カシモWiMAXをおすすめしない3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カシモWiMAXについて気になっていますね。

公式サイトを見ると、「月額1,380円」とか「業界最安級」と書かれてるので、カシモWiMAXならお得にWiMAXを契約できそうと思えるかもしれません。

しかし、さまざまなWiMAXプロバイダのプランを調べてきた私としては、以下3つの理由からカシモWiMAXをオススメしません

  • 2年間のトータル費用が最安値ではない
  • 端末が新古品である
  • auスマートバリューmineに加入できない

WiMAXをお得に利用したいなら、カシモWiMAXよりもGMOとくとくBBをオススメします。

今回は、カシモWiMAXがオススメできない3つの理由と、私がGMOとくとくBBをオススメする理由について、くわしく説明していきます。

1.カシモWiMAXとは

カシモWiMAXとは、株式会社MEモバイルが提供するWiMAXサービスのことです。

MEモバイルでは、これまでリユース端末と格安SIMの組み合わせ販売を行ってきましたが、2017年10月から新しくWiMAX事業を開始しました。

そんなカシモが提供するWiMAXには、次のような特徴があります。

特徴1.端末代無料・契約月は0円

カシモWiMAXは端末代金と、端末が届いた月の料金は無料です。

初期費用としてかかるのは、事務手数料の3,000円のみ。手軽にWiMAXを始めることができます。

特徴2.最初の2ヶ月間は1,380円

端末が届いた翌月から2ヶ月間は、月額1,380円(税抜き)でWiMAXを利用できます。

また、3ヶ月目以降もギガ放題プランで月額3,380円。その他のプロバイダと比較して毎月500円程度安いです。

ただし、その他のプロバイダで見られるキャッシュバックキャンペーンは行っていません。

そのため、2年間の実質費用で考えると最安値のプロバイダとは言えません。(のちほど詳しく説明します。)

2.カシモWiMAXをおすすめしない3つの理由

カシモWiMAXは、端末代無料・初月0円や最初の2ヶ月間は月額1,380円という魅力的な特徴があります。

決して悪くはないサービスですが、長年通信業界に携わる私としては、以下3つの理由でオススメしません。

  • 2年間のトータル費用が最安値ではない
  • 端末が新古品である
  • auスマートバリューmineに加入できない

ひとつずつ、くわしく説明していきましょう。

2018年4月現在、カシモWiMAXでは新端末W05を契約できる新プランがスタートしています。これは、月額料金が少し高くなり、他のプロバイダと比べてメリットが少ないので、おすすめしません。

 理由1.2年間のトータル費用が最安ではない

カシモWiMAXは、「業界最安級」と広告していますが、初期費用やキャンペーンなどをすべて含めた2年間の実質費用で比較すると、業界最安値ではありません

たしかに、カシモWiMAXは最初の1~2ヶ月は1,380円という安さですが、キャッシュバックキャンペーンは実施していません。2年間で実際に支払う全ての費用(実質費用)で比べると、もっとお得に契約できるプロバイダで契約すべきです。

WiMAX業界で実質費用を最も安く抑えられるのは、GMOとくとくBB

キャッシュバック額が業界最高額の最大40,400円(2年プランの場合33,100円)!GMOとくとくBBとカシモWiMAXを比較すると、2年間のトータル費用はGMOとくとくBBのほうが約9,000円も安くなります。

 理由2.端末が新古品である

カシモWiMAXで提供される端末は、新古品です。見えにくいかもしれませんが、公式ページにも小さく表示してあります。

新古品とは、さまざまな意味がありますが、基本的には大量の売れ残りを買い取ったものや、ユーザーから返品商品のものを言います。

未使用であるとは書いてありますが、新品とは言えないことは間違いありません。

新品の端末を契約できるプランもありますが、そちらは他のWiMAXプロバイダに比べて特に安くありません。

 理由3.auスマートバリューmineに加入できない

auのスマホを使っている人がカシモでWiMAXを契約しても、スマホ料金が割引される「auスマートバリューmine」に加入できません。

auスマートバリューmineは、月々のスマホ料金を月額最大1,000円も割引してくれるサービスですauスマートバリューmineに加入していれば、2年間で最大24,000円の割引を受けられます。

