ダゾーンとは!?特徴・使い心地・料金を徹底解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ダゾーン(DAZN)とは、2016年に始まった、スポーツ専門の動画配信サービスです。

月額1,750円(税別)で、Jリーグの独占配信やワールドカップの欧州・南米予選のほか、バスケットボールのNBA、モータスポーツのF1など、人気スポーツの試合が見放題になります。

最近はドコモと提携し、テレビCMでも名前を聞くようになりました。

そこで今回は、ダゾーンの料金や対応機種などの基本情報と、登録するメリット・デメリットをお伝えします。

1.ダゾーンとは

ダゾーンとは、月額1,750円(ドコモユーザーは980円)で年間6,000試合以上が見放題になる、スポーツ専門の動画配信サービスです。

テレビで試合を中継しているWOWWOWやスカパーより手軽に、しかも安く登録できるため、2016年の開始以来、スポーツファンの間で話題となっています。

まだどんなサービスかよくわからないという人のために、ダゾーンの基本情報を以下の表にまとめました。

料金(税抜) 1,750円/ドコモユーザーは980円
試合数 年間6,000試合以上
ジャンル Jリーグ、欧州サッカー、F1、Vリーグ、アメリカンフットボール、ラグビーなど 
同時視聴人数 2人
対応機種 スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ゲーム機
画質 HD高画質
運営会社 Perform Investment Japan株式会社
サービス開始 2016年8月

気になったら、まずは1か月の無料体験に登録してみてくださいね。

2.ダゾーンの4つのメリット

メリット1.試合の見逃し配信がある

ダゾーンでは海外の試合も多く配信されています。しかし、時差の関係でなかなかリアルタイムで見るのは難しいもの。

そんなときは、ダゾーンの見逃し配信が便利です。試合後、30日間の見逃し配信やダイジェスト配信があるので、いつでも好きなときに試合を楽しむことができます(試合によって見逃し配信の期間が異なる場合があります)。

メリット2.テレビ放映されない、マイナーな試合が見られる

ダゾーンでは、2017年よりJリーグの独占配信が始まりました。これにより、J1とJ2はもちろん、今までテレビではなかなか見られなかったJ3リーグの試合も見られるようになりました。また、ワールドカップ予選は欧州、南米予選もあり、サッカーの試合がかなり充実しています。

さらに、日本でも人気のアメリカの格闘技、UFCの日本語実況もダゾーンが独占配信中です。ほかにもフットボールのNFLやモータースポーツのF1など、17種もの競技を見ることができます。

全ての配信コンテンツは、コチラから確認できます。

メリット3.テレビの大画面で試合が楽しめる

スポーツの試合は、やっぱりテレビの大画面で楽しみたいですよね。

ダゾーンをテレビで見るための機器はこんなにあります。

テレビ ゲーム機
・スマートテレビ
・一部のブルーレイレコーダー
・Air Stick
・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
・Android TV
・Apple TV(4gen)
・Google Chromecast
・ひかりTV
・PlayStation 3
・PlayStation 4
・PlayStation 4 Pro
・XBOX ONE
・XBOX ONE S

ダゾーンに登録すれば、いつでもテレビで迫力のプレイを見ることができます。

メリット4.ドコモユーザーなら月額980円で見られる

ドコモの携帯を使っている人は、「DAZN for docomo」に契約すると、月額980円(税別)でダゾーンのすべての動画を見ることができます。

DAZN for docomoへは、コチラから申し込むことができます。初回の申込みなら、1か月の無料体験もありますよ。

ドコモユーザー以外の人は、コチラから登録してください。

3.ダゾーンの4つのデメリット

デメリット1.ネット環境によっては画面が止まることがある

ダゾーンを見ていて一番困るのが、試合中に突然「読み込み中」のクルクル回るマークが出てきて、見られなくなること。やっと画面が動き出したときには、もういい場面は終わっていた……なんてこともあります。

解決策は、安定した自宅のWi-Fiを使い、できるだけ新しい機器で見ることです。パソコンやスマホをしばらくアップデートしていないなら、最新にしておくことをオススメします。

デメリット2.登録にはクレジットカードが必要

ダゾーンに無料登録する際、クレジットカードかデビットカードの登録が必要となります。

ただし、デビットカードの種類によっては、無料登録できても月額払いに対応していない場合があります。有料会員になる前に、一度カード会社に確認してください。

デメリット3.無料体験中に解約しないと月額料金が自動で引き落とされる

1か月の無料体験中に解約しないと、自動で契約が更新され、月額料金がカードに請求されます。有料会員になるつもりがないなら、必ず無料期間中に解約手続きをしてください。

デメリット4.ダウンロードできない

ダゾーンの動画は、スマホにダウンロードすることができません。試合を見るには、必ずインターネットが必要です。

スマホだと速度制限がかかる可能性があるので、Wi-Fiを使って視聴することをおすすめします。

4.ダゾーンはこんな人におすすめ

ダゾーンをおすすめできるのは、こんな人です。

・ドコモの携帯を使っている人
・Jリーグの試合が見たい人
・テレビ放映されないスポーツの試合が見たい人
・リアルタイム以外で、好きなときに試合が見たい人
・アメリカなど海外のスポーツが好きな人

どれかに当てはまる人は、ぜひ1か月の無料体験に申し込んでみてください。とくにJリーグを見たいなら、ダゾーンが一番安くて確実な方法です。

5.ダゾーンの登録方法

ダゾーンの登録方法は、とってもシンプルで簡単です。

ドコモユーザーの場合は、コチラのドコモのページから登録してください。

パソコンの登録方法

手順1.ダゾーンのサイトにアクセスし「1ヶ月間の無料体験を始める」をクリック

ダゾーンのサイトにはコチラからアクセスしてください。

手順2.情報を入力し、「次のステップへ」をクリック

手順3.クレジットカード情報を入力し「視聴を開始する」をクリックして、完了

続いて、スマホの登録方法を説明します。

スマホの登録方法

手順1.ダゾーンのサイトにアクセスし、「無料体験を開始する」を押す

ダゾーンのサイトにはコチラからアクセスしてください。

手順2.情報を入し、「次のステップへ」を押す

手順3.クレジットカード情報を入力し「視聴を開始する」を押す

手順4.「視聴を開始する」を押す

手順5.「アプリを開く」を押して、アプリをダウンロードする

スマホとタブレットは、アプリからのみ視聴できます。

ダゾーンの無料体験にはコチラから登録してください。

続いて、ダゾーンの解約方法を説明します。

6.ダゾーンの解約方法

パソコンの解約方法

手順1.サイトにログイン後、右上の「メニュー」をクリックし「マイ・アカウント」をクリック

手順2.「DAZN」をクリックする

ドコモのアカウントで登録した人は、「dアカウント」をクリックするとドコモのサイトに移動しますので、そこから解約手続きをしてください。

手順3.サインインの情報を入力し、「マイ・アカウントに進む」をクリック

手順4.「退会する」をクリックする

手順5.退会する理由を選び、「退会する」をクリックして、完了

退会しても、無料期間が終わるまで動画を見ることができます(「DAZN for docomo」はのぞく)。

スマホの解約方法

手順1.ダゾーンのサイトにログインし、左上のメニューマークを押す

手順2.「マイ・アカウント」を押す

手順3.「DAZN」を押す

ドコモのアカウントで登録した人は、「dアカウント」をクリックするとドコモのサイトに移動しますので、そこから解約手続きをしてください。

手順4.サインイン情報を入力し「マイ・アカウントに進む」を押す

手順5.「退会する」を押す

手順6.退会する理由を選び、「退会する」を押して、完了

退会しても、無料期間が終わるまで動画を見ることができます(「DAZN for docomo」はのぞく)。

5.まとめ

ダゾーンに登録すれば、好きな試合を、好きな時間に見ることができます。

テレビの大画面で見る方法がいろいろあるので、ぜひ迫力ある映像を楽しんでください。

ネット環境によっては映像が止まりやすかったり、まだ動画のダウンロードができなかったりと課題はありますが、新しいサービスなので、今後の改善に期待したいですね。

無料お試し期間がたっぷり1か月あるので、気になる試合のシーズンに合わせて、ぜひ一度登録してみてください!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。