y.u mobileの評判は悪い?利用者100人の口コミからわかるデメリット

y.u mobileはプランがシンプルで安いと聞くけれど・・・。

「通信速度は速いの?」「実際のところ他社と比べて安いの?」などなど、不安や懸念を抱えている人は多いでしょう。

契約してから後悔しないためにも、今のうちに利用者の評判や口コミをチェックしておきたいところ。

そこでこの記事では、さまざまな携帯会社を毎日比較している専門家の私が、y.u mobile利用者100人の口コミをまとめました

最後まで読めば、y.u mobileが自分にとってベストな格安SIMかどうかがわかるはずです!

目次

1.y.u mobileとは?

y.u mobile トップ画像

y.u mobileは、ヤマダ電機とU-NEXTの合併会社「Y.U-mobile株式会社」が運営する格安SIMです。

まずは、基本情報をサクッとチェックしましょう。

y.u mobileの基本情報
データ容量5GB/10GB/20GB
エリアドコモ
初期費用・登録事務手数料:3,300円
・SIM発行手数料:440円
月額費用シングルプラン1,070円/5GB
シングルU-NEXT2,970円/10GB+U-NEXT
シェアU-NEXT4,170円/20GB+U-NEXT
通話22円/30秒
(専用アプリ利用時:11円/30秒)
販売端末iPhone:5機種
最低利用期間なし
店舗なし
主なメリット・U-NEXTの料金込みのプランがお得
・余ったデータ量を有効期限なしで繰り越し可能
主なデメリット・データ容量の選択肢が少ない
・速度に不安がある

y.u mobileの特徴は、U-NEXTの料金(2,189円)込みのプランがあること。

また、余ったデータ量を有効期限なしで、最大100GBまでストックできるという特徴もあります。

そんなy.u mobilleは、以下の人におすすめします

  • U-NEXTの加入を考えている人
  • 複数人でデータ容量をシェアして使いたい人

なぜこう言えるのか、y.u mobile利用者のリアルな口コミと合わせて、わかりやすく解説します。

2.y.u mobileの評判・口コミを100件集めた結果!

最も参考になるのは、y.u mobileを実際に利用している人の声です。

先に結論から言うと、「速度」「繋がりやすさ」では悪い評判が目立ちました。一方で、「料金」「サポート」に関しては、良い評判が多かったです

調査方法Twitter
調査期間2021年12月21日~12月27日
調査内容・「通信速度」の満足度
・「繋がりやすさ」の満足度
・「料金」の満足度
・「サポート」の満足度

収集した口コミに加え、専門家としての私の評価もお伝えしていきます。

y.u mobileの速度に関する評判

y.u mobileは「お昼の時間帯に、速度が遅くなりがち」という声が多かったです。

格安SIMは、大手キャリアから回線を借りて運営をしているので、利用者が多くなる時間帯は速度が遅くなる傾向にあります。

料金が安いので仕方ないとも言えますが、どの時間帯も安定した速度で使いたい人はストレスを感じるかもしれません。

y.u mobileの繋がりやすさに関する評判

y.u mobileは、「時間や利用するサービスによっては繋がりにくい」といった口コミが多く見つかりました。

速度が安定しないのと同じ理由で、大手キャリアから回線を借りているため、質はあまりよくありません。

常に安定して使いたい人は、auの回線を優先的に使えるUQモバイルや自前の回線を持っている楽天モバイルがおすすめです

y.u mobileの料金に関する評判

y.u mobileの料金に満足している人は多かったです.

のちほど詳しく解説しますが、5GBは1,070円、10GBはU-NEXTの料金込みで2,970円で利用できます。

毎月10GB以上を使っていて動画をよく見る人は、y.u mobileがお得です。

y.u mobileのサポートに関する評判

y.u mobileのサポートは、対応が良いと評判です。

何かトラブルがあったときに、きちんと対応してくれるのは安心ですね。

とはいえ、y.u mobileへの問い合わせはメールのみとなっています。返答までに時間がかってしまうので注意してください。

3.ここが良い!y.u mobileのメリット4つ

y.u mobileのメリット、上記4つを紹介します。

順に見ていきましょう。

その1.U-NEXTの料金が込みのプランがお得

y.u mobileには、U-NEXTの料金が含まれているプランが2つあり、どちらもお得な内容です。

それぞれのプランは、以下のように選んでください。

  • シングルU-NEXT・・・1人で使う、かつ毎月10GBで収まる人
  • シェアU-NEXT・・・毎月10GB以上使う人・複数人でデータ量をシェアして使いたい人

なぜこう言えるのかを解説します。

シングルU-NEXTの月額料金

y.u mobile シングルU-NEXT

「シングルU-NEXT」プランは、10GBを2,970円で利用できます。

U-NEXTの料金が2,189円なので、10GBを781円(2,970円-2,189円)で使えると考えればお得ですよね。

毎月10GBを使う人や、U-NEXTの加入を考えている人におすすめです

シェアU-NEXTの月額料金

y.u mobile シェアU-NEXT

「シェアU-NEXT」は、20GBのデータ量を複数人でシェアできるプランです。

SIMカードは2枚目まで追加料金なしで発行でき、最大4人でシェアできます。

データ量を複数人でシェアした場合の1人当たりの料金は、以下のとおり。

人数1人当たりの料金
2人でシェアした場合2,085円
3人でシェアした場合約1,573円
4人でシェアした場合約1,318円

当然ですが、シェアする人数が多くなれば、1人当たりの料金は安くなります

家族でデータ量をシェアしたい人におすすめです。

ポイントで10GB分のデータ容量を購入できる

さらに、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントを配布しており、そのポイントで10GB分のデータ量を追加購入できます

10GBのデータ量を購入すると、「シングルU-NEXT」は最大20GB「シェアU-NEXT」は最大30GBまで利用できるんです。

ポイントはデータ容量の購入の他にも、U-NEXTで動画の購入や電子書籍の購入にも使えます。

その2.5GBの料金プランが安い

y.u mobile シングルプラン

y.u mobileの5GBのプラン(シングルプラン)は、他社よりも料金が安いです。

他の格安SIMと比較してみましょう。

 y.u mobileリンクスメイトイオンモバイルmineo
5GB1,070円1,210円1,298円1,518円

y.u mobileの料金が最も安いことがわかります。

毎月5GBあれば足りる人は、y.u mobileがおすすめです

その3.余ったデータ容量を有効期限なしで繰り越せる

y.u mobileは、余ったデータ容量を翌月に繰り越せます。

データ繰り越しサービスを提供している格安SIMは数多くありますが、どこも翌月末までなど、有効期限があるのが残念なポイント。

ですがy.u mobileの場合は、繰り越したデータ量に有効期限はなく、最大100GBまでストックできるんです。

ムダなく利用できるので、データ容量の多いプランを契約しても損することはありません。

データチャージのまとめ買いがお得

y.u mobile データチャージ

データ容量が足りなくなったら、1GBを330円で購入できます。

10GBのまとめ買いだと1,200円になり、1GB当たりの料金が120円とお得です

データ容量が余っても有効期限なしで繰り越せるので、データチャージはまとめ買いをおすすめします。

その4.端末補償サービスが手厚い

y.u mobile 端末保証サービス

スマホを壊しやすい人の中には、「端末補償はどうしようか」と悩んでいる人もいるでしょう。

y.u mobileの端末補償は、月額基本料金に含まれているので、費用は無料です

破損や水没、故障、全損したときの修理費用を年間で最大30,000円まで負担してくれます。

端末保証の条件は要チェック

ただし、以下の条件に当てはまらなければ保証を受けられないので注意してください。

  • 年間の支払い上限回数は2回まで
  • 発売から5年もしくは購入してから1年以内が保証の対象
  • 音声通話SIMを契約した人のみが対象
  • 日本国内で発売されたメーカーの正規品端末が対象

※修理費用保険についてはこちらのページで確認してください。

4.気をつけて!y.u mobileのデメリット4つ

つぎに、y.u mobileのデメリット4つを解説します。

順に見ていきましょう。

その1.データ容量の選択肢が少ない

他社の格安SIMは、データ容量の選択肢を豊富に用意しており、より自分に合ったプランを選べます。

ですが、y.u mobileで選択できるデータ容量は3つだけです。

 シングルシングルU-NEXTシェアU-NEXT
データ容量5GB10GB20GB
料金1,070円2,970円4,170円

「自分のデータ使用量は毎月7GBほど」「5GBも必要ない」といった人には、ぴったりなプランがありません。

データ容量を繰り越せるとはいえ、「繰り越されても使わない」という人には向いていません

その2.通信速度に不安がある

y.u mobileは、通信速度に不安があります。

鉄則として、格安SIMは、大手キャリアから余った回線を借りて運営しているため速度が安定しません。

利用者が多くても速い速度が出ている格安SIMを選ぼう!

利用者が実際に計測した速度をまとめているサイト「みんなのネット通信速度」のデータをご覧ください。

←スクロールできます→

 計測者数
(5:00~8:59)

(12:00~12:59) 
夕方
(16:00~18:59)

(20:00~22:59)
y.u mobile144人38.65Mbps48.2Mbps71.5Mbps54.73Mbps
UQモバイル1352人61.71Mbps52.38Mbps53.09Mbps62.52Mbps
mineo1025人50.16Mbps5.38Mbps18.19Mbps36.46Mbps
OCNモバイルONE381人53.57Mbps21.09Mbps30.47Mbps46.93Mbps

y.u mobileは、一見すると十分な速度がでているように見えます。ですが、計測者数は144人と、その他3社の人気サービスと比べると少ないです。

したがって、「速度が速い・遅い」と主張するにはデータが少なすぎます。

格安SIMは通常、利用者が多くなると速度が安定しなくなるので、y.u mobileも今後利用者が増えると遅くなる可能性が高いでしょう。

速度にストレスを感じたくない人は、利用者が多くても速度が速い「UQモバイル」がおすすめです。auの高品質な回線を優先的に使えるため、速度が安定していますよ。

その3.販売端末は中古のみで料金も割高

y.u mobile iPhoneの販売価格が高い

y.u mobileでは、全5機種のiPhoneが販売されています。

ですが、iPhoneはすべて中古で販売されており、価格も高いです。

 y.u mobileIIJmioUQモバイル楽天モバイル
iPhone SE
(第2世代)
44,800円39,800円33,265円44,800円
(25,000ポイント還元あり)

楽天モバイルと同じ価格ですが、楽天モバイルは新品なうえ、25,000ポイントを還元しているんです。

このように、y.u mobileで販売されているiPhoneは、他社よりも高いことがわかります。

y.u mobileの端末価格は高いので、他社での購入がおすすめです。

その4.専用の実店舗がない

y.u mobileには、専用の実店舗がありません。

申し込みやプラン変更、解約など、以下すべての手続きをオンラインで完結する必要があります。

  • プランの申し込み
  • プランの変更
  • オプションの追加
  • 解約の手続き

これらの手続きを「ショップ店員さんにサポートをしてもらいたい」「ネットだとよくわからないから直接聞きたい」といった人には、ハードルが高いでしょう。

5.y.u mobileはこんな人におすすめ

ユーザーの口コミやメリット・デメリットから、y.u mobileは以下の人におすすめできると結論づけました!

  • U-NEXTの加入を考えている人
  • データ容量をシェアして使いたい人

y.u mobileは、料金が安く、U-NEXT付きのプランがあるなどお得なサービスです。

家族でデータ量をシェアすれば、通信費をさらに安くできます。

上記に当てはまる人は、y.u mobileに乗り換えて後悔することはありません!ぜひ検討してください

注意!こんな人にはおすすめしない

ですが、以下の3点に当てはまる人には、おすすめできません。

  • 常に安定した速度で利用したい人
  • 毎月のデータ使用量が1〜3GBほどの人
  • SIMと一緒にスマホを購入したい人

順に解説します。

常に安定した速度で利用したい人

常に安定した速度で利用したい人には、UQモバイルをおすすめします。

なぜなら、UQモバイルはどの時間帯でも、安定した速度でネットを利用できるからです。

←スクロールできます→

 
(5:00~8:59)

(12:00~12:59)
夕方
(16:00~18:59)
y.u mobile38.65Mbps48.2Mbps71.5Mbps
UQモバイル61.71Mbps52.38Mbps53.09Mbps

UQモバイルはどの時間帯でも、安定した速度で利用できることがわかります。

UQモバイルの料金は3GBで1,628円、15GBで2,728円と割高です。

ただその分、どの時間帯でも快適に使えるので、お昼の時間帯もスマホを使う人にはUQモバイルをおすすめします

毎月のデータ使用量が1〜3GBほどの人

毎月のデータ使用量が1〜3GB以下の人には、y.u mobileは割高に感じるでしょう。最低でも5GBのプランしかないからです。

毎月1〜3GBほどで利用している人は、下記の3つの格安SIMから選びましょう。

格安SIM特徴
イオンモバイル・1GBは858円、3GBは1,078円
・余ったデータ量を翌月に繰り越せる
・全国200以上のイオン店舗でサポートを受けられる
リンクスメイト・1GBは737円、3GBは902円
・カウントフリー対象のサービスが豊富
・初期費用が無料で、最低利用期間はない
HISモバイル・1GBは590円、3GBは790円
・格安ステッププランは、格安SIMの中でも最安級
・最低利用期間はなく、解約金は無料

それぞれの格安SIMの選び方は、次のとおりです。

料金重視の人には、HISモバイルがおすすめです。10GBまでなら最安なので、お得な料金で利用できます。

SIMと一緒にスマホを購入したい人

y.u mobileで販売されている端末は中古のみであり、価格も高いです。

SIMと一緒にスマホを購入したい人は、以下の3つから選びましょう。

格安SIM特徴
楽天モバイル・1GBまでは無料、3GBまでは1,078円
・最初の3ヶ月は無料で利用できる
・乗り換えと一緒にiPhoneを購入すると、最大30,000ポイント還元される
IIJmio・2GBは858円、4GBは1,078円
・ドコモとau回線に対応
・iPhoneの販売価格は最安
OCNモバイルONE・1GBは770円、3GBは990円
・「OCN光」とセットで利用すると220円割引される
・販売端末が多く、価格も安い

この中でも最もおすすめできるのは、楽天モバイルです。1GBまでは無料で利用でき、最初の3ヶ月の月額料金も無料になります。

さらに、乗り換えと同時にiPhoneを購入すると、最大で30,000ポイントも還元されるんです。

自前の回線を持っているため、速度も安定している優れたサービスです。

6.y.u mobileの申し込み方法

ここからは、y.u mobileへ申し込む手順を見ていきましょう。

  1. 申し込みに必要な書類をそろえる
  2. 公式サイトにアクセスする
  3. プランやオプションなどを決める
  4. 必要事項を入力する
  5. SIMカードを入れ替え、APN設定などをする

順に解説します。

手順1.申し込みに必要な書類をそろえる

まずは、申し込みに必要な書類をそろえましょう。

  • メールアドレス
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(有効期限が10日以上残っているもの)

手持ちのスマホのまま乗り換える人は、y.u mobileに対応しているスマホを用意しましょう。こちらのページで、事前に確認してください。

本人確認書類は、以下のものが使えます。

書類の内容利用できる書類
本人確認書類・運転免許証
・パスポート+補助書類
・健康保険証+補助書類
・住民基本台帳カード
補助書類・住民票
・公共料金領収書(ガス・水道・電気)
いずれも発行から3ヶ月以内で、住所が契約者と一致しているもの
その他に利用できる本人確認書類・身体障がい者手帳
・精神障がい者保健福祉手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明書

必要な書類はこちらのページでも確認できます。

手順2.公式サイトにアクセスする

y.u mobile 公式サイト

申し込みに必要なものをそろえたら、公式サイトにアクセスして「Webで申し込む」をタップしましょう。

手順3.プランやオプションなどを決める

ここからは、申し込み内容を具体的に選択していきます。

U-NEXT IDとパスワードを作成する

y.u mobile U-NEXTIDとパスワードを作成する

y.u mobileの申し込みには、U-NEXTのIDとパスワードを作成する必要があります。

すでにU-NEXTのIDとパスワードを持っている人は、ログインして申し込みを進めましょう。

y.u mobile U-NEXTのIDとパスワードを発行する

IDを作成したらメールが届くので、添付されているURLをタップし、パスワードを作成しましょう。

プランを選択する

y.u mobile プランを選択する

ログインできたら、プランを選択します。

y.u mobileのプランは、以下の3つです。

  • シングル/5GB・・・5GBで足りる人におすすめ
  • シングル U-NEXT/10GB・・・U-NEXTの加入を考えている人におすすめ
  • シェア U-NEXT/20GB・・・データ容量をシェアして使いたい人におすすめ

データ容量の使用状況に合わせて、自分にピッタリなプランを選びましょう。

SIMタイプを選択する

y.u mobile SIMタイプを選択する

SIMタイプは、以下の3つから選択できます。

  • 音声通話SIM利用・・・ネットも通話もできるSIM
  • データSIM(SMSあり)利用・・・ネットでSMSを利用できるSIM
  • データSIM(SMSなし)利用・・・ネットのみ利用できるSIM(通話はできません)

ネットや通話の利用頻度に合わせて選びましょう。

通話オプションを選択する(必要であれば)

y.u mobile 通話オプションを選択する

通話頻度が多い人は、通話オプションを選択しましょう。

y.u mobileは、専用の通話アプリから発信すると、11円/30秒で利用できます。

契約方法を選択する

y.u mobile 契約方法を選択する

MNPで契約する人は、有効期限が10日以上残っているものしか利用できません

有効期限の期間にかかわらず、MNPを取得したら、なるべく早く乗り換えましょう。

手順4.必要事項を入力する

契約内容を確認したら、以下の項目を入力していきます。

  • メールアドレス
  • 個人情報の入力
  • クレジットカード情報

最後に、申し込み内容に間違いがないか確認をして、申し込みは完了です。

手順5.SIMカードを入れ替え、APN設定などをする

SIMカードは、申し込みの審査完了から2~3日程度で届きます

届いたSIMカードを挿入し、APN設定をすれば、y.u mobileを利用できます。

7.y.u mobaileのよくある質問

y.u mobileに関する、以下のよくある質問に答えます。

  1. クレジットカード以外の支払方法はある?
  2. 最低利用期間や解約金はある?
  3. SIMロックを解除しなくても使える?
  4. お得なキャンペーンはある?
  5. エントリーパッケージはお得?

順に紹介します。

質問1.クレジットカード以外の支払方法はある?

y.u mobileは、クレジットカード払いのみに対応しています。

口座振替やデビットカードは利用できません。

質問2.最低利用期間や解約金はある?

y.u mobileに最低利用期間はなく、解約金も発生しません。

気に入らなければすぐに他のサービスに乗りかられるので、利用しやすい格安SIMです。

y.u mobileを解約しても、U-NEXTのアカウントは引き続き利用できます。

質問3.SIMロックを解除しなくても使える?

ドコモで購入したスマホであれば、SIMロックを解除しなくても使えます。

auやソフトバンク、格安SIMで購入したスマホは、SIMロックの解除が必要です。

質問4.お得なキャンペーンはある?

2022年3月現在で利用できるお得なキャンペーンは、以下のとおりです。

2022年3月現在のy.u mobileのキャンペーン

  • 利用開始月の月額基本料金が無料
  • U-NEXTポイント1,200ポイント進呈

※「シングルU-NEXT」もしくは「シェアU-NEXT」を申し込んだ場合のみが対象です。

キャンペーンをお得に活用するためにも、月初の申し込みがおすすめです。

月初に申し込めば、1ヶ月間は無料で利用できます。

質問5.エントリーパッケージはお得?

y.u mobile エントリーパッケージ

y.u mobileのエントリーパッケージはお得です

エントリーパッケージを利用すれば、4,370円~7,470円もお得になります。

エントリーパッケージの特典は、以下のとおり。

  • 3,300円の登録事務手数料が無料になる
  • 全プランの利用開始月の月額基本料金が無料になる
  • 1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる

公式サイトのキャンペーンと違い、全プランが対象になり、初期費用も節約できます。

少しでも安く使いたい人は、エントリーパッケージを利用しましょう。

8.まとめ

最後に、y.u mobileのメリット・デメリット、おすすめする人をまとめます。

y.u mobileをおすすめする人
・U-NEXTの加入を考えている人
・複数人でデータ量をシェアして使いたい人

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト
error: Content is protected !!