ちなみに、WiMAXのほとんどのプロバイダで、auスマートバリューmineに加入することが可能です。

現在、auのスマホを利用している人や、これからauのスマホを利用したいと考えている人は、auスマートバリューmineに対応しているプロバイダで契約する方がお得になります。

お得に契約するならGMOとくとくBBがおすすめ

ここまで、カシモWiMAXをオススメできない3つの理由について説明しました。

間違いのないように言っておきますが、WiMAXというサービス自体はとても良いもので、家でも外でもネットを使いたい人にはオススメです。

問題は、どのプロバイダを選ぶかということ。お得なプロバイダを選びたいというあなたにオススメなのは、GMOとくとくBBです。

3.GMOとくとくBBとカシモWiMAXを徹底比較

WiMAXプロバイダとして、私が最もオススメしているのはGMOとくとくBBです。

カシモWiMAXとGMOとくとくBBでは、料金やサービス面でどれくらいの差があるのかを比較してみましょう。

 2年間のトータル費用の安さ

WiMAXの安さを比較するときは、契約期間のトータル費用で比較しましょう。

WiMAXには3年契約もありますが、2年契約のほうがトータル費用は安くなります。GMOとくとくBBとカシモはどちらも2年契約があるので、そちらで比較しています。

カシモWiMAXは、最初の2ヶ月間の月額料金が1,380円と安いです。しかし、キャッシュバックの金額を含めると、GMOとくとくBBの方が2年間の実質費用は約8,000円程度お得になります

また、とくとくBBはauスマートバリューmineの割引に対応しています。2年間で最大24,000円の割引を受けることができるので、auユーザーならば、とくとくBBで契約するとさらに実質費用が安くなります。

 電話サポートの安心感

GMOとくとくBBは、端末の故障などの技術サポートを10:00〜19:00まで年中無休で受け付けています。

カシモWiMAXはカスタマーセンターを設けているようですが、電話サポートについてホームページで明記されていません。(重要説明事項にの最後に小さく記載はあります。)

あくまでも個人的な推測ですが、サービスを開始して間もない時期なのでサポート体制が万全ではなく、電話問い合わせを受けたくないからホームページに記載していないのかもしれません。

いずれにしても、万全なサポート体制を受けられるかどうかは不明です。

 運営会社の信頼性

カシモWiMAXを運営する株式会社MEモバイルは、2016年に設立された新しい会社。WiMAX事業は2017年10月にスタートしたばかりです。

一方、GMOとくとくBBは、GMOインターネットグループがサービスを提供しています。この会社は、1991年に設立以来、インターネットプロバイダ、インターネット証券、モバイルゲームなど、さまざま分野で事業を展開している大企業です。

WiMAX事業は2012年から開始していて、すでに5年以上もサービスを続けています。

運営会社の設立年は古ければ良いというわけではありませんが、インターネット事業の規模やこれまでのWiMAX事業の経験を考えると、GMOとくとくBBの方が信頼できるかと思います。

5.結論!本当におすすめできるプロバイダはGMOとくとくBB

カシモWiMAXは、最初の2ヵ月間は料金が安いプロバイダですが、決して業界最安値ではありません。しかも、サービスを開始したばかりなので、サポート体制も十分であるかは分からないので、おすすめできません。

最も実質費用が安く、安心できるプロバイダは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、2018年6月現在で、最大40,400円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。※2年プランの場合は最大33,100円

トータル費用を安く抑えられるので、少しでもお得にWiMAXを契約したいと考えているあなたに一番オススメしたいプロバイダです。

GMOとくとくBBについて、もっと詳しく知りたいという人は、”最安値!私がGMOのWiMAXを選ぶ理由と3つの注意点“をご確認ください。料金プランや契約方法などを丁寧に解説しています。

まとめ

カシモWiMAXは、最初の3ヶ月でかかる費用が少ないことが魅力です。

しかし、以下の理由から私はオススメしません。

  • 2年間のトータル費用が最安ではない
  • 端末が新古品である
  • auスマートバリューmineに加入できない

GMOとくとくBBなら、WiMAX業界最高額のキャッシュバックで、2年間のトータル費用を安く抑えられます。しかも、最新端末W05を2年プランで契約できます。

WiMAXは、プロバイダの違いによって、通信速度や品質が変わることは一切ありません。ですので、少しでも安いプロバイダを選んで、お得に利用してくださいね!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。