【実際に試した結果】Try WiMAXの申し込み前に知っておくべき5つの注意点

WiMAXには無料でお試しできるTry WiMAXというサービスがあります

公式サイトには「15日間無料でお試し」と書かれていますが、

「いつ届くの?」
「2回目以降もレンタルできるの?」

といった不安があるかもしれません。

この記事では実際にTry WiMAXを利用した私が、申し込む前に知っておくべきポイントを解説します。

ぜひTry WiMAXを利用するかどうかの参考にしてください。

1.Try WiMAXではポケットWiFiを15日間無料で試せる

Try wimax

Try WiMAXとは、WiMAXを無料で15日間お試しできるサービスのこと。

WiMAXに限らす通信サービスは使ってみないと速度や通信制限などの使い心地がわかりません。

契約前に、実際に販売されているWiMAX端末を使って試せるのがTry WiMAXの魅力です。

Try WiMAXは申し込みサイトから簡単に申し込むことができます。14時30分までに申し込みを完了すれば当日発送してくれるので、約2日で届きます。

申し込みの条件は以下のとおりで2回目でも条件を満たせば借りられます。

・日本国内に在住の20歳以上の方(実際にご利用される方も20歳以上であること)。
・お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方(デビットカードはご利用いただけません)。
・過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方。
よくあるご質問|Try WiMAX((下線は筆者加筆)

Try WiMAXで利用できる端末は全6種類

Try WiMAXで利用できる端末は、モバイルルーター・ホームルーター合わせて6種類あります。

Try WiMAXでレンタルできるおすすめ機種

おすすめの機種は最新の5G対応機種「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」ですが、最新機種はほとんど在庫がありません…。

2.Try WiMAXの申し込み・使い方の流れ

実際にTry WiMAXを申し込んだので、その手順を解説していきますね。約10分程度で完了します。

手順1.サービスエリアの確認
手順2.Try WiMAX申し込みサイトで仮登録
手順3.本登録し、必要事項を入力・申し込み
手順4.Try WiMAXのセット内容を確認
手順5.ネットに接続
手順6.色んな場所でお試し
手順7.Try WiMAXセットの返却

申込みに必要なのは、以下3点です。

  • クレジットカード(デビットカードは不可)
  • メールアドレス
  • SNS対応の電話番号 or キャリアメールアドレス

メールアドレスはGメールやヤフーメールなどのフリーアドレスで構いません。

手順1.サービスエリアの確認

使用するエリアでWiMAXが使えるかどうかを確認しましょう。エリアはサービスエリア(WiMAX 2+)から確認できます。

WiMAXの対応エリア

エリアマップは5Gに対応している端末のエリア(左)と、WiMAXのみに対応した端末のエリア(右)を切り替えられます。

2021年10月時点、WiMAXの5G対応エリアはそれほど広くありません。ただし、WiMAX対応エリアであれば5G端末も利用可能です。

もし使用するエリアがWiMAXのサービスエリア外の場合は、残念ながらWiMAXを使うことができません。

手順2.Try WiMAX申し込みサイトで仮登録

サービスエリアの確認後は、Try WiMAX申し込みサイトへアクセスし、Try WiMAXの仮登録を進めます。

web申し込み

最初に[WEB申し込み]をクリックします。

仮登録

次の画面で約款・利用規約など重要事項説明等を確認・同意をし、メールアドレスと携帯電話番号を入力します。

すべて入力したら[仮登録を完了する]をクリックすれば、仮登録が完了です。

手順3.本登録し、必要事項を入力・申し込み

メール

仮登録を終えたら、本登録です。先ほど登録したメールアドレスと携帯電話番号にそれぞれ以下の情報が届きます。

メールアドレス:認証コードを入力するURLが書かれたメール
電話番号:認証コード

メール内の認証URLをクリックし、次の画面で認証コードを入力すると、申し込み内容の入力画面に進みます。

本登録

入力する情報は以下の通り。

  • 希望利用機器
  • 希望配送時間
  • 申込者氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • クレジットカード各種情報
  • Try WiMAX利用目的など

これら各項目を入力し、[入力内容確認に進む]をクリックします。次の画面で入力内容確認に間違えがなければ、[登録を完了する]をクリックしましょう。

手順4.Try WiMAXのセット内容を確認

セット内容

私の場合、申し込み完了から約2日でTry WiMAXのセットが届きました

Try WiMAXのセットが届いたら、内容を確認しましょう。

送られてきたTry WiMAXのセットは上の写真のとおりです。青色の外箱も返却に使用します。

  • WiMAX端末本体
  • 充電コード
  • つなぎかたガイド
  • 返却手順書
  • ゆうパック着払い伝票
  • キャンペーンDM

今回は「Speed Wi-Fi NEXT WX05」をレンタルしてみました。

理由は簡単で、新しい端末の在庫がなかったからです。でも使い心地を試すぶんには問題ありません。

手順5.ネットに接続

ネットに接続するために、端末「SSID」と「パスワード」を確認します。今回レンタルした端末WX05を例に確認方法を見ていきます。

 

