専門家がわかりやすく教える!WiMAXを一番おトクに乗り換える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WiMAXを利用中だけど、もうすぐ契約更新月…。他のプロバイダに乗り換えるべきかどうか、迷っていませんか。

結論から言うと、最低利用期間(3年または2年)以上WiMAXを使用している人は、絶対に他のプロバイダに乗り換えるべきです!

なぜなら、乗り換えには次のメリットがあるからです。

1.月額料金が安くなる
2.最新端末が使える
3.新規契約者特典が受けられる

ただし、乗り換えにはメリットだけでなくデメリットもあります。

そこで今回は、2015年から当メディアでWiMAX関係の記事を執筆・監修している私が、以下の流れでWiMAXの乗り換えについて解説していきます。

お得にWiMAXを使うため、この記事をぜひ参考にしてください。(2020年7月現在)

WiMAXを検討中のあなたへ

この記事ではWiMAXのお得な乗換え方法について解説しています。下記の記事はWiMAXやポケットWiFi全般を詳しく比較しています。ぜひ参考にしてくださいね。

1.乗り換えにおすすめのWiMAXプロバイダ3選

あなたが今どのくらいWiMAXを使い続けているか、どのプロバイダを使っているかでおすすめのプロバイダは変わります。

ここではおすすめプロバイダを紹介していきますね。

1.GMOとくとくBBキャッシュバック│契約更新月または、契約期間2年以上

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

今使っているWiMAXが契約更新月の場合、乗り換えに最もおすすめするのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、WiMAX業界最高額の27,500円キャッシュバックキャンペーンを実施中!

広告にある最大30,000円キャッシュバックはホームルーターL02の場合で、ポケットWiFiのWX06は27,500円キャッシュバックです。

2年経過していてもGMOとくとくBBがおすすめ

「契約更新月を過ぎてしまった…いま解約すると、解約金がかかるから乗り換えない方が良いかな…」と考えている方も多いかと思います。

しかし、今のWiMAXを契約して2年経過しているならば、乗り換えた方がお得です。

なぜなら、WiMAXの違約金は、2年目以降はいつでも9,500円。乗り換え先で解約金以上の高額キャッシュバックがもらえれば、トータルでお得になるからです。

解約金を確認してみましょう。

WiMAXの解約時期と解約金
解約時期解約金
1ヵ月目~12ヵ月目まで19,000円
13ヵ月目~24ヵ月目まで14,000円
25ヵ月目(更新月)無料
26ヵ月目以降9,500円

次に、乗り換え先のキャッシュバック額を確認しましょう。

プロバイダ毎のキャッシュバックキャンペーン額
プロバイダ名キャッシュバック額
GMOとくとくBB27,500円
BIGLOBE15,000円

9,500円以上のキャッシュバックがあるのは、GMOとくとくBBとBIGLOBEです。

1番高額なキャッシュバックキャンペーンをしているGMOとくとくBBなら、解約金を払っても、(27,500円-9,500円)18,000円お得になります。

このため、契約更新月の方、契約期間2年以上の方には、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンがオススメです。

キャンペーンページhttps://gmobb.jp/lp/gentei8/

2.Broad WiMAX│契約して2年未満ならおすすめ

WiMAXを契約して2年未満なら、Broad WiMAXがおすすめです。

なぜなら、Broad WiMAXには乗り換え時の契約解除料を最大19,000円負担してくれる「契約解除料負担キャンペーン」があるからです。

月額料金がBroad WiMAXよりも高い方、今すぐ乗り換えたい方におすすめです。

キャンペーンページhttps://wimax-broad.jp/

3.GMOとくとくBB月額料金割引│現在、または過去にGMOとくとくBBを利用していた

現在、または過去にGMOとくとくBBのキャシュバックキャンペーンを利用したことがある人なら、同じGMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンがおすすめです。

実は、GMOとくとくBBのキャッシュバックが受けられるのは同一名義で一度だけ。(他の名義で契約すればキャッシュバックされます。)

でも、月額料金割引キャンペーンなら、過去にキャッシュバックキャンペーンを利用していても、再度申し込みが可能です。

キャンペーンページhttps://gmobb.jp/wimax/waribiki/

2.WiMAXは最低利用期間で乗り換えるべき!3つのメリット

WiMAXのプロバイダを乗り換えるメリット

WiMAXは、3年または2年の更新月(解約金がかからない月)がきたら乗り換えるべきです!

なぜなら、WiMAXは長期利用した場合の割引がないからです。契約更新月にはプロバイダを乗り換え、新規契約者向けキャンペーンでお得にWiMAXを使いましょう。

具体的には、冒頭でお話した以下3つのメリットがあります。

他のプロバイダに乗り換えると…

1.月額料金が安くなる
2.最新端末が使える
3.新規契約者特典が受けられる

順番に見ていきましょう。

1.月額料金が安くなる

WiMAXのプロバイダを乗り換えると、月額料金が約1,000円も安くなる場合があります。

WiMAXの月額料金は、最初の数カ月間は割引キャンペーンによって安い場合があるんです。しかし、キャンペーンが終わると月額料金は高くなります

下の図料金はとあるWiMAXプロバイダのものです。

契約開始時:2,726円
3〜24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円

契約開始時と2年目以降(25ヶ月)の月額料金を比べると、1,285円も値上がりしています。

WiMAXの月額料金は徐々に高くなる

WiMAXは、どのプロバイダでも同じ回線を使っています。なので、プロバイダを乗り換えたからと言って通信エリア外になったり、通信速度が悪くなったりすることは基本ありません

それであれば、最低利用期間が過ぎたら他のプロバイダに乗り換える方がお得ですね。

2.最新端末が使える

プロバイダによっては、乗り換えで最新端末を無料で契約できます

一方で契約更新の場合、基本的にはWiMAX端末もそのまま使い続けることになります。契約したときは最新機種であっても、2,3年経つと新しい端末がすでに登場しています。

また、バッテリーの持ちも悪くなってくるので、1日に何度も充電しなければならなくなります。

機種変更はおすすめしない

現在のWiMAXプロバイダを契約更新し、最新機種へ機種変更のみ行うことも可能です。しかし、この場合は別途手数料が発生する場合があります。

また、機種変更の場合はキャッシュバックや他の割引キャンペーンがありません。

なので、機種変更するよりも、他のプロバイダに乗り換えることをおすすめします。

3.新規契約者特典が受けられる

WiMAXプロバイダを乗り換えると、新規扱いになるため、新規契約者特典を受けることができます。

新規契約者特典には、月額料金が割引になるものや、キャッシュバック等様々なものがあります。乗り換え先には、よりお得な特典があるプロバイダを選びたいですよね。

WiMAXプロバイダの実質月額(初期費用・月額料金などからキャッシュバックを差し引いた額)をランキング表にまとめました。

WiMAXプロバイダランキング表

現在、1番高額なキャッシュバックキャンペーンをしているのは、GMOとくとくBBです。

新規申し込みをすると最大27,500円のキャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBは、東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営しているプロバイダ。安いだけではなく、カスタマーサービスもしっかりしていることも特徴です。

  • キャッシュバック業界最高額
  • 端末を最短で即日発送
  • 20日以内なら解約金0円

というサービスを行っている数少ないプロバイダなので、乗り換え先として私が最もおすすめするプロバイダです。

契約更新より乗り換えが絶対お得

WiMAXを乗り換えるメリットをまとめると、以下の3つでした。

1.月額料金が安くなる
2.最新端末が使える
3.新規契約者特典が受けられる

逆に、継続利用すると、次のデメリットがありました。

1.月額料金の割引がない
2.端末が古くなる

あなたがWiMAXを快適に使っているのであれば、契約更新月ごとに乗り換えるのが一番お得です。

3.乗り換えのデメリット

WiMAXを乗り換えるデメリット

乗り換えにはメリットがあるとはいえ、以下のデメリットにも注意しておきましょう。

1.乗り換え先プロバイダの検討が面倒
2.乗り換え手続きが面倒

順番に見ていきましょう。

1.乗り換え先プロバイダの検討が面倒

WiMAXは、どのプロバイダでもいいから乗り換えれば、今よりも必ず安くなるわけではありません。

お得な乗り換え先を選ぶには、以下に挙げるようなポイントを比較していかなければなりません。

  • 月額料金はいくらか
  • 契約期間でどのくらい値上がるか
  • キャッシュバックや他の割引があるか
  • 端末代は必要なのか
  • 端末受け取り月の月額料金はどうか

WiMAXは主要なプロバイダだけでも18社あるので、それらのプロバイダを一つ一つ見比べるのは面倒です。

2.乗り換え手続きが面倒

乗り換えには、以下2つの手続きが必要になります。

・現在契約中のプロバイダの解約手続き
・乗り換え先プロバイダの新規契約手続き

一方、契約更新は手続きが発生しない『自動更新』となっているプロバイダが多いです。

解約手続き・契約手続きのどちらの手続きも、インターネット上からいつでも手続きは可能です。

しかし、少なからず時間を取らなければならないので、WiMAXを乗り換えるデメリットと言えるでしょう。

4.スムーズにWiMAXを乗り換える方法

WiMAXをスムーズに乗り換えるために、現在契約しているプロバイダの解約から新しいプロバイダの申し込みまで順番に見ていきましょう。

手順1.契約更新月を確認し、解約する

ほとんどのプロバイダは、端末発送月の37ヵ月目を更新月としています。契約更新月外に解約すると以下の解約金が発生します。

1~12ヶ月目:19,000円(税抜)
13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
25ヶ月目以降:9,500円(税抜)
更新月:0円

