BIGLOBEモバイルが遅い原因は5つ!サクッとできる対策を解説します

スマホの通信速度が遅いと、ついイライラしてしまいますよね。

そこで、ネット上の口コミを見ていると、BIGLOBEモバイルのデータ通信が遅くなる理由は5つあると判明しました。

この記事では、BIGLOBEモバイルが遅くなる原因とその対策をまとめています。

サクッと解決できるはずなので、ぜひ参考にしてください!

1.BIGLOBEモバイルが遅い5つの原因と改善方法

BIGLOBEモバイルのネット上の口コミを見ていると「遅い」という声が多く見つかりました。

口コミを調べてわかった、BIGLOBEモバイルのデータ通信が遅くなる原因は次の5つです。

  1. 通信が込み合う時間帯に使っている
  2. データ容量を使い切っている
  3. 3日間制限にかかっている
  4. エンタメフリーオプションを利用している
  5. スマホ自体に問題がある

それぞれの対策といっしょに、くわしく見ていきましょう。

原因1.通信が込み合う時間帯に使っている

口コミでは、とくに昼ごろにBIGLOBEモバイルが遅いという声をよく見かけます。

昼休みなどにスマホを使う人が増えることで、ネット回線が混み合っていることが原因です。

BIGLOBEモバイルなどの格安SIMは、安い代わりに回線の質が悪いことがほとんど。回線が混みやすいサービスなので、速度が遅くなるのは仕方がないともいえます・・・。

対策.WiFiを活用しよう

回線が混み合う時間でもネットを快適に使いたい場合は、WiFiの電波を利用するのがおすすめです。

最近では、カフェやコンビニ以外でもフリーWiFiが使えるお店は増えてます。ランチをするお店などにもあるかもしれません。

FREESPOTというサイトで、無料WiFiが使えるお店や施設を検索できます。

有料のWiFiオプションはおすすめしない!

BIGLOBEには有料のWiFiサービスがありますが、評判がよくないのでおすすめできません。

自宅やオフィス、またその周りにWiFiがなければ、ポケットWiFiを使ってみるのも1つの手です。

原因2.データ容量を使い切っている

BIGLOBEモバイルが遅くなる原因の2つ目として考えられるのが、データ容量を使い切って、速度制限がかかっていること。

これは、大手キャリアのスマホでも同じです。制限にかかってしまうと何もできなくなるくらいに遅くなってしまいます。

具体的には、200Kbpsの速度制限がかかり、Webページの表示ですら10秒以上かかってしまうほどの遅さです・・・。

対策1.ボリュームチャージを購入する

BIGLOBEモバイル ボリュームチャージ

1つ目の対策は、「ボリュームチャージ」を購入して速度制限を解除すること。

ボリュームチャージ
100MB330円

ボリュームチャージは、100MBあたり330円で購入できる「ギガ追加」のようなサービスです。

これにより、通常の速度で100MBの通信ができるようになりますが、少し割高なのが気になるところ・・・。

「いつもは容量をオーバーしないけれど、今月はたまたまオーバーした」など、緊急性がある場合のみ利用してください

※ボリュームチャージの購入や、100MBでできることの目安はこちら

対策2.プランを変更する

ビッグローブモバイル プラン

2つ目の対策は、現在契約しているプランよりも容量の多いプランに変更すること。

「たまたま容量をオーバーした」という人はボリュームチャージで十分です。しかし「毎月オーバーする」という人はプラン変更を検討した方がいいでしょう。

乗り換えをした方が安くなるかも!

BIGLOBEモバイルは、容量が多いプランほど割高になります。

したがって、より容量が多いプランに変更したい人は、これを機に他のサービスへの乗り換えも検討すべきです。

たとえばUQモバイルは、15GBで2,728円(税込み)のプランです。高速通信ができるおすすめサービスとなっています(くわしくはこちら)。

原因3.3日間制限にかかっている

BIGLOBEモバイル 3日間制限

さらに、公式サイトで問い合わせてみたところ、次の条件に当てはまる場合、一時的に速度制限がかかってしまうこともあるようです。

SIM・プラン制限がかかるデータ量期間
タイプA(au回線)6GB72時間(3日間)
タイプD(ドコモ回線)

タイプAを契約していて、3日間で6GB以上のデータ量を使うと制限がかかってしまいます。

オンラインの動画を流しっぱなしにしていたりすると、すぐにこの制限にかかってしまうかもしれないので注意しましょう。

※この速度制限は、3日後に解除されます。

対策.回線タイプを変更する

タイプD(ドコモ回線)にはこのような3日間制限がないので、回線タイプを変更するのもアリです。

 タイプAタイプD
最大通信速度958Mbps1,288Mbps
エリアauドコモ

タイプDの方が最大通信速度は速いので、これを機に変更してみてください(エリアの広さはどちらも大差ありません)。

原因4.エンタメフリーオプションを利用している

エンタメフリーオプションを利用している場合は、速度が遅いと感じるかもしれません。

エンタメフリーオプション
メリット対象サービス(YouTubeやSpotifyなど)を、データを消費せずに利用できる
デメリット利用時の通信速度が遅い

なぜなら、YouTubeなどの動画サービスの再生には、大量のデータを消費するからです。

もしも、1人が長時間エンタメフリーで動画を見続けると、他の利用者の速度に影響が出るかもしれません。

サービスの利用者全員が公平な速度で使えるよう、エンタメフリーでは、一定の速度しか出ないよう制限がかかっていると考えられます。

対策1.WiFiを利用する

1つ目の対策は、エンタメフリーオプションを利用しないこと。家のWiFiや、フリーWiFiを利用してデータを節約しましょう。

対策2.プランを変更する

2つ目の対策は、容量の多いプランへ変更すること。プラン変更はこちらを参考にしてください。

原因5.スマホ自体に問題がある

スマホが遅い原因は、ネット回線ではなくスマホ本体にあるかもしれません。

ネットそのものの速度は同じでも、スマホの動作がもっさりしていると読み込みが遅くなってしまうのです。

急にスマホが固まった、読み込みが遅くなった場合はスマホ本体のトラブルの可能性があります。

対策.アプリはこまめに終了、再起動も試してみる

今すぐできる対策として、スマホのアプリは開きっぱなしにせず、すぐに閉じるようにしてください。

多くのアプリを開いていると、スマホの処理が追いつかず、動作が重くなってしまいます。

それでも改善されない場合は、再起動してスマホをいったんリフレッシュしてみましょう。

口コミのようにあっさり直ることもあるので、一度試してみる価値はあります。

2.BIGLOBEモバイルから、UQモバイルに乗り換えよう!

UQモバイル バナー

BIGLOBEモバイルが遅くなる5つの原因と、その対策をお伝えしてきました。

どれを試しても改善されなかったり、ストレスのない速度が出るスマホが欲しい場合は、UQモバイルに乗り換えるのがおすすめです。

UQモバイルでは安定した高速通信が可能

UQモバイルは、KDDIがauのサブブランドとして運営しているサービスです。

UQモバイル

auの高品質な回線をそのまま利用しているため、安定した通信速度がウリとなっています。

料金を抑えつつ、速度を重視したいなら、UQモバイルで間違いありません

※UQモバイル
【通信速度(平均)】46.2Mbps
【エリア】au
【月額料金】3GB:1,628円 15GB:2,728円 25GB:3,828円(税込み)
【最低利用期間】なし
【解約金】0円
【割引】オンライン申し込みで1万円キャッシュバック
【参考記事】UQモバイルの評判・口コミからわかったメリット6つとデメリット3つ

まとめ

BIGLOBEモバイルが遅くなる原因と、その対策をお伝えしました。

改善しなかった場合は、ぜひUQ mobileを使ってみてください!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト