク光

ワイモバイル ソフトバンク光 おうち割

ワイモバイルとソフトバンク光は、どちらもソフトバンク株式会社が提供するサービス。セットで使うと、「おうち割」で毎月550〜1,650円、スマホの料金から割引されます

この割引はスマホ一台ごとに受けられるので、家族4人が全員ワイモバイルなら、なんと毎月1,650円×4=6,600円が割引に。

さらにソフトバンク光は、他のネットからの乗り換えにお得な光回線です。乗り換えると、他社の解約金をキャッシュバックしてくれて、工事費も実質無料になります。

← スマホの人はスクロールできます →

ソフトバンク光の基本情報
通信速度最大1Gbps
※戸建て、一部エリア限定で10Gbps
提供エリア
全国
月額料金戸建て5,720円 /マンション 4,180円
電話オプション550円
事務手数料新規3,300円/転用2,200円
工事費実質0円
キャッシュバック▲41,000円
スマホ割▲550円〜1,100円/月(ソフトバンクスマホのみ)
契約期間2年契約(自動更新)
解約金5,720円
おすすめな人・ソフトバンクから乗り換える人
・PayPayをよく利用する人
・他社の光回線から乗り換える人
一番お得な申込み窓口アイネットサポート

※料金はすべて税込み

ワイモバイルの月額料金と「おうち割」の割引額

ワイモバイルの月額料金と、割引額をまとめました。

契約プラン月額料金割引額実際の料金
シンプル2 S(4GB)2,365円▲1,100円1,265円
シンプル2 M(20GB)4,015円▲1,650円2,360円
シンプル2 L(30GB)5,115円3,465円
スマホベーシックプラン2,680円▲550円2,130円

※料金はすべて税込み

通話はLINEなどのアプリのみという人は、上記の料金で使えます。

さらに上記の割引はスマホ一台ごとに適用されるので、もし家族4人がシンプルS(〜3GB)を使っていれば、毎月4,752円が割引になります

家族全員のスマホ代が安くなるので、もし家族のスマホが別々のキャリアの場合は、この機会に使うスマホを揃えるのもおすすめです。

※親子割が対象の人も、光回線を使うなら、1回線目から全員割引が受けられるおうち割のほうがお得です。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光 キャッシュバック

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光と同じ設備を使ったいわゆる「光コラボ」で、全国の広いエリアで使える光回線です。

月額料金はマンション4,180円 / 戸建て5,720円で、他社からの乗り換えなら工事費は実質無料。

これに加えて「おうち割」の条件として550円のオプションパックの契約が必要ですが、代わりにスマホ代が550〜1,188円割引されるので、2人以上ワイモバイルを使っていれば確実にお得になります。

さらにソフトバンク光は、他社の解約にかかる費用(違約金や工事費の残りなど)を最大10万円までキャッシュバックしてくれます。今のネットの解約金が気になっている人も、いつでも乗り換え可能です!

※ソフトバンク光のリアルな評判や注意点は、ソフトバンク光の評判・料金など知っておきたいデメリットの記事でさらにくわしく解説しています。

まとめ

格安SIMと光回線のセット割を使えば、もともと安い格安SIMの料金が、さらに割引になります。

自分にぴったりの組み合わせを選んで、快適なネットライフを過ごしてくださいね!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト