So-net光プラスは高い?100件の口コミからわかった料金の真相

So-net光 料金

60,000円キャッシュバックなど、非常にお得なキャンペーンを実施している「So-net光プラス」。

しかし、いくらキャッシュバック金額が高くても、他の料金も高ければ損をしてしまうかもしれません

「キャッシュバックが多いぶん、月額料金が高いのかも」「So-net光プラスのユーザーは、料金に不満を持っていないのかな?」そんな心配をしている人も多いでしょう。

結論からいえば、So-net光プラスは料金が高いわけではありませんし、料金に満足している人の多いおすすめの光回線です

この記事では、ネット回線の元販売員が、So-net光プラスの料金やユーザーの口コミを徹底解説!料金についての注意点も説明しています。損をしたくない人は、ぜひ参考にしてください。

1.So-net光プラスの料金はいくら?月額・総額・解約金を紹介

So-net光プラス

まずはSo-net光プラスの各種料金について、紹介していきます。

1.So-net光プラスの月額料金

So-net光プラスの月額料金は、戸建てとマンションでそれぞれ以下のとおりです。

 月額料金
戸建て6,138円
マンション4,928円

※料金はすべて税込み

2.So-net光プラスの総額料金

光回線を選ぶうえで重要なのは、月額料金よりも契約期間中に支払う総額料金です。なぜなら、最初の数ヶ月だけ月額料金が安く、それ以降は高い値段設定の光回線もあるから。

必ず「総額料金」も確認しておきましょう。

So-net光プラスの契約期間は3年間です。3年間にかかる料金の内容と総額は、以下のとおり。

 戸建てマンション
初期費用事務手数料3,300円3,300円
工事費実質0円実質0円
月額料金6,138円4,928円
キャッシュバック60,000円60,000円
総額料金164,268円120,708円

※料金はすべて税込み

※総額料金=初期費用(事務手数料+工事費)+月額料金×契約月数ーキャッシュバック金額

3.So-net光プラスの解約金

契約期間の満了前に光回線を解約する場合、解約金を支払わなければなりません。

So-net光プラスの解約金は、20,000円(不課税)です

2.So-net光プラスの料金は高い?他社回線と比較

So-net光プラス 他社比較

So-net光プラスにかかる料金を確認しました。ただ、気になるのは「他の光回線と比べてSo-net光プラスの料金はどうなのか」という点ですよね。

そこで、主要な光回線とSo-net光プラスの料金を比べてみました!

1.So-net光プラスの月額料金を他社回線と比較

主要な光回線とSo-net光プラスの月額料金は、それぞれ以下のとおりです。

 戸建てマンション
So-net光プラス6,138円4,928円
NURO光5,200円2,090〜5,200円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,740~5,500円
ソフトバンク光5,720円4,180円

※料金はすべて税込み

月額料金を安い順に並べると、以下のようになります。

戸建てマンション
1NURO光5,200円1NURO光2,090〜5,200円
2auひかり1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
2auひかり3,740~5,500円
3ドコモ光5,720円3ソフトバンク光4,180円
3ソフトバンク光5,720円4ドコモ光4,400円
5So-net光プラス6,138円5So-net光プラス4,928円

※料金はすべて税込み

これだけ見ると「So-net光プラスは高い」と思う人も多いでしょう。

しかし、So-net光プラスには60,000円のキャッシュバックがあります。キャッシュバックが引かれるぶん、総額料金はグッと安くなります。

2.So-net光プラスの総額料金を他社回線と比較

主要な光回線とSo-net光プラスの、契約期間中の総額料金は以下のとおりです(かっこ内は契約期間)。

 戸建てマンション
So-net光プラス164,268円(3年)120,708円(3年)
NURO光145,500円(3年)145,500円(3年)
ドコモ光118,580円(2年)86,900円(2年)
auひかり165,550円(3年)43,060~85,300円(2年)
ソフトバンク光102,580円(2年)65,620円(2年)

※料金はすべて税込み

2年契約のサービスも3年利用した場合に換算して、料金の安い順に並べると以下のようになります。

戸建てマンション
1NURO光145,500円1NURO光53,540~145,500円
2So-net光プラス164,268円2auひかり87,940~151,300円
3auひかり165,550円3ソフトバンク光115,780円
4ソフトバンク光171,220円4So-net光プラス120,708円
5ドコモ光187,220円5ドコモ光139,700円

※料金はすべて税込み

So-net光プラスは、戸建てでは2番目、マンションでは4番目に安い結果になりました。

決して、一番安い光回線とはいえません。それでも、So-net光プラスをおすすめする理由を次の章で解説していきます。

マンションの総額料金に幅がある理由

auひかりのマンションは、配線方式によって加入できるタイプが決まり月額料金も異なります。

NURO光のマンションは、建物内でどれくらいの人がNURO光を使っているのかで月額料金が変わります。また、マンションによっては戸建てと同じ5,200円/月のプランしか契約できない場合も…。

つまりマンションでは、自宅環境や契約状況などによっては、So-net光プラスの方がお得になる場合があります。

3.So-net光プラスはこんな光回線!おすすめポイントを紹介

So-net光プラス 料金

So-net光プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営しています。

基本情報を今一度軽く確認しておきましょう。

So-net光プラスの基本情報
最大通信速度1Gbps
エリア全国
月額料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
契約事務手数料3,300円
工事費実質0円
キャンペーン・v6プラス対応ルーターの月額料金 永年無料
・60,000円キャッシュバック
スマホ割・au
・UQ mobile
契約期間3年間
解約金20,000円(不課税)
一番お得な申し込み窓口公式サイト

※料金はすべて税込み

ここから、So-net光プラスのおすすめポイントを紹介していきます。

おすすめポイント1.auユーザーとUQユーザーにはスマホ割がある

So-net光プラスでは、「au」と「UQ mobile」、2種類のスマホ割があります

スマホ割の適用条件は、So-net光プラスをネット+電話で契約すること。光電話の料金は月額550円ですが、スマホ割の割引額は550円以上なので、結果的にお得になります。

auユーザーのスマホ割

So-net光 auスマートバリュー

auユーザーはスマホ(携帯)のプランに応じて、毎月550~1,100円の割引が受けられます

プラン適用要件月々の割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
1GB超~7GBまで▲550円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで▲550円
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G
▲1,100円
カケホ(3Gケータイ・データ付)▲1,027円

※料金はすべて税込み

上記は、スマホや携帯1台あたりの割引額です。家族にauユーザーが複数人いれば、そのぶん割引額も増えます。たとえば、4人家族で全員「使い放題MAX 5G」を使っている場合、月に4,400円、年で52,800円もお得に…!

So-net光プラスとauの両方と契約しているかぎり、割引はずっと続きます。

UQユーザーのスマホ割

So-net光 UQセット割

UQ mobileでは契約プランに応じて、以下の割引が受けられます。

プラン月々の割引額
くりこしプランS+5G638円
くりこしプランM+5G638円
くりこしプランL+5G858円

※料金はすべて税込み

こちらも、スマホ1台あたりの割引額です。家族もUQユーザーなら、月々の割引額はさらに大きくなります

So-net光プラスとUQ mobileの「くりこしプラン」の両方と契約しているかぎり、割引はずっと続きます。

おすすめポイント2.v6プラス対応ルーターのレンタル料金が永年無料

So-net光 ルーター無料

So-net光プラスでは、「v6プラス」に対応したルーターをレンタルしています。

v6プラスとは

v6プラスとは、次世代のインターネット接続方式である「IPoE方式」でネットに接続できるサービスのこと。従来の方式(PPPoE方式)に比べて利用者が少ないぶん、混雑が回避できて、より快適にネット通信ができます

v6プラス対応ルーターのレンタル料金は、月額550円です。しかし、So-net光プラスとルーターを同時に申し込めば、このレンタル料金が永年無料になります

ルーターのレンタル料金550円がかかる光回線が多い中、無料で高速ルーターが使えるのはうれしいポイントですね。

参考記事:So-net光プラスは遅い?100件の口コミからわかった速度の真相

おすすめポイント3.60,000円もの高額キャッシュバック

So-net光プラスでは、新規申し込み者に対して60,000円のキャッシュバックを実施しています。

他の光回線でも、キャッシュバックを実施しているサービスは多いです。しかし、主要な光回線と比べても、60,000円というキャッシュバック金額は破格です

 キャッシュバック金額
So-net光プラス60,000円
NURO光45,000円
ドコモ光22,000円
auひかり55,000円
ソフトバンク光38,000円

※料金はすべて税込み

このように、他の主要な光回線より、So-net光プラスのキャッシュバックは高額です

このキャッシュバックは30,000円を2回に分けてもらえるシステムで、いつまで実施するのかは明記されていません。

悩んでいる人は、キャッシュバック金額が60,000円のうちに申し込むのがお得です!

4.So-net光プラスの料金の評判・口コミを100件集めてみた

So-net光プラスのユーザーが、料金についてどう思っているのか、気になりますよね。

そこで、So-net光プラスのユーザー100名に対してアンケートを実施しました!料金の満足度を星5つで評価してもらった結果は、以下のとおりです。

So-net光プラス 料金の満足度

【各星数の評価目安】

星5つ…非常に満足
星4つ…満足
星3つ…ふつう
星2つ…不満
星1つ…非常に不満

料金の満足度は「ふつう」という回答が最も多く、全体の41%を占めています。残りは満足以上が46%、不満以下が13%という結果に。「非常に不満」は100名中、1名だけでした

アンケート結果のなかから、料金についての口コミを紹介していきましょう(すべての口コミを見たい人はこちら)。

So-net光プラスの料金についてのいい評判・口コミ

まずは、いい口コミから紹介します。

満足度★★★★★
NTT光から乗り換えて、新規入会特典を含めて年間2万円安くなった。(20代男性)

満足度★★★★★
フレッツ光から乗り換えて年間4,000円程度安くなりました。auのスマホを使っているので、割引もされてとてもお得だと思います。(30代女性)

満足度★★★★★
月額自体は他社と比べて特別安いというわけではないのですが、各種割引やキャッシュバック等が充実しているため総合的にコスパがいいと思います。(30代男性)

いい口コミでは「他社から乗り換えて安くなった」「コスパがよくなった」などの感想が目立ちました。auユーザーはスマホ割が使えるのも、満足度が高い理由です

So-net光プラスの料金についての悪い評判・口コミ

続けて、悪い口コミも見ていきましょう。

満足度★★
NTTフレッツ光で利用していた時よりも年間6千円程高くなり、携帯キャリアもauではないため料金のメリットは感じられない。(30代女性)

満足度★★
初めは乗り換えで契約したので、何年かは割引やキャッシュバックがあったので良かったのです。今は割引も何もなく、どこのプロバイダを使っても一緒だと感じています。ただ、新しく契約したいところもないため利用している状態です。(60代女性)

満足度★★★
アパートのインターネット回線で決められているため使っているが、高い。5000円以上は高く感じてしまう。(20代女性)

So-net光プラスでは、契約してしばらくはキャッシュバックや月額割引の特典があります。しかし、しばらく経つと何の特典もなくなることに不満なユーザーも多いようでした

長期間契約することで割引される制度があれば、満足度もさらに上がるかもしれませんね…。

So-net光プラスの口コミをさらにくわしく知りたい人は、「So-net光プラスの口コミ100件を集めてわかった本当の評判」の記事を参考にしてください。

5.So-net光プラスの料金に関する注意点3つ

So-net光プラスには、料金について知っておくべき注意点が3つあります。

  • キャッシュバックは1度にもらえない
  • 転用や事業者変更ではキャッシュバック金額が安くなる
  • 契約期間が過ぎる前に解約すると工事費の残債もかかる

それぞれの注意点について、見ていきましょう。

注意点1.キャッシュバックは1度にもらえない

So-net光プラスのキャッシュバック金額は60,000円ですが、1度にもらえるわけではありません。以下のタイミングで、2回に分けてもらう形になります。

 もらえるタイミングもらえる金額
1回目利用開始日の3カ月後の15日から、45日間30,000円
2回目利用開始日の12カ月後の15日から、45日間30,000円

※料金はすべて税込み

さらに、キャッシュバックの受け取りには手続きが必要で期限もあります。2回目の受け取りは契約から約1年後になるので、もらい忘れに注意しましょう

注意点2.転用や事業者変更ではキャッシュバック金額が安くなる

So-net光プラスのキャッシュバック60,000円は、新規申し込みの場合の金額です。「転用」や「事業者変更」の場合、キャッシュバックが以下に減額されます

 もらえる金額
1回目30,000円
2回目10,000円

※料金はすべて税込み

転用や事業者変更の場合、キャッシュバック金額は計40,000円になるので注意しましょう

「転用」「事業者変更」とは?

転用とは、フレッツ光からフレッツ回線を使用した「光コラボ」事業者にサービス変更すること。事業者変更とは、光コラボから、別の光コラボ事業者に変更することを指します。

注意点3.契約期間が過ぎる前に解約すると工事費の残債もかかる

So-net光プラスの工事費は26,400円です。しかし契約中は、毎月以下の金額が割引されることによって、この工事費が実質0円になります

 割引額
1カ月目990円
2~36カ月目726円

※料金はすべて税込み

So-net光プラスの契約期間は、3年間(36カ月間)。契約期間の満了前に解約すると、その時点で上記の割引が適用されなくなります。

この場合、20,000円の解約金に加えて、工事費の残債も支払わなければなりません。残債の金額は「残りの契約月数×726円」です。

参考記事:So-net光コラボを解約したい!違約金を0円にする方法を解説

6.So-net光プラスを最もお得に契約する方法!

So-net光 キャッシュバック

それでは最後に、So-net光プラスのお得な申し込み方法についてお伝えします。

結論からいうと、60,000円キャッシュバックを行っているSo-net光プラスの公式サイトからの申し込みがおすすめです。

So-net光プラスの申し込み窓口5社を比較

So-net光プラスの、申し込み窓口5社のキャッシュバック特典の内容をまとめました。

申し込み窓口キャッシュバック金額受け取り時期条件
公式サイト60,000円※3ヶ月後
12ヶ月後
手続き2回
代理店NEXT20,000円6ヶ月後違約金+14,000円
代理店BIGUP20,000円12ヶ月後違約金+14,000円
価格.com100,000円35ヶ月後手続き3回
代理店GrandNetwork60,000円12ヶ月後指定オプション申込

※料金はすべて税込み
※転用・事業者変更の場合は40,000円

上記のように、公式サイトから申し込むと、新規の場合、開通から3ヶ月後と12ヶ月後に、それぞれ30,000円のキャッシュバックがもらえます

さらに工事費も実質0円です。キャッシュバックと工事費割引で、約90,000円がお得になるのはうれしいですね。

公式サイト以外をおすすめしない理由

なお公式サイトから以外の申し込みは、解約時の違約金が14,000円も上乗せされたり、不要なオプションの契約が条件となるのでおすすめしません

最高額の価格ドットコムは、100,000円のキャッシュバックを11ヶ月、23ヶ月、35ヶ月目の3回に分けて申請しなければいけません。受け取り忘れを狙っている可能性も高いです。

工事費割引もないので、毎月の実際の支払額も通常より高くなり、お得とはいえません。

7.So-net光プラスの料金に関するよくある質問

最後に、So-net光プラスの料金についてのよくある質問をまとめてみました。

  • So-net光プラスにプロバイダ料金はかからない?
  • So-net光プラスのVDSL方式やLAN配線方式の料金は?
  • So-net光プラスで一番料金がお得な申し込み先は?

各質問について、回答していきます。

質問1.So-net光プラスにプロバイダ料金はかからない?

So-net光プラスは、「プロバイダ一体型」の光回線です。そのため、別途プロバイダ料金を支払う必要はありません

プロバイダ一体型とは

プロバイダ一体型とは、光回線とプロバイダがセットで提供されているサービス形態のこと。一体型では、光回線のサービス料金にプロバイダ料金も含まれています。そのため、光回線とプロバイダ、それぞれに料金を支払う必要がありません。

質問2.So-net光プラスのVDSL方式やLAN配線方式の料金は?

So-net光の他サービスでは、マンションの配線方式によって、加入できるコースや月額料金が変わるものもあります。

しかしSo-net光プラスの場合、配線方式にかかわらず、マンションの月額料金は一律4,928円。「VDSL方式」や「LAN配線方式」でも、月額料金は変わりません

マンションの配線方式とは

マンションの配線方式とは、電柱からマンションの各戸までの回線の配線方式を指します。配線方式には、以下の3種類があります。

 

配線

最大通信速度

安定性

光配線方式

光ファイバーケーブル

1Gbps(1,000Mbps)

高い

VDSL方式

光ファイバーケーブル+電話回線

100Mbps

低い

LAN配線方式

光ファイバーケーブル+LANケーブル

1Gbps(1,000Mbps)

低い

光回線によっては、VDSL方式やLAN配線方式のマンションの月額料金が安くなっているサービスもあります。

質問3.So-net光プラスで料金が一番お得な申し込み先は?

同じ光回線でも、申し込み先によって総額料金が大きく変わることがあります。なぜなら申し込み先によって、キャッシュバックなどの特典内容が異なるからです。

So-net光プラスで最もお得な申し込み先は、公式サイトです。公式サイトでは、なんといっても60,000円のキャッシュバックが受けられます。

お得にSo-net光プラスと契約したい人は、必ず公式サイトから申し込むようにしましょう

7.まとめ

主要な光回線のなかでも、So-net光プラスの総額料金は「安いほう~真ん中」くらいです。とくに60,000円ものキャッシュバックがもらえるのは、他の光回線にはない大きなメリットといえます。

ツナガルで実施した100人アンケートでも、料金に不満を持っていたのは全体の13%のみでした。現状、料金に不安を持っている人にも、十分おすすめできる光回線です。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト
error: Content is protected !!