ホーム画面の「情報」をタップし、次の画面で「Wi-Fi情報」をタップすると、SSIDとパスワードを確認することができます。

ssid パスワード

あとはスマホもしくはPCやタブレットのWiFi設定画面から、端末と同じSSIDを探し、パスワードを入力すれば、ネット接続完了です。

パスワード

手順6.色んな場所でお試し

WiMAXは使う場所(室内、屋外など)や時間によって速度が変わるので、納得いくまで環境を変えて試してみましょう。

あなたが普段行くところにWiMAXを持ち出して、積極的に使ってみましょう。

動画を見たり、SNSをチェックしたりなど、あなたが普段ネットでしていることを試してみてください。ストレスなく使えていたら十分な速度がでているということです。

夜間でも約20Mbpsの速度があった

私が試した環境では、夜(20時半頃)の速度は22Mbps。YouTubeを見ても、読み込みもスムーズで、動画をスキップしてみてもすぐに動画再生されるなど、ストレスなくネットサーフィンを楽しむことができました。

手順7.Try WiMAXセットの返却

返却

Try WiMAXの返却はヤマト運輸で行います。同封されていた返却手順書を記載し、以下3つの方法のいずれかで返却しましょう。

  • 直営店やコンビニから発送
  • 電話での集荷予約
  • インターネットでの集荷依頼

返却完了

WiMAXが無事に返却されたら、手続き完了メールが届きます。

3.Try WiMAXを利用する際の注意点5つ

Try WiMAXは無料で利用できるサービスなので、基本的にデメリットはありませんが、利用時の注意点はあります。

注意点1.最新端末の在庫はほとんどない
注意点2.実質使えるのは10日程度
注意点3.UQ WiMAXでは契約すると割高
注意点4.端末の破損・紛失は代金が請求される
注意点5.申し込み条件がある

特に「注意点2.実質使えるのは10日程度」は要注意です!

注意点1.最新端末の在庫はほとんどない

在庫状況にもよりますが、Try WiMAXの最新端末はレンタルできない可能性が高いです。私はこれまで数回Try WiMAXを利用していますが、いずれも最新端末は在庫切れでした。

下の方は最新端末をレンタルできたみたいで、とてもうらやましいです…。

ただTry WiMAXは、WiMAXがつながるかどうかを確認する目的で使うものなので、古い端末でも問題ないでしょう。

Try WiMAXの在庫確認

在庫状況については、Try WiMAXサイトにて「WEB申し込み」を押した後、上記赤枠をクリックして確認できます。

注意点2.実質使えるのは10日程度

UQ WiMAX公式サイトには「15日間無料お試し」と書かれていますが、これは「UQ WiMAXから端末が出荷された日から、端末がUQに戻ってくるまでの期間」のこと。

つまり、出荷して到着するまでの期間と返却完了するまでの期間を除くと、実質使えるのは10日程度となります。

私の場合、以下のようなスケジュールでした。

  • 貸出開始日(出荷完了日)→8月1日
  • 端末到着日→8月2日
  • 返却期限日→8月15日

返却に2日間かかると仮定したため、実質使えたのは8月2日~8月12日の11日間でした。

もっと長く使うならレンタルしよう

10日程度だと短すぎるなら、WiMAXをレンタルするという方法があります。

たとえば「WiFiレンタルどっとこむ」なら、WiMAXやSoftBankのポケットWiFiを数多く扱っており、1日単位でレンタル期間を選べます

注意点3.UQ WiMAXで契約すると割高

WiMAXの総額早見表

WiMAXを少しでも安く契約したい場合、Try WiMAXに同封されているチラシから申し込まないでください。

なぜなら、プロバイダ(契約代理店)経由で申し込めばキャッシュバックキャンペーンがあるからです。

たとえば、WiMAX業界で最もキャンペーンが良いGMOとくとくBBから申し込むとUQ WiMAXで申し込むより安く使えます

WiMAXはどこで申し込んでも同じ回線を使うので、サービスエリアや通信速度に違いはありません。

WiMAXプロバイダについては、WiMAX契約におすすめプロバイダ4選【2021年10月版】をごらんください。

注意点4.端末の破損・紛失は代金が請求される

Try WiMAXのレンタル端末を紛失・盗難・破損してしまうと、その機器代金に相当する金額を請求されてしまいます

たとえば、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiを紛失してしまうと本体代金である22,000円、Speed Wi-Fi HOME 5G L11であれば本体代金3万9,600円程度を支払わなければならない可能性があります。

端末の取り扱いには十分気をつけましょう。

申込時に端末代がすでに請求されている!