高額な解約金がかかるので、基本的には契約更新月に乗り換えましょう。

更新月は、以下3つの方法で確認できます。

  1. 契約時に送られてくるメール
  2. 会員ページにアクセス
  3. プロバイダへの問い合わせ

更新月を忘れないための対策

更新月を確認したら、忘れないように手帳などにメモしておきましょう。Googleカレンダーならアラート通知を設定できるので、忘れにくいです。

これから更新月を迎える場合には、忘れずに解約の手続きを行ってください。詳しくは、WiMAXの解約方法まとめ|解約金がかからない3つの方法

手順2.乗り換え先に申し込む

解約手続きができたら、乗り換え先のプロバイダの新規契約手続きを行いましょう。契約期間や現在のプロバイダによっておすすめが3つに分かれています。

GMOとくとくBB

契約更新月、契約から2年以上経過している場合におすすめ。詳細はこちら

Broad WiMAX

契約から2年未満に乗り換えるのにおすすめ。詳細はこちら

GMOとくとくBB(月額料金割引)

現在、または以前にGMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取ったことのある人におすすめ。詳細はこちら

申し込みの際には以下の3つの項目を選択します。

  1. 端末を選ぶ
  2. クレードルの有無
  3. プランを選ぶ

1. 端末を選ぶ

WiMAXおすすめルーターの性能比較表

端末はWX06をおすすめします。

WX06」をおすすめする理由は以下の3つ

  • WiMAX最新ルーター
  • バッテリーの持ちが良い
  • 室内でもつながりやすい

W06は、2019年1月に発売されたWiMAXの最新ルーター。WiMAXは新機種が1年に1度ペースと、スマホよりも更新頻度が低いので、最新ルーターを選んでおくのがおすすめです。

バッテリーの持ちが良く、しかもWiMAXで苦手とされていた室内での通信を改善したルーターです。

2020年7月現在、WX06を選んでおけば間違いありません。

2.クレードルの有無

クレードルと呼ばれる台型の充電器の有無ですが、基本的には必要ないです。

クレードルが無くても充電自体は可能で、またクレードルを有りにしてしまうとキャッシュバックの金額も下がってしまうのでおすすめしません。

ちなみに、W06に関してはクレードルの販売はありません。

3.プランを選ぶ

最後にプランを選択します。

プランはギガ放題というプランと通常プランの二つです。

通常プランは、データ量が月間7GBを超えると128kbpsとネットサーフィンなどの普段使いにもストレスのかかる速度制限がかかります。

ギガ放題プランは、データ量の月間制限がないためたっぷり動画などを観ることができます。

手順3. キャッシュバックの予定と更新月をスケジュール帳に書き込む

申し込みが完了したら、すぐにキャッシュバックの予定と契約更新月をスケジュール帳に入れましょう。

GMOとくとくBBでは、11か月目にキャッシュバックの案内メールが届きます。このメールに自分の口座情報を記入して返信することで、キャッシュバックを受け取ることができます。

また、37ヶ月目の更新月も記入しておきましょう。今回の乗り換えと同様に、3年ごとの更新月でまた新しく乗り換えることで、お得にWiMAXを利用することができます。

 

5.まとめ

WiMAXは、最低利用期間以上使用したらプロバイダを乗り換えることをおすすめします。

お得なプロバイダは、契約からどの位経過しているか、どのプロバイダで契約中かで3つに分かれます。

GMOとくとくBB
契約更新月、契約から2年以上経過している場合におすすめ。詳細はこちら

Broad WiMAX
契約から2年未満に乗り換えるのにおすすめ。詳細はこちら

GMOとくとくBB(月額料金割引)
現在、または以前にGMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取ったことのある人におすすめ。詳細はこちら

お得なプロバイダを賢く選んで、これからもWiMAXの最新端末で快適なネットライフを送ってくださいね!

WiMAXを検討中のあなたにオススメ

WiMAXの主要10社比較!契約におすすめプロバイダ4選【2020年7月版】」では、WiMAXのプロバイダについて、さらに詳しく解説しています。契約前の参考にしてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト