※この記事はPRを含みます

ロハスイにはどんな特徴があるの?注意点と口コミ・申し込み方法まで解説

ロハスイロゴ

ロハスイのウォーターサーバーの利用を検討中ですね。

ロハスイは、標高1,000m地点、地下273mの好条件の立地で採水している天然水です。

また、他社ウォーターサーバーのウォーターボトルは12Lが多い中、ロハスイは9.3Lのサイズを採用しているため、「重くてボトル交換が大変」という負担を軽減。

ロハスイは、高品質な天然水のウォーターサーバーを探していて、少しでも軽量なウォーターボトルを利用したい人におすすめです。

今回は、ロハスイの特徴や注意点、実際に利用した人の口コミなどをご紹介します

ぜひ参考にしてください。

“今すぐ利用したい人へ”

ロハスイは2024年2月現在、レンタル料と初期費用が無料になるキャンペーンを実施中です。

ロハスイのキャンペーン

ロハスイの利用を決めていて「すぐにでも申し込みをしたい!」という人は、下記から公式サイトに進みましょう。

1.ロハスイとは

ロハスイ

ロハスイは、株式会社LOHASTYLEが販売しているウォーターサーバーです。

ロハスイの水は富士の玄武岩にろ過された天然水で、バナジウムやミネラルを多く含んでいて、まろやかで甘みのある味わいが特徴です

ウォーターボトルは9.3Lサイズを採用していて、他社のものよりもコンパクトで軽量。

女性が取り付けるのにも負担が少ないという特徴もあります。

← スクロールできます →

初期費用3,300円
レンタル料BASIC:無料
evo:1,100円
配送料無料
月額費用の目安7,392円(2人暮らし1ヶ月30Lを想定)
電気代の目安約500円 ※省エネモードを使用した場合

2.ここが良い!ロハスイが選ばれる3つの理由を紹介

ロハスイが選ばれている理由は3つあります。

  1. サーバー本体が業界で最もスリムだから
  2. 天然水の管理が徹底されているから
  3. ボトルが使い捨てで場所を取らないから

それぞれ詳しく確認していきましょう。

理由1.サーバー本体が業界で最もスリムだから

まず、理由のひとつにサーバーが業界で最もスリムだからという点が挙げられます。

「ウォーターサーバーを利用したいけど、置くスペースがない」とサイズ感を気にしている人も多いですよね。

サーバーを置くスペースに心配がある人や、ちょっとしたスペースに置きたいと考えている人には、ロハスイのウォーターサーバーがおすすめです。

代表的な他社のウォーターサーバーとサイズを比較してみましょう。

← スクロールできます →

メーカー名ロハスイシャインウォーターコスモウォーター
商品名LOHASUI evoシャインウォーターSmartプラス
商品画像ロハスイ サーバーシャインウォーター
サイズ幅26cm/奥行33.5cm/高さ102cm幅30cm/奥行32cm/高さ118cm幅30cm/奥行34cm/高さ110cm

特に幅や高さのサイズの差が大きく、他のウォーターサーバーよりも省スペースな場所への設置がしやすいです。

理由2.天然水の管理が徹底されているから

ロハスイの天然水は徹底した品質検査と安全管理がされています。

水質の良い標高1,000m以上に位置する工場では、2時間に1回の品質検査を実施

採水した水はすぐにボトリングした後、そのままご家庭まで直送されます。

万全の管理体制の元で届けられる天然水は、赤ちゃんの調乳用にも安心して使える水です

理由3.ボトルが使い捨てで場所を取らないから

ロハスイ

ロハスイのボトルは使い捨てとなっているため、水を使いきったらそのままゴミとして処分できます

ボトルを業者に引き渡す必要がないため、空のボトルを置いておくスペースは必要ありません。

また、ボトルは使用後に小さく潰せるため、ゴミがかさばることもないです

空のボトルがどんどん溜まるとスペースが取られて困るな…という心配がないのは嬉しいですよね。

3.気をつけて!ロハスイにある2つの注意点

ロハスイの利用を検討するなら、次に説明する2つの注意点も確認しておきましょう

  1. 契約から3年未満で解約すると解約金が発生
  2. サーバーの設置は自分で行わなければならない

注意点もしっかり把握してから利用を検討してくださいね。

注意点1.契約から3年未満で解約すると解約金が発生

ロハスイは、契約後またはサーバー交換後3年未満で解約した場合には、サーバー引取手数料として9,900円の解約金が発生します。

契約年数は3年経過していたとしても、途中でサーバーを交換した場合にはその時点からまた3年経過しないと解約金が掛かるため、注意してください。

利用期間の確認は、マイページもしくは電話からできます。

注意点2.サーバーの設置は自分で行わなければならない

ロハスイのウォーターサーバーは、最初に送られてくる取扱説明書を読みながら自分で設置する必要があります。

初回の設置方法は以下の通りです。

  1. サーバーを設置して、ウォーターボトルの衛生シールを剥がす
  2. ウォーターボトルをセットして左右に2~3回ゆすりながら深く差し込む
  3. ボトルカバーをかぶせたら、電源プラグをコンセントに差す
  4. COLDボタン・HOTボタン(HOTはロックを解除してから)を押して水が出るか確認する
  5. 背面スイッチのシールを剥がしてHOTスイッチをオンにする

無事に設置が完了すると、1時間ほどで冷水・温水が適温になって利用できます。

自分で設置が難しそうだなと感じた場合には、お客様サポートセンター(0120-683-243)へ連絡してください。

オペレーターが電話から詳しく手順を説明してくれます。

4.使った評判はどう?ロハスイの口コミを調べてみました!

ここでは、実際にロハスイを利用した人の口コミを見ていきましょう

  1. 水道水と比べて飲みやすい!
  2. ボトル交換は女性でもしやすい
  3. 重たいペットボトルを買わなくて済んでハッピー!
  4. 予想を超える水の消費で出費が増えそう…

利用者からのリアルな評判を確認してください。

口コミ1.水道水と比べて飲みやすい!

水道水と比べて美味しくて飲みやすい、という口コミです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エステティックサロン風和利 宇田瞳(@hitomi_shou)がシェアした投稿

ロハスイの水は、美味しさの重要な要素とされる溶存酸素が最高水準の9.4mg/ℓも含まれていて、天然水本来の味が楽しめます

実際に飲んでみましたが、口当たりがまろやかで優しい飲み心地だったため、ごくごくと飲むことができました。

硬度25mgの軟水となっているので、とても柔らかく子供から大人まで飲みやすい水です。

口コミ2.ボトル交換は女性でもしやすい

ロハスイは、女性でもボトル交換がしやすいという口コミもあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LOHASUI(@lohasui)がシェアした投稿

ウォーターサーバーのウォーターボトルは12Lが多い中、ロハスイは9.3Lボトルを採用しています

ウォーターサーバーを利用する方の中には重いウォーターボトルを持ち上げるのが大変、という声も多いです。

ボトルを軽くすることで、女性でも交換しやすいという点が大きなメリットとなっています。

口コミ3.重たいペットボトルを買わなくて済んでハッピー!

重たいペットボトルを買う負担が減って嬉しいという口コミもありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

速水 嵯千(@sa_pi.31)がシェアした投稿

妊娠中の方や高齢の方、また小さな子供を連れて買い物に行くときなど、重い荷物が負担になるシーンがありますよね。

その点、ロハスイのウォーターサーバーを利用すれば、ウォーターボトルは自宅に届けられるため、水のペットボトルを買う必要はありません

重い荷物が負担にならない場合でも、日常的に水のペットボトルを買う人にとっても手間が省けるので、ウォーターサーバーはとても便利です。

口コミ4.予想を超える水の消費で出費が増えそう…

思ったよりも水を消費してしまったため、予想以上に料金がかかりそうという口コミもありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

駒込 彩乃(@k.ayano)がシェアした投稿

ロハスイのウォーターボトルは1本あたりの料金が¥1,848となっていて、例えば水のペットボトル2Lの量で見てみると約397円です。

市販のペットボトルと比べると、やや高い価格設定となっているため同じペースで水を消費していたら出費が負担に感じてしまう方もいるかもしれません。

また、ウォーターサーバーの便利さから、これまで以上に水の消費が増えてしまうこともあるでしょう。

5.結論!ロハスイはこんな人におすすめです!

ロハスイの特徴や注意点、口コミを見てきました。

総合的に見て、ロハスイのウォーターサーバーは以下のような方にとっておすすめです。

  • スリムなウォーターサーバーが欲しい
  • 安心・安全で質の高い天然水が飲みたい
  • ウォーターボトルは少しでも軽い方が良い
  • ウォーターボトルに場所を取られたくない

ロハスイのウォーターサーバーは業界で最もスリムなため、省スペースに設置したい人におすすめとなっています。

また、徹底した品質管理の元で採水されるロハスイの天然水は、安心・安全で大人から子供まで飲みやすいです。

そして、ウォーターボトルは一般的なものより軽い9.3Lのサイズであることと、空になったら潰して捨てられるということも大きなポイント

ウォーターボトルのデメリットである「重さ」と「場所を取られる」という悩みを軽減しています。

6.すぐにできます!ロハスイの申し込み方法

ロハスイのキャンペーン

ロハスイでは、現在レンタル料と初期費用が無料で始められるキャンペーンを実施中です

気になっている人は、ぜひこの機会に利用を始めてみてはいかがでしょうか。

ロハスイを利用する際にスムーズに手続きが進められるように、申し込み方法を確認しておきましょう。

  1. 「簡単お申し込みはこちら」を押す
  2. 利用する機種を選択する
  3. お客様情報と決済情報を入力する
  4. 配送情報を入力する

ひとつひとつ、詳しく説明します。

ステップ1.「簡単お申し込みはこちら」を押す

まずは公式サイトにアクセスして、「カンタンお申し込みはこちら」をクリックしてください

ロハスイ

お申し込み画面に移動します。

※申し込みの手順はデザインが変わってしまう場合があります。デザインが変わっても、大まかな流れは同様ですので参考にしてください

ステップ2.利用する機種を選択する

次の画面では、利用する機種を選択します。

ロハスイ

希望する機種の欄にある「簡単お申し込みへ」をクリックして、次に進みましょう。

ステップ3.お客様情報と決済情報を入力する

お客様情報と決済情報を入力していきます。

ロハスイ

決済方法はクレジットカードのみです。

お名前や住所、クレジットカード情報など必要事項を入力していきましょう。

利用規約に目を通してから「ご利用規約に同意する」にチェックを入れて、「次の画面へ進む」をクリックしてください。

ステップ4.配送情報を入力する

最後に配送情報を入力した後、入力内容を確認したら申し込みが完了します。

8.よくある質問

最後に、ロハスイの利用に関するよくある質問についてまとめます

  1. 手数料が発生することはある?
  2. ウォーターサーバーを交換することはできる?
  3. メンテナンスをする必要はある?
  4. 水漏れした場合はどうすれば良い?

それでは、見ていきましょう。

質問1.手数料が発生することはある?

ロハスイを利用する際、初回事務手数料が3,300円かかります

また、「LOHASUI evo」をレンタルした場合にはレンタル料が1,100円かかりますが、「LOHASUI BASIC」をレンタルした場合には無料です。

配送料は無料となっています。

質問2.ウォーターサーバーを交換することはできる?

使用中のウォーターサーバーを新しいものに交換することは可能です。

交換の際に5,500円の手数料が発生します。

質問3.メンテナンスをする必要はある?

新鮮で美味しい水を利用するために、簡単なセルフメンテナンスが必要です。

週に1回、以下のお手入れをしてください。

  • クリーンキャップを左に回して外し、水洗いする
  • インナーノズルにブラシや綿棒などを差し込み、汚れを取り除く
  • ドリップトレイを取り外し、中性洗剤で洗う

また、ウォーターボトル交換時には溜まっている水をキッチンペーパーなどでふき取り、受水棒周辺をアルコール消毒などで清掃します。

背面放熱部は半年に1回、掃除機や布でほこりを取り除いてください。

質問4.水漏れした場合はどうすれば良い?

温水コックまたは冷水コックが緩んでいる可能性があるため、確認して緩んでいた場合には締め直します。

また、コックを外すとパッキンが緩んでしまう場合があるため、取り扱いには注意しましょう。

コックを確認しても問題が解決しない場合には、フリーダイヤル(0120-683-243)に電話をしてください

状況に応じて、無料で交換してもらえます。

まとめ

ロハスイの特徴や注意点、口コミなどをご紹介しました。

ロハスイは高品質な天然水を利用できるウォーターサーバーで、9.3Lという他社よりも軽量なウォーターボトルが特徴です。

また、業界で最もスリムなサーバーなので、省スペースにも設置しやすいのが魅力となっています。

契約年数が3年未満だと解約金が発生してしまうこと、サーバーの設置は自分で行う必要があることを想定した上で、利用を検討してみてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

同じカテゴリの人気記事

まだデータがありません。

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラ・サブスクが見つかる情報サイト