Try WiMAXを申し込むときにクレジットカードの情報を入力します。実は、この申込時点でレンタルする端末代はカード会社へ請求されているんです。もちろん端末を返却すればこの請求はキャンセルされるので、1円も払う必要はありません。

お申し込み手続き完了後、ご登録いただいたクレジットカードのショッピング利用枠を一時的に機器購入代金相当額分確保させていただきます。注意事項┃Try WiMAX

「Try WiMAXで22,000円も請求された」と焦るかもしれませんが、デポジットとして請求されているだけなので安心してください。

注意点5.申し込み条件がある

Try WiMAXを申し込むためには以下の条件をクリアする必要があります。

  • 日本国内に住む20歳以上の人
  • クレジットカードを持っている人
  • 過去180日以内にTry WiMAXを利用していない人、またレンタル機器の未返却履歴がない人

このように、20歳以上でクレジットカードを持っていないと利用できませんので、注意しましょう。

4.Try WiMAXに関するよくある5つの質問

Try WiMAXに関するよくある質問を5つ集めてみました。

質問1.料金は本当に無料なの?
質問2.Try WiMAXは2回目でも借りられる?
質問3.レンタル後に電話がかかってくることはある?
質問4.申し込んだ端末はいつ届くの?
質問5.通信制限はあるの?

気になる質問から確認してみましょう。

質問1.料金は本当に無料なの?

間違いなく無料です。ただし、レンタル端末の故障や紛失があった場合や期限までに返却できない場合には、登録したクレジットカードよりレンタル端末の機器代金相当を支払わなければなりません。

質問2.Try WiMAXは2回目でも借りられる?

過去180日間以内にTry WiMAXの利用履歴がない人、またレンタル機器の未返却履歴のない人であれば借りることができます

実際私も何度か申し込んでサービス内容を確認しています。

質問3.レンタル後に電話がかかってくることはある?

私の場合は営業電話がかかってくることはありませんでした。

「使用開始1週間後くらいに一度電話があり、使用状況などを聞かれてキャンペーンの案内を受けることはある」という声も聞いていましたが、時と場合によるようです。

もし営業電話が来ても契約を考えていない場合は、「状況が変わったので今は契約しません」とはっきりと断りましょう。

質問4.申し込んだ端末はいつ届くの?

14:30までに申し込めば、最短で申し込み当日に発送されます。なので、2,3日後には申し込んだ住所宛に届くと思われます。

質問5.通信制限はあるの?

WiMAXと同じく3日間のデータ量が10GBを超えると、翌日夜間(18:00〜翌2:00ごろ)に通信制限がかかります。制限時の速度は約1Mbpsです。

ハイスピードプラスエリアの通信制限に注意

WiMAXはau回線も利用するハイスピードプラスエリアというモードがありますが、こちらは月間7GBしか使えません。

注意点として、このデータ量は同じ月にその端末をレンタルするすべての人の合計なんです。

レンタルサービスの性質上、同一月内に一台の機器を複数のお客さまが利用する場合があります。その場合、他のお客さまの通信量を合算した月内の総通信量が速度制限の対象となりますので、あらかじめご了承ください。注意事項┃Try WiMAX

最初から通信制限がかかって全く使えない場合はすぐに連絡して対応してもらいましょう。

まとめ

この記事ではTry WiMAXについて解説してきました。ポイントは以下のとおりです。

Try WiMAXの申し込みは10分もあればできますので、気軽に申し込んでみてください!

またTry WiMAXを利用して、WiMAXを契約する際はGMOとくとくBBが最安です。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. UQはこりごり より:

    15日間のTRYが終わると、しつこく正式契約の電話がかかってきています。正直TRYなどしない方が良かった。と後悔しています。。。。。うまい話はありません。

    1. 藤井 良太 より:

      UQはこりごり 様

      コメント頂きましてありがとうございます。今後、契約しない事情(利用したい場所で繋がらなかった、他のプロバイダで契約したなど)を伝えれば連絡はこないハズですよ(^^)

  2. 吉岡孝弘 より:

    使い放題で、月額いくらなのか、色々聞きたいと思った。

コメントは停止中です。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト